新型コロナウイルス感染予防対策〜カウンセリングルーム〜 | 第二薮本歯科医院のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

第二薮本歯科医院のブログ

東広島市の歯科医院 第二薮本歯科医院 のブログです。
お口や体の健康情報から、医院の日常まで、幅広く情報発信をしていきたいと考えております。

こんにちは。

歯科助手・TC(トリートメントコーディネーター)の横山です。

 

6月になり蒸し暑い日も増えてきましたね。

新型コロナウイルス予防で、マスクの着用、手洗いうがいの徹底がライフスタイルとして定着してきていると思いますが、この時期にマスクの着用は辛いものがありますねあせる

皆さんお身体には十分お気をつけ下さい。

 

さて、過去のブログにて当院の新型コロナウイルスの感染予防対策の取り組みについてお話してきましたが今回は

「カウンセリングルーム」

の予防対策の取り組みについてお話したいと思います。

 

カウンセリングルームを設置して早2年が経過致しました。

当院では治療と別に、カウンセリングルームにてお話をさせて頂く時間を設けています。

 

何故そのような時間を設けているかというと、患者様の想いやご希望、心配事をお聴きする事で不安を取り除き口腔内環境や生活習慣に合わせてご要望を伺い最適な治療を受けて頂くようお手伝いをする為です。

 

 

そのカウンセリングルームですが、

①   透明シートの設置

②   スタッフのフェイスシールド・グローブ・マスクの装着

声がこもり聞きづらい点あるかと思いますが精一杯尽力致しますのでご了承下さい。

 

 

③   除菌スプレーの使用、机等の清掃の徹底

カウンセリング後、除菌スプレーをルーム内に散布し机等の清掃を徹底します。

 

 

カウンセリングルームの上部は吹き抜けとなっており、前後もドアはないので密を回避する作りとなっていますのでご安心下さい。

 

 

歯科への来院は不安や勇気をもって来られる方が多い中、更に新型コロナウイルスに対するご不安も重なっている方も多数いらっしゃるかと思います。

 

その様な中で安心して来院頂けるようスタッフ一丸となって感染予防対策をはじめカウンセリング等取り組んでいます。

 

Withコロナと言われる昨今、試行錯誤の中私たちも取り組んでいる事なので気になる点がありましたらお気軽にご質問・ご指摘下さい。