作家 荒川祐二オフィシャルブログ 「~て、いうか神さまってなに?~」 Powered by Ameba

作家 荒川祐二オフィシャルブログ 「~て、いうか神さまってなに?~」 Powered by Ameba

作家 荒川祐二オフィシャルブログ 「~て、いうか神さまってなに?~」 Powered by Ameba
人気連載『アウトロー古事記』、『家にスサノオが棲みつきまして…』、『神さま言葉』など、日常と共にお送りします。

荒川裕二の書籍一覧


荒川裕二への講演依頼

荒川裕二オフィシャルブログ読者登録する

NEW !
テーマ:
【このブログはシェア、リブログ、転載大歓迎です】
荒川祐二&Teamスサノオです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

7月7日(土)愛知 、


『スサノオと瀬織津姫を巡る旅(仮)』、



【出版記念講演&八百万の神喜劇☆】まで、

あと12日☆
開催日:2018年7月7日(土)

会場:東建ホール

(名古屋市中区丸の内2-1-33)

※地下鉄『丸の内駅』1番出口目の前


開場:11:00 終演:15:00(予定)

料金:6000円(3歳以下無料)

(※6月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:江島 直子



↑↑↑↑↑


↓↓↓↓↓

8/18(土) 広島、


『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&


八百万の神喜劇&石見神楽も、


ぜひ来てね☆

開催日:2018年8月18日(土)

会場:広島国際文化ホール

(広島県広島市中区八丁堀7-11)


開場:12:00 終演:15:45(予定)

料金:6000円(12歳以下無料)

(※7月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:石見神楽

 

※参加申し込みはこちらから☆

↑↑↑↑↑

 

 

 

 

 

 

 

ス「う~~!!!!

 

本のタイトル~!!!!

 

 

 



 

一同「結果発表~!!!!」

一同「イエイエ、ドンドン、パフパフ~!!」

 

 

 



 

あ「え~ということでですね、

 

昨日無事瀬織津姫の、

 

権利問題もクリア出来たということで、

 

 

改めまして今日は、

 

皆さんから募集しておりました、

 

 

瀬織津姫の本の、

 

タイトルを正式に発表したいと思います☆

 

 

採用された方は、

 

お伝えしていた通り、

 

 

本に『Special Thanks』として、

 

お名前を掲載させて頂きます☆

 

 

 



 

ス「で、該当者はおるんかいな?

 


これで『該当者なし』とかやったら、

 

ストライキやで、ストライキ

あ「それは『ストライク』や。

 

該当者は…います!!

 

 

しかも、『3名』!!

 

 

 

 

 

 

一同「お~!!!!」

 

 

 

 

 

 

あ「発表の前に、

 

ちなみに集まったタイトルは、


こんな感じです☆



多すぎるので最終候補に残った、


極一部だけ紹介すると☆」

あ「そしてそれを受けての、

 

編集長さんとの言葉を、

 

ご覧ください☆」
あ「ということで、

 

今回の本のタイトルと、

 

表紙を発表させて頂きます!!

 

 

ババンッ!!

 

 





一同「おっ!!」 

 

 


 





あ「今回の本のタイトルは、


『スサノオと行く 瀬織津姫、謎解きの旅』に決定で~す!!

一同「イエイエ、ドンドン、パフパフ~!!」

 

 

 

 

 

 

あ「え~ということでですね☆

 


『謎解き』というフレーズを、

 

送ってくださった、

 

・あやかさん

・Kaori.Hさん

・岸田真紀さん

 

以上、お三方のお名前を、


『Special Thanks』として、


本に掲載させて頂きます☆

あ「本当にこの度は、

 

ありがとうございました☆

 

 

そしてたくさん、

 

タイトル案を送ってくださった皆さん、

 

本当にありがとうございます^^

 

 

せっかく一生懸命考えてくださったのに、


『何もない』というのも、

 

寂しいので、

 

 

今回タイトル案を送ってくださった方には、

 

僕からこちらのスペシャル画像を、


プレゼントさせて頂きます☆

あ「ただ頂いたタイトル案の数が多すぎて、

 

どなたが送ってくださったか


僕は把握し切れていないので、

 

 

以下のLINE@から、

 

『私送りました!』と一言、

 

返信を下さい☆



↓↓↓↓↓

◼『荒川祐二オフィシャルLINE@』☆

友だち追加

※ID登録の場合は、@arakawayuji

↑↑↑↑↑


 

あ「そこに僕からの返信で、

 

今回のスペシャル画像を、


お送りさせて頂きます^^」

 

 

 

 



(菅原道真公ことミッチ―)「いやぁ~決まりましたね」

 

 

 

(塩推神こと塩ジイ)「これからが楽しみじゃのう」

 

 


 

(因幡の白兎こと因幡)「やんす。

 

…って、あ、あれ…?

