南相馬市ボランティア活動センター

南相馬市ボランティア活動センター

東日本大震災の被災地「福島県南相馬市」で、災害復興支援ボランティア活動をしています。
がれき撤去・側溝の泥出し・草刈り・庭木の伐採・被災家屋の清掃などの作業に参加して下さるボランティア参加者を募集しています。
活動資金のご寄付や支援物資も募集しています。

南相馬市ボランティア活動センター
「NPO法人 災害復興支援ボランティアネット」

(南相馬市社会福祉協議会の委託団体 代表:松本光雄)が運営しています。

南相馬市社会福祉協議会から委託を受けて活動しておりますが、
東京電力グループ(社協ボラセン)とは関係ありません。
活動希望の方はご注意の上、活動予約をして下さい。


注意新着情報注意


NEW2018年12月の活動休止日(2018年11月3日更新)

→ 
2018年12月の活動休止日

2018年11月の活動休止日(2018年10月6日更新)

→ 
2018年11月の活動休止日

NEW年末年始の活動休止日について(2018年11月3日更新)

→ 
年末年始の活動休止日について

旗2015年3月1日に常磐自動車道が全通し、アクセスが向上しました!(最寄インターは浪江インターと南相馬インターです)

旗特別通過交通ルートが2輪車及び歩行者を除き通行可能になりました(2014年9月21日更新)

プレゼント 活動資金をご支援下さった方々のお名前を掲載いたしました
    温かいご支援に深く感謝申し上げます → 活動資金ご支援のお礼

プレゼント 支援物資をお送り下さった方々のお名前を掲載いたしました
   温かいご支援委深く感謝申し上げます → 支援物資のお礼


■活動内容

東日本大震災の災害復興支援活動を行っています。

福島県南相馬市の小高区を中心に瓦礫撤去・側溝掃除・草刈り等の活動を行っている他、

地域内を自転車で周ってニーズの聞き取りも行っています。

また、ボランティア活動参加者用の宿泊所も運営しています。

(2012年5月以前は、旧称「仲町ボランティア活動センター」として活動)

■所在地・連絡先

   所在地: 〒979-2124 福島県南相馬市小高区本町2-99-3 

                    (2017年4月1日に同所へ移転しました)

    電 話: 0244-26-8934 (受付時間 9:00~17:30)

   携帯電話: 090-6046-5976 (センター長 松本光雄)(受付時間 9:00~18:00)

   FAX: 0244-26-8935

   公式ブログ: 
http://ameblo.jp/v-home-net

   Twitter: 
https://twitter.com/V_HomE_NeT

※現場での活動優先の為、このブログへのコメントやメールへの返答は原則として行っておりません。

■ボランティア活動に参加する方への重要なご案内、参加申込手続(活動予約)

活動は事前予約制です。平成29年度のボランティア保険に加入済みの方のみ参加できます。
参加申込(活動予約)・注意事項と重要なご案内・服装と装備・一日の流れなどは、こちらをご覧ください。   

   → 活動に参加する方への重要なご案内、参加申込手続き(活動予約)

活動地域は被災地です。

大変多くの方々が犠牲になり、特に沿岸部を中心に大変多くの方々が今なお行方不明になっている地域です。
捜索活動が続けられていることを忘れず、活動の前には黙祷をお願いします。
被災された方々のご心痛・様々な事情・複雑な状況への配慮と追悼の心を常に忘れずに活動して下さい。

■交通・アクセス、地図

   詳細はこちらをご覧ください → 交通・アクセス、地図

※災害派遣等従事車両証明書による高速道路の無料化は2013年3月31日をもって終了しました。

■宿泊施設

詳細はこちらをご覧ください(2017年2月25日更新) →  宿泊施設のご案内

■活動資金ご寄付のお願い

南相馬市ボランティア活動センターは、災害復興支援活動に必要な活動資金のご寄付を募集しております。
皆様の温かいご支援を賜ります様何卒宜しくお願い申し上げます。
    
 【寄付金の受入先銀行口座】

     七十七銀行 原町支店 普通 5352771

     NPO法人 災害復興支援 ボランティアネット 理事 松本光雄

■支援物資の募集


現在こちらの支援物資を募集中です → センターが現在募集している物資について

Amazonでは、南相馬市ボランティア活動センターが現在募集している物資をインターネットで注文、お送り頂く事ができます。
   → 「南相馬市ボランティア活動センターが募集している物資のリスト」(外部サイト「Amazon.co.jp」)



皆様の温かいご支援をお願い申し上げます。



NEW !
テーマ:

2018年 11月18日 日曜日の活動報告
◆ 個人参加    12名    男性   9名 女性  3名 
◆ 団体参加    25名   男性  17名 女性  8名

     参加総数     39名  男性   26名 女性  11名  

◆団体参加

福島大学ボランティアセンター

大田区職員ボランティアの会

2018年 11月17日 土曜日の活動報告 

※個人の参加者は以下の方です。有難うございました。(敬称略)

♢坂本新二(愛知県) ♢冨山久司(茨城県)♢立澤聡・有馬浩・加藤美江子(千葉県)

♢佐藤洋一(南相馬市)♢逸見豊・岩井克己(宮城県)♢安部秀一(山形県)

♢山内健人(栃木県)♢荒井ゆかり・安斉武嗣(東京都)

✽活動件数 3件    (継続 3件)

・ 仮設住宅後の草刈り 1件(継続1件)

・ 敷地の木材伐採    1件継続1件)

・ 敷地の草刈り       1件(継続 1件)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

今晩はお疲れさまでした。

今日は大学生から、リタイアされた方たちまでと、賑やかな構成でした。

まだまだ緑の残る山々を見ながらの草刈りに皆さん、頑張って頂きました。

大田区からのグループは、相馬市の少し手前にある、鹿島区仮設の跡地の

草と言うより木に近い雑草の茎と、悪戦苦闘で、全面草刈りに挑まれました。

よく頑張って頂きましたが、完了まで少しを残して撤収の時間。

残りは2~3人で半日位でしょうか…。

そのほかでの依頼先で活動頂いたメンバーの方たちも、いつものように黙々と

活動に打ち込んでくださっておりました。本当に頭が下がります。

有難うございました。

 

18年2月より、祝日にかかわらず、毎週月・火・水を活動休止日とさせて頂いております。宜しくお願い致します。

 

 NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄

 


テーマ:
テーマ:
 

2018年 11月17日 土曜日の活動報告


◆ 個人参加    14名  男性   9名 女性  5名 
◆ 団体参加    7名   男性   5名 女性  2名

     参加総数    21名  男性   14名 女性  7名    

 

※個人の参加者は以下の方です。有難うございました。(敬称略)

 

♢坂本新二(愛知県) ♢冨山久司(茨城県)♢荒井ゆかり(東京都)♢立澤聡(千葉県)♢印南納(埼玉県)

♢真栄城隆信(東京都)♢岩井克己(宮城県)♢桑野知美(宮城県)♢山内健人(栃木県)

♢会田丘(東京都)♢山本三世子(神奈川県)♢稲井良子(東京都)♢堀内佑至(茨城県)♢有馬浩(千葉県)

 

 

✽活動件数 4件 (完了2件) (継続 2件)

・ 溜池周りの堰堤 草刈り   1件(完了1件)

・ 敷地の竹林伐採        1件(完了1件)

・ 伐採した木・草の分別・処理 1件(継続1件)

・ 庭の草刈り            1件(継続 1件)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

  こんばんはお疲れさまでした。

今日も朝から、南相馬市、市議会議員選挙の候補が必死な声で自分の名前を

叫びながら走り去りました。

ご苦労さまです。頑張ってください。

当選の暁には、今まで以上に住民目線の議員活動をして頂きたくお願いいたします。

今日。初めて選挙カーから「ボランティアさんご苦労さまです。」と声をかけられました。

一緒に活動していたボランティアがいうには、ボランティアには票がないから無視される

んじゃないの?…との声。

多分そうではなく、政策を訴えたり、候補の名前を浸透させるのに必死なだけ、と良いほうに

解釈することにしています。

今日も有難うございます。被災地は、感謝と喜びでいっぱいです。

 

18年2月より、祝日にかかわらず、毎週月・火・水を活動休止日とさせて頂いております。宜しくお願い致します。

 

 NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄


テーマ:

2018年 11月16日 金曜日の活動報告


◆ 個人参加    3名  男性   3名 女性  0名 
 団体参加    0名  男性   0名 女性  0名

     参加総数    3名  男性   3名 女性  0名    

 

個人の参加者は以下の方です。有難うございました。(敬称略)

◊坂本新二(愛知県) ◊樋口聡(東京都)  ◊岡部宏(福島県)

 

 

団体参加 なし

 

活動件数 4件 (完了1件) (継続 3件)

・ イグネの伐採枝葉の搬出・処分 1件(継続)

・ 被災家具、瓦礫の搬出・処分 2件(継続1件) (完了1件)

・ 軽車両の改修 1件 (継続) 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

今晩はお疲れさまでした。

今日も原町のクリーンセンターに被災家財・瓦礫(刈り草・枝)などを処分に

行きましたが、

最近は処分場で以前ほど怒鳴られる(怒られる)事が少なくなった。

と、ボランティアさんたちが喜んでいました。

処分品の持ち込みに関しては、焼却場の受け入れ基準に従って行っておりますが、

時として基準外の寸法の廃棄物が含まれていて、強くご指摘いただくことがあるよう

です。

私たち災害ボランティアは、被災地支援と言う立ち位置で活動している訳ですから、

地元の方とトラブルを起こさないよう注意を払い、今後も被災者の方々の付託に応えて仲良く、

活動を進めてまいろうではありませんか。

今日も有難うございました。

 

18年2月より、祝日にかかわらず、毎週月・火・水を活動休止日とさせて頂いております。宜しくお願い致します。

 

 NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄


テーマ:

松本センター長の今日の所感・呟き11月中旬①

 

11月15日(木) 18時27分

☆ 今晩はお疲れさまでした。

今日もセンターの外は、南相馬市議会議員候補の街宣車が行き交い

賑やかです。

さて今日から1~2度気温が低くなるとの予報でしたが、案外少し

暑い位の陽気で厚着から薄着になって活動。

それと午後からジャパンプラットホームから担当者が3名お見えになり、

現場の活動状況の視察を始め、会計・経理の確認を頂き夕刻6時前に

終了、でした。

今後も継続活動の支援をよろしくでした。

11月11日(日) 18時31分

☆ 今晩はお疲れさまでした。

任期満了に伴う南相馬市議会議員選挙が、今日告示されました。

各陣営の選挙カーが朝から小高区内を回っています。時々ボランティア 活動センターの前を通過していきますが、原発関連へ

の言及はあまり聞かれません。

代わりに、授業料の無償化、医療機関の整備、など生活向上などの主張が各候補から聞かれました。

原発事故から来年で8年ですが、8年の月日は長かったと思います。その間被災地も少しずつ

変化してきてると思う、しかしその一方で、まだまだ避難先での仮住まい生活を余儀なくされている被災者が大勢いて、

小高の自宅回りは、草ぼうぼうで気がめいりそうになる現実もあります。

地道な環境整備、草刈りや雑木の整理なども必要かと思います。

今回の選挙は定数22名に対して24名が立候補

市会議員候補の先生方頑張ってください。応援しています。

今日も有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

松本センター長の今日の所感・呟き11月中旬

 

11月10日(土) 16時55分

☆ 今晩は、お疲れさまです。

ボランティアの確保に苦しむのはいずこのボラセンも同じようです。

岡山方面のボラセンでは、ピーク時の1/10位で1日200人に減ったと、

報じられていましたが、当南相馬市ボランティア活動センターでは現在

月平均4~500人位と思います。

少ないなりに何とかニーズをこなして来ましたが、ここの処、ボランティア

激減の影響は依頼されて2~3か月間、お待ちいただく状態になってまいりました。

状況はかなり切迫しております。

皆さまのさらなるお力添えをいただけます様お願いいたします。

有難うございました。

11月9日(金)

☆今晩は、お疲れさまです。

ボランティアの確保に苦しむのはいずこのボラセンも同じようです。

岡山方面のボラセンでは、ピーク時の1/10位で1日200人に減ったと、

報じられていましたが、当南相馬市ボランティア活動センターでは現在

月平均4~500人位と思います。

少ないなりに何とかニーズをこなして来ましたが、ここの処、ボランティア

激減の影響は依頼されて2~3か月間、お待ちいただく状態になってまいりました。

状況はかなり切迫しております。

皆さまのさらなるお力添えをいただけます様お願いいたします。

 

11月08日(木) 17時48分

 ☆ 今晩は、お疲れさまです。

今日は朝から曇りで、午後から小雨。気温が高いのか寒さを感じませんでした。

そのような中で、今日参加の3人のボランティアさんが伐木 の撤去搬出に頑張って

くださいました。

毎週木曜日はこんな感じで始まります。今週もよろしくお願いいたします。

有難うございました。

11月04日(日) 16時40分

☆ お疲れさまでした。 

ボランティアセンターも昨年の四月に小松屋別館から現在地に移ってきて二度目の

冬になります。

そして今年もあと残すところ二ケ月。年賀状も先日発売が始まりました。年賀状をした

ためる時期になりました。
小松屋旅館の高野さま、現センターの地主の井上様、木幡様を始め小高復興にご尽力

頂いた方々に心からのご挨拶をお伝えしなければと思います。

 今日もボランテイア活動のご支援を頂き有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

2018年 11月15日 木曜日の活動報告


◆ 個人参加    2名  男性   2名 女性  0名 
 団体参加    0名  男性   0名 女性  0名

     参加総数    2名  男性   2名 女性  0名    

 

個人の参加者は以下の方です。有難うございました。(敬称略)

◊坂本新二(愛知県) ◊岡部宏(福島県) 

 

 

団体参加 なし

 

活動件数 3件 (完了 0件 継続 3件)

・ イグネの伐採枝葉の搬出・処分 1件(継続)

・ 敷地内の伐採笹の搬出・処分 1件(継続)

  ・ 積置き、瓦礫処分 1件 (継続) 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

今晩はお疲れさまでした。

今日もセンターの外は、南相馬市議会議員候補の街宣車が行き交い

賑やかです。

さて今日から1~2度気温が低くなるとの予報でしたが、案外少し

暑い位の陽気で厚着から薄着になって活動。

それと午後からジャパンプラットホームから担当者が3名お見えになり、

現場の活動状況の視察を始め、会計・経理の確認を頂き夕刻6時前に

終了、でした。

今後も継続活動の支援をよろしくでした。

 

 18年2月より、祝日にかかわらず、毎週月・火・水を活動休止日とさせて頂いております。宜しくお願い致します。

 NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄


テーマ:

11月 支援物資の御礼

 

センターの運営に対しまして、次の方々からご支援を頂きました。

11月9日

東川 一郎 様 (東京都)

11月15日

目黒 由美 様 (茨城県)

 

いつも南相馬市の復興に温かいお心をお寄せ下さり

心より感謝申し上げます。

 


テーマ:

2018年 11月11日 日曜日の活動報告


◆ 個人参加   10名  男性   9名 女性  1名 
 団体参加   12名  男性  12名 女性  0名

     参加総数   22名  男性   21名 女性 1名    

 

個人の参加者は以下の方です。有難うございました。(敬称略)

◊中澤靖(群馬県) ◊太田和実(長野県) ◊斉藤央、逸見豊(宮城県)

小川竜也、宮本康司(東京都) 安部秀一(山形県) 竹本政彦(千葉県)

佐藤洋一(南相馬市)

 

団体参加 (敬称略)

l  ジャンズプラス(茨城県) (リーダー:田中康雄) 4名

浅川俊之・奥谷博信・渡邉幸宏 

l  東京土建一般労働組合足立支部(東京都) (リーダー:松井良典) 8名

      村山博司・山田弘治・川島俊一・齋藤彰一・植田裕太・野尻祐介・早川勝久

 

活動件数 4件 (完了 1件 継続 3件)

・ 草刈り、竹刈りおよび竹の粉砕 1件(継続)

・ 被災家具の搬出 2件(継続)

・ 草刈り、庭木の伐採 1件(完了)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

今晩はお疲れさまでした。

任期満了に伴う南相馬市議会議員選挙が、今日告示されました。

各陣営の選挙カーが朝から小高区内を回っています。時々ボランティア 活動センターの前を通過していきますが、原発関連へ

の言及はあまり聞かれません。

代わりに、授業料の無償化、医療機関の整備、など生活向上などの主張が各候補から聞かれました。

原発事故から来年で8年ですが、8年の月日は長かったと思います。その間被災地も少しずつ

変化してきてると思う、しかしその一方で、まだまだ避難先での仮住まい生活を余儀なくされている被災者が大勢いて、

小高の自宅回りは、草ぼうぼうで気がめいりそうになる現実もあります。

地道な環境整備、草刈りや雑木の整理なども必要かと思います。

今回の選挙は定数22名に対して24名が立候補

市会議員候補の先生方頑張ってください。応援しています。

今日も有難うございました。

 

 18年2月より、祝日にかかわらず、毎週月・火・水を活動休止日とさせて頂いております。宜しくお願い致します。

 NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄


テーマ:

2018年 11月10日 土曜日の活動報告


◆ 個人参加  男性    5名 女性 0名  計  5名
 団体参加  男性   11名 女性 3名  計 14名

    参加総数  男性   16名 女性 3名  計 19名   

 

 

個人の参加者は以下の方です。有難うございました。 

◊中澤靖(群馬県) ◊吉田憲一郎(茨城県) ◊宮本康司・安斎武嗣(東京都) 

◊太田和美(長野県) (敬称略)

団体参加 

l  ジャンズプラス(茨城県) (リーダー:田中康雄) 6名

浅川俊之・富山久司・奥谷博信・箕輪克美・渡邊幸宏 (敬称略)

l  チーム福幸藤桜之和(埼玉県) (リーダー:横田博之・藤田征史) 8名

  小原由美・東條みつる・小宮和彦・川口拓也・北川文雄・小針真由美

 

 

 活動件数4 件  (完了3件 継続1件) 

  ・ 敷地内竹の伐採、チッパー掛け 1件 (継続)

  ・ イグネの伐採、伐採木の撤去・搬出 1件 (完了)

  ・ 敷地内の草刈り 2件 (完了2件)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

 今晩は、お疲れさまです。

ボランティアの確保に苦しむのはいずこのボラセンも同じようです。

岡山方面のボラセンでは、ピーク時の1/10位で1日200人に減ったと、

報じられていましたが、当南相馬市ボランティア活動センターでは現在

月平均4~500人位と思います。

少ないなりに何とかニーズをこなして来ましたが、ここの処、ボランティア

激減の影響は依頼されて2~3か月間、お待ちいただく状態になってまいりました。

状況はかなり切迫しております。

皆さまのさらなるお力添えをいただけます様お願いいたします。

有難うございました。

 

 18年2月より、祝日にかかわらず、毎週月・火・水を活動休止日とさせて頂いております。宜しくお願い致します。

 NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄

 


テーマ:

 


テーマ:
 
 
 
◆ 個人参加  男性  3名   女性  0名   計 3名

◆ 団体参加  男性  0名  女性  0名    計 0名

    参加総数  男性   3名  女性  0名  計 3名

 初参加 なし

個人の参加者は以下の方です。有難うございました。(敬称略) 

 新井田義明(新潟県)若月哲弘(東京都)岡部宏(福島県)

活動件数    2件 (完了1件   継続1件)

・ 瓦礫処分       1件(完了) 

・ 敷地内除草          1件(継続)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

 今晩は、お疲れさまです。

ボランティアの確保に苦しむのはいずこのボラセンも同じようです。

岡山方面のボラセンでは、ピーク時の1/10位で1日200人に減ったと、

報じられていましたが、当南相馬市ボランティア活動センターでは現在

月平均4~500人位と思います。

少ないなりに何とかニーズをこなして来ましたが、ここの処、ボランティア

激減の影響は依頼されて2~3か月間、お待ちいただく状態になってまいりました。

状況はかなり切迫しております。

皆さまのさらなるお力添えをいただけます様お願いいたします。

有難うございました。

18年2月より、祝日にかかわらず、毎週月・火・水を活動休止日とさせて頂いております。宜しくお願い致します。

 

 NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス