今日は洗濯日和。




タオルもジャケットも真っ白で気分爽快♪


笑みトレ

たきれいこ


幸せな香りとはこの事!


今日は午前午後2往復、

義母の病院付き添いのため

夕食は簡単なパスタと決めていました。


帰宅時に家庭菜園しているお向かいさんが

庭に出ていたので、

先日もらったユリのお礼で声をかけたら、

こんどは大葉をもらってしまった(笑)




採れたての香りの良さにノックダウン。

今宵は急遽シソが主役のパスタに変更です。



笑みトレ

たきれいこ




夫「柏餅って“葉っぱ食べる”っけ?」。
妻「え?“あたためる”?」。

夫「ジヌ🐶お前も“しつけ”教室行くか?」。
妻「え?“スキー”教室?」。

“滑舌の悪さ!?”と“まさかの聞き間違い!?”。
さて、どちらに軍配が上がるのか(笑)。

まぁ、ズッコケながら
仲良く歳をとっていきませう👴👵

(夫からの柏餅の質問自体笑えるのですが、
それを上まわる聞き間違いで妻が白旗🏳)

笑みトレ
たきれいこ

おしゃれ過ぎる蛾🔍 


首にファーを巻いている!


自然界はすごいなぁ〜。



笑みトレ

たきれいこ


D-forward(四元工美在宅設計室)
新スタッフ オンライン面接。

九州と本社と二俣川オフィス、
そして標高1300mの山のオフィスが
繋がりました💻


D-forwardを立ち上げたのは2019年。
テレワーク設計士を募り始めたそもそもの理由は
「中小企業の人材不足解決」と
「新しい働き方提案」でした。

当時SDGsを元に考案したD-forwardは
翌年コロナに見舞われ打撃を受けるのも
覚悟していました。が、テレワークの敷居が
低くなり、問い合わせもコンスタントに頂くようになりました。
社長の苦肉の策が思わぬ形で前進しています。

同じ会社の社員同士でも、
テレワークが出来る者と、
工場や現場に出向かないと仕事にならない者が
共存しています。

私自身に置き換えれば、
出産、子育て、介護・看病、、、と
一つの人生の中にさまざまな時代、
タイミングがあります。
コロナのように意図していなくても
やって来る困難もあります。

私は「良い出来事」を
有り難く受け入れるならば、
「一見良くない(ように見える)出来事」も
引き受けていかねばと思っています。

そのためにも、いま自分が置かれている環境を
(たとえ一見ネガティブに思えても)
ポジティブに転換し、
その視点を大々的に言語化し、
自分の中に刻んでいく、
これが自身の力になると思っています。

D-forwardの進展も然り。
謙虚に、ご縁に感謝し、
多くの方々と手を結びながら
出来ることを丁寧に形にしていきたい
と思っています。

笑みトレ
たきれいこ

一昨日の夜、

義母がお世話になっている施設より電話。


排泄コントロールの具合で

しばらく看護師さん常駐のショートステイ延長を

義母本人が希望しているとのこと。


迎え日変更の連絡と夫の計らいにより、

私だけジヌ🐶と山に残り

今週はテレワーク延長です。



介護中はさまざまな局面に出くわします。

義母自らそんなことを言い出すなんて

驚きと深刻さを感じずにはいられませんが、

思いがけず与えられた時間、

のんびりするのはジヌにまかせ(笑)

創作活動と事務作業に打ち込みます👊



笑みトレ

たきれいこ



思いがけずスーパームーン皆既月食の
タイミングに山のオフィスにいました。

コロナでなければ
ロシアにいたかもしれない今週、
中村江里子さんとのオンラインイベントのリハ、本番もあり月曜からテレワークなのです。 

結果は雲があつくて

はっきりは見えなかったけれど、

ワクワクはマックスだったので良しとします😉


笑みトレ
たきれいこ




5年くらい前から月一の墓参りは
我々だけで行くようになっていたのが、
珍しく義母も行く元気が出たのは
今日のこの快晴のお陰でしょう。

急な展開でいつもの白菊も注文できておらず、
ただ行っただけですが
有意義なひと時となりました。

私一人では義母を支えきることが出来なくなって
息子(夫)の出番が増えています。
手を繋ぐ度嬉しそう&照れくさそうな二人です。



笑みトレ

たきれいこ


最近は介護の細々した部分を

「妻・嫁に任せきり」ではなく

分担できるようになった我が家。


薬の整理をしながら何やら思い出したらしく、

ニヤッとした“息子”が”母”に一言。


「覚えてる?小学校に上がるとき

”算数セット”のおはじきに

いちいち名前を書かなきゃいけなくて、

”もう大変よ〜っ”て言ってたよね。

これで”チャラ”だね(笑)」。


母親の姿が日に日に変わっていくのを

目の当たりにするのには複雑な思いを

抱かざるを得ませんが、

ほっこり笑い合える瞬間は増やしたいものです。


笑みトレ

たきれいこ


「田村さん、入られまーす!」。


スタッフの声にスタジオの空気が

一瞬にして引き締まった、

あの感覚が忘れられません。


10年程前、田村正和さんとCMでご一緒

(というより、同じ空間にい)させて

いただきました。


神々しいオーラは半端なく、

私が感じたのは「静穏」というイメージでした。


貴重な機会に恵まれたことに感謝しつつ、

ご冥福を心からお祈り申し上げます。

https://youtu.be/oQMcsv9_cnA