2020年 仕事スタート。今回も独り言です。。。 | ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。

ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。

日々の出来事を中心に現在開発中の製品に関しての情報や、その他バイクに関する情報等を書いていきたいと思いますので宜しくお願い致します。

皆様、こんにちは。

 

あらためまして、明けましておめでとうございます。

 

休暇中はご不便・ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。

 

本日より2020年シーズンスタートしました。

 

結構長くお休みを頂いたのですが、個人的にはあっという間に休みが過ぎていったという感覚で休みが短かった様に感じています。。。

 

先のブログでも書きましたが、本日の出社より個人的に30年目を迎える事となりましたが、個人的に特別な抱負はなく、毎日を適度に懸命に頑張っていくという、いつものスタンスと同じ感じで今年も進めてまいりたいと思っています。

 

今年は例年以上に新型車のラインナップが少なくなると予想出来るのですが、2020年は東京オリンピックも開催という事で、実は何故だかオリンピックイヤーの年は我々業界は良くなくて、また消費増税後の翌年も当然良くなく。。。といった、いきなり暗い材料からのスタートとなりますが(笑)、個人的には今年の動きをしっかり冷静に捉えながら、優先順位を間違わない様にして一つ一つ着実に進めるべき物は進めて、この一年を振り返った時点でよい仕事が出来たと納得出来る様にしたいと考えています。

 

この時期は初詣などでおみくじを引く機会も多いかと思いますが、個人的には縁起物であるおみくじに余り興味がなく、個人的には滅多に引きません。

 

天邪鬼な私は、「大吉」を引くのが嫌で(笑)、中途半端といっては何ですが、ましてや「小吉」とか「末吉」みたいなものを引くのが更に嫌で、どうしてもおみくじを引くなら「大凶」を引きたいと常々思っています。。。(笑)

 

解釈の違いを恐れずに書くと、今が最高な「大吉」より今がどん底の『大凶』の方が、一年間の上がり目が最大限あるので、自分の努力次第では。。。って感じで個人的にはある種のモチベーションにもなり得るんですよね。。。私の場合。

 

「自分の努力次第」でも、どうしようもない・どうにもならないのが「大凶」だという事なんでしょうが、大吉を引いたからって、そこのアナタ。。。「その年最高だった」って人も多くないですよね(笑)

 

話がおみくじに逸れましたが2020年の我が業界はある意味、「凶」か「大凶」を思わせる年になるのだと思いますが、そんな今年は個人的にはチャレンジングで強がりでなく非常に楽しみでもあるんですよね。

 

どうしっかり対処出来るのか出来ないのか、そしてそれらを踏まえた上で会社としてどう成長出来るのかという事が今年の暮れには答えとして現れるので、しっかり頑張ってみたいと思っています。

 

年明けの更新ブログが、連続してどうでもいい私の独り言ブログになってしまいましたね。。。(笑)

 

本日中は色んな方にご挨拶や尋ねて来られる方々とご挨拶をして、明日からベンチ室にこもり、テストパーツも全て揃った事からベンチテストに励みたいと思います。

 

今からお客様が立て続け来られるので本日はこの辺りで。