あ「自分が表紙になって、

 

嬉しくて気を失ってる…」

 

 


 

道「まぁいつものことですわ。

 

平常運転、平常運転」

 

 


 

あ「平常運転。笑

 

ちなみに、

 

今日からAmazonでの予約販売も始まりました☆

 

 

7月13日発売なので、

 

ぜひ皆さんお早めにこちらから、

 

ご予約下さい☆」


 

↓↓↓↓↓

 ↑↑↑↑↑


※3月10日のイベント会場で、

 

既にご予約頂けている方は、

 

なるべく13日~14日に、


お家にお届けできるように手配致します☆

 

 

 

 



あ「そして発売日が7月13日…、

 

ということは?

 

 

7月7日の出版記念イベントに、

 

間に合わないのでは、


と思ったかもしれませんが、

 


そこは編集長さんのご尽力のもと、


何とか7月7日に、

 

間に合わせてくれるそうです☆

 

 

だからこの日、

 

愛知の会場でご購入頂く方は、

 


『最速先行発売』となります☆

あ「え~僭越ながら、

 

この日はもちろんサインや、


必要であれば握手など、



すべてさせて頂きますので、

 

どうぞ楽しみにご来場くださ…

ス「お前のサインなんか、誰も欲しくないぞ」

一同「何や、起きたんかい」

 

 

 



 

ス「何やとは何じゃ!!

 

何やとは!!

 

 

お前俺、俺、俺が、

 

表紙、表紙、表紙に決まったのはええけど、

 

 

今日、今日、今日が、

 

何の日か忘れてるんちゃうやろな!!」

 

 

 



 

あ「ちゃんと覚えてますって(笑)

 

本日6月25日は、

 

 

我らがミッチ―こと、

 

菅原道真公のお誕生日で~す!!

道「うぉぉぉぉぉぉおげげげうべれれべれべれ…!!」

 

 

 

 



あ「(神さまというのは、

 

嬉しいことをされたら、

 

ここまで素直に喜ぶのか…笑)

 

 

ということで、

 

ケーキを買ってきました~☆

道「あぁ…嬉しい…。

嬉しすぎる…」






あ「そしてさらにここで、


スペシャルゲストの登場です☆


 

ミッチ―の奥さん、

 

宣来子(のぶきこ)さん、どうぞ~!!」

宣来子「主、主人がいつも、

 

お世話になっております…。

 

こんな勿体ないことまで、

 

して頂いて…」

 

 

 

 

 

あ「いえいえ、

 

本当にミッチ―のおかげで、

 

毎日楽しい生活を送らせて頂いています。

 

 

感謝の気持ちを込めて、

 

せ~のっ!

 

 

 



 

あ「ハッピバースデー、

 

ミッチ…

一同「お~れ~♪」

あ「………」

 

 

 



 

一同「ハッピバースデー、

 

お~れ~♪

あ「………」

 

 

 

 



一同「ハッピバースデー、

 

ディアお~れ~♪

一同「お~れ、お~れ、

 

お~れ~♪

あ「ドアホ!」

 

 

 

 

 

 

一同「ビクゥッ!?!?」

 

 

 

 

 

 

あ「…ったく、

 

ちょっとは控えるということを、

 

知らんのか…」

 

 

 

 

 

 

宣来子「フフッ…」

 

 

 

 

 

 

あ「どうしました?」

 

 

 

 

 

 

宣来子「いえ、主人が、

 

こんなにも楽しそうな姿を見るのは、

 

初めてなので…。

 

 

ありがとうございます…」

 

 

 

 

 

 

あ「そんなそんなっ!

 

僕のおかげではな…

ス&塩&因幡「俺たち、俺たち、俺たちのおかげや」

あ「………。

 

ドアホッ!!

 

 

 

 

 

 

一同「ビクゥッ!?」

 

 

 

 

 

 

 

…。

……。

………。

…………。









いつも騒がしくて、


すみません(笑)





こんな僕らの、

 

人と神さまの、

 

 

『明るく、楽しく、元気いっぱい』の日々が、

 

これからも続いていきます。

 

 



7月7日((土)愛知、

 

8月18日(土)広島での、

 

 

出版記念講演では、

 

こういった、

 

 

『神さま、そして瀬織津姫と友達になる方法』をテーマに、

 

お話させて頂きます。

 



 

どうぞ楽しみにぜひ、

 

ご来場ください☆

あ「どうぞお楽しみに☆」





道「…それにしても、

 

宣来子、お前はかわいいなぁ~…」

 

 



 

宣来子「イヤですわ、あなた…」

一同「………。

 

イチャイチャすんなっ!!

 

 

 

 

道&宣来子「ビクゥッ!?!?」


―――――――――――――
↓↓↓↓↓
今日のブログが面白かったら、

7/7 愛知と8/18 広島で開催の、

『スサノオと行く 瀬織津姫、謎解きの旅』出版記念講演&八百万の神喜劇☆、

ぜひ来てね☆
開催日:2018年7月7日(土)

会場:東建ホール

(名古屋市中区丸の内2-1-33)

※地下鉄『丸の内駅』1番出口目の前


開場:11:00 終演:15:00(予定)

料金:6000円(3歳以下無料)

(※6月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:江島 直子



↑↑↑↑↑


↓↓↓↓↓

【8/18(土) 広島 『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇&石見神楽☆】

開催日:2018年8月18日(土)

会場:広島国際文化ホール

(広島県広島市中区八丁堀7-11)


開場:12:00 終演:15:45(予定)

料金:6000円(12歳以下無料)

(※7月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:石見神楽

 

※参加申し込みはこちらから☆

↑↑↑↑↑

―――――――――――――
↓↓最後に、ここを『ポチポチ』してもらえると(※何回でも可)、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

↑↑↑↑↑
―――――――――――――
NEW !
テーマ:

今日6/25は、

我らがミッチーこと、

菅原道真公のお誕生日☆


みんなでお祝いしましょう☆

―――――――――――――
↓↓↓↓↓
7/7 愛知と8/18 広島で開催の、

『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇☆】、

ぜひ来てね☆
開催日:2018年7月7日(土)

会場:東建ホール

(名古屋市中区丸の内2-1-33)

※地下鉄『丸の内駅』1番出口目の前


開場:11:00 終演:15:00(予定)

料金:6000円(3歳以下無料)

(※6月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:江島 直子



↑↑↑↑↑


↓↓↓↓↓

【8/18(土) 広島 『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇&石見神楽☆】

開催日:2018年8月18日(土)

会場:広島国際文化ホール

(広島県広島市中区八丁堀7-11)


開場:12:00 終演:15:45(予定)

料金:6000円(12歳以下無料)

(※7月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:石見神楽

 

※参加申し込みはこちらから☆

↑↑↑↑↑


―――――――――――――

↓↓↓↓↓

◼お知らせや画像のプレゼントが届く『荒川祐二オフィシャルLINE@』☆

友だち追加

※ID登録の場合は、@arakawayuji

↑↑↑↑↑

―――――――――――――
↓↓最後に、ここを『ポチポチ』してもらえると(※何回でも可)、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

↑↑↑↑↑
―――――――――――――
NEW !
テーマ:
嫁「ねぇねぇ」




あ「ん?」




嫁「群馬県って、何県?」

―――――――――――――
↓↓↓↓↓
今日のブログが面白かったら、

7/7 愛知と8/18 広島で開催の、

『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇☆】、

ぜひ来てね☆
開催日:2018年7月7日(土)

会場:東建ホール

(名古屋市中区丸の内2-1-33)

※地下鉄『丸の内駅』1番出口目の前


開場:11:00 終演:15:00(予定)

料金:6000円(3歳以下無料)

(※6月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:江島 直子



↑↑↑↑↑


↓↓↓↓↓

【8/18(土) 広島 『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇&石見神楽☆】

開催日:2018年8月18日(土)

会場:広島国際文化ホール

(広島県広島市中区八丁堀7-11)


開場:12:00 終演:15:45(予定)

料金:6000円(12歳以下無料)

(※7月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:石見神楽

 

※参加申し込みはこちらから☆

↑↑↑↑↑


―――――――――――――

↓↓↓↓↓

◼お知らせや画像のプレゼントが届く『荒川祐二オフィシャルLINE@』☆

友だち追加

※ID登録の場合は、@arakawayuji

↑↑↑↑↑

―――――――――――――
↓↓最後に、ここを『ポチポチ』してもらえると(※何回でも可)、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

↑↑↑↑↑
―――――――――――――
NEW !
テーマ:

本日、

最新刊『スサノオと瀬織津姫を巡る旅(仮)』の、

タイトル発表です☆


一体どの案が採用されるのか☆


夜をどうぞ楽しみに、

お待ちください☆

―――――――――――――
↓↓↓↓↓
7/7 愛知と8/18 広島で開催の、

『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇☆】、

ぜひ来てね☆
開催日:2018年7月7日(土)

会場:東建ホール

(名古屋市中区丸の内2-1-33)

※地下鉄『丸の内駅』1番出口目の前


開場:11:00 終演:15:00(予定)

料金:6000円(3歳以下無料)

(※6月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:江島 直子



↑↑↑↑↑


↓↓↓↓↓

【8/18(土) 広島 『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇&石見神楽☆】

開催日:2018年8月18日(土)

会場:広島国際文化ホール

(広島県広島市中区八丁堀7-11)


開場:12:00 終演:15:45(予定)

料金:6000円(12歳以下無料)

(※7月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:石見神楽

 

※参加申し込みはこちらから☆

↑↑↑↑↑


―――――――――――――

↓↓↓↓↓

◼お知らせや画像のプレゼントが届く『荒川祐二オフィシャルLINE@』☆

友だち追加

※ID登録の場合は、@arakawayuji

↑↑↑↑↑

―――――――――――――
↓↓最後に、ここを『ポチポチ』してもらえると(※何回でも可)、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

↑↑↑↑↑
―――――――――――――
NEW !
テーマ:
お、おバカすぎる…(笑)


―――――――――――――
↓↓↓↓↓
今日のブログが面白かったら、

7/7 愛知と8/18 広島で開催の、

『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇☆】、

ぜひ来てね☆
開催日:2018年7月7日(土)

会場:東建ホール

(名古屋市中区丸の内2-1-33)

※地下鉄『丸の内駅』1番出口目の前


開場:11:00 終演:15:00(予定)

料金:6000円(3歳以下無料)

(※6月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:江島 直子



↑↑↑↑↑


↓↓↓↓↓

【8/18(土) 広島 『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇&石見神楽☆】

開催日:2018年8月18日(土)

会場:広島国際文化ホール

(広島県広島市中区八丁堀7-11)


開場:12:00 終演:15:45(予定)

料金:6000円(12歳以下無料)

(※7月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:石見神楽

 

※参加申し込みはこちらから☆

↑↑↑↑↑


―――――――――――――

↓↓↓↓↓

◼お知らせや画像のプレゼントが届く『荒川祐二オフィシャルLINE@』☆

友だち追加

※ID登録の場合は、@arakawayuji

↑↑↑↑↑

―――――――――――――
↓↓最後に、ここを『ポチポチ』してもらえると(※何回でも可)、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

↑↑↑↑↑
―――――――――――――
NEW !
テーマ:

7/10の、

『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』の、

出版に伴い、


7/7に愛知 東建ホール、、

8/18に広島 国際文化ホールにて、


出版記念講演と、




この三月に東京で初披露し、

好評を博した、


笑いと感動の究極の神様エンターテイメント舞台、

『八百万の神喜劇』を上演致します☆
開催日:2018年7月7日(土)

会場:東建ホール

(名古屋市中区丸の内2-1-33)

※地下鉄『丸の内駅』1番出口目の前


開場:11:00 終演:15:00(予定)

料金:6000円(3歳以下無料)

(※6月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:江島 直子


↓↓↓↓↓

※7/7愛知 出版記念イベントの参加お申し込みはこちらから☆ 

↑↑↑↑↑


※『八百万の神喜劇』のPVが出来ました☆


↓↓↓↓↓
※僕らの『八百万の神喜劇』に掛ける思いはこちら。

↑↑↑↑↑


※8/18 広島公演の情報はこちら☆


↓↓↓↓↓

【8/18(土) 広島 『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇&石見神楽☆】

開催日:2018年8月18日(土)

会場:広島国際文化ホール

(広島県広島市中区八丁堀7-11)


開場:12:00 終演:15:45(予定)

料金:6000円(12歳以下無料)

(※7月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:石見神楽

 

※参加申し込みはこちらから☆

↑↑↑↑↑


しかも来場者全員に、

『瀬織津姫とニギハヤヒ』の、


超限定 ポストカードが、

プレゼントされます☆
愛知はあと【100名】で、

ほぼ満席になるので、

早めにお申し込みください☆


たくさんのご来場、

心よりお待ちしています☆
NEW !
テーマ:
【このブログはシェア、リブログ、転載大歓迎です】
日常を少し、

逸脱する。


いつもと通勤ルートを、

変えてみる。


いつもと帰り道を、

変えてみる。


いつもと髪型を、

変えてみる。


いつもと使う言葉を、

変えてみる。


そういった日常からの、

ほんの少しの、


逸脱を繰り返してみよう。


そんな小さな、

一つ一つが、


大きなきっかけに、

変わっていく。


『いつも通り』の安心から、

少し抜け出て、


『いつもと違う』自分と、

出会う。


日常を少し、

逸脱してみる。

―――――――――――――
↓↓↓↓↓
7/7 愛知と8/18 広島で開催の、

『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇☆】、

ぜひ来てね☆
開催日:2018年7月7日(土)

会場:東建ホール

(名古屋市中区丸の内2-1-33)

※地下鉄『丸の内駅』1番出口目の前


開場:11:00 終演:15:00(予定)

料金:6000円(3歳以下無料)

(※6月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:江島 直子



↑↑↑↑↑


↓↓↓↓↓

【8/18(土) 広島 『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇&石見神楽☆】

開催日:2018年8月18日(土)

会場:広島国際文化ホール

(広島県広島市中区八丁堀7-11)


開場:12:00 終演:15:45(予定)

料金:6000円(12歳以下無料)

(※7月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:石見神楽

 

※参加申し込みはこちらから☆

↑↑↑↑↑


―――――――――――――

↓↓↓↓↓

◼お知らせや画像のプレゼントが届く『荒川祐二オフィシャルLINE@』☆

友だち追加

※ID登録の場合は、@arakawayuji

↑↑↑↑↑

―――――――――――――
↓↓最後に、ここを『ポチポチ』してもらえると(※何回でも可)、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

↑↑↑↑↑
―――――――――――――

テーマ:
【このブログはシェア、リブログ、転載大歓迎です】
荒川祐二&Teamスサノオです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

7月7日(土)、

 

『スサノオと瀬織津姫を巡る旅(仮)』、

 

 

出版記念講演&八百万の神喜劇 in愛知まで、 


あと2週間を切った今日のこと…。

実はここ数週間僕は、

 

皆さんには言えない、


大きな問題に直面していた。

 

 





それは、

 

今回の本を出版するにあたっての、

 

 

 

 

 

 

 

 

『権利問題』。

 

 

 

 

 

 

 

 

「神さまに権利なんて」、

 

というお声を僕に頂くことも、


あるにはあるのですが、

 

 

しかし、


 

この現代社会で生きている以上、


通すべき所は、


きちんと通さなければいけません。

 

 

 

 

 

 

その中でこれまでに、


スサノオさん始め、

 

 

八百万の神さまたちのイラストの、

 

権利関係は、

 

 

必要な場合は関係各所や、


イラストレーターさんに許可を取り、

 

使用許可を頂いてきたのだが、

その権利関係の中で今回、

 

『スサノオと瀬織津姫を巡る旅(仮)』を、


出版するにあたって、

 

 

 




 


一点だけどうしても、


解決出来ていない、

 

大きな問題があった。

 

 

 



 

 

 

 

それが実は、

 

『瀬織津姫』。

知っている人は、

 

知っているのだが、

 

実は『瀬織津姫』に関しては、

 



 





すでに商標を、

 

取っている方がいる。 




 

 

 

 

 

 

 

『商標を取っている方がいる』、

 

ということは、

 



 

『瀬織津姫』という名称が入った、

 

本を出版する時などは、

 

 



その商標を持っている方に、

 

許可を取らなければいけない。





また場合によっては、


使用料などを支払わなければいけない。

しかしその人に、


許可を取るといっても、


果たしてそれで良いのだろうか…?







心がどうも、


引っ掛かる。







それに僕は、


この『瀬織津姫』の商標を持っている方と、



何の面識もなければ、


その方に繋がる糸口もなかった。

 

 

(※本のタイトルを皆さんから、

 

募集していたのも、

 

実はそういう一因があったのです)

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしたものかと、

 

実はここ数週間、

 

 

もっと言うなら何カ月も、

 

僕は頭を悩ませていた。

 



 



ギリギリまで打つ手を考えながらも、


徐々に出版予定日も近付いてきて、




 

心も焦り出した、つい先日の話…。

ス「何を辛気臭い顔しとんねん、このハゲ頭。

 

頭は明るいけど、

 

顔は暗いぞ」

 

 

 

 

あ「やかましい。

 

…いや、瀬織津姫の『商標』に、

 

関してなんですけどね…」

あ「それは多分『同情』や。

『商標』や。

 

いや、でも本当にどうしたものかなと、

 

思って…。

 

 

このままだと、

 

『瀬織津姫』って言葉を、

 

本のタイトルに使えないなと思って…

 

 

 

 

 

 

ス「なんや、そんなことか」

 

 

 

 

 

 

あ「『そんなこと』って、

 

これは結構大きな問題ですよ。

 

 

例えタイトルを変えたとしても、


心に引っ掛かりを抱えた状態で、

 

本を出すって、

 

色々考えるものですよ」

 

 

 

 

 

 

僕がそう言うと、

 

スサノオさんは僕に、

 

思いきり顔を寄せて言った。

あ「近いよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

ス「何とかしたろか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

あ「何とか出来るの?」

 

 

 

 

 

 

ス「うん」

 

 

 

 

 

 

あ「いや、そりゃ出来るなら、

 

お願いしたいですけど…。

 


その代わり『あれしろ、これしろ』とか、

 

そんな話ですか?」

 

 

 

 

 

 

 

ス「そんなんちゃうわ。

 

無償の愛の塊である、

 

神が取引なんかするか。

 

 

この瀬織津姫の物語は、

 

お前も俺も、


そして読んでくれたみなさんも、


 

本当にまっすぐな気持ちで、

 

やってきた旅やから、

 

 

このまま『まっすぐ』行く、

 

というだけの話や。

 

 

まぁとりあえず今言えることは、


今まで頑張ってきて、

 

よかったなということや。

 

 

後は俺、俺、俺に、

 

任せとけ

 

 

 




 

あ「(…今まで頑張ってきてよかったな…?)」

 

 

 

 

 

 

 

 

…そして今日の、

 

午前中のこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の携帯にある方から、

 

連絡が入った。

 



 

その方は申し訳ないけど、


ここでは、

 

名前を出せないような、

 

超VIPな方なのだが、

 

 



最近会ってないとはいえ、

 

何年も前から、

 

親交のある方だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ「はい、もしもし。

 

お久しぶりです」

 

 

 

 



?「祐二くん、今何してる?

 

何だか急に祐二くんのこと、

 

思い出したからさ。

 

 

ランチでもしようよ。

 

今から行ける?」

 

 

 



 

あ「え?あ、はい」

 

 

 

 

 

 

そうして車を運転して

 

着いたそのレストランで、

 

 

久しぶりの会話に花を咲かせていたのだが、

 

 

そんな時、

 

先方からこんな質問が来た。

 

 

 

 



 

 

?「祐二くん、

 

最近なにしてるの?」

 

 

 

 





あ「変わらず本を書いてますよ。

 


去年ぐらいからブログで、

 

神さまの物語を書き始めて、

 

 

また来月、その本も出るんです」

 

 

 

 

?「何の本?」

 

 

 

 

あ「『瀬織津姫』という、

 

神さまは知っていますか?

 

 

その瀬織津姫の伝説の地を巡った、

 

旅の本なのですが…」

 

 

 



 

?「えー!もちろん、もちろん!

 

私すっごい、

 

瀬織津姫様大好きなんだよね!」

 

 



 

 

あ「マジですか(笑)」

 

 

 

 

 

 



 

 

…そして、

 

ここからだった。

 

 



 

 

 

 

 

 

あ「…でも、

 

『瀬織津姫』って、

 

 

ある方が商標持っていて、

 

本のタイトルに使えないかも、

 

しれないんですよね…。

 

 

どうしようかなと、

 

今思ってて…」

 

 

 

 

 

 



 

 

?「あ、その商標持ってる人、

 

私、知り合いだよ」

 

 

 

 

 

 

 



 

あ「…はい?(笑)」


 

 

 

 

 

突然のことに、

 

頭が一気に混乱し始める。

 

 

 

 

 

 

?「大丈夫、大丈夫。

 

祐二くんなら、

 

全く問題ないから。

 

 

何かあったら、

 

私に言ってきて」

 

 

 

 

 

 

あ「え?あ??

 

はい?ほ、本当ですか?」

 

 

 

 

 

 

 

…実際にその後、

 

もう少し詳しい確認と、


調整を行った結果…。

 

 

 

 

 

 


 




『瀬織津姫』という言葉を、自由に使うことが出来るようになりました~!!!!

 

 

 

 

 

 



奇跡勃発。

 

 

 

 

 


 



振り返るとそこには、

 

スサノオさんが、

 

ドヤ顔で立ちはだかっていた。

あ「…本当に、

 

こんなことってあるんですね…」

 

 

 



 

ス「まぁ去年の今ごろに話してた、


『神さま貯金』ってやつやわな。

 

 

言い方を変えたら、

 

『徳』や。

 

 

これまでの行いの積み重ね次第で、

 

いざとなった時に、

 

こういう奇跡が起きる。

 

 

だからお前も、


今回上手くいったからといって


これにあぐらをかかずに、


 

感謝の気持ちを持って、

 

引き続き精進せい

 

 

 



 

あ「は、はい!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

…神さまの奇跡の采配とおかげに恵まれ、

 

今抱えていた、


 

一番の難関を、

 

越えることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

おかげさまで、


これ以上ない、

 

晴れやかな気持ちで、

 

これからの未来を迎えることが出来ます。

スサノオさん、神さまたち、

 

本当にありがとう☆

 

 

 

 

 

 

ということで、

 

改めてこのことは出版社の編集長さんにも、

 

お伝えしておいたので、

 

 

明日、

 

 

正式に今回の、

 

『スサノオと瀬織津姫を巡る旅(仮)』の、

 

タイトルと表紙を発表させて頂きます☆

そしてお伝えしていた通り、

 

皆さんから募集したタイトル案の中から、





採用させて頂いた方のお名前を、

 

本に『Special Thanks』として、

 

掲載する件。

 

 





こちらの該当者も、

 

明日のブログで、


発表させて頂きます☆

(※該当者はいます!)


 

 

 

 

 

そして今回の、

 

一連の出来事を経て、

 

 

実はこれまで瀬織津姫さんと、

 

ニギハヤヒさんのイラストに関しては、

 

心に引っ掛かりがあったため、



このブログでも、


中々自由に表に出してこれなかったのですが、

 





 

今回を機に、

 

もっと自由な形で

 

皆さんのもとに、

 

お届けできることになりました☆

 

 

 

 

 

 

その上でこれからの、

 

プレゼントのお知らせをして、

 

 

今日のブログを終わりにしたいと、

 

思います☆

 

 

 

 

 

 

7月7日(土)

 

『スサノオと瀬織津姫を巡る旅(仮)』、

 

出版記念講演&八百万の神喜劇 in愛知及び、

 

 

8月18日(土)

 

『スサノオと瀬織津姫を巡る旅(仮)』、

 

出版記念講演&八百万の神喜劇&石見神楽 in広島

 


にご来場頂けた方全員に、

 



 

瀬織津姫さんとニギハヤヒさんの、

 

限定ポストカードを、

 

プレゼントさせて頂きます~!!

一同「イエイエ、ドンドン、パフパフ~!!」

 


 

 

愛知に関しては、

 

残り【あと100名】で、

 

ほぼ満席になりますので、

 

 

プレゼントを受け取れるうちに、

 

ぜひ下記からお申し込みください☆





↓↓↓↓↓

開催日:2018年7月7日(土)

会場:東建ホール

(名古屋市中区丸の内2-1-33)

※地下鉄『丸の内駅』1番出口目の前


開場:11:00 終演:15:00(予定)

料金:6000円(3歳以下無料)

(※6月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:江島 直子



↑↑↑↑↑


↓↓↓↓↓

8/18(土) 広島、


『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&


八百万の神喜劇&石見神楽も、


ぜひ来てね☆

開催日:2018年8月18日(土)

会場:広島国際文化ホール

(広島県広島市中区八丁堀7-11)


開場:12:00 終演:15:45(予定)

料金:6000円(12歳以下無料)

(※7月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:石見神楽

 

※参加申し込みはこちらから☆

↑↑↑↑↑

※もちろんすでにお申し込みを、

 

頂いている方はみなさん、


プレゼントは受け取れますので、

 

ご安心くださいね☆

↑↑↑↑↑

 

 

 

 



『いつも見守ってる』。

この画像を作ったのは、

 

昨年のいつだったか、

 

忘れてしまいましたが、



 

 

本当に神さまは、

 

いつも見守ってくれているんだと、

 

 

今日ほど改めて、

 

感じたことはありません。

 

 

 

 

 

 

感謝の気持ちを込めて、

 

これから作る本に、

 

 

そして7月7日愛知、

 

8月18日広島は、

 

 

『夢のような1日』を、

 

 

皆さんにお届け致しますので、

 

ぜひ楽しみにご来場ください☆

 

 

 

 

 

 

7月7日まで、

 

あと13日。

 

 

 

 

 

 

この13日の間に、

 

来場者の方への、

 

 

さらなるビックリするような、

 

ビッグなプレゼントや、


皆さんが喜ぶような情報を、



お知らせしていくことを、

 

先に予告だけしておきます☆

 

 





それも愛知は【あと100名】で、


先着順なので、

 

早めに申し込みをしておいてね☆

 

 

 

 

 

 

必ず最高な一日にするからね。


―――――――――――――
↓↓↓↓↓
7/7 愛知と8/18 広島で開催の、

『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇☆】、

ぜひ来てね☆
開催日:2018年7月7日(土)

会場:東建ホール

(名古屋市中区丸の内2-1-33)

※地下鉄『丸の内駅』1番出口目の前


開場:11:00 終演:15:00(予定)

料金:6000円(3歳以下無料)

(※6月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:江島 直子



↑↑↑↑↑


↓↓↓↓↓

【8/18(土) 広島 『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇&石見神楽☆】

開催日:2018年8月18日(土)

会場:広島国際文化ホール

(広島県広島市中区八丁堀7-11)


開場:12:00 終演:15:45(予定)

料金:6000円(12歳以下無料)

(※7月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:石見神楽

 

※参加申し込みはこちらから☆

↑↑↑↑↑


―――――――――――――

↓↓↓↓↓

◼お知らせや画像のプレゼントが届く『荒川祐二オフィシャルLINE@』☆

友だち追加

※ID登録の場合は、@arakawayuji

↑↑↑↑↑

―――――――――――――
↓↓最後に、ここを『ポチポチ』してもらえると(※何回でも可)、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

↑↑↑↑↑
―――――――――――――

テーマ:

今日も一日楽しかったね☆

ありがとう(*^^*)

―――――――――――――
↓↓↓↓↓
今日のブログが面白かったら、

7/7 愛知と8/18 広島で開催の、

『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇☆】、

ぜひ来てね☆
開催日:2018年7月7日(土)

会場:東建ホール

(名古屋市中区丸の内2-1-33)

※地下鉄『丸の内駅』1番出口目の前


開場:11:00 終演:15:00(予定)

料金:6000円(3歳以下無料)

(※6月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:江島 直子



↑↑↑↑↑


↓↓↓↓↓

【8/18(土) 広島 『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇&石見神楽☆】

開催日:2018年8月18日(土)

会場:広島国際文化ホール

(広島県広島市中区八丁堀7-11)


開場:12:00 終演:15:45(予定)

料金:6000円(12歳以下無料)

(※7月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:石見神楽

 

※参加申し込みはこちらから☆

↑↑↑↑↑


―――――――――――――

↓↓↓↓↓

◼お知らせや画像のプレゼントが届く『荒川祐二オフィシャルLINE@』☆

友だち追加

※ID登録の場合は、@arakawayuji

↑↑↑↑↑

―――――――――――――
↓↓最後に、ここを『ポチポチ』してもらえると(※何回でも可)、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

↑↑↑↑↑
―――――――――――――

テーマ:

はやぶさグッズを買ってもらって、

興奮しております(笑)

―――――――――――――
↓↓↓↓↓
今日のブログが面白かったら、

7/7 愛知と8/18 広島で開催の、

『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇☆】、

ぜひ来てね☆
開催日:2018年7月7日(土)

会場:東建ホール

(名古屋市中区丸の内2-1-33)

※地下鉄『丸の内駅』1番出口目の前


開場:11:00 終演:15:00(予定)

料金:6000円(3歳以下無料)

(※6月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:江島 直子



↑↑↑↑↑


↓↓↓↓↓

【8/18(土) 広島 『スサノオと瀬織津姫を巡る旅』出版記念講演&八百万の神喜劇&石見神楽☆】

開催日:2018年8月18日(土)

会場:広島国際文化ホール

(広島県広島市中区八丁堀7-11)


開場:12:00 終演:15:45(予定)

料金:6000円(12歳以下無料)

(※7月30日まで前売り5000円)

スペシャルゲスト:石見神楽

 

※参加申し込みはこちらから☆

↑↑↑↑↑


―――――――――――――

↓↓↓↓↓

◼お知らせや画像のプレゼントが届く『荒川祐二オフィシャルLINE@』☆

友だち追加

※ID登録の場合は、@arakawayuji

↑↑↑↑↑

―――――――――――――
↓↓最後に、ここを『ポチポチ』してもらえると(※何回でも可)、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

↑↑↑↑↑
―――――――――――――

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.