こんにちは、ヤヤです。

 

 
最近、久々にボディピアスを購入して、ボディピアス熱が再燃してるので・・・

今日は写真の通り、ボディピアスについて語りたいと思います!

それでは、今年入手したボディジュエリーと私のピアス収納箱のお披露目です♪


 
 
1枚目は毎度お馴染みボディピアスのコーディネート写真です。
お気に入りのゴリラグラス社のクリスタルスディクロニックプラグを筆頭に、
ピアッシングナナで入手した立爪ジュエルと人工オパールのラブレット8つに、
アメリカの高級ボディピアスブランド・インダストリアルストレングス(略してIS)社製の、
天然石付きCBR(キャプティブビーズリング)を装着。
 
IS社はずっと気になってたブランドで、10代~20代前半は値段もですが気持ち的にも、
手が出せない憧れのボディピアスでしたが…たまに(と言っても2~3年に数回だけ)購入する
ピアッシングナナさんで最近見かけたので、自分の誕生日祝いも兼ねてムーンストーン2つと
ブルーシェル、ローズクォーツを大人買いしちゃいました♪
 
ちなみに私のピアスホールのサイズ=ゲージ(略してG)は、
耳たぶ00G(1cm)・軟骨14G(1.6mm)~12G(2.0mm)です。
00G以上は7/16”といったインチサイズになりますが…私の耳だと00Gが限界ですし、
これ以上のサイズは自分の美的センスにも反するのでNGなのです。笑







2~4枚目はジュエリーボックス…と言うよりボディピアス収納箱です。
最近また使わないピアスとネックレスを断捨離し、ピアスを種類別に入れて、
大事な高級ガラスプラグ達はお手製のモフモフクッションとシートを引いた小箱に収納。
以前に比べ、大分スッキリしました~。
 
 
 
ちなみに今回、断捨離したボディピアスが左側で、右側はピアス専用の洗浄箱です。
基本的にボディピアスはあまり取り外さないものですが、潔癖症気味な私は3日に一回程、
ヘッドパーツと軸パーツに分けて洗浄しています。ヘッド部分は普通の洗剤小量と水を混ぜ、
軸部分はハイター小量と水を混ぜて、数分間放置。簡単にピアスが綺麗になります(^^)
 
 
 
5枚目はピアスが入っている箱の外観です。2年程前にアジアン雑貨店で入手。
「この箱は宝箱だから、これからは本当に欲しいと思った良質なボディピアスだけを買って、
箱の中をキラキラに埋め尽くすんだ…!」という理想を胸に、この箱を購入しました。笑
その甲斐あって、段々と私の世界観を表現する宝箱になってきましたよ(^o^)
 
 
他にもまだお披露目していないピアスもありますが、写真が取れ次第、また載せますね~。
それでは、今日はこの辺で♪
 
 
 
ボディピアス愛好家で元アパレル販売員、現在は占い師・お守り装身具作家として、
「占いで望む未来の流れを作り、お守りで願いを形に(現実化)する」というコンセプトで、
ファッション性もあって、身に付けたくなるお守り装身具を作っています。
 
 

ここ半年間の髪型の変化。自分で髪を切り始めて今年で16年目ですが、相変わらずショートかボブくらいの長さまでしか切れないです(^-^; 街を見渡すとボブヘアばかりで飽きたのもあり、数年前からやってみたかったウルフヘアに挑戦してみました!…が「ダサい」とか「一昔前の髪型」だとか身内からボロクソ言われてしまい、自分でもよく見てみると「確かにそうかも…」と思ってしまったので… またショートヘアに戻し、少し伸びて前髪も襟足も短いボブを楽しみ、さらに伸びて現在に至ります。 このくらい長さがあると結びやすいし、耳元のボディピアスも目立たせられるので、暑い日や髪が纏まらない時はハーフアップにして楽しんでます(^^)♪ #占い師 #fortuneteller #お守り装身具作家 #ファッション #fashion #髪型 #Hairstyle #セルフカット #haircut #Icutmyhair #ボブ #bob #黒髪ボブ #黒髪が好き #brunettes #blackhair #Shortlayer #ショートカット #shortcut #ウルフカット #wolfcut

弥々さん(@yaya.waterdrop)がシェアした投稿 -

こんにちは、ヤヤです。
4月~5月は新年度が始まって自分の誕生日もあり、今後の人生とか将来をどう生きようか…
なんていう事を考えたりして、ちょっと心は落ち着きませんでした。
 
