南相馬市ボランティア活動センター

東日本大震災の被災地「福島県南相馬市」で、災害復興支援ボランティア活動をしています。
がれき撤去・側溝の泥出し・草刈り・庭木の伐採・被災家屋の清掃などの作業に参加して下さるボランティア参加者を募集しています。
活動資金のご寄付や支援物資も募集しています。

南相馬市ボランティア活動センター
「NPO法人 災害復興支援ボランティアネット」

(南相馬市社会福祉協議会の委託団体 代表:松本光雄)が運営しています。

南相馬市社会福祉協議会から委託を受けて活動しておりますが、
東京電力グループ(社協ボラセン)とは関係ありません。
活動希望の方はご注意の上、活動予約をして下さい。


注意新着情報注意



NEW2017年11月の活動休止日(2017年10月14日更新)

→ 
2017年11月の活動休止日

2017年10月の活動休止日(2017年9月9日更新)

→ 
2017年10月の活動休止日


旗2015年3月1日に常磐自動車道が全通し、アクセスが向上しました!(最寄インターは浪江インターと南相馬インターです)

旗特別通過交通ルートが2輪車及び歩行者を除き通行可能になりました(2014年9月21日更新)

プレゼント 活動資金をご支援下さった方々のお名前を掲載いたしました
    温かいご支援に深く感謝申し上げます → 活動資金ご支援のお礼

プレゼント 支援物資をお送り下さった方々のお名前を掲載いたしました
   温かいご支援委深く感謝申し上げます → 支援物資のお礼


■活動内容

東日本大震災の災害復興支援活動を行っています。

福島県南相馬市の小高区を中心に瓦礫撤去・側溝掃除・草刈り等の活動を行っている他、

地域内を自転車で周ってニーズの聞き取りも行っています。

また、ボランティア活動参加者用の宿泊所も運営しています。

(2012年5月以前は、旧称「仲町ボランティア活動センター」として活動)

■所在地・連絡先

   所在地: 〒979-2124 福島県南相馬市小高区本町2-99-3 

                    (2017年4月1日に同所へ移転しました)

    電 話: 0244-26-8934 (受付時間 9:00~17:30)

   携帯電話: 090-6046-5976 (センター長 松本光雄)(受付時間 9:00~18:00)

   FAX: 0244-26-8935

   公式ブログ: 
http://ameblo.jp/v-home-net

   Twitter: 
https://twitter.com/V_HomE_NeT

※現場での活動優先の為、このブログへのコメントやメールへの返答は原則として行っておりません。

■ボランティア活動に参加する方への重要なご案内、参加申込手続(活動予約)

活動は事前予約制です。平成29年度のボランティア保険に加入済みの方のみ参加できます。
参加申込(活動予約)・注意事項と重要なご案内・服装と装備・一日の流れなどは、こちらをご覧ください。   

   → 活動に参加する方への重要なご案内、参加申込手続き(活動予約)

活動地域は被災地です。

大変多くの方々が犠牲になり、特に沿岸部を中心に大変多くの方々が今なお行方不明になっている地域です。
捜索活動が続けられていることを忘れず、活動の前には黙祷をお願いします。
被災された方々のご心痛・様々な事情・複雑な状況への配慮と追悼の心を常に忘れずに活動して下さい。

■交通・アクセス、地図

   詳細はこちらをご覧ください → 交通・アクセス、地図

※災害派遣等従事車両証明書による高速道路の無料化は2013年3月31日をもって終了しました。

■宿泊施設

詳細はこちらをご覧ください(2017年2月25日更新) →  宿泊施設のご案内

■活動資金ご寄付のお願い

南相馬市ボランティア活動センターは、災害復興支援活動に必要な活動資金のご寄付を募集しております。
皆様の温かいご支援を賜ります様何卒宜しくお願い申し上げます。
    
 【寄付金の受入先銀行口座】

     七十七銀行 原町支店 普通 5352771

     NPO法人 災害復興支援 ボランティアネット 理事 松本光雄

■支援物資の募集


現在こちらの支援物資を募集中です → センターが現在募集している物資について

Amazonでは、南相馬市ボランティア活動センターが現在募集している物資をインターネットで注文、お送り頂く事ができます。
   → 「南相馬市ボランティア活動センターが募集している物資のリスト」(外部サイト「Amazon.co.jp」)



皆様の温かいご支援をお願い申し上げます。



NEW !
テーマ:

2017年 10月19日 木曜日の活動報告

◆ 個人参加   4名 男性  4名 女性 0名
◆ 団体参加   0名 男性  0名 女性 0名

    参加総数   4名 男性  4名 女性 0名

 
初参加 0名    2回目以上の参加者(団体参加は除く) 4名 

団体参加 なし

✽  活動件数 2件  (完了2件) 

・ 刈草の搬出処分 1件(完了)

・ 被災家財の搬出処分 1件(完了)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

 

 

今晩はお疲れさまでした。先日購入した軽トラ(中古車)を、今日引き取りに行ってきました。これで軽トラは計8台になりましたので、活動がしやすくなるでしょう。

まぁ…そのうちの1台が、かなりガタついてきましたから、これもそろそろ入れ替えかも知れません。

入れ替え購入時にいつも思うのは、軽トラで運ぶのは、瓦礫などで、軽いもので枯草、重い物だと玉切りした木の幹、コンクリ片などが主なので、新車はいらないのですが、少し古め、かなり古め、うんと古め、故障の確率なども考えて、悩んだりしてます。まぁ、予算を考えて、安い車を選ぶことになりますが…。

今日も活動頂き有難うございました。

 

 

NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

こちらは、「南相馬市ボランティア活動センター」のブログです。

 

ボランティア活動を希望される方は、マッチングを円滑にすすめるために、

以下の方法で事前予約をお願いします。

 

◉ 電話

◉ インターネット(メールフォーム)

◉ FAX

 ➣ PDF 予約用紙を使う

 ➣ JPG 予約用紙を使う

 ➣ ブログ本文をコピー&ペーストでワードに貼付して使う

 ➣ 必要事項を手書きで書き写す

 

◆◆◆電話予約◆◆◆

☎ 0244-26-8934(受付時間 9:00 ~ 17:30)

活動休止日にご注意ください。

ボランティアセンター活動休止日

 

◆◆◆インターネット予約◆◆◆

メールフォームから予約することができます。
インターネット予約ページ

 

◆◆◆FAX予約◆◆◆

予約用紙を印刷してFAXする場合

📠 0244-26-8935

PDF版 予約用紙

JPG版 予約用紙

 

【ブログ本文をコピー&ペーストでワードに貼付る書式】

FAX予約用紙

■活動回数                   

[  当センターは初めて  ・  以前参加したことがある(      回位 )  ]

■氏名・団体名&代表者名
[                                              ]                

    ※団体の場合は、1週間前までに参加者名簿の添付が必要  

■人数
全体 [             ] 名  → 男性        名 ・ 女性        

■電話番号
[                   ]
■住所
[                                                           ]
■年齢
[                ]才
■職業
[                ]

■資格

[                ]
■活動予定日
[     月    日(   曜) ~    月    日(   曜) までの     日間 ] 

※変則的時刻は備考に記入

■持参道具

[ なし ・ チェーンソー ・ 刈払機  ・剪定ばさみ  ・手ノコ ・ その他 (           )]

■ボランティア保険

[ 加入済  ・  未加入 ]

■チェーンソー

[ 使える  ・  使えない ]

■宿泊について ( 希望者のみ )

[      月    日(   曜) ~    月    日(   曜) までの    泊 

          → 宿泊人数   男性        名   ・   女性        名 ]

■備考

[                                                          ]

 


※ 団体の場合は、参加者名簿を活動1週間前までにFAXしてください。

名簿には、「氏名」「性別」「年齢」「職業」「血液型」「住所」「電話番号」「緊急連絡先」を記載してください。

書式は問いませんが、サイズはA4サイズでお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

 

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

 

10月15日(日) 18時14分

☆ 今晩はお疲れさまでした。

11月5日(日曜日)に行われる、南相馬市原町区、上北高平行政区の秋祭りで、災害時の非常食の作り方のデモンストレーションをやりたいという、ご相談を行政区長様から頂きました。当センターと致しましても、防災の啓発の一助になればと思い、喜んでご協力させた頂こうと思います。3~5名くらいの派遣で、災害時のお米の炊き方、簡単な煮物を想定してます。当日お手伝い頂けるボランティアを募集いたします。ご協力くださる方はセンターに、ご連絡をお願い致します。細かなお打合せは10月21日に致します。詳細決まりましたら皆様にまたお知らせいたします。宜しくお願い致します。

尚、本日の活動参加の皆様に、昨日の継続案件の殆どを片付けて頂きました。

有難うございました。

 

10月14日(土) 19時16分

☆ こんばんは、今日も有難うございました。いつも来てくれる団体・個人のボランティアさんたちが、今日もセンターでにぎやかに食事、元気に活動にとびだしていきました。おかげさまで、予定以上のご依頼を、終わらせることが出来ました。がれきの積おきで継続になった案件もあります、平日しか搬出処分が出来ないので、仕方ありませんが、これが結構な時間のいる仕事です。環境省さんが、搬出処分再開してくれないものですかねぇ…。

 

10月13日(金) 20時27分

☆ 今晩はお疲れさまでした。

今日昼過ぎに、衆院選の選挙カーが、小高にやってきて、某陣営の候補の名前と、政策を訴えていました。住民の多くが帰還しない地域での選挙活動、さぞ大変だろうなーと思いました。帰還していない住民も大変かと思います。 帰還したくても出来ない状況にある方もいると聞いています。中央的議論も大切と思うが、このような方たちの未来も含めて、福島の未来を如何するのか?福島の復興に関わる私たちとしては、じっくり聞きたい大きなテーマです。駆け足での今回の選挙戦とは思いますが、ぜひ各候補のビジョンをお聞かせください。お願い致します。

今日の活動は半日あめの中で瓦礫撤去など、有難うございました。

 

10月12日(木) 20時00分

☆ 今晩はお疲れさまでした。小高は先ほどから雨が少し強くふってきました。明日午前中くらいまで雨は残るようですが、当活動センターは、少々の雨では活動を休みません。活動参加の方は、濡れて足元が滑り易くなっています。けがなどしないよう細心の注意をして活動をお願い致します。

きょうもありがとうございました。

 

10月09日(月) 18時56分

☆ 今晩はお疲れさまでした。

昨夜は南相馬市社会福祉協議会の会長を昨年までやってこられた門馬秀夫先生宅を訪問(安斎スタッフ同行)して、南相馬福祉会20周年記念表彰、受賞のお祝いを述べて参りました。もとよりとうボランティア活動センターとNPO法人災害復興支援ボランテアネットともに、設立当時からお付き合いを頂き、こんにちに至っております。7年近い年月に様々な問題もありましたが、門馬元会長と都度、ご相談する中で、乗り越えてきたと思います。豪傑肌の大先輩でありますが、義兄、戦友とも呼ばせて頂いておりました。時々は門馬先生のお顔を見せてくださいと話したところ、また活動センターに行きましょう。とのお話がありました。

お待ちしております。又門馬節を聞けると思うと今から楽しみです。

今日も活動ありがとうございました。

 

10月08日(日) 21時29分

☆ 今晩は、お疲れさまでした。

小高でもクリの実や柿の実が熟してきました。落果したクリなどはイノシシが食べに来るようで、木の周りはクリのイガが散乱しています。小高区内の柿やクリの木は、今までかなり伐採したと思いますが、今現在も果樹の伐採の依頼は数件あります。イノシシの被害は水田や畑にもおよびます。害獣の頭数を少なくするために、果樹の伐採は必要かと思います。今日は柿の木2本・杏の木1本伐って頂きました。あすも柿の木2本の伐採をお願いする事に成ります。宜しくお願い致します。今日も有難うございました。全国の応援下さる皆様にもお礼いたします。有難うございます。これからもよろしくお願い致します。

 

10月7日(土) 18時31分

☆今晩は、お疲れさまでした。

昨夜は地震の揺れで目が覚めました。皆様はご無事でしたでしょうか?

センターはきしみながらかなり揺れましたが、人員も機材も無事でした。お電話など頂戴いたしまして、ご心配頂きありがとうございました。

小高では今朝は雨でしたが、活動は通常(予定)通り行うことが出来ました。午後からは晴天と言うわけで薄着での活動でした。きょうもありがとうございました。

 

 

10月6日(金) 19時28分

☆ 今晩は。先月位から若い方、女性の方、そして初めての方が、増えてきたように

思います。被災地の風化が懸念される中、心強くもありうれしいことです。

今日の活動、有難うございました。

 

10月05日(木) 20時55分

☆ 今晩は。手ごろな4WD軽トラックを、福島市内の中古車屋で見つけたので、手を打ってきました。軽トラックは、現在運用している6台と合わせて、計8台での運用となります。マッチングが少しやり易くなると思うよ…。

今日活動頂いたOさんTさん有難うございました。

 

10月01日(日) 18時08分

☆ 今晩は、お疲れさまでした。今日の朝一の電話は活動参加予定の方からの電話でした。都路(田村市)の山中で通行止めの道に入り込んだとの事でした。

ここ最近は聞かない話なので、センターも安心していましたが、油断は禁物!カーナビの指示に従って、近道を通ってるはずが、この先通行禁止の標識!この辺の山中は迷い込むと抜け出すのにたいへん、あちこちに通行規制がありカーナビも当てになりません。地図でしっかり確かめておいで下さい。

今日の活動は立木伐採・伐採木の処理・仮設住宅地周りの草刈り等をやらせて頂きました。天気にも恵まれ上々の活動日和と言うところでした。 次回の活動は、10月5日()からとなります。宜しくお願い致します。有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 2017年 10月15日 日曜日の活動報告

◆ 個人参加  8名 男性  6名 女性 2名
◆ 団体参加  3名 男性  3名 女性 0名

    参加総数 11名 男性  9名 女性 2名


初参加 1名   2回目以上の参加者(団体参加は除く) 7名

団体参加

● ボランティアグループYOU 様 3名 (神奈川県)

✽  活動件数 4件        (完了3件 継続1件)

・ 敷地内の草刈り 3件(完了3件)

・ 敷地内の立木伐採 1件(継続)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

 

今晩はお疲れさまでした。

11月5日(日曜日)に行われる、南相馬市原町区、上北高平行政区の秋祭りで、災害時の非常食の作り方のデモンストレーションをやりたいという、ご相談を行政区長様から頂きました。当センターと致しましても、防災の啓発の一助になればと思い、喜んでご協力させた頂こうと思います。3~5名くらいの派遣で、災害時のお米の炊き方、簡単な煮物を想定してます。当日お手伝い頂けるボランティアを募集いたします。ご協力くださる方はセンターに、ご連絡をお願い致します。細かなお打合せは10月21日に致します。詳細決まりましたら皆様にまたお知らせいたします。宜しくお願い致します。

尚、本日の活動参加の皆様に、昨日の継続案件の殆どを片付けて頂きました。

有難うございました。

NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 2017年 10月14日 土曜日の活動報告

◆ 個人参加  6名 男性  4名  女性 2名
◆ 団体参加 64名 男性 44名 女性 20名

    参加総数 70名 男性 48名 女性 22名


初参加 0名   2回目以上の参加者(団体参加は除く) 6名

団体参加

● ジャンズプラス 様 6名 (茨城県)

● 東京水道チーム 様 8名 (東京都)

● チーム援人 様 6名 (東京都)

● チーム福幸藤桜之和 様 9名 (埼玉県)

● 福ALTS 様 12名 (福島県)

● Tokyo De volunteer 様 20名 (東京都)

● ボランティアグループYou 様 3名 (神奈川県)

✽  活動件数 9件        (完了5件 継続4件)

・ 敷地内の草刈り 5件(完了3件 継続2件)

・ 草刈り、竹の伐採、チッパー掛け 1件(継続)

・ 仮設住宅からの引越し、清掃 1件(完了)

・ 草刈り及び立木の伐採 1件(完了)

・ 草刈り、不要家財の撤去・処分、清掃 1件(継続)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

 

こんばんは、今日も有難うございました。いつも来てくれる団体・個人のボランティアさんたちが、今日もセンターでにぎやかに食事、元気に活動にとびだしていきました。おかげさまで、予定以上のご依頼を、終わらせることが出来ました。がれきの積おきで継続になった案件もあります、平日しか搬出処分が出来ないので、仕方ありませんが、これが結構な時間のいる仕事です。環境省さんが、搬出処分再開してくれないものですかねぇ…。

 

NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

  当センターのボランティア活動への参加は事前予約制です。


  参加申込の前に、必ず今年度のボランティア保険に加入して下さい。

■■ 活動内容 ■■

福島県南相馬市の主に小高区 (旧・警戒区域) で、がれき撤去・側溝の清掃・草刈り・木の伐採等の災害復興支援活動を行っています。

雨天でも活動を行います。


■■ 参加申込方法 ■■

活動は事前予約制です。

所定の予約方法で参加申込手続きをして下さい。

→ ボランティア参加申し込みについて

 

■■ ボランティア保険  ■■

 

ボランティア保険に加入していない方は、活動に参加できません。

 

活動の参加申込みをする前に、必ずお住まいの地域(または最寄)の社会福祉協議会で今年度のボランティア保険への加入手続きを済ませて下さい。

 

■■ 一日の流れ ■■


~8:30   センターにて受付
8:30~   マッチング (集合 → 朝礼 → マッチング → 現場へ移動)

        ※作業に出られる服装でお越しください

9:00~    ボランティア活動 
16:00    センターに戻って道具の返却、リーダーの方は報告書の提出、解散

 

◎ボランティア活動日は、朝 8:30 迄にセンターにお越しの上、受付手続きをして下さい。

 


■■ 交通・アクセス ■■


交通・アクセスについての詳細は、こちらをご覧下さい → 交通・アクセス

 

■■ 宿泊施設 ■■


当センターの宿泊施設は、事前予約制です。 

宿泊を希望される方は参加申し込みの際にご連絡下さい。


電話: 0244-26-8934  携帯電話: 090-6046-5976 (センター長 松本光雄)
電話受付時間: 9:00~18:00


センターで直接申し込む事もできますが、宿泊者多数の場合は宿泊できない場合があります。
宿泊施設についての詳細はこちらをご覧下さい → 宿泊施設のご案内   



■■ 服装と装備 ■■


作業着 (長袖、長ズボン)


・作業に適した動きやすい服を着用して下さい。
・擦り傷・切り傷・虫さされ等を防止するために長袖と長ズボンが必要です。

・朝8:30の受付時には、作業用の服を着用した状態でお越し下さい。


・気温によって通気性の良いものや保温性の良いものを使い分けることをおすすめします。
・気温が低くても汗をかくことがありますので、体温調節のしやすい服装をおすすめします。
・日中の気温が高い日でも、夕方から夜間・早朝は大幅に気温が下がり冷え込むことがあります。
・宿泊施設を利用する方は、朝晩の低温対策用の服などを用意しておくことをおすすめします。

・活動現場に出発する前に、現場で使用する道具や工具を軽トラックに積み込む作業があります。
 その際はケガの防止のため、革手袋等を着用して下さい。

 

雨合羽 (レインウェア)


・上下分かれているタイプが活動に適しています。
・雨天時以外でも、活動内容によって着用が必要な場合がありますので、必ずご持参下さい。
・活動中は汗をかくことがありますので、防水性があり、なおかつ通気性の良いものをおすすめします。


手袋


必ずご持参の上、着用して下さい。

 

・軍手では棘や刃物で怪我をしやすいため、皮手袋を着用してください。

・活動によっては、軍手やゴム手袋で対応する現場もあります。

 

作業用安全ゴム長靴と踏貫き防止インソール(中敷)

 

必ずご持参の上、着用して下さい。

踏貫き防止インソールが入っていない方は、活動に参加できません。

・やむをえず長靴を持参できない方には貸し出しを行っておりますが、踏貫き防止インソールはご持参ください。
・踏貫き防止インソールは作業服の専門店や一部のホームセンターなどで購入する事が出来ます。

 

ゴーグル

 

・必要に応じて、着用してください。
・がれき等のガラス片や金属片、埃、草刈作業時の草片や枝などで目に怪我をすることがあります。
・無い場合はセンターの貸し出し用をご利用下さい。


ヘルメット


・必要に応じて、着用してください。

・センターの貸し出し用をご利用下さい。

 

タオル


作業中の汗ふきタオルなど。


マスク

 

センターで準備しています。

 

帽子


屋外作業で日差しなどを遮るため必要です。
季節や気温によって通気性の良いタイプや保温性のあるタイプなど、使い分けることをおすすめします。

 

◎ 汚れた作業着や長靴などを入れる大きめのビニール袋もあると便利です。

◎ 作業で使用する道具・工具類はセンターにあります。



■■ 活動中の飲物と昼食 ■■

南相馬市小高区のセンター近辺のコンビニエンスストアは営業していますが、活動現場からは遠い場合もあります。
そのため、作業中に飲む飲料水や昼食は前もって準備しておくことをおすすめします。

 

■■ 注意事項 ■■


反社会的勢力に関わりがある人、極端に身だしなみが悪い人、センターのルールを守らない人の活動参加をお断りします。
当センターでは、地域の方々にご信頼いただきながら円滑なボランティア活動を行うため、また、ボランティア活動センターの円滑な運営のため、以下の条件に該当するボランティア希望者の活動をお断りいたします。


1. 暴力団などの反社会的勢力の構成員や、関わりがある人(自称も含む)
2. 身だしなみが極端に悪く、服装、髪型などが清潔でない人
3. センターのルールを守らず、態度や言動などがボランティア活動者としての常識を欠く人


上記に該当すると判明した場合は、たとえセンターへの活動予約後、到着後であっても、活動を差し止め、退去させる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

活動地域は被災地です。 大変多くの方々が犠牲になり、特に沿岸部を中心に大変多くの方々が今なお行方不明になっている地域です。
捜索活動が続けられていることを忘れず、活動の前には黙とうをお願いします。
被災された方のご心痛・様々なご事情・複雑な状況への配慮と追悼の心を忘れずに活動を。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月のセンター活動休止日をお知らせします。

 

 1日 水曜日 (休館日)

 

 6日 月曜日 (休館日)

 7日 火曜日 (休館日

 

13日 月曜日 (休館日)

14日 火曜日 (休館日)

15日 水曜日 (休館日)

 

20日 月曜日 (休館日)

21日 火曜日 (休館日)

 
27日 月曜日 (休館日)
28日 火曜日 (休館日)
29日 水曜日 (休館日)

 

 
NPO法人 災害復興支援ボランティアネット 理事長
南相馬市ボランティア活動センター センター長 松本 光雄
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年 10月13日 金曜日の活動報告

◆ 個人参加   7名 男性  6名 女性  1名
◆ 団体参加  21名 男性  6名 女性 15名

    参加総数  28名 男性 12名 女性 16名

 
初参加 1名    2回目以上の参加者(団体参加は除く) 6名 

団体参加 

● 福島県厚生連労働組合様 21名 (福島県)   

 

✽  活動件数 2件  (完了0件 継続2件) 

・ 屋敷周りの伐採枝葉の搬出処分 1件(継続)

・ 被災家財の搬出処分 1件(継続)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

今晩はお疲れさまでした。

今日昼過ぎに、衆院選の選挙カーが、小高にやってきて、某陣営の候補の名前と、政策を訴えていました。住民の多くが帰還しない地域での選挙活動、さぞ大変だろうなーと思いました。帰還していない住民も大変かと思います。 帰還したくても出来ない状況にある方もいると聞いています。中央的議論も大切と思うが、このような方たちの未来も含めて、福島の未来を如何するのか?福島の復興に関わる私たちとしては、じっくり聞きたい大きなテーマです。駆け足での今回の選挙戦とは思いますが、ぜひ各候補のビジョンをお聞かせください。お願い致します。

今日の活動は半日あめの中で瓦礫撤去など、有難うございました。

 

NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年 10月12日 木曜日の活動報告

◆ 個人参加   5名 男性  5名 女性 0名
◆ 団体参加   0名 男性  0名 女性 0名

    参加総数   5名 男性  5名 女性 0名

 
初参加 3名    2回目以上の参加者(団体参加は除く) 2名 

団体参加 なし

✽  活動件数 2件  (完了1件 継続1件) 

・ 屋敷周りの伐採枝葉の搬出処分 1件(継続)

・ 被災家財の処分 1件(完了)

 

【 松本センター長の今日の所感・呟き 】

今晩はお疲れさまでした。小高は先ほどから雨が少し強くふってきました。明日午前中くらいまで雨は残るようですが、当活動センターは、少々の雨では活動を休みません。活動参加の方は、濡れて足元が滑り易くなっています。けがなどしないよう細心の注意をして活動をお願い致します。

きょうもありがとうございました。

 

 

NPO法人災害復興支援ボランティアネット理事長
  南相馬市ボランティア活動センター    センター長 松本 光雄

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

活動資金ご支援の御礼【2017年10月振込分】

 

【10月】

・  2日 イワサキ サカエ 様

・  2日 アラガ トモヒサ 様

・  5日 ゴトウ ヒロミキ 様

・ 11日 ナカノ ハジメ 様

 

いつも南相馬市の復興に温かいお心をお寄せ下さり、心より御礼申し上げます。

皆様のお蔭で今まで復興活動を行うことができました。

活動資金として大切に使わせて頂きます。

ありがとうございました。

 

NPO法人 災害復興支援ボランティアネット 理事長

南相馬市ボランティア活動センター センター長 松本 光雄

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。