2004-11-10

■神田駿河台 まごころ の ポーク・スンドゥブ 890円

テーマ:神田・神保町
パンチの効いた辛いものが食べたくなって、ウロウロしてたら
駿河台に新しい韓国料理屋をみつけた。

L.A.発とのキャッチが踊っている。

あちら(LA)ではかんり評判らしい(風聞)
スンドゥブとよばれる鍋。

マイルド、ホット、ベリーホットと
好みで辛さを調節できる。

"ベリーホット"でいってみた。

オープンしたてで、オペが安定していないのと
オーダを受けてから、石鍋を仕上げるので
若干、待たされる。

やっときた、グツグツと煮えている。

真っ赤である。
生タマゴをときいれる。

スンドゥブは漢字で書くと、純豆腐 
韓国の柔らかい絹ごしである。

韓国の唐辛子は、見た目ほど、辛くなひ。
じわーっとくる辛さだ。

ごはん、おかわり自由。

それでも食べ終わると、ハゲ頭に
びっしり汗をかいている。

【今日のまとめ】
あのぉ、
オサレを狙ったつもりの紺色のおしぼりは、
ダスタ(雑巾)みたひですよ。
2004-11-07

■熱海 上久商店 磯ずくし 3000円ぐらい

テーマ:☆温泉・行楽




超豪華!特別企画!

海の見える露天風呂にどっぷりつかって、疲れを癒し

海の幸ずくし食い倒れ、湯煙の街を浴衣に丹前でそぞろ歩き

スマートボールを楽しむ昭和懐古(レトロ)ツアー
” 【前編】 



温泉友達のツテで2500円といふ破格の値段で泊まれる場所がみつかったので、

今回はかってないほどの、空前絶後(おおげさ)超大型一泊二日の夢の豪華ツアーである。



車中、今回の企画をぶちあげた友人は、

10年ほど前に自分が訪れた際の、

熱海の町の風景を、わしに熱く語ってくれる。

「スマートボールだとか射的だとかの店が

ずらーと並んでてさ、そこを浴衣に丹前のひとびとが

そぞろ歩いてるんだ・・」

遠くをみる目になっている。



昼過ぎに”東洋のモナコ”(おおげさ)熱海に到着した。



その足で、まずは車で街を流してみる。

町全体、ベタベタ昭和である。洗練とか流行といふことに180度、背を向けている。



友達は呪文のように、「スマートボールのおばちゃん、元気かなぁ~」まだ、つぶやいている。



しかしまぁ、”懐古(レトロ)”といふ言葉がこれほどぴったりくる街は

他にあるまいといふぐらい絶妙の寂れ加減である。

  *



熱海港そばのいかにもの食堂街でお昼を食べることにしる。



数軒の安普請(やすぶしん)の小屋が並んでいるが

協定料金なおか、値段も軒並み単品1000円以上、

定食1500円~と、ほったて小屋とは不釣合いな

強気の価格設定である。



一軒を、ちょっとのぞきこんだところ

奥から眼鏡のおばちゃんが

すごい勢いで客引きに馳せ参じる。

そのあまりの勢いとものすごい形相にびびって、

「ちと、他見て、戻ってきます」といったところ

ばばあ、ぢゃなかった、おばさん

「ちぇ」ていふ見下すような顔して店の奥に戻っていった。



こえぇ。(´・ω・`)



結局、他にめぼしい店もなひので

一番、建物には魅力なひ角にある

商売人としては致命的な嘘をつくのが下手な

おじさんのいた上久商店にしてみた。



まずは、サザエのつぼ焼き(小2個630円)

これを食わないと、磯ずくしははじまらなひ。

まっ、サザエ自体はそんなにうまいものぢゃなひが・・



続いて、あわびの酒蒸し(540円) 

豪華にいかなくちゃ、磯ずくしとはいえなひ。

あわび自体は、歯ごたえだけで、

そんなにありがたいものぢゃなひが・・



でてきたのは、肝2切れ、薄く切った身が4切れ。

ちっとも、豪華ぢゃなかった(´・ω・`)。



刺身定食(1500円)には、おいしひ塩辛がつく。



おじさんに入る前に、刺身定食は何がはいるのってきいたら、

「まず、鯵ね、これは生きてるのを、ほらそこ泳いでるのを今さばくから、新鮮だよ、あとまぐろとかいかとか、それからイナ、イナは白身ね」って説明だった。



食べ始めてから「この白身、なんて魚でしたっけ?」て聞いたら、

おじさん自信をもって「あ、それはボラ」とこたえた。



え、ボラ?さっきと話が違うなぁって首かしげたら

おじさんの顔色が少し変わったように見えた(ぷ



後で調べてみたら、ボラの幼魚の別名だった。

おじさんたら。ボラならボラっていえばいいぢゃん。



おじさん「干物のおいしいとこなんか焼こうか?」

「ぢゃ、いわし2匹お願いします」



で、いわしがでてきた、なぜか皿に3匹のってる。

 

【今日のまとめ】

あ、これ、冷めちゃってるけど、サービスね。



おじさんたら(´・ω・`)
2004-11-06

■熱海 イタリアンレストラン サンマリノ の 生ハムとルッコラ、バルサミコソース 1200円

テーマ:☆温泉・行楽




宿に戻り、ひと息ついてから、大浴場へ

残念ながら、ここの眺望はそれほどよくなひと聞いていたので

それほど期待はしていなひ。



「上のほうに、海が見えるんだって」

「へ?上に海?」



はたして大浴場の窓の外は、海ではなく

前を走る有料道路の土台だった。

そんでもって、その上は目隠しの壁がある。



かろうじて、上のほうに空が少しだけみえた。



「上に空が見えるだったね」(´・ω・`)



それでも、天然かけながしの温泉をたっぷり堪能し

腰に手をあてて瓶入りのコーヒー牛乳をガブ飲みした。



部屋に戻り、洗い立ての糊のきた浴衣に袖を通し

夕暮れの凪いだ海をつまみに缶ビールをきゅ。



かぁーたまらんである。



「晩ご飯、なんにしよっか?」

二人はしばらく考え、否、考えるまでもなく

「魚以外ならなんでもいい」だつた。



”海の幸ずくし”は、遠くかなたに飛んでった。



「ネットで見たらさ、熱海って結構、欧食系の店が多いんだよね」

「お、いいね、伊豆の別荘族を相手しょ」

「とりあえず、町をブラブラしてみよう!」



浴衣の上にタンゼンを羽織袖を通しすわしのかたわらで

友人をみるとさっさと浴衣を脱いで普通の洋服を着ている。



「”イタ飯”に、浴衣にタンゼンはないでしょ」

(´・ω・`)

浴衣にタンゼンも飛んでった。



町一番の目抜き通りに面したホテルの多くが

廃墟や解体工事中だつた。



盛り場に続くと思われるアーケードにはいる。

温泉街というよりしけた田舎の商店街である。



観光客の姿は皆無である。



3ブロックほど歩くと、あたりは薄暗くなり

人気もなくなる。うらぶれたスナックやら風俗の店があるだけだ。



「上にあがってみようか?」



「でもさ、フロントの人にさっき寿司屋のこと聞いた時

川沿いの銀座なんとかっていってなかったっけ

だったら、ここらあたりが繁華街なんぢゃなひ?」

「いや、もっとスマートボールとか射的の店が

道沿いにズラっと並んだ場所が・・」



30分ほど歩きまわった我々がだした結論は

”浴衣でこなくてよかった”であった。



それ以上は、聞かないで欲しひ。(´・ω・`)



いろいろ迷った末、晩ごはんは

創業三十余年といふイタリア料理のサンマリノ決めた。



メニューは、見事に昭和である。

30年前、イタリア料理といえば、こんな感じだったろう。

厨房のじいさんも、かなりの年季もんである。

店員のタワシみたいなパンチパーマ頭のおばちゃんに、スマートボールのことを尋ねてみた。



「角に確か1軒あったけど・・」

「10年ぐらい前に来たとき、道にズラって並んでたんだけど?」

「そーいえば、みんな閉めちゃったねぇ」

「・・・」

生ハムをつつくフォークが止まり、時が静かに流れていった。



「午前3時まで営業ってなってますけど、やっぱり夜遅い時間にならないと

人がでないってことですか」

「違うわよ、従業員相手よ。ほら、ホテル仕事はだいたい12時ぐらいに終わっるからさ、それからくるのよ」

「なるほど」

「でもね、今はホテルがどんどんつぶれてるから、以前に比べると、うんと減っちゃったわね」

それから、おばちゃん、ポツリと呟いた。

「皆、田舎帰っちゃったね」



アンチョビ・ピザをつつく手がとまり、さらに時が静かに流れていった。

友人とおばちゃんは、

同じ目をして遠くを見てた。(´・ω・`)



