「よそ者」【漫画】

テーマ:

こんばんはニコニコ

 
今日は久しぶりに近所のバァ様がお茶飲みにきましたニコニコ音譜
 
このバァ様と初めて会った時のことが衝撃的でした(笑)
きっと一生忘れられないと思うニコニコ
 
漫画に書いてみました(実話です)↓
 
 
 
嫁に来てまだ近所回りやお披露目(嫁を披露)する前の出来事。
 
部屋の掃除をしていたら、縁側に干していた座布団の上にいつの間にか1人の太ったバァ様が座りこちらをジーっと見ていた。
 
{9ABE3FEE-DA7B-41DA-8A33-68863E4BD139}
 
意地悪な顔で下から上までじっくりみられた。
(怖かった)
 
そして、第一声が。。ガーン
 
{C53FC6BF-A791-4087-9C7E-E5A33EBC60B6}

バァ様「ここいらじゃーわしが一番何でも知っとるんやからワシに従え!わがったか!東京なんて汚ねぇだらくせー所だべ?」←確かそんなことを言っていたはず。
 
この地域の人は親戚が集まっていて同じ苗字が固まっているので下の名前で呼び合う。
 
しかし、、バァ様は私のことは「オイ」と呼んでいた。。
 
顔は大仏にそっくりなのに中身は鬼であった。
 
{17C00DDE-821A-48A9-BCBB-EB724832C6F7}

行事が多い地域でバァ様と顔を合わせることも多く、かなりしごかれた(笑)
 
名前の呼び方に変化が出て来た。
{62812CA1-9B86-4AC4-8E61-4A26E8FE070C}

 
{B3ECA0CA-E798-4CC1-935B-007BC8ACED9A}

そして今現在では。↓
 
{14D947EF-38EB-44C3-B7CD-977741AE93DF}

20年経ちここまで変わりましたニコニコ
 
「よそ者」と言われた時は「よそ者」と言う言葉を初めて知り凹んだが今では良い思い出です。
 
ここに嫁に来なければこのバァ様にも出会うことはなく、今日も楽しく笑いながらお茶飲んでおしゃべりもなかっただろう。
 
今日、バァ様と話をしていて随分とバァ様、年をとったなーと、しみじみ感じました。
 
この田舎に来て良かったですニコニコ音譜音譜音譜
 
そして健康であることって大事なことだと感じました。ニコニコ音譜
AD