昨年度までの松山市の事業で行われていた「なでしこドリームプロジェクト」。

今年度もワーコラ主導で開催が決定いたしましたチョキ

 ハッピークローバーなでしこドリームプロジェクトとはハッピークローバー

自分で何かを始めたい、

今までの経験を活かしたい、

社会のために誰かのために役に立ちたい、

働き方や生き方を充実させたい女性のみなさんに、

「夢を見える化する」「提案する力・伝える力を身に付ける「「起業マインドを育む」ことを通じて、

女性としての働き方を考える機会を提供し、その成長を応援するプロジェクトです。
 

9月15日(土)、キックオフ公開セミナーが、コムズ(松山市男女参画推進センター)で開催され、

24名のみなさんにご参加いただきました!

◆前半は、

愛媛県内で起業・経営されている5人の女性にご自身の起業にまつわる様々な出来事や思いを、

語っていただきました。

     

菱形サヨリ商店街株式会社 千葉 小織さん

趣味で始めた子供服の輸入販売がきっかけで、会社を立ち上げ。

メルカリでモノを売ることは、起業の始まりであること。
 

菱形㈱efコンサルティング代表取締役 溝部 ちえさん

2度の転換期を経て、独立。結婚を機に、個人から企業へのコンサルへ。
「女性が結婚しても働き続けられる環境を作りたい」


菱形イノウエデザイン事務所 井上 真季さん

人生のバイオグラフのアップダウン。大学卒業後、デザインの仕事を始める。

何度か転職をし、病気が原因で退職、フリーランスへのきっかけとなる。

 

菱形手すき和紙森田屋 森田 美希さん(なでしこドリーム1期生)

後継者である夫を手伝うことで、起業セミナーに参加をし、なでしこドリームに出会う。

そこで自分は何ができるのか、自分との対話を深め、自分の働き方・生き方を見出して行ったこと。
 
菱形和食たかなし 洪 英さん(なでしこドリーム2期生)

会社を離れて自分は何ができるかをずっと問い続けてきた。起業したい気持ちがあり、夫の独立を応援。

そのタイミングでなでしこドリームに参加。期限を決めて準備をスタート。

みなさんの紆余曲折からの歩みにうなずいたり、驚いたり。

10分ほどお話いただいた後に、ワーコラ代表堀田より、クロストーク開始グッ

 
「昔から起業したかった?」

「ワークライフバランスは?」

「起業してよかったことは?ギャップはあった?」


クローバー千葉さん 「子どもの行事へ行けないことが多かったから、従業員には休みやすい環境をと考えた」

クローバー溝部さん 「スケジュール管理が楽ちんになると思いきや、フル回転な毎日」

クローバー井上さん 「自分の裁量で働ける&働いた対価はいただける」

クローバー森田さん 「ルールがある中での自由。自分軸で考えられるように変化したこと」

クローバー洪さん 「続けていくことを第一に、仕事をセーブしてでも体調管理に気を使っている」

 
 
◆後半は、参加者のみなさんのテーブルにパネラーの方に入っていただいて、グループワークの時間を取りました。

参加者の方からの質問に加え、パネリストのみなさんも自分を振り返りながら熱く語ってくださいました。


最後にパネラーのみなさんからのひとことメッセージ!!

 

ハッピークローバー千葉さん 「人と比べないで続けること!」

ハッピークローバー溝部さん 「始めるためにやめることは何ですか?」

ハッピークローバー井上さん 「好き」

ハッピークローバー森田さん 「素直」


ハッピークローバー洪さん 「夢に期限を」
 

パネラーのみなさんの親しみやすいトークに、質問もたくさん出ましたよキラキラ

会場のみなさんからの満足度が伝わる有意義な時間となりましたチョキ



 

ご参加いただいたみなさん、パネラーのみなさん
ありがとうございました音符


 (記事:スタッフ亀田)

音符お知らせ音符

9月29日より、起業に向けての連続講座(全6回)が始まります。

自分は何をしたいのか振り返る「種まきチーム」と

やろうとしていることを花開かせる「つぼみチーム」に分かれて受講していただきます。

一歩踏み出して、一緒に学びませんか?


残席あります!
 

お申込みは下記まで。

NPO法人ワークライフ・コラボ
info@worcolla.com
TEL 089-904-1572
FAX 089-908-4656