南相馬市ボランティア活動センター

南相馬市ボランティア活動センター

東日本大震災の被災地「福島県南相馬市」で、災害復興支援ボランティア活動をしています。
がれき撤去・側溝の泥出し・草刈り・庭木の伐採・被災家屋の清掃などの作業に参加して下さるボランティア参加者を募集しています。
活動資金のご寄付や支援物資も募集しています。

南相馬市ボランティア活動センター
「NPO法人 災害復興支援ボランティアネット」

(南相馬市社会福祉協議会の委託団体 代表:松本光雄)が運営しています。

南相馬市社会福祉協議会から委託を受けて活動しておりますが、
東京電力グループ(社協ボラセン)とは関係ありません。
活動希望の方はご注意の上、活動予約をして下さい。


注意新着情報注意


NEW2018年10月の活動休止日(2018年9月9日更新)

→ 
2018年10月の活動休止日

2018年9月の活動休止日(2018年7月28日更新)

→ 
2018年9月の活動休止日

旗2015年3月1日に常磐自動車道が全通し、アクセスが向上しました!(最寄インターは浪江インターと南相馬インターです)

旗特別通過交通ルートが2輪車及び歩行者を除き通行可能になりました(2014年9月21日更新)

プレゼント 活動資金をご支援下さった方々のお名前を掲載いたしました
    温かいご支援に深く感謝申し上げます → 活動資金ご支援のお礼

プレゼント 支援物資をお送り下さった方々のお名前を掲載いたしました
   温かいご支援委深く感謝申し上げます → 支援物資のお礼


■活動内容

東日本大震災の災害復興支援活動を行っています。

福島県南相馬市の小高区を中心に瓦礫撤去・側溝掃除・草刈り等の活動を行っている他、

地域内を自転車で周ってニーズの聞き取りも行っています。

また、ボランティア活動参加者用の宿泊所も運営しています。

(2012年5月以前は、旧称「仲町ボランティア活動センター」として活動)

■所在地・連絡先

   所在地: 〒979-2124 福島県南相馬市小高区本町2-99-3 

                    (2017年4月1日に同所へ移転しました)

    電 話: 0244-26-8934 (受付時間 9:00~17:30)

   携帯電話: 090-6046-5976 (センター長 松本光雄)(受付時間 9:00~18:00)

   FAX: 0244-26-8935

   公式ブログ: 
http://ameblo.jp/v-home-net

   Twitter: 
https://twitter.com/V_HomE_NeT

※現場での活動優先の為、このブログへのコメントやメールへの返答は原則として行っておりません。

■ボランティア活動に参加する方への重要なご案内、参加申込手続(活動予約)

活動は事前予約制です。平成29年度のボランティア保険に加入済みの方のみ参加できます。
参加申込(活動予約)・注意事項と重要なご案内・服装と装備・一日の流れなどは、こちらをご覧ください。   

   → 活動に参加する方への重要なご案内、参加申込手続き(活動予約)

活動地域は被災地です。

大変多くの方々が犠牲になり、特に沿岸部を中心に大変多くの方々が今なお行方不明になっている地域です。
捜索活動が続けられていることを忘れず、活動の前には黙祷をお願いします。
被災された方々のご心痛・様々な事情・複雑な状況への配慮と追悼の心を常に忘れずに活動して下さい。

■交通・アクセス、地図

   詳細はこちらをご覧ください → 交通・アクセス、地図

※災害派遣等従事車両証明書による高速道路の無料化は2013年3月31日をもって終了しました。

■宿泊施設

詳細はこちらをご覧ください(2017年2月25日更新) →  宿泊施設のご案内

■活動資金ご寄付のお願い

南相馬市ボランティア活動センターは、災害復興支援活動に必要な活動資金のご寄付を募集しております。
皆様の温かいご支援を賜ります様何卒宜しくお願い申し上げます。
    
 【寄付金の受入先銀行口座】

     七十七銀行 原町支店 普通 5352771

     NPO法人 災害復興支援 ボランティアネット 理事 松本光雄

■支援物資の募集


現在こちらの支援物資を募集中です → センターが現在募集している物資について

Amazonでは、南相馬市ボランティア活動センターが現在募集している物資をインターネットで注文、お送り頂く事ができます。
   → 「南相馬市ボランティア活動センターが募集している物資のリスト」(外部サイト「Amazon.co.jp」)



皆様の温かいご支援をお願い申し上げます。




テーマ:

2018年 9月 23日 日曜日の活動報告

◆ 個人参加  18名 男性  15名 女性  3名
◆ 団体参加  27名 男性  20名 女性  7名

    参加総数  45名 男性  35名 女性 10名

 
初参加 1名(団体参加は除く)

 

※個人の参加者は以下の方です。有難うございました。(敬称略)

  小澤忠弘(栃木県)、光井理人(千葉県)、中澤靖(群馬県)、有馬浩(千葉県)

  風祭栄太郎(神奈川県)、坂本新二(愛知県)、宮保豊(石川県)、岡本純一(東京都)

  佐藤美香(東京都)、中原以智(東京都)、レビッシュ・グラトーカ(東京都)

  田中英三郎(栃木県)、斉藤央(宮城県)、安斎武嗣(東京都)、安部秀一(山形県)

  逸見豊(宮城県)、安部裕(千葉県)、長谷容子(東京都)

 

団体参加 (敬称略)

● ボランティアバス関東 17名(神奈川県) リーダー 津田敏明

    荻生美佳、渥實稔明、明石宏之、奈良岡史人、清水はるか、小早川幸江、

瀧澤大二郎、鎌形周平、石橋真奈美、畑中清之、今市翔悟、足立健太、

山竹真、森山涼子、宮寺謙次、川上英悟

● 都賀盛り会 5名(栃木県) リーダー 鈴木元道

    大輪邦男、芦澤博、坂田善幸、佐藤和雄

● ジャンズプラス 2名(茨城県) リーダー 浦木健太郎

    中島一郎

● ボランティアグループYOU 3名(神奈川県) リーダー 菊池裕子

    島達郎、菅野知子

 

✽  活動件数 8件  (完了7件 継続1件) 

      仮設団地内の草刈り 1件(完了)

      草、竹刈および搬出 1件(継続)

      草刈りと除草剤散布 1件(完了)

      竹刈と刈竹粉砕 1件(完了)

      梅の木の剪定 1件(完了)

      草刈りとさわり木枝落とし 1件(完了)

      草刈り 2件(完了)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

 こんばんは。有難うございました。多数のご参加を頂きまして依頼案件多数を完了頂きました。

来週もよろしくお願い致します。

9月30日(日)仮設からの引っ越しの依頼が入っているので、お手伝い出来る方は

宜しくお願い致します。 募集 名位】

 

18年2月より、祝日にかかわらず、毎週月・火・水を活動休止日とさせて頂いております。宜しくお願い致します。

 

NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄


テーマ:

2018年 9月22日 土曜日の活動報告


 個人参加   7名  男性   7名 女性 0名 
 団体参加  22名  男性  17名 女性 5名      

参加総数  29名  男性  24名 女性 5名

     初参加 0名(団体参加は除く)

個人の参加者は以下の方です。有難うございました。 

   斎藤央(仙台市) 中澤靖(群馬県 ) 宮保豊(石川県) 田中英三郎(栃木県)有馬浩(千葉県) 岡本純一(東京都) 安斎武嗣(東京都) (敬称略)

団体参加 

l  ボランティアバス関東 横浜市(リーダー 津田敏明)

荻生美佳 渥美稔明 明石宏之 奈良岡史人 清水はるか 小早川幸江 

瀧澤大二郎 鎌形周平 石橋真奈美 畑中清之 今市翔吾 足立健太

山中真 森山涼子 宮寺謙次 川上英悟(敬称略)

小河原昌二 小河原昌也 清水竜一 服部友生 山本英明 (敬称略

   活動件数 5件  (完了2件 継続3件) 

  ・ 敷地内の竹の伐採、刈竹の搬出、チッパー掛け 1件 (継続)

  ・ 草刈り 1件 (継続)

  ・ 墓地周りの草刈り 1件 (完了)

  ・ 解体した石の移動 1件 (完了)

   ・ 仮設住宅周りの草刈り、刈草の搬出 1件 (継続)

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

 こんばんはお疲れ様です。

雨に濡れて重くなった草刈りや、竹の伐採をして頂きました。足元もぬかるみ、

長靴も重かったと思いますが、体調を崩された人も出ませんでした。全員無事。

本当にありがとうございました。

 

 

18年2月より、祝日にかかわらず、毎週月・火・水を活動休止日とさせて頂いております。宜しくお願い致します。

 NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄

 


テーマ:

 

◆ 個人参加   4名  男性  4名 女性  0名 
 団体参加   19名  男性  9名 女性  10名       

参加総数   23名  男性 13名 女性  10名

     初参加 0名(団体参加は除く)

   

個人の参加者は以下の方です。有難うございました。 

 和田登司(東京都)小川竜也(東京都) 有馬浩(千葉県)岡部宏(福島県)

 (敬称略) 

※参加団体及び団体参加者は以下の方々です。

ありがとうございました。 

 ● 早稲田大学WHABITAT 19名 東京都  (リーダー 山田真生

  敬称略

 ✽  活動件数 1件  (継続 

  ・ 敷地内の雑竹伐採と片付け 1件 (継続)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

おつかれさまですこんばんは。

きようは昨日の早稲田大学グループ の第2班で、昨夜はボランティアセンター

前泊しての活動でした。物静かな学生と言う印象でしたが、活動では 一日強い雨

でしたが雨合羽を着て頑張ってくれました。みなさんかなり濡れたと思います。

風などひかねばと心配しています。有難うございました。

 

【9月30日(日)仮設からの引っ越しの依頼が入っているので、お手伝い出来る方は

宜しくお願い致します。 募集: 5名位】

 

18年2月より、祝日にかかわらず、毎週月・火・水を活動休止日とさせて頂いております。宜しくお願い致します

              NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
               南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄

 


テーマ:

松本センター長の今日の所感・呟き9月中旬

09月21日(金) 17時27分

☆おつかれさまですこんばんは。

きようは昨日の早稲田大学グループ の第2班で、昨夜はボランティアセンター

前泊しての活動でした。物静かな学生と言う印象でしたが、活動では 一日強い雨

でしたが雨合羽を着て頑張ってくれました。みなさんかなり濡れたと思います。

風などひかねばと心配しています。有難うございました。

 

【9月30日(日)仮設からの引っ越しの依頼が入っているので、お手伝い出来る方は

宜しくお願い致します。 募集: 5名位】

09月20日(木) 17時37分

☆おつかれさまですこんばんは。 

ねこ便り・続報(保護から7日目)

 センターの天井裏ネコは元気で、すこし高いところ(3~40cm位)から飛び降りたりします。

啼くのはお腹がすいた時と、トイレの時、眠い時に啼くようです。大きくなりました。

性別はめすです。良く食べます。

今日は 学生団体さんに、仮設の草刈りをして頂きました。なれない作業に

有難うございました。

【9月30日(日)仮設からの引っ越しの依頼が入っているので、お手伝い出来る方は

宜しくお願い致します。 募集: 5名位】

 

 

 

 


テーマ:

2018年 9月20日 木曜日の活動報告

 個人参加   4名  男性  4名 女性  0名 
 団体参加  23名  男性  9名 女性 14名       

参加総数  27名  男性 13名 女性 14名

     初参加 0名(団体参加は除く)

   

個人の参加者は以下の方です。有難うございました。 

 和田登司(東京都)小川竜也(東京都) 有馬浩(千葉県)岡部宏(福島県)

 (敬称略) 

※参加団体及び団体参加者は以下の方々です。

ありがとうございました。 

 ● 早稲田大学 WHABITAT 23名 東京都(リーダー 中埜博貴)

  敬称略

 ✽  活動件数 1件  (継続 

  ・ 仮設住宅の敷地内外の草刈り 1件 (継続)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

おつかれさまですこんばんは。 

ねこ便り・続報(保護から7日目)

 センターの天井裏ネコは元気で、すこし高いところ(3~40cm位)から飛び降りたりします。

啼くのはお腹がすいた時と、トイレの時、眠い時に啼くようです。大きくなりました。

性別はめすです。良く食べます。

今日は 学生団体さんに、仮設の草刈りをして頂きました。なれない作業に

有難うございました。

【9月30日(日)仮設からの引っ越しの依頼が入っているので、お手伝い出来る方は

宜しくお願い致します。 募集: 5名位】

 

18年2月より、祝日にかかわらず、毎週月・火・水を活動休止日とさせて頂いております。宜しくお願い致します。

 NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄


テーマ:

松本センター長の今日の所感・呟き9月中旬

09月16日(日) 17時01分

☆おつかれさまですこんばんは。 

ねこ便り・続報(保護から4日目)

 センターの天井裏ネコは元気です。良く食べます。すこし大きくなったように思う。

周りのものにじゃれたりして、活発になって一段と可愛くなりました。どうやら性別は

めすのようです。以上

【9月30日(日)仮設からの引っ越しの依頼が入っているので、お手伝い出来る方は

宜しくお願い致します。 募集: 5名位】

09月15日(土) 20時50分

お疲れ様です。こんばんは

北海道のボランティア受け入れが始まり多数のボランティアが結集!

がれき撤去などの活動に頑張ったと報道されていました。

本当にご苦労さまです。

全国各地で災害多発で大変です。

いつ又どこで大災害が起こるか判りません。

被災地、非被災地に関わらず、水・食料の買い置きをするなど、常に生活の

仕様を災害に備える必要を痛感します。

☆9月14(金)に南相馬市役所に門馬和夫市長を表敬訪問してまいりました。

話は今までのボランティア活動から現在の状況、将来に亘る方針等々

多様な質問がありました。

中には核心に突っ込んだ話もあり、大変有意義でした。

その内の何点かの課題は引き続き協議していくことになりました。

 09月14日(金) 19時33分

☆こんばんはお疲れ様です。

昨日ボランティアセンターの天井裏にいた猫は元気です。

昨日はスポイトで猫用ミルクを与えましたが、今日は

ゼリー仕立ての缶詰を食べさせたところ喜んで食べました。

耳、鼻,手足、シッポの先が茶色、目は両眼ともブルー、

全身は少しクリーム色でシャム猫にそっくりです。

水も飲みました。

砂トイレを作りましたが、使用していません。

少し心配です。

その他はいたって元気!少し太ったかも知れません。

 今日は南相馬市役所に門馬和夫市長を表敬訪問してまいりました。

話は今までのボランティア活動から現在の状況、将来に亘る方針等々

多様な質問がありました。

中には核心に突っ込んだ話もあり、大変有意義でした。

その内の何点かの課題は引き続き協議していくことになりました。

 

 


テーマ:

2018年 9月16日 日曜日の活動報告

 個人参加   8名  男性  8名 女性 0名 
 団体参加  10名  男性  5名 女性 5名       

参加総数  18名  男性 13名 女性 5名

     初参加 0名(団体参加は除く)

     初参加 0名(団体参加は除く)

個人の参加者は以下の方です。有難うございました。 

  印南納(埼玉県)井上文隆(東京都) 斎藤央(仙台市)岩井克己(仙台市)

奈良岡史人(東京都) 小川竜也(東京都) 伊勢美智雄(福島県)

安斎武嗣(東京都) (敬称略)

 

※参加団体及び団体参加者は以下の方々です。

ありがとうございました。 

l  東日本復興支援ボランティアin 大網 5名 千葉県(リーダー 笹原桂子)

 笹原敬夫 笹倉俊男 佐藤道雄 黒川綾子敬称略

l  山武士の会 5名 千葉県(リーダー 塚野博昌)

八角武二 塚野美保子 柳下恵美子 大田真弓 (敬称略)

   活動件数 5件  (完了4件 継続1件) 

  ・ 桑の木の伐採、片づけ 1件 (完了)

  ・ 庭木の伐採、撤去 1件 (完了)

  ・ 草刈り、刈草の片付け 3件 (完了2件 継続1件)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

おつかれさまですこんばんは。 

ねこ便り・続報(保護から4日目)

 センターの天井裏ネコは元気です。良く食べます。すこし大きくなったように思う。

周りのものにじゃれたりして、活発になって一段と可愛くなりました。どうやら性別は

めすのようです。以上

 

【9月30日(日)仮設からの引っ越しの依頼が入っているので、お手伝い出来る方は

宜しくお願い致します。 募集: 5名位】

 

18年2月より、祝日にかかわらず、毎週月・火・水を活動休止日とさせて頂いております。宜しくお願い致します。

 NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄


テーマ:

松本センター長の今日の所感・呟き9月中旬

 

9月13日(木)

お疲れ様です,今晩は。昨日までいなかったのですが、けさボラセンノの天井で猫の鳴き声がするじゃありませんか。
 鳴き声をのするあたりを探してみたら、子猫が一匹天井にいました。やっと歩ける程度の子猫がどうやって登ったのか謎です。
猫用ミルクを与えましたがスポイトでやっと飲んでくれます。
 それにしても親猫はどうしているのでしょうか? 今夜にでも探しに来るのでしょうか?
しばらくの間ボラセンで面倒見る事になりそうです。
 小高区は福島第一原発事故の避難指示が解除されても帰還はなかなか進まず、住環境の改善も劇的にはなかなか変わりません、街中に草が伸び放題と言うところが多く見受けられます。草刈りも一進一退と言うところでして、刈り取ったそばから生えてくる状態。
現在人手がいくらあっても足りません。浪江町の被災者からのご依頼も増えてきました。

 

9月14日(金)

☆こんばんはお疲れ様です。

昨日ボランティアセンターの天井裏にいた猫は元気です。昨日はスポイトで猫用ミルクを与えましたが、今日は

ゼリー仕立ての缶詰を食べさせたところ喜んで食べました。耳、鼻,手足、シッポの先が茶色、目は両眼ともブルー、

全身は少しクリーム色でシャム猫にそっくりです。水も飲みました。

砂トイレを作りましたが、使用していません。

少し心配です。その他はいたって元気!少し太ったかも知れません。

 

 今日は南相馬市役所に門馬和夫市長を表敬訪問してまいりました。話は今までのボランティア活動から現在の状況、将来に亘る方針等々

多様な質問がありました。中には核心に突っ込んだ話もあり、大変有意義でした。その内の何点かの課題は引き続き協議していくことになりました。

 

9月15日(土)

お疲れ様です。こんばんは。

北海道のボランティア受け入れが始まり多数のボランティアが結集!

がれき撤去などの活動に頑張ったと報道されていました。

 本当にご苦労さまです。全国各地で災害多発で大変です。いつ又どこで大災害が起こるか判りません。

被災地、非被災地に関わらず、水・食料の買い置きをするなど、常に生活の

仕様を災害に備える必要を痛感します。

 

 


テーマ:

松本センター長の今日の所感・呟き 9月上旬

 

9月1日(土)

お疲れ様です。

西日本豪雨による災害復旧はまだ長くかかるようですが、南相馬の被災地も大変です。

福島第一原発事故の避難指示が解除されても帰還はなかなか進まず、住環境の改善も劇的にはなかなか変わりません、街中に草が伸び放題と言うところが多く見受けられます。

草刈りも一進一退と言うところでして、刈り取ったそばから生えてくる状態。現在人手がいくらあっても足りません。浪江町の被災者からのご依頼も増えてきました。

近県の方に特にお願い致します。南相馬、浪江の方々も困っています。

南相馬市ボランティア活動センターに救援に来て下さい。お願いします。

きょうも有難うございました。

 

9月6日(木)

今度は北海道を地震が襲い、大きな被害をもたらしました。

まだまだ余震が心配されます。そして現地は

かなり混乱していると思います。支援活動に現地入りするのは、現地の状況を

十分に確認したうえで行動する必要があると思う。

 

福島第一原発事故の避難指示が解除されても帰還はなかなか進まず、住環境の改善も劇的にはなかなか変わりません、街中に草が伸び放題と言うところが多く見受けられます。

草刈りも一進一退と言うところでして、刈り取ったそばから生えてくる状態。現在人手がいくらあっても足りません。浪江町の被災者からのご依頼も増えてきました。

近県の方に特にお願い致します。南相馬、浪江の方々も困っています。

南相馬市ボランティア活動センターもお願いします。

きょうも有難うございました。

 

9月7日(金)

☆まだまだ余震が心配されます。そして現地は

かなり混乱していると思います。支援活動に現地入りするのは、現地の状況を

十分に確認したうえで行動する必要があると思う。

 

 ※   日本経済新聞2018年8月30日(木)  「社会」 に

福島第一原子力発電所事故の被害が続く、小高区をはじめとした、浜通りの現状を

取材した記事が掲載されています。

被災地にいま、なにが起きているのか、何が必要なのかを鋭く切り込み、問題提起されています。

ぜひ一読される様お勧めしたい。

 

9月8日(土)

☆お疲れ様です。

小高の今日は、午後からの急な雨の中頑張って頂きありがとうございました。

少し強い雨だったので北海道の被災地が心配になりましたが、9日の夕刻から雨との予報でした。

土石流など起きないよう願います。

 

9月9日(日)

おつかれさまです。おかげさまで今週も草刈りなどのボランティア活動を無事予定通り終わらせる事が出来ました。

 

 


テーマ:

月 活動資金ご支援の御礼

 

 

9月16日

東日本復興支援ボランティアin大網 様 (千葉県)

 

いつも南相馬市の復興に温かいお心をお寄せ下さり、心より御礼申し上げます。
皆様のお蔭で今まで復興活動を行うことができました。
活動資金として大切に使わせて頂きます。
ありがとうございました。

NPO法人 災害復興支援ボランティアネット 理事長
南相馬市ボランティア活動センター センター長 松本 光雄

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス