今日は四日市ヘルスプラス診療所(分院)で透析管理のお仕事になります。

昨日のお家🏠での様子です。

 

現代っ子なんでしょうが、

娘A

 

娘B

 

 

私のiPad📱やPC💻をジャックして、

同じ色の石?🔷🔷🔷♦️♦️♦️🔸🔸🔸を並べる?つなげる👆?ゲームや

動画サイトYou Tubeをず〜〜〜〜〜っと🕒👉🕗みてます。

『よくもまあ飽きないもんだ‥』と感心さへしてしまう😅

 

私は〝肝臓専門消化器内科医👨‍⚕️〟であり〝眼科医👁〟ではありませんが「スマホ老眼👓」という病気はちょっぴり勉強したことがあります。

 

人間は〝水晶体〟というレンズ🔎の厚みを〝毛様体筋〟が調整することによってピント調整📷を行なっています。

スマホなど眼に負担がかかりやすいものを長い時間凝視していると、この〝毛様体筋〟がこりかたまってしまい、若い方👩‍🦰であってもあたかも老眼👵になったようにすぐにピントが合わせられなくなります。

ほとんどが一時的なものですが、繰り返すと重症化してしまいます。

 

その他スマホの見過ぎによりドライアイ、眼性疲労、

そして手✋の痛みや肩こり、不安などの様々な症状がでる「VDT(Visual Display Terminal)症候群」を発症してしまうことも‥

 

予防のために

作業中にときどき遠くを眺める🔭、意識して瞬き😔🙄をする、スマホ📱との距離は40センチ以上とる、画面や周囲の明るさを適宜調整することが必要になります。

 

そんなこといわれても「業務パツパツなんだ💢」というご多忙🏃‍♂️な方は「低加入レンズ」という遠近両用のようなコンタクトレンズもあるそうです。

 

心当たりのある方、目の定期検診がご無沙汰な方は四日市消化器病センター🏥にも眼科はございますが、当院またはお近くの眼科👁に御相談下さいね。

 

 

 

子供👦の頃はそれほどでもなかったのですが、

なぜか今や相当な虫🐞🐛🐝嫌いになってます。

 

新〝四日市消化器病センター〟の周囲にはこのような梨畑が広がってます。

 

一方、世間の方が抱く〝工業都市四日市〟と対局の雰囲気です。

 

郊外(👉田舎)の宿命ですが四日市消化器病センター医師官舎🏡には、

 

先日のお客様‥長いこと壁にいらっしゃいました

image

 


昨日のお客様🐸‥こちらも長居されました


本日のお客様🦗‥しかもお子様?連れ

皆さん何を期待して私の官舎にお越しになるのでしょうか?

獲物は来ませんよ!早くあなたのお家におかえりください。

 

 

 

 

最近の冷凍食品はいろいろな種類があって、おいしいものもたくさんありますね😄

先日、イオン東員さんで「本場タイ🇹🇭の味」とかいてある冷凍食品をみつけたので食べてみました。

きっと日本人🇯🇵向けにアレンジしてあると思うけど、どれもまあまあかな‥

 

グリーンカレー👉私はもっとココナッツ感があるほうが好きです

 

ガオガパオ👉パヤメンライさんのガパオライスが美味しいので印象にのこりません

https://www.facebook.com/pages/タイ料理-パヤメンライ/162089760534849

 

カオマンガイ👉本場で食べたことないけど味がちょっとうすくないですか?

 

せっかくなので同じものを四日市消化器病センターのタイ人医療通訳プレーさんにも食リポしてもらいましたよ!

 

グリーンカレー👉 カレーの量はちょっと少ないですけど、味は辛くなくて食べやすくて普通に美味しかったです。タイのグリーンカレーの味に近いと思います。

 

ガオガパオ👉見た目は全然ガパウ見えないと思います。味と匂いもガパウの味じゃありません。

😅私はガパウ食べた事がない人は一度ちゃんとレストランに行った方がいいと思います😂

 

カオマンガイ👉😂ご飯は生姜の匂いがするんですけど、まだ微妙だ思います。

カオマンガイのタレも甘いの味だけです。

タイ🇹🇭で普通はちょっと辛くてにんにくと生姜を入れてるので冷凍食品の方は食べやすい様に日本の方向けの味だと思います。

 

つまり

グリーンカレー👍 ガパウ👎 カウマンカイ👎

ということでした。

 

私はプーパッポンカリーとかパッタイが好きなんですが商品化されないかな?🙏

やっぱりタイ料理は現地🇹🇭で食べたいですね〜

 

 

ช่วงนี้ก็มีอาหารแช่แข็งหลากหลายชนิดวางขายทั่วไป อาหารรสชาติอร่อยก็มีเช่นกัน

วันก่อนผมได้ซื้ออาหารไทยแข่แข็งโดยเค้าเขียนไว้ว่า “รสชาติจากต้นตำรับ” ที่ห้างอิออนมอลล์ ส่วนตัวก็ได้ซื้อและลองทานแล้วนั้น คิดว่าอืม....น่าจะทำรสชาตินี้เพื่อคนญี่ปุ่น รสชาติก็คิดว่าธรรมดานะ .....

 

ในส่วนของแกงเขียวหวาน 👉🏻คิดว่าน่าจะมีความกะทิให้มากกว่านี้

ข้าวกระเพรา 👉🏻 รสชาติไม่เหมือนที่เคยไปกินที่ร้านเลย

https://www.facebook.com/page/タイ料理........

ข้าวมันไก่ 👉🏻 รสชาติของข้าวมันไก่จริงๆ นั้น ส่วนตัวไม่เคยทาน คิดว่าน่าจะจืดไปหน่อย

 

ทางโรงพยาบาลก็อุตส่าห์มีล่ามคนไทยทั้งที งานนี้เลยเลยขอให้ทางล่ามคนไทยได้ลองทานบ้าง

ผลที่ออกมาคือ

แกงเขียวหวาน 👉🏻 คิดว่าข้าวกับแกงปริมาณไม่ค่อยบันลานซ์กัน ข้าวเยอะกับน้อย ไม่เผ็ดเกินไป โดยรวมแล้วทานง่าย คิดว่าใกล้เคียงรสชาติแกงเขียวหวานอยู่

ข้าวกระเพรา 👉🏻ด้วยรูปถาพหน้าซอง กลิ่น รสชาติ คือยังไม่มีความกระเพราเลย ไม่สามารถบอกได้ว่ามันคือกระเพรา เกรงว่าคนที่ไม่เคยทานกระเพราจะเข้าใจผิดเรื่องรสชาติ ควรไปที่ร้านดีกว่า

ข้าวมันไก่ 👉🏻ในข้าวพอมีกลิ่นขิงอยู่บ้าง น้ำจิ้มออกหวานอย่างเดียว คงเปนเพราะมุ่งทำเป็นรสชาติเพื่อคนญี่ปุ่นมากกว่า

 

สรุปคือแกงเขียวหวาน ผ่านแบบคาบเส้น กระเพราและข้าวมันไก่ควรปรับปรุง

 

 

ส่วนตัวผมนั้นเมนูที่ชื่นชอบคือ ปูผัดผงกะหรี่ น่าจะมีออกมาขายบ้างนะ แต่ว่าเพื่อรสชาติที่แม้จริงแล้วไปทานที่ไทยเลยคือดีที่สุด🇹🇭

www.facebook.com

外来にて‥(薬剤師👩‍⚕️さんのほうが詳しい内容と思われます)

やや横に体格のいい初診患者さんがいらっしゃいました。

毎年 会社検診で中性脂肪が高く⤴️、脂肪肝によると思われる肝障害🥩🍺も出てます。血圧🌡も170/100です。結構立派な異常値ですね。

「血圧や中性脂肪🍰を下げるお薬を処方しましょう」と提案しました。

「いっぺん薬💊飲んでしまうと一生飲まなきゃいけないんでしょう?(👉だから飲みたくない🙅‍♂️)」

初めて定期薬を出すときしばしば患者さんから言われます。

「どこかのお医者さんからそのように言われましたか?」
「いや(医者👨‍⚕️からは聞いたことない)、でもみんな(井戸端会議👄では)言うとる!」

私「じゃ、薬が効きすぎて上の血圧が80ぐらいに下がって、フラフラ😨しても飲み続けますか?」
とここで「それならやめるわな」と納得🙆‍♂️されます。
医学部の講義✍️でも「一生飲み続け‥」という話はなかったように思います。

患者さんにお渡しする高血圧や高コレステロールのパンフレット📖にも、こんな事が書いてありますね。

 

〝生活習慣の改善で薬をやめても良好な状態に保てることもありうる〟と書いてありますね。


なんでこんな事を言う方が多いのか?‥

たぶん勘違い🤦‍♂️から来てるのかなと思ってます。

これは言います‥
「かってにお薬をやめないでくださいね」
なぜか?‥

薬は連続して内服することで血中濃度を維持し効果を発揮するものがあり、自己判断で中断する🤚のは効果と安全面から推奨できません。

ステロイド(副腎皮質ホルモン)をある程度飲んでいる方は、副腎が休眠😴状態になっていて、突然内服をやめる🤚と副腎不全😱を起こす事があります。

B型肝炎の抗ウイルス🦠薬は、服薬が不安定だとなかなかウイルスを減らせないどころか、薬が効きにくい強いウイルス🦠🦠🦠🦠🦠🦠を生み出してしまう危険⚠️も指摘されています。

