同じところ(ソース、源)からきて、
なにか、どこかの源になる。

 

ペルシャ猫のテリーが空に還って、

猫と人間だったときよりも、
一体感を感じています。

だから、思うのです。

same source 

同じ源から、きた。

 

 

 

one body one soul 

ひとつの身体に、ひとつの魂

 

そんな風に認識しているけれども。

それは曖昧なのかも知れない、と。

 

 

人間を体験するって、

身体に宿って、
身体とともに人生をあじわう形が
スタンダードだけど、

 

エネルギーの状態で、

だれかを見守り、

ともにあることで体験することもできるし、

 

猫として、

人間によりそって

人間の体験を感じることもできる。

 

 

どういう形をとるにせよ。

 

ひとりの人間の体験は、

ひとりで完結するものではなくて、

 

その人のソース(源)へと影響をあたえる。

 

そして、

そのソースが、またなにかの源となって、

 

あたらしい人間や

星などに宿って、

次の体験をつむぎだす。

 

some source

なにかの源に。

 

 

自分の体験を、

自分だけのものにしない。

 

体験しているその瞬間に、

おこる反応(感情や意識)をあじわうのはもちろん、

 

この体験は、

どこでどんな風に役立っていく、

意味をもっていくのだろうと、思いをはせる。

 

そうやって。

 

人間に宿って、

限定的な自己をあじわっているさなかにも、

 

自分のソースに思いをはせる。

 

すると、

体験の意味が深まり多重、多次元的になって、

 

幾重もの気づきがおこっていく。

 

気づきが深まり、奥行きをもっていく。

 

 

 

 

ソースに思いをはせるとともに。

 

パラレルワールドとの共振も

大切なのだと思います。

 

 

三次元の人生では、

この瞬間に、選択をすることで、
人生が枝分かれしていく。

 

枝分かれしていく先は、

いまの時空だけとは限らない。

 

過去世、前世と認識されている人生も、

 

よく意識にあがってくる

気になるものは、

 

パラレルに存在しているのと同じ。

 

どこかの人生での後悔や無念を、

 

いまここの人生で、

叶えていく。
塗り替えていく。

 

あのときと同じ選択をくりかえさず、

より、

自分が心地よい、

魂の思いにそった選択をすることができれば、

 

パラレルに展開している、

あのときの人生へもエネルギーが影響して、

報われていく。

 

 

同じことは、
過去世、前世の側にも言えて。

 

あちらからも、

パラレルの時空でおこっている、

いま(過去からすれば未来)の人生を感じて

ようすを伺っている。

 

未来世から、エネルギーをもらって、

現実を切り開いている。

 

 

 

ひとつの人生での思いを、

ソースへ、

パラレルの人生へと、

共振させていく。

 

思いを、気づきを、

複数のパラレルで共有して、

 

ともに、

変化していく。

 

複数のパラレルが、

オーケストラのように響き合って、

ソースへと、

想いを、体験を、還元していく。

 

 

 

 

この時期、

秋にはじまったドラマが終わっていきます。

 

ニッポンノワールと

シャーロックの最終回をみました。

 

 

警視庁の人を演じている俳優が同じだったりして、

 

警察をかくことで、

闇の世界をテーマとしている部分が

共通していました。

 

 

ニッポンノワールが扱っていた

人体実験とか、人格矯正というテーマは、

いつか来た道で、
どこかにある道なんだと感じました。

 

私も前の家族で、
マインドコントロールや矯正を体験しました。
体験したことは、自分にも種がある。

 

 

宇宙時代の思い、

地球で宇宙人がしてきたこと、

 

いろんな闇(重い)の思いをひきうけて、

フィクションが成立している。

 

 

 

 

スピリチュアルでは、

光が、おおく語られます。

 

だけど、

よいわるい正しいを超えた世界では、

 

光があればおなじだけ闇があって、

バランスをとっている。

 

闇も周波数の違う光で。

 

 

闇の世界を作品にしてもらって、

 

私にとっては、

これは、

闇の世界へのレクイエムなのだと思いました。

 

 

闇に生きることだってできる。
闇が現実、

そういうパラレルもある。

 

闇に生きたこともある。

 

この人生でも、

闇の世界にもふれました。

 

 

けど、

いまの私にとって、

闇は、フィクションで味わって
それで十分な世界。

 

 

ということは。

裏を返せば、

 

いま、

闇の世界こそが現実で、

光の世界がフィクションに思える

人だっているのでしょう。


光から見て、

闇から見て、

 

光も闇も混とんとしている世界。

 

 

だけど、

日本に生まれた、それは、

どちらかといえば光を志向しているのだと

思い直して。

 

光、というか、

よりかろやかで、より明るい世界を、

めざしていこうと思います。

 

 

東京直下型地震も、
フィクション(ドラマ)として映像化されました。

 

東京オリンピックにまつわる物語

「いだてん」では、

戦争でまぼろしとなった
皇紀2600年の東京オリンピックと、

現実に開催できた
1964年の東京オリンピックが映像化されました。


来年、2020年の3度目の東京オリンピック。

 

闇の想定だってあります。

テロがおこるとか、ね。

実際、そういうことをおっしゃった
お客さまもいらっしゃいました。

自分にはミッションがある気がする。。。と。
(闇の、です)

 

 

だけど、

2019年に

闇の側面はたくさん映像化されたから、


映像化されたもの、
フィクションによって

必要な感情体験がおこったから、

 

だから。

 

私が認識している、

この現実の世界では、
光の祭典となることを、願います。




夢として、
フィクションとして、
映像化され、疑似体験されて
消化されていく、

たくさんのパラレル。

 

これからも、

けっこう現実味をもったパラレルが、

たんたんと、

消費されていくのだと思います。

 

 

 

 

パートナーは、しばらく、

空に還った猫のテリーの気配を感じていたそうです。

 

だけど、もう、

希薄になったそう。

 

テリーが次に体験するパラレルは

どんなものでしょう。

 

テリーがどこのパラレルで、

依り代(身体)を得ているにせよ。

 

ソースを同じくする私たちの意識は、

つながっていて、

 

ただ、愛を体験するのだという、

テリーの意識は、

私の思考をマイルドに円満になだめてくれています。

 

 

破壊なくして創造なしとか、

そんな破滅的なエネルギー衝動もありました。

 

この人生でも、喜怒哀楽のうち、

哀愁や怒りに陶酔してきたりもしました。

 

ひとりよがりの絶望に、怒り。

 

 

だけど、こうして、

闇の世界が、

フィクションとして成就していくのを感じながら、

 

破壊のない創造だってあるのだと、

 

喜びのなかでつむがれていく、

二極のバランスもあるのだと、

 

光に満ちた、

あかるくかろやかな統合を、

 

まずは、自分の中で、

体験していきたいと思います。

 

 


 

 


キラキラ天王星牡牛座期の合言葉キラキラ

 

 

アセンション時代の地球をエンジョイするための、

 

チャネリング、

スピリチュアル・リーディングなどを総合した、

スピリチュアル・コンサルも行っています。

 

ご興味ありましたら、まずは、

こちらの勉強会におこしくださいねベル

 

 

 
スピリチュアルな勉強会
 +チャクラ瞑想プラス
~数秘とリーディング~


 

・1月26日(日) 13時00分~16時00分(3時間)

・参加費 2000円(瞑想含め3時間へ拡大のため)

定員5名 残席1名

 

こんな方に。

 

黄色い花 数秘術に興味がある。
黄色い花 数秘のテーマを色で理解してみたい。
黄色い花 自分の課題を知りたい。

黄色い花 スピリチュアルリーディングを深めたい。

黄色い花 ハイヤーセルフ(魂)と会話してみたい。
黄色い花 レムリアが気になる。

 

数秘術のお勉強と、
スピリチュアルリーディングがメインテーマ。

流れ星流れ星流れ星

アップ数秘についての気づきを深めるため、
 チャクラ瞑想と感想のシェアも行います。

 音譜チャクラ瞑想の音声はこちら
  当日は第8チャクラ以降も行います。


流れ星流れ星流れ星

勉強会の進行に応じて、
こんなこともお伝えします。

 

黄色い花 あなたの課題についてのリーディング

黄色い花 あなたへのチャネリングメッセージ

あなたの数秘術についての学びを、

アップデートして、

スピリチュアル・リーディングの
スキルを高める場になるでしょう。

<お子様のご参加について>
 おとなしく時間を過ごすことができる
 お子様の場合、ご同伴いただけます。
 お申込みの際に、ご相談ください。

 



黄色い花黄色い花黄色い花
場所は、
こちらのレンタルサロン(3F)になります。


東京都文京区向丘1-7-15
JLBグランエクリュ白山ビル3F
 

サロン・ド・ソフィア

・都営三田線白山駅(A1出口)徒歩約3分
・南北線本駒込駅(1番出口)徒歩約6分

お申込はこちらをクリック


ふんわりウイング 数秘について
    いまの私が感じていることは、こちら
   

 

 

黄色い花黄色い花黄色い花

 

スピリチュアルな勉強会は、

全国へ出張して開催させていただきます。

 

費用は、1万円+交通費

 

勉強会の前後に、

個人セッション(スピリチュアル・コンサル)も

うけたまわります。

勉強会は、2~4時間。

ご都合に合わせてカスタマイズいたします。

 

お気軽にご相談ください。
https://kirakirarie.info/numerology/spiritual-learning/

 

黄色い花黄色い花黄色い花

 

ただいまのメニューはこちら。


ベル あなたらしく、魂を輝かせて生きるには?


*エネルギー調整を含めたコンサルセッションです。


ベルホームページ作成で、迷走していませんか?

*詳細はこちらから。

 

お問い合わせはこちら

 

または、公式LINEで友だち追加して、

お問い合わせください。