ウラモニ

ウラモニ

(´ω`)(´ω`)(´ω`)(´ω`)


テーマ:

村上春樹さんのラジオ番組「村上RADIO」より先にスタートしている「天のラジオ」。

 

明日は倉敷市中島の高蔵寺 天野こうゆう住職の生出演です。

心が夏バテしていませんか?

 

 

こうゆうさんに聞いて欲しいアナタのお悩み、仏事の疑問などなど・・・

 

こうゆうさんへのメッセージは

✉ fresh@fm-okayama.co.jp

FAX 086-227-2000

 

です!


テーマ:

いよいよ今週末に迫ってまいりました!JA直売所キャラバン

総社市 JA岡山西 山手直売所「ふれあいの里」でNHK Eテレ「きょうの料理」でおなじみの料理研究家・村田裕子先生が9:30と11:30の2回、クッキングステージを行ないます。

 

今週は会場となるJA岡山西 山手直売所「ふれあいの里」大杉勲店長がスタジオに来てくださいました!

 

日本中を旅しているJAのキッチンカーもやってくる今週末。

村田裕子先生が総社のナスとトウモロコシを使った健康レシピを披露!

試食もできるんですよ~、しかも参加者全員にナスとトウモロコシのお土産付き。

抽選で最大20名の方には「ふれあいの里オリジナルギフトセット」が当たるんです!

 

 

しかも第3土曜なので、ふれあいの里加工部の屋台が出ます。

無料サービスで冷たい甘酒、マスカット・オブ・アレキサンドリアの試食も!

 

小さなお子様連れでも楽しめるミニトマトすくいと綿あめづくり体験も無料で参加できます。

 

森田恵子さんも出演する村田裕子先生のクッキングステージ(9:30/11:30)の観覧は無料。

各回 定員100名です。

事前応募50名を特設サイトで受け付けているので確実に参加したい方はぜひ!

 

◆JA直売所キャラバン特設サイト

 

土曜日はJA岡山西 山手直売所「ふれあいの里」で待ってまーす!

 


テーマ:

村上春樹さんのラジオ番組は「村上RADIO」

うちは「天のラジオ」です!

 

というわけで明日は倉敷市中島の高蔵寺 天野こうゆう住職の生出演です。

先月は美観地区での収録でしたが、

明日はスタジオ生出演。アニバーサリーな感じかな?

 

こうゆうさんへのメッセージは

✉ fresh@fm-okayama.co.jp

FAX 086-227-2000

 

です!


テーマ:

フリーテーマの5週目。

久しぶりにアートスペース油亀の柏戸さんをお招きしました。

 

油亀ではアジサイやヤマゴボウの花が咲いているそうです。

 

今朝ご紹介していただいたのは注目の若手陶芸家・本郷里奈さんの器展。

本郷里奈のうつわ展 「みつばちがささやく 」

油亀スタッフで考えた色鮮やかなDMをぜひご覧ください。

季節の果物もりもりのタルトもスタッフさん手作りで撮影されたそうですよ。

 

 

福岡にアトリエを構える本郷さんの器はラピスラズリとミモザの色展開の器が特長。

 

色遣いがカワイくて、しかもどの器も軽い!んです。

ろくろではなく型にはめて作る手法なんですって!

 

もちろん色付けはすべて手作業。

 

どんなお料理にも合う色使いの器が300点以上展示されます。

「ぜひ手に取って手触りや色を見ていただきたいです」と柏戸喜貴さん。

 

この週末は本郷さんの器でタルトをいただくことができるカフェ企画も控えています。

本郷さんの器をイメージしたHand made soap Tirolのハンドメイドソープも登場します。

 

明後日からの開催、楽しみですね~。

 

本郷里奈のうつわ展 「みつばちがささやく 」
6月2日(土)~6月8日(金)

open11:00/close19:00 入場無料、会期中無休

アートスペース油亀

岡山市北区出石町2-3-1  ☎086-201-8884


テーマ:

4週目の9時台後半はフード&ライフディレクター ㈱エアー.+代表 久保陽子さん。

今月はお友達の家庭料理家で暮らしとつながる料理教室viorto!主宰 今枝ゆかりさんとの登場です。

 

久保さんのお話しでお名前が出ていた今枝先生。

遂にご本人登場です。

震災をきっかけに千葉から岡山へ移住。

理由は「おいしそうだから」と、超シンプル。「直感しかないので」

 

久保さんと親交を深めるようになったのは1年くらい前から。

食べ物に対する考え方が同じだから楽!

