小説家 荒川祐二オフィシャルブログ 「ていうか、神さまってなに?」 Powered by Ameba

作家・小説家 荒川祐二 オフィシャルブログ 「ていうか、神さまってなに?」 Powered by Ameba
人気連載『アウトロー古事記』、『家にスサノオが棲みつきまして…』、『神さま言葉』など、日常と共にお送りします。


テーマ:

荒川祐二で~す口笛キラキラ

『引っ越しのケーエー』の回し者、スサノオで~すグッキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ス「いやはや、それにしてもあれやな(笑)」

 

 

 

 

 

 

 

あ「どれやな?」

 

 

 

 

 

 

 

ス「何か忙しなってきたな(笑)」

 

 

 

 

 

 

 

あ「いや、おかげさまで本当に(笑)

 

一ヶ月半前に、


あなたが現れた初期の頃のブログ何てパンケーキ食べに行ったり、ラーメン食べに行ったり、

 

ほのぼのしてたのに…(笑)

 

最近は何でか原稿の依頼も講演も増えてきたし、


あっちに行って、

 

こっちに行って、

 

あの神さまに会って、

 

この神さまに会って、

 

お悩み相談にも乗らせてもらって、

 

神社ツアー企画してってね」

 

 

 

 

 

 

ス「それは、誰のおかげ?はい!!

 

 

 



 

 

 

あ「わかった、わかった。あなたのおかげ、あなたのおかげ(投げやり)」

 

 

 

 

 

 

ス「まぁでも全部、こうして見て下さる方有りきの話やからな。

 


引き続き謙虚な気持ちで、感謝を忘れず、ともに歩いていこうや。

 


んで、今日は?」

 

 

 





 

あ「お悩み相談室行きましょか」

 

 

 

 

ス「お、いいねぇ。で、お悩みは?」

 

 

 

 

あ「こちら!」

 

 

 

 

 

ス「ウズメか、グヘヘ…」

 

 





 

 

あ「神さまが汚い笑い方しない。

 

ウズメさんって、あなたが引き起こした『天岩戸開き』の神話の時に、

 

衣服もはだけたセクシーな踊りで神々たちを大笑いさせて喜ばせたっていう神様ですけど、

 

やっぱりエロいんですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ス「『あなたが引き起こした』ってやめろや。

 

ウズメはな…エロい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ「そんな大きい声で断言せんでもええわ(笑)

 

質問にもある通り、ベリーダンサーの起源?となった神さま?」

 

 

 

 

 

 

 

 

ス「ベリーダンスだけって言うより、芸能全般かな?

 

元々神さまの前で、笑ったり、踊ったり、時には巧みに演じたり、

 

そういったことが古代には神託を受ける時の神事としてあってやな。

 

それが時代の流れの中で進化、成長、また一般に浸透していったものが、

 

現在の『芸能』の始まりと言われている

 

 

 

 

 

 

あ「で、どこで会えるんですかね?」

 

 

 

 

 

 

ス「まぁ質問者さんが色々行っても、パワーを感じひんって言うもんなぁ。

 

空気の合う合わんはあるからなぁ。

 

その上で、あくまで『俺の主観で』っていうのでいいのなら、教えますけども

 

 

 

あ「実際誰にでも合う合わない、ありますからね。

 

あくまで、このナルシストゴッドの主観ということで、お聞きくださいm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

ス「誰がナルシストゴッドや。何か急にアメリカ人みたいなイメージになったやないか」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ス「ハーイ!コニチワー!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…。

……。

………。

…………。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ「………もう分かったから、早くしゃべってあげや」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ス「お前が『やれ』言うたんやないか(笑)

 

えっとな、宮崎にある荒立神社

 

 

 

 

 

あ「別に『やれ』とは言うてへんわ(笑)

 

って、荒立神社って?

 

あの高千穂にある?」

 

 

 

 

ス「うん」

 

 

 

 

あ「行ったことあるかも。2,3年前に旅行で」

 

 

 

 

ス「マジ?」

 

 

 

 

あ「うん。ここよね?」

 

 
 
ス「あぁ、そうそう。ここ、ここ。

 

ここ、そもそもがさ、

 

ウズメが猿田彦と結婚した荒立宮の後って言われてるねん

 

 

 

 

あ「そうなん?何か凄いの?

 

 

 

 

ス「何か凄いの?って、


お前もうちょいマシな聞き方ないんかい(笑)

 

まずここの宮司さんがさ、神さまの声聞ける人やねん

 

 




 

 

あ「マジ?」

 

 

 




 

 

ス「うん。まぁ結構なお歳やし、そういう方やから中々会われへんらしいけど。

 

会えたらラッキーって感じ?」

 

 

 

 




 

 

あ「俺、会ったで」

 

 






 

ス「ウソやん?」

 

 

 

あ「ほら。横は顔出しNGの母ちゃんや」

 



ス「ほんまやん。で、お前何か話したん?」

 

 

 

 

 

 

 

あ「………」

 

 

 

 

 

 

 

ス「何黙ってんねん?」

 

 

 

 

 

 



 

 

あ「あんまり覚えてないの……(泣)」

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ス「最低」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

あ「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい。

 

あ!でも、特別に本殿の中にまで入れてくださいました!!

 

その時のお写真がこちら!!

 

 

 

※ちゃんと掲載許可も頂いております。

 

 

 

 

 

ス「ウズメと猿田彦の貴重な面まで…。

 

お前…これ…、ほんまに感謝せなあかんで…」

 

 

 

 

あ「ね……」

 

 

 

 

 

 

ス「まぁ、お前のアホさ加減はそれぐらいにしといてや。

 

もう一つ、荒立神社に行ったら行っておくべき場所がある。

 

お前知ってるか?」

 

 




 

 

 

 

あ「知らん」

 

 

 

 






 

 

ス「今度猿田彦に、夜道でお前を殴ってもらうように言っとくわ。

 

荒立神社の裏の広場や」

 

 

 

あ「裏の広場?何で?」

 

 

 

 

ス「まぁ俗に言う『パワースポット』ってやつやわな。

 

ここに来ると、突然踊りだしたりする人もいてるらしい」

 

 

 

 



 

あ「何それ、ちょっとキモッ

 




 

 

 

 

ス「『ちょっとキモい』とか言うな!!笑

 

人によってはウズメが神憑きするの!!って思っとけ、アホ!!笑」

 

 

 

 

 

 






 

あ「(笑)」

 

 

 

 

 

 

 






ス「後はお前この間、小野寺ご夫妻、ガガちゃんと鹽竈神社行った時に、

 

小野寺さん奥さんに連れてってもらった場所で、何かすんげぇ光の写真撮れたやろ?

 

運が良かったら、あんなんが撮れたりする」

 

 




あ「あぁ、これ?確かに凄かったね、これ」

 

 

 

ス「よくよく見ると、すげぇ光やな。

 

さすが龍神

 

 

 

あ「ね。

 

とりあえず、ウズメさんに会うには荒立神社なのね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ス「あぁ、関東や関西からはちょっと遠いけど、

 

それでも高千穂自体が『神話の町』やからな。

 

極々自然に神話が街に根付いてるよ。

 

荒立神社以外でもぜひ一度行ってみたらいい。

 

 

天岩戸開きで神々たちが実際に協議したという『天の安河原』、

 

天孫ニニギが水種を持ってきたという『真名井の滝』、

 

初代神武天皇が産まれたという『四皇子峰』はじめ、

 

 

すべてが素晴らしい。

 

 

一見の価値有りよ」

 

 

 

 

 

 

 

あ「本当に日本って、住宅地の裏とかに急に『古事記ゆかりの地』が現れたりするもんね(笑)

 

そういうのを全部行ってみるのも良い旅行のきっかけになるかも。

 

MCたけしさん、今日もご質問ありがとうございましたウインクキラキラキラキラ神さま言葉お贈りしますキラキラキラキラ

 

 

 

 

ご質問採用された方には、こちらの『オリジナル神さま言葉』をブログ画像でプレゼント致しますキラキラ

 

 

 

 

あ「いつかブログ読者さんたちと、『2泊3日 神話を巡る高千穂ツアー』とかやってもいいかもね」

 

 

 

ス「ええやん」

 

 

 

あ「その時は来る?」

 

 

 

 

 

ス「俺は行かん」

 

 

 

 

 

あ「(笑)」

 

 

 ※【スサノオシリーズ】次の話はこちら☆

 

 

【スサノオのお悩み相談室】

スサノオへの質問(※ジャンル問わず)、

お悩み相談、

「こんなこと聞いてみたい」、

「あんなこと聞いてみたい」があれば、

 

※こちらの記事のコメント欄か、

もしくは僕へのメッセージでお願い致します口笛口笛キラキラ

 

※質問はこの記事のコメント欄でも大丈夫ですが、もし埋もれてスルーしちゃったら申し訳ないので、出来たら上の記事のコメント欄からお願いしますウインク

※質問は一回につき、なるべく一つでお願い致します滝汗

―――――――――――――
※イイネ、シェア、リブログ、転送、大歓迎爆笑自由な形でどうぞガンガンやっちゃって下さいませウインクキラキラキラキラ
―――――――――――――
↓↓ここを1日1回『ポチッ』としてもらえると、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

キラキラ芸術・人文ランキング!現在第9位キラキラ
↑↑↑↑↑
―――――――――――――
※『笑って、泣いて、神話を学ぶ』、日本の国の始まりと神々のルーツを知る史上最古の連載ファンタジー『アウトロー古事記』、第1話目はこちら

※インスタグラム、twittterでは日々のより細かい日常を発信しています口笛口笛どうぞこちらもフォローしてくださいませおねがい

インスタグラムID⇒arakawayuji0325
twitter ID⇒@arakawayuji

※ゴミ拾いや普段の講演活動について分かる映像はこちら爆笑爆笑


※講演会や書籍情報、各種お問い合わせについてはこちらからどうぞ爆笑爆笑


『荒川祐二オフィシャルサイト』
―――――――――――――
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(2)

荒川祐二さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース