毎日大盛況となってます | ウイングボクシングジムの奮闘日記
新型コロナウイルスに関する情報について

ウイングボクシングジムの奮闘日記

大阪天王寺区のウイングボクシングジムのブログです

日に日に肌寒くなってきました。

 

10月ももう後半で、11月も見えてきました。

 

そうなると本格的に冬ですね。

 

ジム内は電気ストーブとガスストーブでかなり暖かくなってます。

 

コロナウイルスの影響で入り口の扉は開けてますが、それでもジム内はかなりの高温多湿になってます。

 

来られたら必ずアルコール消毒と名簿を記入してください。

 

皆さんよく帰りの時間を記入されるのを忘れておられるので、こちらも忘れずに記入してください。

 

 

昨日のジムは12時からたくさんの方が来られました。

 

 

大学生たちやOLの方、ハイハイタウンの居酒屋の方たちなど、色々な世代の方が練習。

 

色々なメンバーが交代しながらマスボクシング。



 

そして昨日水曜日は体幹メニューが中心なのですが、ミットの取り合いも入れました。

 

 

終わるともちろん私会長もミットを受けるのですが、ミットを練習生同士でやるのも良い練習になります。

 

 

15時にはアジアチャンピオンのチェ選手が練習。

 

 

鶴橋の人気焼き肉店「白雲台」の店長も来られて、小学生とマスボクシング。

 

 

この時間からは中学生や小学生の女の子も来て、頑張って練習やってくれました。

 

 

18時には主婦の方や高校生たちが練習。

 

 

この時間から続々と練習生も増えてきました。

 

 

1時間もするとジムはかなりの混雑。

 

 

近大ボクシング部のOBや女子の選手たちも入ってマスボクシング。



 

体験入会の方も多くなりました。

 

 

我がジムでは見学はもちろん体験入会も予約不要でいつでも参加できます。

 

必要なものは運動できる服装にタオル、体育館シューズのような上履きと体験料の2000円です。

 

一回の練習で大体1時間程度の時間がかかりますので、遅くとも閉館の1時間前までにはお越しください。

 

 

昨日は21時からは朝鮮高校ボクシング部のOBの方たちが練習。

 

 

 

こちらもかなり大勢の方が来られて練習を楽しみました。

 

22時まで大盛況となりました。

 

皆さん毎日本当にありがとうございます。