「かってにお薬をやめないで」が👉「一生飲み続け‥」に取り違えられたのではと思っているのですが‥

「かってにやめたらいけない」
ということは裏を返せば主治医の許可👌されあれば

〝薬をやめられる😀〟という事です。

「やせたら🏊‍♀️🏋️‍♂️🚴‍♂️🚶‍♀️薬をやめることができる可能性は結構ありますよ。頑張って👍」
と言うと「やってみるわ」と栄養指導室に入っていかれました。




 

登山を趣味としている人のなかには、登山バッチを収集している方も多いのではないでしょうか?

登山バッチは大概、オリジナルデザインでかつ山頂最寄りの山小屋でしか買えないので、写真に次いで登頂記念の価値があります。

私も登頂した山のバッチはもれなく手にいれてきました。

 

日本には標高3000メートルを超える山が21座あり、最高は富士山の3776m、2位北岳3193m、3位奥穂高岳3190mと続き、最も低い21番めの3000メートル峰は南アルプスの聖岳3013mになります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本の山一覧_(3000m峰)

 

壁掛けについているのは左の一番上が富士山になり、下に向かって標高順になり10位の大喰岳(おおばみだけ)3101mまで。右は11位の前穂高岳3090mから一番下が聖岳です。

その他はデザインが気に入って同じ山でも2個以上買ってしまったり、3000m未満の山です。

ロープウェイで山頂に行けてしまう三重県の御在所岳1212mもありますよ!

バッチを見るとその山に登ったときのことを思い出します。

 

簡単に手に入るバッチもたくさんあります。

一方、難易度の高い山のものは大事にしたくなります。

 

当時、違う意味で手に入れるのが難しいと噂されていた山があります。

それは南アルプスの標高3026m(第15位)農鳥岳のバッチです。

 

頂上付近に農鳥小屋があるのですが、そこの小屋番さんが名物らしく

「いきなり怒鳴られた」「小屋に入れん」と難攻不落であることがネットより事前収集ずみでした。

 

いました!

オーラがあってすぐこの人ってわかりました。

 

「あの〜〜〜〜すみません、バッチ買いたいんですが‥‥」

「ぐあ?(はあ?って感じ)」(どなられ気味に睨まれ、もうダメか‥)

そしたら若い男の子が後ろからでてきて「こちらへ」

と案内してくれて、バッチ売ってくれました。

(たすかったよ、おにいさん。一生忘れません。小屋番さんも‥)

 

あと‥残念なニュースがありました。おととい横浜市の19歳女性が富山県の劒岳2999mに登り、帰ってこないのでご家族がSNSで安否確認を呼びかけていたところ、滑落のためお亡くなりになっていたようです。

 

山に遭難のニュースは付き物ですし詳しいことは噂の域を出ませんが、単独行、初心者、軽装、剱岳登頂時にすでに夕刻で、最寄りの小屋まで明るいうちに到達できそうにない位置にいたらしいのです。

私も人生3回めの登山で北岳にチャレンジし、這う這うの体で下山した経験があり、他人を注意できる人間ではありませんが、真実ならばこれだけのネット社会において事前の情報収集はされていたのかなと疑問に思うところです。

 

私も山仲間と剱岳に登ったことがあり、大好きな山の一つです。

この年は豪雪の影響で立山からのルートでベースとなる剣山荘が休業中でした。

仲間とどうしても剱に登りたいという気持ちが強く、麓の馬場島という標高800m地点から早月尾根を経由し1泊2日で登る長いルートをとりました。

 

富山県といえば雷鳥ですね。しかし、雷鳥って天気が下り坂のときによくお会いする気がします。

入山日が梅雨の最終日でずっと雨に降られながらの登山で視界もすぐれずそのまま早月小屋に入ります。

翌日山頂を目指しますがそれはさすが〝剱岳〟山頂に近づくと崖、鎖場で緊張を絶やすことができませんでした。

苦労の末に山頂に達したら、サーっと晴れてきてはるか彼方に富山湾、反対側に雪渓を抱く立山連邦が現れ、その日梅雨明けが発表されました。

素晴らしい剱岳で不幸な事故が減りますよう願うばかりですね。