American Lunch Box

American Lunch Box

ボストンのお料理教室 Yoko Design Kitchen から、アメリカのお弁当を中心に簡単でユニークなアメリカ料理をお届けします。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

宮保鶏丁


宮保鶏丁はアメリカの中華料理で人気のあるものの一つです。この味付けを使うと野菜も美味しく食べれるのでうちでは野菜をたっぷり入れて作ります。野菜はぐたっとならない炒め物に向いた野菜なら何を加えても良いと思います。コツはチキンも含め全ての具を同じくらいに切ることでしょう。

これをお弁当にする日は、前日の晩に作っておき、旦那も含めて全員お弁当持ちになります。野菜も肉も入っているので、これだけで十分。あとは果物を添えて簡単なお弁当です。

<メニュー>
野菜たっぷりの宮保鶏丁風
ご飯

続きを読む


テーマ:

マサラオムレツ


フリタータに続きまたまた卵ですが、突然食べたくなって今朝作ったインドのオムレツをお弁当にしてみました。

これが普通のオムレツと違うところは、うっすらのばしてあることでしょうか。主な材料はトマト、ネギかタマネギ、チリペッパー、香菜、スパイスで、 写真より材料を細かくきるともっと奇麗に出来上がります。そのまま室温で食べてもでもサンドイッチにしてもおいしいので、時々お弁当に入れることがありま す。写真のお弁当はこれにトマトとアボカドのサラダとナンが添えてあります。手抜きですが、人気のあるお弁当の1つです。
.

<MENU>

マサラオムレツ

トマトとアボカドのサラダ

市販のナン 

.
<レシピ>
トマトとアボカドのサラダ:
トマトとアボカドを一口サイズに切って、あればエシャロットのみじん切り(無ければタマネギのみじん切りを大さじ1杯分くらいで代用)を混ぜ、オリーブオイルとレモン汁(もしくはビネガー)、塩、コショウで味付けする。

マサラオムレツ:
レシピはこちらから



テーマ:

Frittata

イタリアのオムレツ”フリタータ”は日本のチャーハンに匹敵するほど冷蔵庫の残り野 菜を片付けるのに便利なものです。なので当然ながらお弁当によく使用します。具に使う野菜は何でも良いですが、多めのオリーブオイ ルで炒めてチーズをしっかり入れた方がおいしくできます。チーズの量や種類、野菜のコンビはいろいろ作って自分の好みを見つけると良いでしょう。

お すすめの野菜は、ブロッコリー、アスパラ、パプリカ(生、ロースト)、ジャガイモ、カリフラワー、ネギ、リーキ、トマト、生ハム、イタリアンソーセージ、 ほうれん草やチャードなどのグリーン野菜、ズッキーニなどです。今日はトマト、ローストパプリカ、ジャガイモ、ルッコラで作りました。12インチの巨大な キャストアイロンで作りましたが、フライパンの大きさに合わせて材料を調節して下さい。フリタータは簡単でほとんど失敗することは無いのですが、今日は ちょっと気をそらしていたら上の部分を焦がしてしまいました。

オーブン無しでも作れますが、私はだいたい卵がかたまるまで火にかけ、あとは ブロイラーのオーブンの下で焼き上げます。すると不思議なことに、フライパンにくっついて卵がきれいに離れてくるのです。オーブンがない場合は蓋をして焼 き上げて下さい。室温でもおいしいので、お弁当にも重宝します。

<MENU – Day 1>

フリタータ
ローストパプリカのマリネ


<フリタータ
>
レシピはこちらから

<ローストパプリカのマリネ>
ローストパプリカをオリーブオイルとワインビネガー、塩、コショウで味付けしたものです。ローストパプリカの作り方はこちらから。


テーマ:



今週はサンクスギビングが木曜日なので子供の学校は前日の水曜日が半日。そして私たちが住んでいるニュートンは年中火曜日が半日なので、今週のお弁 当は月曜日だけ。


水曜日の午後から日曜の夜まで義理の両親の実家へ出かけるので、なるべく冷蔵庫は空にしておきたいという理由と月曜日のみのお弁当という2つが重なり、月曜のお弁当は最高 の手抜きになりました。

実はこのメニューはお弁当だけでなく夕飯に登場することもあります。生野菜やピクルス、チーズ、ディップにピタチップスやパンを添えます。あまり頻繁にやらないように気をつけてるせいか、手抜き弁当なのに子供達はこの弁当が大好きです。

 

<Menu>
生野菜(ソロリー、ニンジン、ラディッシュ)
オリーブ
カマンベール
ピタチップス
ディップ


レシピというものはないですが、アイデアの紹介でした。


テーマ:

ある日曜の午後、月曜日のお弁当のことを考えていたら突然カレーピラフとタンドーリ風のエビなんて美味しそうという発想が浮かびます。どうしても作 りたくなって頑張ってどちらも作りました。次の日でも美味しいからどちらも日曜に作って月曜に持たせてもOK。そしてもっとお得なのが、このエビをたくさ ん作っておくと3つのバリエーションに変わり3日分のお弁当に使えるのです。といっても2日目と3日目はほぼ同じですが。そんなアイデアを紹介します。

