暖かいジムになってます | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

風がきつく、しかも気温も上がらないので体感温度はかなり寒いです。

 

まだ日差しが少々あるのでマシなのかもしれませんが。

 

ジム内はコロナ対策で入り口の扉は開けたままになりますが、ガスストーブや加湿器でかなりの高温多湿になります。

 

例年に比べると低いのでしょうが、それでも運動をすればかなりの汗が出てきます。

 

練習生の皆さんもジムに入った途端に

 

「暖かい」 と口をそろえます。

 

 

昨日のジムも昼間は全然練習生が来ませんでした。

 

やっと練習生が来たのは15時からでした。

 

 

主婦の方が一人で練習になりました。

 

 

徐々に練習生が増えてきたのは17時前から。

 

 

女子高生や小学生たちが練習。

 

 

遊びを交えながら楽しく練習してもらいました。

 

またこの時間には、先日体験入会に来られた方が入会に。

 

この非常事態宣言下でもありがたいですね。

 

 

その後アジアチャンピオンのチェ選手や高校生のアツキが練習に来て交代でマスボクシング。



 

終わると二人で追い込みトレーニング。

 

 

ここから会社員の方達も増えてきました。

 

 

19時になるとジム内はかなりの混雑に。

 

 

女子の選手や会社員の方たちが大勢練習。

 

 

色々な世代の方が一緒にマスボクシングを楽しみました。

 

 

20時には韓国人留学生や会社員の方がマスボクシング。



 

そこからまたシニアの方も一緒に追い込みトレーニング。

 

 

皆さん倒れこむほど練習に頑張りました。

 

 

木曜日の21時からは朝鮮高校ボクシング部のOBの方々が練習。

 

 

毎週この時間帯は大混雑になります。

 

昨日も22時まで練習。

 

皆さんお疲れ様でした。

 

 

今日は金曜日となりますので、通常であれば深夜ジムをやるのですが、今は緊急事態宣言中という事で、深夜ジムはお休みです。

 

申し訳ありませんがよろしくお願い致します。