ワーキングマザーのための時短勤務でも目標達成できるようになるコーチング

ワーキングマザーのための時短勤務でも目標達成できるようになるコーチング

NEW !
テーマ:

おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。

 

昨日は中2長女が久しぶりにオフだったので、家族4人で長瀞までラフティングをしに行きました。

 

 

昨日は台風一過でお天気も良く暑くて、川の水量もたっぷりあって激流を楽しみ、最高のラフティング日和でした(とガイドさんが言っていました)。

 

20年近く前に夫と行ったニセコでラフティングをして楽しくて、いつか子どもたちと一緒にラフティングをしたい、とずっと思いながら、なかなかチャンスがなかったのですが、とうとう夢が叶いました。

子どもたちもすごく楽しかった!!と喜んでくれました^^

 

 

子どもたちとラフティングも楽しめたし、私がこの世でやり残したことは、だんだん少なくなってきました(笑)

 

好きな仕事をして、お客さんたちに喜んでもらい、夫や子どもたちと一緒にやりたいと思っていたことが一つずつ叶い・・・

 

思わず昨日は『あー楽しかった。ママ明日死んでもいいわ~』と言ったら長女から『まだ死んじゃダメ』と怖い顔で言われました(^_^;)

 

冗談はさておき。

 

『もしあなたが余命6ヶ月と宣告されたとしたら、残りの人生の時間を何に使いますか?』

 

と質問されたら、みなさんはどう答えるでしょうか。

私がこの質問を受けたのは、4年くらい前かな?

 

その時に出した私の答えは『今と同じ生活をする』でした。

 

コーチングの仕事でクライアントさんたち一人ひとりに向き合い、目標達成をサポートする仕事は最高にやりがいのある仕事。

 

そして、今のライフスタイル(子どもの近くで仕事をする、信念に背くような仕事はしない、悔いのないよう子どもたちにかかわっていく、家族の時間を大切にする)は、とても自分に合っている。

 

余命が6か月と言われても、この日常を続けたいと思いました。

 

 

自分の命が残り少ないとわかっていたら、何をしたいか?

人によって、長年やりたいと思っていたことをやったり、気がかりだったことを解消したり・・・思うところは色々とあると思います。

命があるうちに、やってしまいましょうね。

 

 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。

 

昨夜、子どもたちから言われました。

『ママが家の中で話すことと言ったら、ほとんどコレだけじゃね?』

 

ご飯できたよー

早くお風呂入りなさーい

洗濯物出したの?

モノを床に置かないで!

元の場所に戻しなさい!

洗濯物をしまいなさーい

もうテレビは消す時間!

少しは部屋を片付けなさい!

早く寝なさい!

 

私が家にいるとき、ほぼ上記のセリフしか言わないとのこと(笑)

特にキレ気味になって鬼の形相で叫ぶセリフは『部屋を片付けなさい』と『早く寝なさい』だそうです。

 

これしか言わないってのは大袈裟だけど、確かにそうかも~

毎日毎日、同じこと言ってるのか私は~

よく観察してるな~・・・

 

しかし、毎日毎日、このタイミングでこのセリフを言うってわかっているのだから、私が次に何を言うか、子どもたちは完全に把握しているはず。

なのに、どうして私にガミガミ言われるまでやらないんだろ?

 

以前、私が口うるさく言うから子どもたちが自律的に行動しないのだと思って意図的に何も言わずに黙っていたことがあったのですが、見事に何もしなかった(泣)

 

やることやらずにマンガ読んだりスマホ見たり好きなことばっかりやって歯磨きもしないしお風呂も入らないいつまでも寝ない・・・で早々に私が降参しました(T_T)

 

子どもたちは、頭ではわかっているんですよね。

頭ではわかっているけど行動できないってヤツですか。

 

大人でもそういうこと多々あるからなぁ。

やりたくないことはやらずに済ませようとしたり、言い訳してギリギリまでやらないとか。

 

子どもがどうなろうと知ったこっちゃない、知-らない、勝手にしなよ、という心境になるまで言い続けるんだろうなと思います。

 

せめて鬼の形相で叫ぶのではなく、穏やかに菩薩さまのような表情で言えるようになればいいかな。

いや私だって最初は菩薩なんだよ、でも子どもたちが全く聞く耳持ってくれないから鬼になっちゃうんだよ(怒)

優しいお母さんになりたいけど、道のりは遠い。

 

 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。

 

横浜市の公立中学は学校給食がありません。

何十年も前から保護者たちが切望していた完全給食化ですが、昨年から配達弁当『ハマ弁』のサービスが開始、完全給食ではないものの半分くらい実現(!?)しました。

 

でも中2長女は極力利用したくないと申しております(^_^;)

理由は、

 

・ハマ弁を取りに行く時間&容器を返却する時間がもったいない

・クラスの誰も食べていない

・美味しくない(超薄味)らしい

 

保護者として使い難いなぁと思うのは、

 

・1週間前までに注文しなくてはらない

・子どもがハマ弁を嫌がる

 

ですね。

 

何らかの事情により当日お弁当を持たせられない日は業者弁当(500円)を頼めるので、そっちの方が利便性が高いというか・・・味も美味しいし。

 

 

今朝、夫が送ってきたリンク↓

『中学生のハマ弁、来年4月値下げ 横浜市長「他都市並みに』

によると、今後ハマ弁の価格を下げる予定で、導入は来年4月以降ということです。

 

ハマ弁の価格はそんなに高くないと思いましたが(おかずとご飯で390円)、これが300円台前半に下がったら、喫食率上がるのかな?

 

みんなが食べるなら自分も・・・ってなるでしょうし、誰も食べていないのに自分だけ・・というのはイヤだという気持ちもわからなくないし、うーん、この先どうなるんだろう?

 

来年4月には下の子が中学生になるので、引き続き状況を注視していきたいと思います。

 

お弁当作りを避けるため本気で引っ越しを検討しているママもいるみたいですが、もうちょっと様子を見てもいいかも(^_^;)

 

 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。

 

長女も中学2年生、そろそろ高校受験に向けて真剣にならないといけないところなんだけど、本人は部活に夢中(^_^;)

 

親が心配しても仕方ないんだけど、テスト前でもテレビ見て焦っていない娘を見ると、心配になります(^_^;)

 

同じく子どものことが心配なママ友と、『今回のテストも散々だったみたい(>_<)』と愚痴をこぼし合ってます(笑)

 

だけど、親が子どもをコントロールできないからなぁ・・・

コントロールできないことにやきもきしても疲れるだけ・・と最近は諦めもあって、うるさく言わず放置しています。

 

小学生じゃないんだから、そろそろ自分の将来についてよくよく考えて、目標を設定して、そこに到達できるよう行動してほしいなと思います。

 

本人がその気になったら全力でバックアップする準備、私はできてます!

いつになったらその気になってくれるのかな~(^▽^;)

 

 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。

 

ここ最近夫の仕事が忙しく、ほぼワンオペ状態です。

ワンオペと言っても子どもたちはすっかり大きいので小さい頃のバタバタした慌ただしさとは少し違いますが。

 

家の中のことや子どもに関連する事項の調整(個人面談とか保護者会とか)のこと、PTAの仕事、塾の面談日の調整、習い事振替日の調整・・・一つ一つは細かいけれど、小さな欠片みたいなタスクがたくさんあって、全部私がやっていると、仕事だけしている夫に対してイライラします。

 

 

私にも仕事があるのに(怒)

家で仕事しているからそう見えないかも知れないけど、こう見えてけっこう忙しいんですけど(怒)

毎日のお弁当作りだって料理嫌いな私にとって憂鬱だし、睡眠時間は夫より私の方が確実に少ない(怒)

あなたがもっと家のことをやってくれたら少しはラクになるのに、あなたのせいで私が大変だ・・・という思考に陥っていました。

 

 

それで日曜夜、最後まで自分から家のことをしない夫にムカついて、『洗面所の掃除して』『ガスコンロ周りを掃除して』『五徳洗って』『ヤカン洗って』『卵焼き作って』と続けざまに仕事をお願いしました。

こういうの普段私が黙ってやっているんです、というアピールも兼ねて。

 

そしたら、掃除はするけど卵焼きは勘弁してほしい、と言われました。

(夫は掃除はできますが、卵焼きは作ったことがありません)

 

仕事でトラブルがあり、その対応に追われていて、やったことない卵焼き作りには時間がかかる、それより早く寝たい、と言われました。

 

そのときに初めて、夫の会社でのトラブルの概要を聞きました。

どんなトラブルなのか、今どういう対応をしていて、収拾の目安はどれくらいなのか、具体的な話を聞きました。

 

毎晩遅くまで仕事をしているのはそのトラブルを収拾するため。

今の部署に異動して初めて経験するトラブルのため、収拾にあたっては手探りで時間がかかっていること。

 

話を聞いて、なるほどと納得しました。

状況を知るまでは、夫の大変さは全く見えておらず、自分の大変さだけが強調されていました。

 

夫はシステム関係の仕事をしています。

私も銀行時代にシステムの仕事を10年くらいやっていたので、業界は違っても事情は理解できます。

 

 

夫の状況(大変さ)が全く見えない状況で、自分ばかり負担している気になってしまっていました。

 

 

普段からもっとお互いのことを話していれば、不満を募らせることはなかったかもなぁと思います。

我が家は、夫が帰宅する時間に私が仕事(セッション)をしていることが多く、私が仕事を終えた頃に夫は就寝してしまうため(私は仕事の後処理のため深夜まで起きてます)、夜はほとんど会話ができません。

 

朝は朝で、私と子どもたちが起きる頃に家を出るので、ほとんど会話ができません。

 

やっぱり、相手の状況を知らないと、自分勝手に妄想したり疑心暗鬼になりますね・・・すれ違い生活だけど、お互いの状況を共有するように努めよう、と思いました。

 

小さな会話でもいいから頻度高くコミュニケーションをとりましょう!

とクライアントさんたちによく言っているのに、自分ができておらずお恥ずかしい・・・((+_+))
 

 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。

 

陸上の桐生選手が男子100メートルで夢の9秒台を出しましたね(≧▽≦)

桐生選手は中学生で陸上を始め、県大会や全国大会に出場するも、中3時の大会は8位で終わり、一度も1位を手にできなかったそうです。

その後、どんな大会に出ても常に自分より速い人がいたけど、負けるたびに『次は倒してやる』と気持ちが高まった、と新聞記事に書いてありました。

高校時代に10秒01の記録を出して注目を集めた4年前に、『9秒96』と紙に書いて部屋に貼り『1番最初に9秒台を出したかった。1番が誰でもいいやと思った時点で負け』という強い思いで練習に励んだそうです。


桐生選手は特別恵まれた体格だったワケではなく、負け知らずのエリートだったワケでもないけど、何度負けても諦めないで、自分が目指すところに到達しようと執着したのでしょう。

 

プレッシャーも半端なかっただろうに、すごいなぁ・・・

まだ21歳ですよ( ゚Д゚)

恐るべし精神力。

 

私43歳。

マイペースながら目標には執着しているつもりですが(かなり執念深い性格です)、さらに自分を追い込んだ方がいいのか?と思ったり、これ以上のペースでやると睡眠時間が減って朦朧とするのでは?と思ったり。


最近のブログやメルマガに書いていますが、今は人生100年時代。
職業人生活も長くなります。
”太く短く”よりも”細くてもいいから長く”。
持続可能な働き方を模索したいです。

 

 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。

 

昨日のブログ『メルマガを紹介してくれた方へ』で、謎のメルマガ登録多発現象について書きました。

 

ブログを読んだ親切な方々が、ワーキングマザー 兼 整理収納アドバイザー akikoさんというブロガーさんが『「考える家事」の負担を減らす時短術』という記事で私のメルマガを紹介してれてますよ~と教えてくださいました。

 

教えてくれてみなさま、akikoさん、ありがとうございました<m(__)m>

お蔭で謎が解けました(笑)

 

最終的にakikoさんのご紹介によって昨日は100名近くの方がメルマガorステップメールに登録してくださいました(驚)。

人気ブロガーさんの影響力ってスゴイです!!

 

 

さて今日のお話。

 

私がこのブログやメルマガで、クライアントさんたちの大躍進について書くことがあります。

 

『その人がスゴイ人だからでしょ』『その人は恵まれているから』『自分には無理』とクサクサしている人に、『ふーん、それだったら私でもできるかも』と思ってもらえればいいなと思って書いています。

 

 

『自分には無理』とクサクサ卑屈になっている人は、前に向かって進みたいと願っているのに、体が後ろを向いているのです。

 

一歩踏み出してみると、一歩後退してしまう( ゚Д゚)

 

自分が後を向いていることに気付いていないから、一歩前に進んだのにどうして後退しちゃってるのよ(悲)、どうして上手くいかないのよ、とますます卑屈になります。悪循環です。

 

 

だけど、『そうか、私もできるかも』と前を向いたら、一歩踏み出したら、前に進むようになります。

 

『私なんか・・・』という思考から『私でもできるかも』という思考に変えるということは、体の向きをクルっと180度変えるのと同じ効果があるのです。

 

おもしろいもので、クライアントさんたちの歯車が上手く回り出すときというのは、この思考の転換が上手くいったときです。

 

そんなこと言っても・・・と思う方は、騙されたと思って、心の中で『自分には無理』というのをやめて『私にもできるかも』と言い聞かせ続けてください。

それだけでも少しずつ風向きが変わってくるはずです。

 

 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。

 

今日はメルマガで不思議な現象が起こっています。

朝7時から2時間弱でメルマガ・ステップメール合わせて30名以上の方が新規登録してくださいました。

 

こんなハイペースは初めてです。

5年前にNHK朝イチに電話出演した日も一気に登録者が増えてビックリしたけど、それを上回るペース・・・

 

 

多分、どなたかが紹介してくださっているのだと思います。

(検索でヒットして登録する方がこんなに一度に集中しないと思うから)

 

見知らぬ方かも知れないし、知りあいの方かも知れませんが、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。

 

 

普段図々しくて能天気でいい加減な私でも、新しい読者さんが増えるたびに、『お役に立てるものを書けるだろうか』と微妙に緊張します(笑)

 

一瞬緊張しますが、またすぐ忘れるのが私の長所でもあり短所です(^_^;)

 

くだらないことから深刻なネタまで書くことはバラエティに富んでいますが、書き終わると『だ、出し切った・・・』という感じなので、多分私なりに渾身の力で書いているのだと思います。

 

クライアントさんたちとセッションするときは、メルマガのネタから話が展開することも多く、意外なところで役に立っているなぁと我ながら『書いててよかった』と思います。

 

クライアントさんでなくても、読者さんからメルマガについてのご意見を頂戴したり、リアルじゃない交流の場になっていて、重宝しています。

 

ということで、ご興味のある方は、登録してみてくださいね。

下↓にリンク貼っていますので、お気軽に♪

あ、気に入らなかったらすぐに登録解除できます^^

 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。

 

国語が大の苦手な小6長男。←マンガ以外の読書は大嫌い

毎年夏休みの宿題の中では、読書感想文が超難産(^_^;)

 

これまでも何度か、お姉ちゃんに手伝ってもらいながら(てか、ほとんどお姉ちゃんが考えた文章まる写し)何とか提出していたようですが(黙認・・・)、今年は喧嘩して手伝ってもらえないことに(^▽^;)

 

 

パパや私に泣きついてきたのですが、あまりの理解力・文章力のなさにパパがまずノックアウトされました((+_+))

 

仕方なく私が見てあげることになりましたが、本人から感想が出てこない。

本を読んで、ふーんそーなんだと思っただけ、と言う。

感想がなければ感想文を書けないではないか(怒)

 

 

仕方ないから、長男の頭の中にあることを引っ張り出すために色々質問しました。(こんなところでコーチングの質問スキルを活用するとは思わなかったよ)

 

どの場面が印象的だった?

どうしてそう思ったの?

あなただったらどうすると思う?

つまんなかったところはあった?

どういう展開だったらもっと面白い話になったと思う?

 

 

ほとんどの質問への答えが『それが感想文とどう関係があるの(怒)?』。

感想文って、読んであなたが感じたことや考えたこと、気づいたことなどを書くものなんだよ、と言っても腑に落ちない様子。

 

『感想文とはこういうことを書くものだ』というお手本が長男の頭の中にほとんどないから、何をどう表現すればいいのかわからない、ということか・・・

 

 

長男の場合、他人の読書感想文を読んだことはあるはずですが、それすら『そーなんだ』で右から左へスルーしていたから、感想文とは何を書くものなのか?については彼の頭の中に全く蓄積されていないのだと思いました。

 

 

お手本に沿って自分なりに書いてみて、添削を受けてまた修正して・・・という作業をやったことがなければ、確かに書けないだろうな。(書ける人もいるかも知れないけど、読書量が多い人だろうな・・・)

 

こういう場合は、コーチングじゃなくて、ティーチングの出番です。

こんなこと、あんなこと、こういうのでもOK、そういうものいいよ・・・と案をたくさん出して、どれを書きたい?と選んでもらいながら、何とか仕上げてもらいました。

 

知識や経験がない場合に、一生懸命コーチングしても空回りするので、ティーチングが先です。

 

昨年まで感想文を手伝ってくれたお姉ちゃん、賄賂(お菓子)をもらっていたとはいえ、割に合わなかっただろうなぁ(T_T)

 

 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。ワーキングマザーコーチの石崎舞子です。

 

子どもたちが保育園児だったころ、私の個人的な用事のためにファミリーサポート(以下、ファミサポ)さんをよく利用していました。

 

利用目的は、主に通院、美容院、会社の歓送迎会。

保育園のお迎え時間に合わせて子どもたちを迎えに来てくれて、ご自宅で預かってくれました。
 

きょうだいセットで預かってくれ、ときには他所のお子さんも一緒に預かる日もあり、子どもたちは他所のお子さんと一緒に遊べて楽しかったみたいです。

 

ファミサポさんご自身にお子さんがいる場合、少し年上のお兄さんやお姉さんと一緒に遊んでもらえるので子どもたちは楽しかったようです。

 

 

一番長いお付き合いだったのは千葉の市川に住んでいた頃のファミサポさんで、いつも快く引き受けてくれて子どもたちに夕飯まで作って食べさせてくれました。(夕食代は別途支払っていたものの確か300円くらい・・・破格)

 


うちの子たちは、彼女の作るハンバーグと混ぜごはんが大好きで、『今日はおばちゃんがお迎えにきてくれて、お家でご飯食べさせてもらえるんだよ』と言うと『わーい!今日のご飯は何かな~ハンバーグがいいな~おばちゃんのご飯は美味しいんだよ~』と2人して喜んでいました。(はいはい、どうせ私のご飯はあまり美味しくないですよ(T_T))


いつも子どもたちの健康を気遣ってくれて、私のことも労ってくれて、子どもたちをお迎えに行くと、『舞子さん、お仕事本当に頑張ってるわね。いつでも頼っていいんだからね』と言葉をかけてくれ、私の分までご飯のお裾分けを持たせてくれました(涙)。


私は実家が遠方でファミサポさんしか頼れなかったのですが(夫はいたけど多忙でほぼ毎日午前様だったので頼れなかった)、子どもともども本当によくしていただきました。
引っ越してからも今でも年賀状のやり取りをしています。


市川に住んでいるときに2人、横浜に来てからは1人のファミサポさんにお願いしていましたが、みなさんとても良い方々でした。

 

料金がリーズナブルなのも魅力。二人目割引あるし。

市川の方が断然安かったから横浜に越してきてビックリしましたが(^_^;)それでもベビーシッターよりは安いです。

 

まだ使ったことがない方は、試してみてほしいな。

 

 

◆ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】のご案内

仕事・人間関係・子育て・夫・自分自身のことについて、知っておくと便利なお話を1日1通合計10通のお手紙としてお届けします。

 

配信終了後は、メルマガ『ワーママ的らくらくコミュニケーション通信』が配信されるよう自動で切り替わります。(配信停止ご希望の方は即解除可能です)

 

ステップメール【ワーキングマザーに贈る10通の手紙】の読者登録はこちらからお願いします



◆メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】のご案内

ワーキングマザーがラクになるためのコミュニケーションのコツをメルマガで紹介しています。(平日の月~金、毎日配信。土日祝はお休み)

 

テーマは、キャリアのこと、職場の人間関係のこと、夫とのこと、育児のこと・・・ワーキングマザー360度全方向、日替わりです。

ワーママとしての実体験とコーチとしての見識を織り交ぜた数々の事例をご紹介しています。

 

理論を知り(誰でも理解できます)普段のコミュニ ケーションで試してみるだけで、実際にコーチングを受けなくても一定の効果が得られます。

 

メルマガ【ワーママ的らくらくコミュニケーション通信】の読者登録はこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。