ユーリズムのブログ

ユーリズムのブログ

あなたはどんな人と出会い、人生を共にし、ご縁を紡いでいくのでしょうか? 

そんなあなたへ、 中国四千年の奥儀に伝承される、真のメッセージ をお届けします。




★あなたはどんな人と出会い、人生を共にし、ご縁を紡いでいくのでしょうか? ★

そんなあなたへ、 中国四千年の奥儀に伝承される、真のメッセージ をお届けします。

人生の岐路に立った時、この宿命の法則を知れば、あなたにとって大切な出会いを逃すことはありません。

森羅万象、あらゆるものはこの世に生かされ、エネルギーを持っています。

あなたの持つエネルギーとご縁のある方のエネルギー、時間のエネルギー・・・

さまざまなエネルギーがしっかりと繋がると物事は循環し、運命は動きはじめ、ハーモニーを奏でます。




癒し占い ユーリズム

今日の夕方、悲痛な面持ちでテレビに出演されていた石田純一さん。

 

4月に新型コロナウィルスに感染し、その後無事に回復されましたが、緊急事態宣言下で沖縄へ行ったことで世間からの絶え間ない非難を浴びているとのことです。

 

感染後、世間からの誹謗中傷の影響で、仕事も激減し、「入っていくるお金がない」と、衰弱しきった石田さんがテレビに映っていました。

 

また、強く反対した奥様「東尾理子さん」の意見を聞かずに、沖縄行きを強行した石田さん。

 

奥様からは「価値観が違う」とまで言われ、夫婦関係も悪化。

 

離婚の話まで出ているとのことです。

 

今日は、お二人の絆について鑑定したいと思います。

 

石田純一さん、1954/01/14。

空亡 「戌亥」

日柱 月柱 年柱

 

正財

 

傷官

 

 


正官
帝王

建禄

傷官

冠帯

 

偏官

建禄

帝王

 

沐浴
干合
長生

 

 

東尾理子さん、1975/11/18

空亡 「戌亥」

日柱 月柱 年柱

 

印綬

 

正官
建禄

 

 


比肩
沐浴

冠帯

偏官

帝王
長生

 

正官

建禄

冠帯

 

冠帯
空亡
沐浴

 

 

情に厚い石田さんは、純粋な子どものように「好きなことは何でもやってしまう」危うさと、マイペースで、これと思ったら自分の意思を貫く強さも同居しています。

 
一方で東尾理子さんは、モラルが高い人です。
「駐車禁止は許さない女性警察官」をイメージしていただければわかりやすいでしょう。
これと思ったら自分の意思を貫く強さもあるところは、夫の石田さんと似ています。

固い絆

固い絆で結ばれているお二人は、離婚することはないでしょう。
 
石田さんは、奥様の役人のような気質が必要ですし、東尾さんにも石田さんの純粋無垢なエネルギーを必要としています。
 
お互いの個性が夫婦関係を支え合い、自分に足りないエネルギーを補い合う素晴らしい関係です。
 
今回の件は、お互いが精神的に成長できるチャンスを天空が用意した試練といっていいでしょう。
 
お互いの心の怒りや不満、不安がどこから来ているのか?
 
お互いが思いやり、許し合い、その過程を、世の中の手本になるように天空が用意した舞台です。
 
以上、石田純一さん東尾理子さんの鑑定でした!

大泉洋さん、1973/04/03。

空亡 「戌亥」

時柱 日柱 月柱

 

偏官
建禄

 

偏財
冠帯

 

 


印綬

沐浴
建禄

偏官

建禄
沐浴

 

偏財

冠帯
長生

 

帝王

 

 

前回の続きです。

 

今回は大泉洋さんの気質を当時の「スピルチュアルメッセージ」「四柱推命」で比較してみたいと思います。

スピリチュアルメッセージ

スピリチュアルメッセージでは「繊細、心配性、仕事のときと仕事ではないときの落差激しい」などでした。

四柱推命で鑑定すると

民族のリーダーであった前世の影響でしょうか?「その場の中心的人物でありたい!」というような、チョットした権威を求めるような気質があります。

 

でも、大泉さんの権威を求める気質は、周囲の人たちにいい影響をあたえています。共演の俳優さん、スタッフさんからは、「とても頼りがいがあって、話がおもしろいサービス精神旺盛なお兄さん」というような印象を受けていると思います。

 

前世での大泉さんも、「歌や踊り、面白い話」で民の士気を高めていたように、現世でも現場を盛り上げてみんなのモチベーションを高めているのではないでしょうか。

 

 

しかし!そういった印象とは真逆の「線が細い大泉さん」も四柱推命で読みとれます。

繊細、心配性

月柱「偏官-偏官」の組み合わせは「線が細く、クヨクヨする」など、普段の大泉さんとは違うチョット頼りない大泉さんを表しています。

 

また、権威を求めるあまり無理をすると、ストレス・病気になりがちです。精神的ストレスからくる病気には注意が必要です。

 

普段は見せないナイーブな一面を、家庭や心許した仲間にはをさらけ出している感じですね。

 

でも、大泉さんは頼りがいのある女性をパートナーとして選んでいると思うので、家庭で愚痴をきいてくれる奥様であれば問題ありませんね。

 

以上、大泉洋さんでした。

大泉洋さん、1973/04/03。

空亡 「戌亥」

時柱 日柱 月柱

 

