懐かしい動画です。

ウルグアイの首都モンテビデオの大学の日本語科で

JICAの専門家派遣の先生からのお話で

日本文化の紹介をした時の動画「さくらさくら」。

フルートは、バレンティナ・ペコラさん。

国際交流基金の派遣の南米公演中に知り合ってから

長~いお付き合いです。

 

 

昨日、日本は緊急事態宣言の延長が決まり

3月7日までとなりました・・・。

 

最後に仕事で海外に行ってから

早いもので、一年近く経ちます・・・。

その間、

箏や三味線の生徒さんのリクエストに応えて

ポップス曲を編曲してレパートリーを増やしたり

YouTube動画や新しいホームページを作成したり

初めての無観客ライブでYouTube生配信もしました・・・。

オンラインレッスンで普段なら知り会えない方も

レッスンを受講してくださって

楽しい出会いもありました。

 

いいこともたくさんあったのですが

でも

やっぱり

みんなでお食事にいったり

打ち上げしたり

観客の方に入って頂ける演奏会をしたり

海外にいったりしたいなぁ、

と思ってしまうのでした・・・。

 

きっと

出口はすぐそこ。

ワクチンの接種ももうすぐ始まりますし

みなさま、それまでお元気に

お身体ご自愛くださいますよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日のYouTube無観客ライブのアーカイブを作りました!
 
演奏部分だけを抜粋しましたが、30分以上になるので
時間の目次を作成して見やすくしました。
 
作成する時は、「説明」欄に、半角数字で時間を入れるだけで
自動的に区切りがつき、クリックすると、自分が見たい曲に飛ぶことが出来ます。
 


 
時間の目次がみつからない!?
スマートフォンは
下の写真の黄色いマーキングの部分をタッチしてください。
 
 
 
 
 
パソコンなら、下の写真のマーキング「もっと見る」をクリックで
時間の目次が見られます。
 
 
生徒の皆さん、とてもよくお稽古出来ていましたキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ
初舞台の方も多かったですががんばりました。
是非、聴きなおしてくださいルンルンルンルンルンルン
ご自分の演奏を聴きなおすのは、とっても勉強になりますニコニコ

 

 

 

 

 

昨日は、初めてのYoutube生配信!
色々ハプニングがありましたが、無事に開催出来ました。
無観客ライブではありますが
新型コロナ感染症対策で終始マスク着用、
大型扇風機で換気をしながら
出演者とご家族の付き添い、スタッフのみの会場入りで
安全対策もばっちりです。
 
↓↓2021年1月24日(日)新春コンサートの記録です↓↓
麗明佑美香 箏・三味線教室の
【YoutubeLive in Yokiso 揚輝荘】
始まります!
100年前の名古屋市の指定文化財であるアンティークな建物。
明治維新の時代のクラシックなステージもステキ。
開始直前に出演者で記念撮影です。
image
 
 
一曲目は 「鬼滅の刃」の「紅蓮華」
私の後輩、椙山の中学生の姉妹と三味線師範の方による演奏です。
 
 
美人姉妹による英語での楽器の説明。
 
 
太鼓のプロAさんと、韓国公演でもご一緒したMさんと三人で、
米津玄師さんの「Lemon」と瑛人さんの「香水」を演奏。
三人で大学の講義演奏も何度も行っています。
 
 
美人の国アルメニア出身の姉妹による「ミッキーマウスマーチ」
おふたりは、日本語、ロシア語、アルメニア語、が堪能なトリリンガルです!
着物姿もステキですね。
 
 
お母さまがロシア語で楽器の紹介をしてくれました。
 
 
今回のLiveの最年少、小学校一年生のYさんによる「となりのトトロ」。
演奏前には日本語と英語でご挨拶してくれました。
トトロのマスコットを箏に乗せての演出も凝ってますね!
 
インターナショナルスクール出身のKさんも
演奏前に日本語と英語でご挨拶。
お箏を習い始めて半年で、がんばりました!
「It's a small world」

プロの太鼓奏者のAさん、
お嬢様がスウェーデンに永住されています。
今回は、スウェーデン語と英語でご挨拶と楽器の説明、
中島みゆきさんの「糸」のソロ・パートを弾いてくれました。
 
 
最後の曲は、日本古歌「さくらさくら」
父で家元の平塚芳朗編曲で華やかなメロディーに変身!
ソロ、高音、低音の三重奏で演奏しました。
 
 
最後に、ホール後方の壁画をバックに、記念撮影です。
 
皆様、それぞれ一生懸命お稽古してくれてがんばりました!!
たいへんおつかれさまでした。
そして、ご協力ありがとうございました!
 
ここには写ってないのですが
インターネットや楽器のセッティングや転換のお手伝いをしてくれたMさんのご家族の方々、本当に助かりました!
ありがとうございました!
 
【はじめての生配信を終えて・・・・・インターネット回線】
本番前の音響チェックの段階で、
音響は大丈夫だったのですが、画像が荒すぎることがわかり
インターネットを変更してきれいな映像を配信することに集中し
リハーサルは半分しかできませんでした。
リハーサルできなかった生徒さん、すみませんでした。
自宅で生配信のテストでは大丈夫だった自分のポータブルWifiが
覚王山のこのエリアでは、弱く、画像が荒れる・・・。
結局は生徒さんのお父様のWifiをお借りして開催・・・
お陰できれいな画像を配信することができました・・・。
危なかった・・・。
生徒さんのお父様、貸してくれてありがとうございました!!!
 
 
 

 

1月24日(日)18時から約45分間です!
司会は日本語と英語で、途中、英語、ロシア語、スウェーデン語で楽器の紹介があります。
おうちで安全に楽しんでいただければ嬉しいです!
夕食の時間帯ですね。
YouTubeLiveのいいところは、日本国内だけでなく、
海外に住む親せきや友人たちにも見て頂けることです。
海外では日本よりコロナの状況が悪くて
ロックダウンしているところもあるので
友人たちに連絡したら
みんな楽しみにしてくれています。
この無観客ライブは
昨年イベントやコンサートがキャンセルになって
生徒さんの発表の場を作るために企画しました。
今回は、演奏中もマスク着用、
演奏者には2メートルの間隔を開けて配置して頂き、
会場に入場するのは演奏者とその付き添いの方のみで、
出演しない生徒さん方にはご自宅で安全に
Youtubeでご覧いただきます。
 
 

 
↓↓↓下の画面から、時間になったらご覧いただけます。
 

 

是非、チャンネル登録をお願いします。

Googleのemailをお使いなら、登録できます。

★麗明佑美香YouTubeチャンネル★

http://www.youtube.com/channel/UCCf6mbeDsN5qnEBSMCGgzDQ?sub_confirmation=1

【How to go to Yokiso in the south Garden 揚輝荘 南園】
1月24日(日)麗明佑美香社中の
新春YouTube 無観客liveコンサートは
名古屋市覚王山の揚輝荘南園で行います。
下見に行ったのですが
一方通行が多くてわかりにくかったので
地図に黄色の線でマーキングして説明します。
The marking by yellow line is easy way to go to Yokiso in the south garden.
There are some one way streets and a little complicated.
覚王山から日泰寺に向かう参道を北上すると
左手にパーキングがあり
山門町第4号線を右折します
Go to North from Kakuozan(覚王山) , and turn right.

右折のところに下の写真の看板があります

Turn right at the green sign boad of Yokiso in south garden.

右折してまっすぐいくと右手にコインパーキング。

更に進むと南園へ入る門があります。

There is a coin-operated parking right side on the way to Yokiso.

This is the entrance gate.

門を入ると赤い建物があり、こちらの中にホールがあります。

車の駐車は出来ないので

建物前で楽器を下ろしたら、外のコインパーキングなどへお願いします。

This red building is Yokiso in the Soth garden.

After unloading your musical instrument, Please park your car outside.

There is some coin-operated parking around.

名古屋市の指定文化財に登録されている100年前のステキな建物です。

建物の入り口で検温と手指消毒をします。
 
 
There is temperature measurement and hand sanitizer at the entrance of the building.
内部の会場はこんな感じ。

窓は開放したまま、大型扇風機を回します。

キャパシティーは60名以上ですが

今回は3分の一の20名が基準になっていて

演奏者と付き添いの方だけの入場で全員マスク着用です。

 

 YouTube 無観客liveコンサートは1月24日(日)午後6時に始まります。約45分間です。こちらの画面から見られます。
 

 

YouTubeの画面の下の説明文に

出演者名やプログラムを記載してあります。

椙山女学園大学でお箏の講義の録画を

大学の先生から頂いたのでこちらに

スクリーンショットと

40秒のショートVTRをアップロードします。

 

下の動画が

父で家元の平塚芳朗作曲「歓喜」のエンディングの40秒。

太鼓やスタンドシンバル等パーカッションが入っているので

迫力満点!大きな音が出ます。ご注意ください。

この曲「歓喜」は

代表的な現代箏曲として紹介しました。

今回は箏高音、箏低音、シンセサイザー、打楽器の4名編成でしたが、

コンサートホールの大きさに合わせて、

高音部がソロ、第Ⅰ・Ⅱ、低音箏、十七絃、尺八2パート、打楽器で

30名くらいの大型編成でも演奏出来ます。

その他、時代を追って有名な曲を歴史と共に解説付きで
演奏しました。
「六段の調」「千鳥の曲」「春の海」「さくらさくら(平塚芳朗編曲)」
ポップス曲は、年末の紅白でも話題になった「香水」と
鬼滅の刃~無限列車編~のテーマソング「炎」を演奏しました。
 
Aさん、Mさん、ご協力ありがとうございました!
 



上は、今月のYouTubeLiveのアクセス画面です!
2021年1月24日午後6時に、クリックしたら、見られます!!
財団法人晃麗邦楽会 麗明佑美香 社中による
無観客ライブコンサートの撮影場所は
名古屋市 千種区 覚王山の「揚輝荘」のホールです。
松坂屋初代会長の別荘だったところで
現在は名古屋市の所有、100年ぐらい前の建物で
指定文化財に登録されています。

プログラムは新春コンサートにぴったりの
「さくらさくら」(平塚芳朗編曲)、
昨年流行したポップス 「Lemon」「糸」「香水」や
ディズニーの「ミッキーマウスマーチ」「小さな世界 It's a small world」,
アニメのテーマソング「鬼滅の刃」、「となりのトトロ」
の予定です。
曲の合間のチューニングの時間に、日本語、英語、ロシア語で解説を入れようかと準備中です。
箏(琴)、三味線、打楽器(太鼓、サンドシンバル)、シンセサイザーで合奏します!



先週1月7日は、母校の椙山女学園大学で
文化情報学部のデジタルアーカイブの授業にお招き頂き、
お箏の演奏を解説付きでさせて頂きました!!
箏3名、パーカッション(和太鼓とサンドシンバル)、
シンセサイザーにもご協力頂きました。
 
奈良時代から令和まで お箏の歴史のお話と
その時代によって流行した現代でも人気のある曲を演奏しました。
江戸時代初期「六段の調」(八橋検校作曲)
江戸時代中期「黒髪}(唄付きのためVTRで)湖出市十郎作曲
幕末から明治「千鳥の曲」(手事)(吉澤検校作曲)
大正~昭和初期「春の海」(宮城道雄作曲)
昭和~平成「歓喜」(平塚芳朗作曲」
「さくらさくら」(平塚芳朗編曲)
今流行しているポップス曲は
今回は「香水」「鬼滅の刃の炎」
を演奏しました。
image
大学では常にマスク着用!!
上の写真は授業後に校舎の外で撮影しました。
Aさん、Mさん、寒い中、ご協力ありがとうございました!!!!
あれ?私、目つぶってる・・・。
 
大学の建物の入り口には消毒液や
自動検温機械が各所にあり
マスク着用は必須、
教室では、窓を開けて大型扇風機で換気しながら
座席もスペースを開けての配置で
感染症対策ばっちりでした。
 
楽器搬入時は、なんと、吹雪そうなぐらいの雪だったのですが
帰りは止んでいました。(上の写真は大学のホームページから)
 
下の写真は帰宅後
やっと・・・
マスクを外して撮影・・・。
1月24日のYouTubeLiveでもマスク着用になります・・・。
 
 

 

 

 

 

瑛人さんの「香水」を箏と

アコースティックギターのパートをシンセサイザーで演奏して

YouTubeにアップロードしました。

7日の椙山女学園大学の講義の教材用です。

江戸時代初期から現在までの時代の流れで

古典曲、近代箏曲、現代箏曲、ポップス、と

時代を追って解説しながら演奏します。