1日目は本来の目的通りカレーピラフとエビです。2日目はキャラメライズさせたオニオンとグリルしたナスとズッキーニ、レタスやベビースピナッチな どのサラダ菜、あれば香菜を挟んだサンドイッチ。そして3日目は2日目に余ったエビと野菜を適当な大きさに切ってマヨネーズで和え、アボカドとサラダを挟 んだ2日目とは少し違ったサンドイッチにアレンジされます。凝ったような手抜きのようなお弁当シリーズですが、私は気に入っています!


<MENU – Day 1>

ニンジンの葉入りカレーピラフ
タンドーリ風エビ
ラディッシュ

<MENU – Day 2>

タンドーリエビとグリル野菜のサンドイッチ
ピクルスか漬け物

<MENU – Day 3>

タンドーリエビとグリル野菜のマヨネーズ和えサンド
ミニトマト



続きを読む…


テーマ:

うちの子供達はパンケーキ状のものが大好きです。日本語ではどうやっていったらいいのかよくわかりませんが、要するにお好み焼き状のようなものです。おやつみたいな感覚で食べられるからでしょうか。

というわけで、お弁当にもそんなようなパンケーキ状のものをよく詰めます。こんな日はおかずも少なくても良いので、助かります。

今日はキムチパンケーキがメイン。あとはマヨネーズにカレー粉を少々加えたものにトマトを混ぜたものと、塩麹で一晩漬けたきゅうりです。

<Menu>
キムチパンケーキ
トマトのカレーマヨネーズ和え
塩麹きゅうり

 続を読む…


テーマ:


昨日とほぼ同じ材料を使ってちょっと違って見えるお弁当を作ってみました。というのも昨日のお弁当用に多めに作っておいたアーモンドバターチキンと大量に買い込んだニラがあったからです。昨日も書きましたが、チキンをグリルする時はたくさん作って2日間は使うと楽ができます。

今日は柴漬けチャーハンの代わりに、ただ混ぜておにぎりに。ニラはその分ボリュームを付けて(?)卵焼きです。それから夕飯の残りの金平を付けました。


下準備:アーモンドバターチキンは前日の残りを使う。



<MENU>

柴漬けおにぎり
アーモンドバターチキン
ニラの卵焼き
キンピラゴボウ
ミニトマト



テーマ:
アーモンドバターがベースのソースです。ゴマだれをアーモンドバターに変えたようなもので、同じような要領で使用できます。アーモンドバターでなくてもピーナツバター、カシューバター、サンフラワーシードバター、練り胡麻、タヒニなどなんでも代用できますが、レシピは無糖無塩のものを使用してますので、そうでない場合はその他の分量を調節して下さい。

蜂蜜も砂糖やメープルシロップ、アガベシロップなどに変えても面白いと思います。
ただ材料を変えるとソースの固さも変わってくるので、その分は水の量で調節して下さい。



テーマ:


アーモンドバターソースがまだ残っている時に作るメニューの一つで、アーモンドバターと一晩マリネして焼くチキンが今日のメインになります。

我が家では、たいていチキンなどを焼くときは多めに焼いて、次の日のお弁当にも使います。なので今日のタイトルに#1が付いています。明日もほぼ同じ内容のお弁当が#2として登場します。

そして昨日の残りの玄米と柴漬けであっさりチャーハンを作り、ニラの胡麻和えを添えました。もちろん白米でも美味しくできます。


下準備:アーモンドバターソースにチキンをマリネしておく。ニラを茹でておく。



<MENU>

柴漬け玄米チャーハン
アーモンドバターチキン
ニラの胡麻和え



テーマ:

今週の月曜日に作った(サーモン入りアーモンドバタースロー)アーモンドバターをまぜてセサミヌードルサラダを作りました。これがある場合は今日のランチは簡単です!


セサミヌードルというのはアメリカの中華料理屋によくあるもので、練り胡麻ベースのペーストとヌードルを混ぜたものです。ちょっと冷やし中華のような感じですが、タレではなくペースト状のソースを使用しています。具はネギのみじん切りだけとシンプルな場合が多いですが、今日は野菜をたっぷり入れました。


というわけで、これがメインです。レタスやトマトのように水気が出る野菜以外なら何を使用しても良いと思います。野菜以外にも茹でた鶏肉をやハムなどを入れたら豪華になるかもしれません。


麺は好みの麺を使用して下さい。私はパスタを使用しています。


写真には無いですが、これにチーズスティックとリンゴもランチバッグに入れました。


下準備:アーモンドバターソースを作っておく。野菜も塩茹し切っておくと便利。



<MENU>

マッシュルームとインゲンのセサミヌードル
チーズスティック
リンゴ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス