9月8日、H30年第2回目のワーキングマザーランチ会を開催しましたキラキラ

 

今回は初めての試みで子連れ参加OKにOK

あいにくの雨でしたが、初めましての方やお久しぶりの方など

スタッフ含め大人11名、子ども3名でのにぎやかな会となりましたラブ!

 

今回は「おこづかいが子どもの人生を変える」をテーマに

ジブラルタ生命の八束さんをプチ講師にお迎えしましたラブラブ

 

まずは自己紹介爆笑

みなさん子どもさんの年齢も様々で、

今あげているおこづかいが適正なのかどうか悩んでいる方

これから、おこづかいをどうしようかと考えているという方

産休中で、復帰後の対策など情報交換をしたいと思って参加された方

などなど、みなさんそれぞれ悩みや想いをお持ちでしたおねがい

 

ランチを食べながら話も弾み、次はプチ講座へ。

 

早速ワークにすすみます。

 

 

まずは、このシート内にある数字を1から順に〇をしていくというものをしました。

子どもたちも一緒になってよーいドン!

制限時間は20秒ですごい人は15、私はなんと4しかできませんでしたガーン(笑)

 

実はこの数字たちにはある法則が隠されていて、それが分かれば素早く見つけることができるそう。

おこづかいに関しても同じで、ルール知っておくと数字に対しての理解度もあがるとのこと。

 

実戦で学んでから、冊子を元にお金と子どもの関係づくりの方法や

親としてどうか関わるといいのかを学びます。

 

 

おこづかいを習慣にするには親の強い意志と、親子で一緒に楽しみながら続けることが大切とのこと。

「子どもが高いものをねだったら、どう対応しますか?」

「いい成績をとった時のご褒美はどうしますか?」

「子どもが財布を無くしてしまったら、どうしますか?」

「お年玉はどうしますか?」

など、シチュエーションごとにみんなで対応を考えます。

いろいろな価値観があり、かなり盛り上がりましたアップアップ

 

おこづかいは、子どもがお金に興味をもちはじめたらはじめどきだそうですニコニコ

我が家も、おこづかいを導入することで子どもとの関係性で解決することがあるかも!!という気づきがあり

早速帰って家族でおこづかいについて話をしましたおねがい

 

おこづかいに関する家族会議のことを「おこづ会議」というそうですよ!!

 

 

終始、盛り上がったランチ会となりましたキラキラ

ご参加いただいたみなさま、プチ講師の八束さん

本当にありがとうございましたルンルン

 

次回のランチ会は12月開催予定です!

また詳細はHPやLINE@などでお知らせいたしますラブ

メルマガも配信しておりますが、ぜひLINE@やワーコラインスタもフォローお願いしますドキドキ

またみなさまにお会いできるのを楽しみにしております爆  笑

とてもアットホームな会ですので、初めての方もどうぞお気軽にご参加くださいね音譜

お待ちしております!!

 

(スタッフ:渡部)