宇宙の音色を伝える☆たかはしゆうこのHappy Clover通信

あなたのココロをひも解く☆星の語り部たかはしゆうこの、星やボイジャータロットやシンギングボウルで宇宙を感じるブログ♪


テーマ:

おはようございます!たかはしゆうこです。

 

やっと書けます。

関口シュン先生をお迎えして開催した

「星のまなざしセミナー

~関口シュン先生のカウンセリングに学ぶ」

 

以前から、私、何度かブログにも書いたのですが、

関口先生のカウンセリングスタイルは

私が大学時代から学んできた、対人援助や

人として、人に向き合う時の態度として

理想形だと感じています。

 

もちろん、私と関口先生は個性が違うので

そのまま、真似しても同じようにはならないけど

関口先生が大切にしているエッセンスを学び、

また、みんなで実践する場を創ることで

きっと、自分のスタイルに対しても深まっていくものが

あるのだろうなと感じていました。

 

詳細なレポについては

今回の企画チームメンバーがとても素敵な記事を

既にUPしています。

親分・綾ちゃん

おそろしい子な女優・mahiちゃん

会場選びナイス!・まゆちゃん

 

あと、企画チームには体と心のプロフェッショナル

みかりんもいてくれました♪

そして、この企画にずっと思いを持ち続けて

今回は、祈りという形でみんなを支えてくれた

れいちゃん(中西れいこさん)にも感謝です。

 

みんなが「3つのきく」について

書いてくれています。

私もこの記事の時に、「訊く」について書きました。

 

カウンセリングや、セッションで起きていることは

お互いがお互いを鏡として、

それぞれに響き合うこと。

 

ここには、信頼関係も必要だし

心を開くということも、必要。

 

ということは、まず、セッションをする側は

心を開くこと

そして、相手の鏡になるために、曇りなく

フラットな状態で、相手を映し出せるように

自分が持っている

「言葉に対してくっついているイメージ」を

出来る限り手放すこと。

 

このことは、質問の中にあった

「依存」

という言葉の時に、先生がわかりやすく話して下さいました。

「依存という言葉には悪いイメージがあるかもしれないけど

相互依存になるようにしていければ良い。

自分の中に、それは悪いことだ、というラベリングはないか?

言葉を扱う者は、ここを気をつける。言葉を磨く」

本当に、仰る通りです。

私達は、無意識に言葉に乗せてしまっている

自分の、言葉に対するイメージがあるんですね。

これに気づかないでカウンセリングをしてしまうと

確かに、余計なことをクライアントさんに伝えてしまいます。

 

例えば、よく聞く話としては

「あなたは太陽冥王星スクエアだから

人生が定期的にリセットされてしまう。

平穏、平凡な人生にはならない」

…ロジックだけの話で言えば

そう読めなくもないですが…

これが、呪いのように、クライアントさんの心に入ったら

「どうせ平穏無事な人生は過ごせないんだ」

と、必要のない思い込みにつながってしまいます。

 

人生で、これだけは極めたい、これをやりたい、

と感じていることはありますか?

と質問すると、その人にとっての

太陽ー冥王星が見えてくる。

そのような照らし合わせ方に

私は、生きたホロスコープを感じるのです。

 

関口先生は、そもそも専門用語を使いません。

ホロスコープを読んでやろうという気持ちもないので

その方の今の悩み、テーマに合ったところだけを

星の情報から引き出して、照らし合わせているだけなのです。

星を根拠にはしているけど、その「枠」に入れない。

その人に必要なことを、星からのメッセージとして伝える。

 

私は、この方法にとても惹かれるのです。

その人の中の星を引き出す。

今のその方に、不要な情報は伝えない。

今、必要なことだけを間引いて、分かりやすく伝える。

 

みんなが「老賢者の智慧を伝えて下さっているようだった」

と口々に言っていましたが、私もそう感じます。

なぜか、見て、聴いている私達にも、どこか響いて

自分の中からの気づきがあります。

普遍的であり、かつ、具体的。

 

途中の講義部分で、関口先生が

「カウンセリング セッションの心得」

というのを話してくださったのですが

これが、本当に素晴らしかった。

 

そうだよね、と感じながらも

つい、実際のカウンセリングの場面になると

「うまくやらなきゃ」

「治してあげたい」

といった、カウンセラー側のエゴが出てくる。

 

このエゴを、どれくらい消せるか。

その姿を、関口先生は、公開カウンセリングで

見事に見せて下さいました。

 

そして、先生はこうも仰っていた。

「自分にも悩みごと、考えていることはある。

でも、いざクライアントさんが来るとなったら

そのことは一旦、全部横に置く。」

 

このような態度で、クライアントさんに向き合う

関口先生は、座っているだけで空気が変わり

その場の空気清浄機のようになっていました。

クライアントさんも、話しているうちに

自然に不要なものが洗い流されていくような。

不思議な感じでした。

このことについては、関口先生は

「占星術家は言葉の商売なので

言葉を磨く必要がある。

日本の教育ではあまりされていないことだけど

レトリックやメタファーの学び。

ニュアンス、文脈、コンテクスチャ、たとえ話をうまく使う」

と話していましたが、それと同時に

「言葉ではない部分も大切にしている」

とも話して下さいました。

 

先生のメタファーがまた、素晴らしかったのです。

「納豆」

を2回、例に出した場面がありましたが

その方に伝わりやすく、かつ、本質的なことを

比喩として使う。

 

しかも、ちょっぴり、笑いにもつなげるのです。

ユーモアを交えて、ふっと場をゆるませる。

そのたびに、クライアントさんの心がほどけていくのを

感じました。

あーーーーー。

つくづく、すごい。

自分のカウンセリングの至らなさをすごく、感じる。

 

でも、そんな素晴らしいカウンセリングを見たら…

実践

もしてみましょう、というのが、星のまなびば。

 

皆さま、生き生きと実践して下さって

その場をホールドさせてもらえる喜びを

私は存分に味わってきました。

本当に、みんな楽しそうだった~。

今回は、関口先生のセミナー

ではなく、「星のまなびばチーム」とのコラボ

という形でさせて頂きました。

私達、星のまなびばのリーダーが大切にしているのは

「対話」

人と話をする、対話を通じて

相手を感じ、自分の軸に戻っていく。

そこから、自分が目の前の人や、周りの人、

あらゆる全てのものとのつながりがある、と思い出す。

 

悩んでいる時は、影になっているところを見ているけど

そこに光を当てることで、苦しみや悩みという

その人の心の奥にあるものが

喜び、希望、輝きになっていく。

関口先生は、それを「お訊ねしたい」という気持ちで

相手の心に出かけていくことが大切だ、と仰いました。

 

私が、まなびばで感じてきたこと。

技術があるなしでもなく

プロであるかないかでもなく

ただ、相手の話すことを、相手が発するものを

受け止めてくれる人がいる。

それだけで、人はものすごく変化する。

 

関口先生は、それをカウンセリングの場面で

実践されています。

そして、それを見た、今回の参加者さん達は

その場で実践するという形で

自分も、相手の話すこと、相手が発するものを

ただ、受け止めるという体験をされました。

 

素晴らしい場だったと思います。

この場に関わらせてもらえたことが本当に嬉しかったし

何より、参加してくださる方がいなければ

開催できなかったので、参加してくださった皆さまに

心から感謝をお伝えしたいです。

 

また、企画チームのみんなとのやり取りも

毎回、本当に楽しかったです。

自分の個性もより、はっきりと見えて

やっぱり、私「速すぎる」のよね…とも思うし

でも、それが生かされるところもある。

だから、個性って、消そうとしなくても良くて

活かしどころをどうするか?が大切だなと。

実際、私は今回自分が楽にできることを

担当させてもらっていたし、

その上で、いつもの自分を超えるチャレンジも

体験させてもらうことができました。

何より、毎回の打ち合わせが本当に爆笑の渦で

「頑張って企画している」

というより

「楽しいからもっとやりたい」

だったのも嬉しかった☆

過去の失敗からの学びで

私は、何かを企画する時に、何もかもを自分で

やろうとしすぎるというのを経験しました。

でも、今回は何もかもをひとりでできない

だからこそ、素晴らしいクリエイトができる

そのどこかの部分を、自分が担うことができる喜びを

味わうことができました。

これは、一度経験しちゃったら、はまっちゃうな~。

 

劇団ほしかげから、今回、まゆみーずも

デビューしたしね♪

旗揚げ公演とは思えない、素晴らしい名演でした。

私もこの先生に

「あー、あんた、蟹山羊!

不安で心配性で、人を信じられないでしょ?

そのくせ、自分が責任取りたくないから

有能な人ばっかり傍に置くのよねー。

それがダメなのよ。もっと人を信頼しなさい。」

って言われそうだな(笑)

 

またやって下さいという声もたくさん頂きましたので

ぜひ、企画チーム、また組んでやっていきたいです。

実践の場づくりとかもできたらいいな。

そして、自分は自分として、関口先生が仰ったように

「自分のスタイルを確立する」

ために、邁進していこうと思います。

 

12月23日は、まゆみ&ゆうこの

「闇から光へ~土星のまなびば」を開催します。

この2人と、参加してくださる皆さまで、創る場です。

日時 12月23日 土曜日 
時間 (午前10時半頃から15~16時くらいまでの予定)
場所 小田急線下北沢駅 徒歩3分

詳細が決まったら正式発表しますが

前回書いている記事

参加してみたい!と仰ってくださる方もいます。

ぜひ予定をあけておいてくださいね。

 

--+--*--+--*--+--*--+--*--+*--+--*--+--*--+--*--+


虹12月の予定・対面個人セッション可能日
12月、夜のSkype(22時~)や

Facebookのメッセンジャーは
基本的に火曜・土曜以外の日に
対応となります。お問い合わせ下さいね。

なお、12/3に、12月・1月の特別セッションの

告知を出します。

受付開始は12/4からです。

虹地味に継続中!
こちらのボイジャータロットのメールリーディング。
メールでのやり取りなのですが、
引いたカードから感じることを伝えてもらって
それをもとにセッションを展開していますので、
その人に必要なことがうかびあがってきます。
9枚引きでお届けしています。かなりお得。
メールリーディング「ボイジャーからのメッセージ」

 

虹私は誰?ゲーム

ボイジャータロットを使ったゲームです。

自分が思っている自分以外に

こんな側面があるとしたら…?を

カードを使って、感じながら楽しんで

新しい自分の魅力を知る。
そして、自分をまるごと受け入れる

豊かな場になると思います。

12月12日、ゾロ目の日に行います。

なんと軽食もついて3500円です。

詳しくはこちら

お申し込みはこちら 残席2名。

 

虹次回星のまなびば

対話を通じて、自分の中にある想いを感じる場です。

次回星のまなびばは、2月に2回行う予定です。

 

今日もお読み下さいましてありがとうございました♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

星の伝えびと☆たかはしゆうこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。