2018年 5月4日 金曜日の活動報告 | 南相馬市ボランティア活動センター

南相馬市ボランティア活動センター

東日本大震災の被災地「福島県南相馬市」で、災害復興支援ボランティア活動をしています。
がれき撤去・側溝の泥出し・草刈り・庭木の伐採・被災家屋の清掃などの作業に参加して下さるボランティア参加者を募集しています。
活動資金のご寄付や支援物資も募集しています。


テーマ:

◆ 個人参加  23名 男性  21名 女性  2名
◆ 団体参加  46名 男性  18名 女性 28名

    参加総数  69名 男性  39名 女性 30名

初参加 0名    2回目以上の参加者(団体参加は除く) 23名 

 

 団体参加 

● 災害支援くしろネットワーク 様 41名 (北海道)  

● 金子G様                5名 (東京都) 

✽  活動件数 5件  (完了2件 継続4件)

     ・      被災家屋からの家財搬出撤去  1件(継続)

  ・  蔵の清掃               1件(完了)

  ・     住宅周りの草刈り          1件(完了)

  ・      雑地の雑木伐採           1件(継続)

  ・      伐採根の搬出            1件(継続)

  ・ 伐採済み 枝葉の処理      1件 (継続)

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

 今晩はお疲れさまでした。

今日は雨模様で少し肌寒い一日でした。雨で足元のぬかる中活動を頂き、本当にありがとうございました。

毎回活動される場合、事前申し込みをお願いしていますが、事前申し込み無しに、おいで下さる方が必ずおられます。

 センターではその方を飛び込み参加と呼ばせて頂いておりますが、昨日と今日は飛び込み参加の方のほうが多い状態でした。

 会社の都合がついたので来た、と言われる方が何人もおられて 、皆さん仕事に忙しい中を、少しの時間を割いて、被災地に貢献されています。脱帽…感謝。

いつも有難うございます。災害支援くしろの皆さん気をつけてお帰り下さい。 

 

 NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄

 

南相馬市ボランティア活動センター(運営:災害復興支援VN)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス