中村江里子さんオンラインサロン✨

Vol.2 『パリのおうち時間』発売記念!
読書会のお知らせです。

日時:5月27日(木)20時〜(日本時間)

パリの江里子さんとオンラインならではの
トークを展開いたします。

チケットのお求めはこちらから♪
販売期間は5月19日までです。

進行役の私も今から楽しみでなりません🤩

笑みトレ
たきれいこ

新入社員3名の研修期間が終了しました。


セレモニーとして

顔写真を好きな箇所に貼り付け、

正真正銘、四元工美チームの一員となりました!





ここからがスタート。


お客さま、取引先の皆さまに

更に鍛えていただきたいと思います。


よろしくお願い申し上げます。


たきれいこ


スタートの春は

いつも以上に時間があっという間に

過ぎていきます。


笑みトレ新企画、

新入社員研修、

そして介護。


臨むモノがある日常と

それらに打ち込める健康に

感謝を刻む毎日です。


身体に入れるものにも

より気を遣うようになり、

先週は春の山菜で英気を養いました。



山で採れたふきのとう。

夫は蕗味噌、

私は天ぷら、合作です。



笑みトレ

たきれいこ


笑みトレ研修では

カリキュラムに添いながらも、

その場で一番効果を得られる!と

感じたことを臨機応変に差し込んでいます。


嬉しかったのは、

まるで打ち合わせしていたかのように

急なフリにもかかわらず

先輩たちが後輩たちを指導し始めてくれたこと。


さらには翌朝の朝礼で

「自分たちが笑みトレで習ったことを

後輩に伝えたことによって、

さらに学びが深まった。

自分の中に覚えたことが

しっかり残っていたことにも驚いた💡」

と頼もしい感想を述べてくれたこと。


うん!いい空気、流れてます👍



笑みトレ

たきれいこ


新人の研修期間はまだまだ続きますが、

期間中の『笑みトレ基本ビジネスマナー研修』

の行程はひとまず終了😊 


修了記念に私からプレゼントしたのは

“携帯靴べら”。


建築現場では靴を脱ぐ場面も多い。

そんな時“トントン履き”や“踵踏み”は

マナーとしても安全面でも避けたいことです。


指導と共に具体的に行動に移せる

グッズをセレクトしました😊


(研修に参加した2年3年先輩のふたりには

コラーゲンドリンク💕)


笑みトレ

たきれいこ



Todoはスマホのリマインダー機能を

頼ってきましたが、

近頃はさらに忙しく💦

玄関ドアにメモを貼り、

それでも危うくて、

出かける直前に

そのメモを顔に貼る術を編み出しました、笑👍


(あっ!市役所に行くのを

忘れるわけではないですよ😅 

●●まで行くから途中ちょっと遠回りして

市役所の用事を済ませてこよう、

それを忘れないようにっていうメモです😁)


笑みトレ

たきれいこ



入社式の4/1は
義母の米寿の誕生日でもありました。

前夜、ショートステイ先に
花をこっそり届けておいて
(コロナのため入館不可)、
当日ちょうど我々が辞令交付を
行なっている最中に
施設で第一弾を祝っていただけたようです。

夕方には我々が駆けつけサプライズ第二弾!
外出許可を頼んでおき食事に連れ出しました。


新人研修期間のため
今週はショートステイ利用となりましたが、
思いがけず黄色い頭巾でお祝いして頂けたことでメールの訴えとは裏腹にご満悦の様子。

行きつ戻りつを繰り返す、
これまた介護の日常なのでしょう。
施設の方々には感謝感謝です。

笑みトレ
たきれいこ


新卒3名を迎え、四元工美の新年度が

スタートいたしました。




フレッシュな風が吹き、

身の引き締まる思いです🌸


今年度もよろしくお願い申し上げます。


笑みトレ

たきれいこ


想定内のことではあるけれど、
いやはやまいった💦 

またしても「ショートステイ嫌々」メールが
義母から私に届いたのです。

白内障手術後の点眼が複雑なことが分かり、
ようやく介護施設の必要性を理解してくれて、
私も徹夜が減り、これでどうにか
介護と仕事のペースが安定していくかなぁ〜
と思っていたところでした。
今日も時間の制約なく仕事に集中でき、
帰ってきたところに着信。
理由はお茶がぬるい、
ご飯が美味しくない、個室にトイレがないetc

自宅がいいに決まっています。
かと言って、目薬をさすために
我々が日中の仕事を調整するわけもいかないし、何より転倒危険度もいちばん高いⅢ判定、
オムツ使用、
もう、ひとりで過ごすことは不可能なのです。

辛いのは誰も好き好んで
この状況になっていないということ。
我々も苦渋の選択であるということ。

次の手は自宅に介護ヘルパーさんに
来てもらうことなのかしら?
3年前に私が嫁にこなかったら、
当然選択肢にあがっていたでしょう。

けれど嫁としては、
デイケア、ショートステイ利用に比べて、
その選択肢に気が引けてしまうのは否めない。

でも、義母の年金だけでは
介護費用も賄えないわけで、
仕事をするのは大前提。
それをどう説明しても理解には至らず
まいっています。

う〜ん。今日は仕事も捗り久々眠れるかと
思いきや、別の意味で眠れない夜になりそう。。。が引けてしまうのは否めない。でも、義母の年金だけでは介護費用も賄えないわけで、仕事をするのは大前提。それをどう説明しても理解には至らずまいっています。う〜ん。今日は仕事も捗り久々眠れるかと思いきや、別の意味で眠れない夜になりそう。。。😢

介護するのが嫌なんじゃない。
現実問題、仕事と介護の両立が困難で、
そのためにデイケア、ショートステイが
社会で整っているわけで、
それを利用できない、となってしまうと、
いやはや厳しいのです。

笑みトレ
たきれいこ