【今日のまとめ】

わしだけ、おばちゃんタワシ頭を見てた。
2004-11-06

■網代温泉 磯料理 平鶴 刺身定食 1575円

テーマ:☆温泉・行楽




翌朝、前日、ファミマで下調べ(買えよ)していた

網代温泉の平鶴へむかった。



宣伝にいつわりなし。



海にはりだした露天風呂。

思い描いた通り完璧なロケーションである。



快晴の空、凪いだ海、静かによせる波。



ざざーん。



これで1050円、ぐぅである。



すこし先のとこにいる、おじさんやガキどもから

丸見えだけど(´・ω・`)



ま、ご愛敬。







 



山盛りのアジ叩きをつまみに

昼間からビール。



ぐぅ。



働くおねえさんたちも皆、感じがよくて、ぐぅ。



網代で”おみや”に

新鮮ないわしの一夜干をもとめる。



山盛りで525円。



こいつが、脂がのっていて、ぐぅ。



苦みが、ぐぅ。



【今日のまとめ】

いのちのせんたく。

2004-11-05

■神田 元祖 旬のあわゆき_屋 とんかつと白身魚フライ 500円

テーマ:神田・神保町
500円ごはんシリーズ第16弾!

神田駅前に、某TV番組でNO1をとった某氏が
プロデュース”した店とのこと。

店にはいる、メニューはない。
日替わりのみの単品勝負である。

さすがである。

ごはんは大盛”可”

ぬかりなひ。

味噌汁をしょっぱめに仕上げたり
揚げ物(とんかつ)に揚げ物(白身)を
組み合わせるあたりが

やはり
TV番組で優勝”したしとが”プロデュース”した
元祖”な店だけのことはある。

リーチがかかっている。

のり弁に必ずのってる揚げおきした白身フライに
ここまで似せてあるとは

ただものではなひ。

【今日のまとめ】
キメのキャッチ”創作和食”があれば、ツモ。
2004-11-04

■神保町 野らぼー の ぶっかけおろしうどん (大盛) 800円

テーマ:神田・神保町
夜は、残業あと野らぼーのおろしうどん
すだちを絞って食べた。

大きく削ったかつを節の濃縮された旨味。
大根おろしの辛みをひきたたせる
すだちの柑橘系のさわやかな酸味。

閉店間際だったせいか、
大盛りにしても、やたら盛りがよひ。
3玉弱はありそうだ。

【今日のまとめ】
まんぞく。
2004-11-03

■うち ポテトサラダサンド

テーマ:こんなもん食べた




おやすみだったので
おうちで、コッペパンにポテトサラダと
カレーコロッケをはさんでたべました。

おしまひ。

【今日のまとめ】
ハイネケン付
2004-11-02

■神保町 ランディ の ランディバーグ200g 830円

テーマ:神田・神保町
最近、ちとお仕事が忙しくと
ちとお疲れ気味。

そんなときは、がっつりごはんを食べるに限る。

で、生肉バーグのランディへいった。

いつものようにランディバーグ200g”レア”に
バターソース別盛りにしてもらった。

ライス普通盛り+おかわり大盛りで
いかせていただきました。

【今日のまとめ】
残業後で9時過ぎていたので
ごはんは控え目(か?)にしといた。
2004-11-02

■神保町 さくら水産 の かつをのたたき定食 500円

テーマ:神田・神保町
今日は、どんぶり2杯半でギブ。
ただし、2杯目はてんこ盛り

かつをは色は悪いが、
味は普通。

【今日のまとめ】
どんぶり飯4杯の壁は
やはり厚い。
2004-11-01

■神田小川町 Voici Cafe ラザニアプレート 1000円

テーマ:神田・神保町
味はいんだと思ふけど
この量ぢゃ、わしにはたりなひ。

マックのダブルチーズバーガ(157円)を食べた。
久しぶりにマックを食べたが
意外にうまかった。

アルバイトの男の子が
マスタにぶちぶちと怒られている。

【今日のまとめ】
お小言を聞きながらぢゃ
ごはんがおいしくなひです。

きらきらアフロみてるので
おしまひ。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。