自分の中にいる神様に会ってみました。 | やまびこDr.の診療日記

やまびこDr.の診療日記

人生の大事業の子育ては、ほとんどぶっつけ本番! 分からない事だらけで心配がつきません。
でも正確な情報を知り納得できれば心配は減らす事が可能です。
薬よりもっと大切な事をお伝えする小児科医のブログです。


テーマ:

催眠療法とは、悩みや病気の改善を手助けする一種のカウンセリング法です。

 

催眠状態を利用することで、自分の心の奥底にあって自分でも分からない様な悩みの原因などを引き上げるのが、催眠療法です。

 

10年以上前に催眠療法に出会い、セラピスト養成講座で何度も練習を繰り返し、自分の過去世などを何度も見ていますが、セラピストとして人に何度もセッションをしています。

 

そのおかげで、自分で簡単な催眠療法を行う事(自己催眠)もできます。

 

今日も一人で入浴時に自己催眠をしてみました。

 

開業医というとお金持ちのイメージが強いと思いますが、うちのクリニックは諸事情によりギリギリでやっています。

そういう訳で、自分の心の奥底にいる神様に、この状況をどうしたら打開できるかを聞いて見ました。

 

神様は全ての人の心の中にそれぞれ一人ずついて、いつも見守り応援してくれているというのが、僕の考える神様のイメージです。催眠療法によりその自分の神様に会ってアドバイスをもらう事ができます。

 

神様はいつも同じ姿という訳ではなく、セッションをするたびに違います。

 

曲がりくねった大きな杖を持った「The 神様」といった姿だったり、輝く光だったり、芸能人などの有名人の姿だったり、色々です。

 

今日お風呂の中でイメージして出てきた姿は、「タウン○―クのCMに出てくる、ダウンタウンの松本さん」でした。

 

CMの演技そのままの、無表情でやや苦笑いしている松本さんでしたが、その神様に聞いてみました。

「お金の心配をしなくて済むためにはどうしたらよいでしょうか?」

 

その神様はほぼ無表情で答えてくれました。

「順番が違うの。お金があるから使うんじゃなくて、お金を使うからお金が補充されるの」

「容れ物がいっぱいだと入らないでしょ。そこにお金を入れようとしてもこぼれるだけ」

「そんなこと気にせんで、必要だと思う事にお金使ったらええんや。(ここで笑いをこらえていたのが限界をむかえて笑い出す)ぐふっふっふ!」

 

自分の中から湧き上がってくるイメージなのですが、神様はいつも突拍子もない事を言ってくるので不思議なのですが、でも納得できます。

 

今日も「なるほどそうだなあ!」と思いちょっと楽になりました。

 

催眠療法は知らない人が聞くと引いてしまうかもしれませんが、使い方を知ると楽に生きるための武器ともなります。

 

子育てや人間関係がうまくいくためのヒントも与えてくれるため、これをみなさんにお伝えするのが「心のしくみ講座」であり「子育て講座」であり、新たに始める「お母さんセラピスト養成講座」です。

よければ参加してみてください。

 

「お母さんセラピスト養成講座」はこちらからお申し込みになります。

https://kokucheese.com/event/index/548654/

 

やまびこ小児科クリニック 横地真樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス