久々の外食ランチ☆

テーマ:
こんばんは。
アラフォーからの
ゆるラク婚活カウンセラーの
なつみです。


昨日のお昼は、3ヶ月半ぶりに
外食ランチをしました。


アレルギーのことがわかった5月、
ゴールデンウィークに十割そばを
とろろに塩を入れて食べて以来、
初めての外食ランチです。


ずーっとお昼はお弁当か、
家で食べるか徹底していたのですが、
ちょっと昨日は外食せざるを得ない
なあと思って、知恵を絞りました。


行き先はステーキ屋。
まず、用事のある場所の近くの、
わりとお肉をシンプルに焼いていそうで、
付け合わせがサラダとご飯の店を
ネットで探しました。


パンやスープが付くと、食べられない
のでね…(^^;;


そして、前日に電話して、ステーキを
塩のみで焼いてもらえるかを確認。
オッケーが出たので、予約はしないけど、
その店に行くことにしました。


で、出されたのがこちら。



最初うっかりサラダのドレッシングを
なしにして下さいと言い忘れてしまい、
ドレッシングのかかったサラダが
出てきたのですが、
お願いしたら変えてもらえました。


ラッキー(^o^)


安心して食べることができました。
お肉、なかなか美味しかったです。
都内でステーキなのに値段が950円で、
おトクなのも良かった♪


何となくわかってきたのですが、
ステーキ屋と焼き鳥屋は、
前もって電話して確認すると、わりと
対応してくれるみたいです。


ただ、ステーキ屋ランチの場合、劇混み
だと難しいかもしれないと思っています。
昨日は場所的に、休日はそれほど混まない
だろうと予想がついたので、
挑戦してみたというのがあります。


ランチ、やっぱり外で食べられると
ラクです。これからは少しずつ挑戦して
みたいと思います。


ところで、こういう手のかかることを
してもらったとき、昔の私は、
「すみません。面倒くさくてすみません。
ありがとうございます。」
と、必要以上にぺこぺこしていました。
 

これは、どう感謝を表現していいか、
わからなかったからなんですよね。


今回は、
「嬉しいです。ありがとうございます。」
「先程は助かりました。ありがとう
ございました。」
とシンプルに伝えましたが。


店員さん、明らかに喜んでいました。
こっちの方が感謝が伝わるなあと
改めて実感。


やっぱり、「嬉しい」や「助かる」は
パワーがあるなと思いました。
店員さん、男性だったしね(^ ^)v


*******

おすすめの婚活情報サイトです。
「婚活会議」

私の記事も載っています。

*******


最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
ぽちっと押してもらえると嬉しいです♪
↓↓↓↓↓



【なつみの自己紹介】


【問い合わせ】
takemail0311@yahoo.co.jp

アラフォーからのゆるラク婚活で
愛され体質改善♪
カウンセラーなつみでした(^ ^)