「名もなき野良犬の輪舞」義理と人情を天秤にかけて、どちらを重要視するかは本人次第。 | ゆきがめのシネマ。試写と劇場に行こっ!!

ゆきがめのシネマ。試写と劇場に行こっ!!

観てきた映画、全部、語っちゃいます!ほとんど1日に1本は観ているかな。映画祭も大好きで色々な映画祭に参加してみてます。最近は、演劇も好きで、良く観に行っていますよ。お気軽にコメントしてください。
スミマセンが、ペタの受付を一時中断しています。ごめんなさい。


テーマ:

「名もなき野良犬の輪舞」の試写会に連れて行って貰いました。

 

ストーリーは、

犯罪組織のトップに成り上がるという野望を抱くジェホは、刑務所で野心的な若者のヒョンスと出会う。周囲の人間を誰も信じずに生きてきたジェホだったが、ある時、ピンチを救われたことでヒョンスを信頼するようになる。出所後、チームを組み、犯罪組織を乗っ取ろうと企てるジェホとヒョンス。しかし、それぞれの動機が次第に明らかになっていき、そのことから信頼で結ばれた2人の関係が変化していく。

というお話です。

 

 

裏の社会で生きるジェホは、犯罪組織のトップに成り上がる野望を持っており、刑務所の中でも、その手腕を使い、看守をも手玉に取っていた。そこへ、新しく入ってきた若者のヒョンスと出会う。彼は根性があり、敵わなそうな相手にでも向かって行くような男だった。ある時、ジェホが刺されそうになったのをヒョンスが助け、ジェホは彼を信頼するようになる。

 

 

刑務所の中でジェホを殺そうとした男を捕まえて問い詰めると、ある人間がジェホを目障りだから消したいと思っている事を知る。そしてジェホは、刑期を終え刑務所から出所する。元居た組織に戻り、ボスに仕えているが、いつも隙を狙っていた。そして、ヒョンスが出所することになり、ジェホは彼を迎えに行き、自分の片腕として彼と動き始める。

 

 

勢力を拡大していくジェホは、ボスの寝首を掻くべく、動き始め、ヒョンスもそれに従っているのだが、どうも彼の動きが怪しく見える。彼は、実は・・・。後は、映画を観て下さいね。

 

この映画、あらすじも書きにくいし、感想も書きにくいというか、書けないですよ。だって、実は・・・って言う部分が多過ぎて、感想を書くと、何を書いてもネタバレになってしまうんですもん。これ、レビュアー泣かせの映画だと思います。何度も表裏が入れ替わり、誰が誰を騙していて、誰が誰を信頼していてっていうのも、何だか、くるくる回転していくんです。困ったなぁ。

 

 

良く言うハードボイルドもの、フィルムノワールって奴らしいです。私、この意味、良く判って無いんですけどね。(笑)昔のヤクザ映画っぽい、義理人情が入り乱れるって事なのかしら。確かに、そういう作品ではありました。

 

一番最初の場面は、ヒョンスが出所するところから始まり、彼が何の罪で収監されていたのか、どれくらいの任期で入っていたのかは、全く解りませんでした。ま、それはこの映画の内容に関係無いので、触れられなかったのだろうとは思います。でも、まぁ、出所して、ジェホの信頼を勝ち得ているので、豪勢な出迎えがあった訳です。

 

 

で、ジェホの所属する組織の一員になるのですが、ボスからは良い顔をされず、ジェホが使うのならという条件の下、組織に属することになったのだと思いました。そして・・・。ジェホは、ボスにあまり良く思われていないんです。頭がキレ過ぎるのも良く思われず、それが段々と大きな問題となって行くんです。

 

 

ああー、もう、ネタバレしないで感想なんて書けませんよ。だって、始まって直ぐに、表裏が変わったりするんですもん。もう、ネタバレしないで感想なんて、書ける訳が無いんです。何度も良い人、悪い人が入れ替わるので、覚悟して観て下さいね。

 

「殺人者の記憶法」で驚くような演技を見せたソル・ギョングさんが、ジェホを演じていて、素晴らしいです。この作品では、超カッコいい男性を演じています。

 

 

私は、この映画、お薦めしたいと思います。この映画は、ハードボイルド小説などが好きで、義理人情で動く人々の事が理解出来る人には、感動を与えられると思いました。普通の方には、どうかなぁ~。難しい所です。裏切りなんて日常茶飯事でしょって思う方には、彼らの行動はちょっと理解しがたいかもしれませんが、私は、たとえ仕事上の関係でも、自分を信頼して、自分を助けてくれる人は、もし、敵になったとしても裏切れないと思います。そんな人間の悲しい末路が描かれていると思ってください。ぜひ、観に行ってみて下さい。

ぜひ、楽しんできてくださいね。カメ

 

 

名もなき野良犬の輪舞|映画情報のぴあ映画生活

 

 

 

 

ゆきがめさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。