占いやスピリチュアル的にもそうですが、やっぱ三十路って人生の節目と言うか、
ターニングポイントなんでしょうね。あと、お肌の曲がり角!とか体にガタが来始める!
とも言いますし…とにかく四方八方ターニングポイントだらけ!なのが三十路というものなのでしょうか。
 
そんな三十路を迎えた私ですが、どんな日々を過ごしていたのかと言いますと…
至極、普通の毎日を過ごしておりました~↓↓↓
 
 
 
まずは新婚&子育て奮闘中の中学時代の友達の家に初めて遊びに行ったら、
誕生日祝いにケーキを用意してくれたので、お茶しながら話しまくったり…
 
新婚なのに相変わらず酒豪な高校時代の友達に数年ぶりに会い、
昼間はボトルワインで夕方~夜は焼酎や日本酒を飲みながら話しまくり、
その翌日に人生初の二日酔いを経験して少しショックを受けたり…
 
数年前にメイクモデルをした縁から友達になった美容師さんと久々に会い、
可愛いらしいお酒を片手にピザやサラダを摘まみながら話しまくったりと…
 
こんな感じで(真っ昼間から酒三昧というおっさん臭も若干漂いましたが)、
普段女らしさが漂わない私でも、素敵な友達のおかげで女子感漂う写真も撮れた上に(笑)、
色々話を聞いてもらえて嬉しかったし、楽しかったです♪
 
…ただ悔いが残るのは、突然写真を撮られても綺麗な笑顔で写れる様に、
自撮り訓練をしてきたのに、結局ニヒルな笑みになってしまったのは至極、残念。笑
 
 
さて、最後は毎度お馴染みの愛しの姪っ子&甥っ子のゆず&リョー君です♪
 
 
最近よく遊びに来たり泊まりにくる事があり、こんな風に一緒に愛犬ベルの散歩をしたり、
一日中遊びに付き合わされて疲れ果てるんだけど、癒されるという謎の爽快感を味わっています!
ちなみにリョー君は女の子の様に可憐な振る舞いなのに、おむつ交換の度に、
「やっぱ男の子なんだなぁ…不思議だな~」と、女系一家で生まれ育った私としては、
しみじみ思う今日この頃です。笑
 
 
それでは、今日はこの辺で♪
 
 
 
 
ボディピアス愛好家で元アパレル販売員、現在は占い師・お守り装身具作家として、
「占いで望む未来の流れを作り、お守りで願いを形に(現実化)する」というコンセプトで、
ファッション性もあって、身に付けたくなるお守り装身具を作っています。
 
 

こんにちは、ヤヤです。前回の江ノ島観光の続きで、一応、霊感系占い師(笑)をしている、

私ヤヤの主観に満ちた参拝の感想も込めて、江ノ島こと江ノ島神社について各種サイトや

職場の霊感占い師さんの情報等も参考に、簡単にご紹介してみます(^-^)

 

あくまで私個人の感想なので、あまり真に受け過ぎないで頂けましたら幸いです。笑

あと、パワースポットとかスピリチュアル的な話が苦手な方は読んでも面白くないと思います。

…しかし、かくいう私も、昨今の脳内お花畑系スピリチュアルは生理的に無理(汗)なので、

ある意味アンチスピリチュアルですが(笑)、それでも職業柄、抽象的な表現や話になる為、

そういうのが嫌い・苦手・文句言いたくなる!というストレスMAXな方は、一応読まない方が良いと思います~。

 

それでは、綴って参ります~↓↓↓

 

 

 

①神社の歴史・概要

江ノ島神社とは日本三大弁財天の一つで、江ノ島全体が龍の巣といわれる龍神の要所で、

島内は辺津宮エリア、中津宮エリア、奥津宮・龍宮エリアを主に、飲食店や宿等もあります。

かつて江ノ島は修行の島で、最奥にある江ノ島岩屋は修験道の開祖・役小角や空海等が、

洞窟に籠り修行したとされる、修験道の霊地でもあるそうです。

 

(ちなみにサイトにも書いてますが、私の母方の先祖は『越後の龍』と呼ばれた戦国武将、

上杉謙信に仕えていた商人家系であると同時に修験道系山岳信仰との縁もあったそうです。

そういう自分の前世・血筋・神仏絡みの事に気付いたり、分かってきたのが2年程前からで、

もしかしたら龍の巣である江ノ島に昔から来てたのも、私が辰年生まれなのも縁なのかも…?)

