「シンプル・フェイバー」”ブロガーママ探偵の事件簿”という火曜サスペンスの題名が浮かんじゃった。 | ゆきがめのシネマ。試写と劇場に行こっ!!

ゆきがめのシネマ。試写と劇場に行こっ!!

観てきた映画、全部、語っちゃいます!ほとんど1日に1本は観ているかな。映画祭も大好きで色々な映画祭に参加してみてます。最近は、演劇も好きで、良く観に行っていますよ。お気軽にコメントしてください。
スミマセンが、ペタの受付を一時中断しています。ごめんなさい。


テーマ:

「シンプル・フェイバー」を観てきました。

 

ストーリーは、

ニューヨーク郊外に住むシングルマザーのステファニーは、同じクラスに息子を通わせるエミリーと親しくなる。事故で夫を失い、保険金を切り崩しながら子育てをしている気立ての良いステファニーと、スランプに陥っている作家の夫との仲もむつまじく、華やかなファッション業界で働くどこかミステリアスなエミリー。2人は何もかも対照的だったが、お互いの秘密を打ち解けあうほど親密になっていく。そんなある日、エミリーが突然失踪してしまい、ステファニーは彼女の行方を追うが・・・。

というお話です。

 

 
ニューヨーク郊外に住むステファニーは、育児や料理についてのブログを書いているシングルマザー。ある日、息子同じクラスに息子を通わせるエミリーに誘われて、豪華な邸宅を訪ねることになる。事故で夫を失い、保険金を切り崩しながら子供を育てている朗らかで気立てのいいステファニーと、スランプに陥っている作家の夫・ショーンと愛し合い、華やかなファッション業界で働くどこか気怠くミステリアスなエミリー。対照的なふたりだったが、お互いの秘密を打ち明けあうほど親密な仲になっていった。
 
 
忙しいエミリーは、それから時々、子供のお迎えをエミリーに頼むようになり、子供同士も仲が良かったので、ステファニーも気軽に彼女の息子も預かるようになっていった。ある日、いつものように、息子の迎えをお願いしたいという連絡を貰ったステファニーは、彼女の息子を預かり、自宅で一緒に遊ばせていた。しかし、その日に限って、夜になってもエミリーからの連絡はなく、何度連絡しても返事が帰ってこない。どうしようもなくその日は預かったのだが、次の日になっても連絡が取れず、エミリーの夫ショーンの連絡先を調べて、エミリーが来ないことを伝える。
 
 
ショーンは母親の看病でイギリスに行っていたらしく、直ぐに戻って、ステファニーの家に息子を迎えに現れる。エミリーの行方は全く分からず、会社に問い合わせても休んでいるというだけだった。ショーンと話し合い、警察に失踪届を出して、探してもらうことになり、ショーンは息子を連れて帰ることになる。
 
突然のことに同様するショーンと息子を心配し、彼らの身の回りの世話を手伝いながら、彼女の失踪の原因を探ろうと、彼女の仕事場に行き上司を問い詰め、こっそり彼女のデスクに忍び込み、彼女の写真を見つけて持ち出す。街頭でエミリーの写真を配って情報を集め、自分のブログでもエミリーの写真を出して情報を求めると、ミシガン州でエミリーを目撃したという情報が入ってくる。そして、彼女がレンタカーを借りてどこかへ向かったらしいという情報が入るのだったが、ほどなくして、ある湖で彼女の車と死体が見つかってしまう。そして・・・。あとは、映画を観てくださいね。
 

 

結構、面白い展開をした内容ですが、どーも私には、”火曜サスペンス劇場「ブロガーママ探偵の事件簿」”的なタイトルが浮かんでしまいました。何故ならこのトリックは、以前も何度か観たような気がするからです。

 

大物女優が演じているので楽しめるのですが、ステファニーを演じているアナ・ケンドリックの演技が、ワザとだと思うのですが鼻に付くんですよねぇ。専業主婦でママブロガーという役で、子供の学校行事にも迷惑って言うほどに参加し、キャッキャしているママなんです。なので、周りの親はちょっと冷ややかに見ているのですが、何故かエミリーとは仲良くなるんです。最初は、何の意図も無く、エミリーは息子の迎えをしてくれるちょうど良い無料のベビーシッターくらいにしか考えてなかったと思うんですけどね。

 

 

ある事件が起きて、エミリーが失踪、ステファニーが探し始めるという事なのですが、まぁ、面倒でおせっかいな女で、会社まで調べに忍び込んだりと、本当に火曜サスペンス並みに、訳の分からない行動をするんです。あまりにもワザとらしくて、もしかして全ての計画をしたのはステファニーなんじゃないかと思ってしまうほど行動が酷いんです。

 

そこでステファニーの夫が亡くなった経緯が明らかになり、ステファニーに観客の目が行くように作ってあるのですが・・・。まぁ、あとは、映画を観て欲しいかな。結構、彼女たちの演技で観る方は惑わされます。でも、トリックは、今までにも何度かあったものなので、最後は、ちょっと、拍子抜けだったかな。

 

 

でも、私、ブレイク・ライブリーが好きなので、嬉しかったです。やっぱり美しいなぁ。アナ・ケンドリックと並ぶと、ライブリーのゴージャス感がより引き立って、カッコ良かったです。夫役に、クレイジー・リッチ!のヘンリー・ゴールディングが出ていて、この人、売れたんだなぁと思いました。

 

それにしても、この映画で描かれているママブロガーの様子を見て、こんな風にブロガーって思われているんだなって思いました。個人主張が強いけど、観ている人にすごく媚びているように映っていて、なんとも笑える描き方でした。だって、良くTVでムキムキの男性がやってる料理番組のように、画面に向かって話続けるんですもん。ま、でも、嫌いではないです。私も、こんなブログだったら見ちゃうかも知れません。

 

 

私は、この映画、お薦めしたいと思います。軽く楽しめるサスペンス映画です。トリックが判ってしまうと、またですか?っていう感じになるけど、それが判るまでは、結構、何がどうなっているのか分からず、楽しめます。ママ友の冷ややかさや、ドロドロさも観れて、面白いかな。ぜひ、観に行ってみてください。

ぜひ、楽しんできてくださいね。カメ

 

 

シンプル・フェイバー|映画情報のぴあ映画生活

 

 

 

 

ゆきがめさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