夜は一転 | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

引き続き寒い日が続きます。

 

今日の大阪もかなり気温が下がって寒いですね。

 

雨は降らないようですが、ずっと曇り空が続くようで、寒い偉日となりそうです。

 

ジム内はコロナウイルスの影響で扉を開けた状態で常に換気してます。

 

ガスストーブと電気ストーブと加湿器をフル稼働させてますので、外よりもかなり暖かいです。

 

室温は20度くらいになってます。

 

 

昨日のジムは12時から会社社長さん方が練習。

 

また飲食店の経営者の方達も来られて、昼から練習生が多くなりました。

 

皆さんまだボクシングを始めて間もない方ばかりなので、マスボクシングなどはやらずに、基礎トレーニングだけとなりました。

 

 

15時過ぎからは高校生や大学生たちが練習。



 

その後小中学生たちも来て、練習も頑張りました。

 

 

17時には小学生や会社員の方がマスボクシング。

 

 

またOLの方も来られました。

 

しかしコロナウイルスの影響でか練習生は少な目でした。

 

 

19時もアツキや主婦の方が練習で、寂しいジムになりました。

 

 

このまま少な目で終わるのかなと思ってましたが、20時くらいから一転、続々と練習生が増えてきました。

 

近大ボクシング部のOBや会社員の方たちが来られて、皆でマスボクシング。

 

 

アツキも試合に向けて頑張りました。

 

 

経験でミットの取り合いもやってもらいました。

 

 

その後メキシコ帰りのリューセイも来て、アツキとマスボクシング。



 

メキシコで修行しているリューセイはもちろん強いのですが、アツキも負けてませんね。

 

早く公式戦に出場できるように、コロナが落ち着いてくれると良いのですが。

 

 

21時くらいには体験入会の方も来られて、ジムはかなりの混雑になりました。



 

最後はたくさんの練習生で指導に忙しくなりました。

 

最後まで皆さんお疲れ様でした。