 

 

②参拝した感想

開運・浄化を目的とした参拝の場合は、本宮の奥津宮エリアまでエスカレーターを使わずに、

階段の上り下りが多い参道を歩いて汗を流した方が、霊的な浄化はしやすくなるので、

(体を動かす事で汗と共に心の膿や穢れも出して流せるという意味で)オススメです。

 

デートスポットで有名ですが、中途半端な恋人等とは行かない方がいいかも知れません。

よく女神が恋人達に嫉妬して縁を切ると言われてますが、そうではなく、どちらかと言うと、

母性的?な目線で縁(恋人達の気持ちや状態、成長し合えるか等)を見定めた上で、

今後成長し合えなかったり発展性がない不要な縁ならば浄化!という訳で切れる感じです。

まあ、あまり気にし過ぎてもつまらないので、縁試しがしたいチャレンジ精神がある恋人達や、

真剣交際してるパートナーや家族と行くには良いと個人的には思います。

 

 

 

③江ノ島岩屋洞窟近辺の感想

ちなみに岩屋洞窟にも行こうとしましたが、職場の霊感占い師さんいわく…

「あそこは良くない霊…というより(いわゆる魔物・妖怪等)魔が多いから、行かない方がいい」

と言われましたが…行くな!と言われたら行くのが冒険のセオリー(笑)なので、いざ岩屋へ!

と思ったのですが、去年の台風の影響で洞窟への道が壊れてて、結局行けず…。悔しい。

何とか入れないものかと思い、海を背にハードボイルドな気分で岩屋入口を見つめてたら…

まるで何かがオオオォ…と蠢き噴き出てるのが薄っすら視え、本当に行かない方がいいかもと悟ったので諦めました。

 

基本的に陰気な霊や妖怪的なモノは暗くて湿気た場所を好んで集まりやすい為、

洞窟に居てもおかしくはないし、よく夜の海はそういうモノが漂ってるので…

だから、この洞窟は修行の場になっていたのだと、腑に落ちました。

まあ、こちらも気にし過ぎてもつまらないので、感受性が強くない人や体育会系の人、

逆に肝試し的に精神力を鍛えたい方には良い開運スポットかも知れません。

 

 

以上、私ヤヤの主観に満ちた江ノ島・江ノ島神社参拝の感想でした~。

あくまで私個人のただの感想なので、真に受け過ぎないで頂けましたら幸いです。笑

10人にいれば10通りの見方がある様に、もしかしたらこれを読んでる方の中には、

私とは違った見方や感じ方があると思うので、それを確かめる為に江ノ島に行ってみるのも

楽しいのでオススメですし、自分で経験して、自分で感じて考え、自分で行動を起こすのは

開運の基本なので、そんな思いも込めて…良ければどうぞ(^_^)!

 

それでは、今日はこの辺で♪

 

 

 

 
ボディピアス愛好家で元アパレル販売員、
現在は占い師・お守り装身具作家として、
「占いで望む未来の流れを作り、お守りで願いを形に(現実化)する」
というコンセプトで、ファッション性もあって、
身に付けたくなるお守り装身具を作っています。
 
 
【参加ランキング】
 

こんにちは、ヤヤです。ちょっと前まで寒かったのに、あっという間に暖かくなって春!

というより夏~?って感じの気候ですが、このくらいの気温だと過ごしやすくて、

暑さに弱い私は助かる今日この頃です^^

 

インスタグラムにも書きましたが、2月~3月は持病の自律神経失調症の症状が出た

(年末年始前後に仕事もプライベートも強いストレスが掛かる出来事が何件か発生した)

影響もあり、意識的に心身を休めて、好きな映画やドラマをdTVで見たり、

衣替えのついでに衣類や下着等を買い替えたり、最近美容に対して無頓着になってたので、

4月でついに三十路突入!する自分に合うヘアメイクを見直し、化粧道具も買い替えたり等、

心も身体も断捨離・浄化強化月間(笑)な日々を過ごしておりました。

 

そんなこんなで・・・

 

「極めつけは、心の迷いや葛藤を払い清めるメンタル大浄化だ!」という訳で…

悪縁切り(不要なものを払い清める強力な浄化作用)と人生全般の開運で有名な、

江ノ島こと江ノ島神社に職場の霊感占い師さんの勧めもあって、3月末に行ってきました!

 

 

 

この日は天気も気温もちょうど良い参拝日和で、電車で揺られること、数十分で無事到着!

江の島というと海が在るからかデートスポットとしても有名で、湘南エリアの中心地なだけに、

夏はサーファーが波乗りをしに来る等、とにかく人が溢れる観光地でこの日も混んでました。
 
私も父がサーファーだったので、子供の頃から(ってか新潟に住んでいた赤ん坊の頃から)
毎年夏に江の島や江の島近辺の海に家族で来ていたので、正直そんなに新鮮ではない…
けれど、子供の頃の思い出が詰まっている場所なので、やっぱり来ると心が落ち着きます。
 
そんな子供時代を思い出しながら、いざ江の島へ!…と、その前に階段の上り下りが多い
参道を歩くのに備えて、まずは江の島近辺の飲食店で腹ごしらえ。

 

 

 

マグロとアボカド丼を注文してインスタ栄え(笑)しそうに写真を撮り、
真っ昼間からスパークリングワインで一杯やりながら昼食を満喫!
 
スパークリングワインって美味いですねぇ♪
水を飲みながらか、つまみ料理を食べながらなら、余裕でボトル一本飲み干せそうです。
ちなみに以前、空きっ腹でワインボトル一本を一人で飲み干した事がありましたが…
さすがに数時間後にはリバース(正式な英語ではVomit)してしまいました;悔しい…。
 
昼食を食べ終え、ほろ酔い良い気分で、いよいよ江の島本島へ!


 


やっぱり青い空と海を見ると、The 湘南!江ノ島!という気分に単純な神奈川県民である私はなりますね。笑


…と、ここで江ノ島について、霊感系占い師(笑)である私の主観と参拝の感想も込めて、

公式サイトや各種サイト、職場の祈祷師先生の話等を参考にご紹介!…したい所ですが、

長文になってしまうので、江ノ島神社参拝の感想・考察は次の記事をご覧下さいませ。



・・・ という訳で、島内に入ってからは辺津宮エリア、中津宮エリア、奥津宮エリアを、

時に景色を楽しみながら、またある時は足腰に苦しく険しい階段を上りながら、順次参拝。


 



 
こちらは奥津宮エリアで休憩したお茶屋さん。
この和の風情溢れる素敵な景色に惹かれて入店。
私達が入ると同時に猫も竹藪から颯爽と登場!!
嬉しくて猫に手を降ってたら、横に来て触らしてくれたし、
抹茶もわらび餅も美味しかったので来て良かった(^-^)



どちらかと言うと写真を撮るより、景色を目に焼き付けて記憶に残す方が好きだし、

あまり写真は(やはり神仏の場を撮るのに気が引けたのもあり)撮らなかったのですが…

江ノ島岩屋洞窟近辺の景色はすごく良かったので、海辺という事もあり撮影。

 



この写真、まるで龍や天女でも降りてきそうな雰囲気で撮れたので、気に入ってます♪

外国人観客の方も結構来ていて、楽しそうに海を眺めてました。
私もしばらく海を見ながら黄昏てたら、いつの間にか白人男性3人に囲まれてた。笑
英語でも話せたら某TV番組の様に「Youは何しに日本へ!?」と聞けたのになぁ。笑 



記念に自分も撮ってもらいました。やはり写真を撮られるのは苦手というか恥ずかしい。
お気に入りのライダースを着てきたのですが、海辺は風が強くて寒かったので正解でした。


 
「いやぁ~…風が強すぎてヅラが取れそうですわぁ~」とでも言ってそうな感じですが、
強風で髪が乱れて前が見えない状態です。笑

 

最後は恒例の自撮り訓練です。笑
数年前の写真より、だいぶ笑顔が撮れる様になってきました。これも訓練の賜物なのかな。

ただ、個人的には寝不足&運動不足で顔がむくんでいるのと、
(この日は薄い化粧下地・フェイスパウダー・チーク・色付きリップ・眉毛のみな)
ほぼすっぴん化粧がちょっと残念だったかも?

休日はドすっぴん主義なのですが、やはり遠出するならフルメイクの方がいいんですかね。


まだまだ美容道は初心者で試行錯誤中な私ですが、人目に晒す事も美容修行なので、

今後もちょいちょい自撮り写真は載せていくと思います。 笑



それでは、今日はこの辺で♪



 

 


ボディピアス愛好家で元アパレル販売員、
現在は占い師・お守り装身具作家として、
「占いで望む未来の流れを作り、お守りで願いを形に(現実化)する」
というコンセプトで、ファッション性もあって、
身に付けたくなるお守り装身具を作っています。


【参加ランキング】