偏官
建禄

 

偏財
冠帯

 

 


印綬

沐浴
建禄

偏官

建禄
沐浴

 

偏財

冠帯
長生

 

帝王

 

 

以前、美輪明宏さん、江原啓之さんが出演するスピリチュアル番組、「オーラの泉」で大泉洋さんが出演されていました。※2004年から2009年まで放送されていた「オーラの泉」。スピリチュアルブームのキッカケをつくった番組で、ナビゲーターに、美輪明宏さん、江原啓之さん、国分太一さんが出演されていました。

 

その時のスピリチュアルメッセージがインターネットに残っていたので、今回は「スピリチュアルメッセージ」と「四柱推命」の相違点を検証してみたいと思います。

大泉洋さんの前世(スピリチュアルメッセージから)

大泉さんは、アイヌのリーダー的存在だったそうです。

 

当時、アイヌの地である北海道を本州から大和民族が攻め入り、民族は土地を守るために剣を持ち戦いました。

 

戦乱の中、大泉さんは民族の士気を高めるために、歌や踊り、巧みな話術でみんなを元気づけ、希望をもたせていました。でも最終的に民族は滅びたとのことでした。

 

今でも北海道を活気づけ、元気づけているのは、北海道を心の底から愛している前世の記憶から。とのことでした。

四柱推命でみると

年柱「墓」に彼の愛郷心が表れています。

 

年柱は「親、祖先、上司」を表しています。

 

年柱「墓」は、生まれ故郷を出ない、離れなられない、骨を埋めるなどの暗示があります。

 

また、年柱「偏財-偏財」の組み合わせは、多彩な能力で人々のために尽くす星。また、繁栄の家に生まれることを表します。

 

これを踏まえると、

 

前世は、民族を盛り上げ、繁栄させるという使命を負った一族に生まれ、歌、踊り、会話で民族を元気づけていました。戦いには敗れたけど、アイヌの土地を守り、深い愛がある北海道からは離れられない。

 

ということになります。

 

次回は大泉洋さんの気質を、当時の「スピルチュアルメッセージ」と「四柱推命」で比較してみたいと思います。

前回に引き続き、今回は「水曜どうでしょう」名物ディレクターの藤村忠義さん。

 

今回は、大泉洋さんとの相性を鑑定します。

 

藤村忠義さん1965/05/29

空亡 「申酉」

時柱 日柱 月柱

 

偏印

 

食神
沐浴

 

 


偏官
帝王
帝王
冠帯

正財
建禄
建禄

 

印綬

長生
長生
冠帯

 

 

 

大泉洋さん、1973/04/03。

空亡 「戌亥」

時柱 日柱 月柱

 

偏官
建禄

 

偏財
冠帯

 

 


印綬

沐浴
建禄

偏官

建禄
沐浴

 

偏財

冠帯
長生

 

帝王

 


藤村さと大泉さんの相性は

性格は☓

愛情は◎

強調性は◎

です。

 

プライベートでの付き合いはないように感じます。あくまでも仕事上でのパートナーといったところでしょう。

共通点

2人の共通点は、なんと言っても「優しい性格」あります。

 

それと、目的を決めずに「フワっ」と空中に漂っている感じが似ています。

 

芯は強いけど、それを表には出さないで、相手を尊重するといった感じが「ふわっと」した印象を受けるのでしょう。

優秀な首脳陣

また、大泉さんの命式をみると、「優秀な首脳陣」が守護霊のように見守っています。

 

大泉さんの首脳陣にあたるのは、会社の社長、プロデューサー、ディレクターです。

 

大泉さんは、目上の人に恵まれていて、今日までの活躍は”才能豊かな首脳陣”の影響が強いです。

 

藤村さんも守護霊のような首脳陣の一人です!

 

次回は、大泉洋さんを見ていきましょう!

今回は「水曜どうでしょう」名物ディレクターの藤村忠義さんを鑑定してみたいと思います。

 

1965/05/29

空亡 「申酉」

時柱 日柱 月柱

 

偏印

 

食神
沐浴

 

 


偏官
帝王
帝王
冠帯

正財
建禄
建禄

 

印綬

長生
長生
冠帯

 

 

「優しい革命家」

藤村さんは、表に現れないエネルギーが強い人です。

 

例えるなら、天に反旗をひるがえし、勇猛果敢に戦うチェ・ゲバラのようです。ちょっとオーバーですが「優しい革命家」というような感じです。

 

「天」と「光」の存在を知りつつも、「地」と「陰」にスポットを当て、目立つモノより地道にがんばる人を応援する藤村さんです。

藤村さんの視点

例えば、落ち葉の下に生息する「ミミズ」。

 

「ミミズ」は生態系には欠かせない存在です。でも、人目に触れることはありません。

 

「落ち葉を浄化して土へ戻すミミズの存在なくして、地球は存在しないんだぞ!!」という気概で、

 

普段は見過ごしてしまう存在を舞台にあげて、人々の共感を得る番組を制作をします。

 

超人気番組を作って、無言で上の者に盾つく藤村さん。

 

でも、争いごとは嫌いで人を攻撃することはしません。

 

人を援助することもしません。

 

アッサリしていて執着心がない方です。

 

次回は、大泉洋さんとの相性を検証していきます。