とても気が合う二人です。

 

今枝さんのレシピは超シンプル。分量や手順、細かい指定がありません。

「レシピ見ないと料理ができないって苦しくないですか?」

 

そんな今枝さんにとっておきのレシピを教えていただきました。

 

①玉ねぎをスライスしてお鍋に入れる

②キャベツをザクザク切ってお鍋に入れる

③そこにオリーブオイルをジャーっとかけて、塩パラパラかけてお鍋に火をかけて放っておく(弱火で)

 

「ほんとにおいしいからやってみてください!」

 

コツはおいしいオリーブオイル!

 

 

イタリアで出会った家庭料理に魅せられてこの道に

「キャベツしかないのに何でこんな複雑な味なんだろう?」と衝撃を受けて聞いてみると「オリーブオイルと塩だけだよ」との答え。

 

「パプリカ煮ただけ、ズッキーニを煮ただけ、とか、元々の素材に力が無いとできないけど岡山の野菜にはその力があるんです」

 

「おいしいオリーブオイルと塩がイタリアの家庭料理の軸かな。私もここ1年そのスタイル、もう戻れないね。岡山のおいしいお野菜は野菜の力もあるから簡単な調理だけでおいしくなるんですよ」と久保さん。

 

「今は今の事しか考えられないけど・・・お家で料理をする人を増やしたいです!」

 

 


テーマ:

 

5/29(火)まで開催されている歴代ローズちゃんの展示を見に岡山髙島屋さんにお邪魔しました。

インフォメーションカウンターのスタッフさんと同じ制服のローズちゃん・・・

 

 

水着のローズちゃん

 

2階企画コーナーにも16体のローズちゃんが・・

 

岡山髙島屋のオリジナル「桃太郎ローズちゃん」

 

 

懐かしいチラシやとっても貴重なオープンまでのドキュメント映像も見ることができます。

テレビ岡山が前夜祭でローズショーを開催していたみたいです。故・坂本九さんや桂三枝さんがステージに花を添えていました。

岡山髙島屋のオープンへの期待が感じられます。

 

 

蝶ネクタイさん

 

バラの花のランニング姿。おめめがパッチリで珍しいですね。

 

 

こちらは目を閉じているみたいです。

 

ご当地ローズちゃん・・

 

 

 

こちらがローズちゃんの前身。

 

ピエール・カルダン仕様のおしゃれローズちゃん。百貨店らしいですね!

 

ところで、ローズちゃんの性別は???

ご案内いただいた岡山髙島屋 本後裕子さんによると「どちらでもない、変幻自在なキャラクター」とのことでした!


テーマ:

今月は9時台前半に「梅さんぽ」と題して、和紙工芸作家 梅田剛嗣さんがお散歩で見つけた季節の発見をご紹介しました。

今月は桃太郎大通りの街路樹「チューリップツリー」でした。

 

9時台後半は、梅田さんのお友達作家さん登場。

今月はフラワー造形作家 浅野智子さんです。

梅田さんとの出会いは勘違いからでした(苦笑

 

 

浅野さんは15歳から始めていたフラワーアレンジメントの特技を活かして教室や

花をモチーフとした作品作りに取り組んでいます。

代表作、「マッチ箱の小さな物語り」

オリジナルのマッチ箱の中に浅野さんの想像の世界が広がります。

 

使っているのはプリザーブドフラワー。

 

 

 

最近は、ウズラの卵の殻を使った作品にも挑戦していて

理想の殻の硬さと殻の文様を探してスーパーをはしご。

「こんな素敵な模様の卵を産んだお母さんウズラに電話したい」と浅野さん。

 

これぞ自然の造形美

 

ウズラ母とどんなお話しをしたのか、また教えてほしいですね!

 

◆浅野智子さんのイベント情報◆

R areas market

《日時》 5月19日(土)  10時~15時

《場所》 赤磐市桜ヶ丘西5-11-3

 

きたまちマルシェ

《日時》 5月20日 日曜日  10時~15時

《場所》 北町公園(真庭市久世266-2)


テーマ:

 

「Fresh Morning OKAYAMA」 (水・木)DJ森田恵子さんが本日お誕生日なのです

 

\(^o^)/おめでとうございます!\(^o^)/

 

全岡山の女性が憧れるカッコいい50歳!!

 

番組ともども、応援よろしくお願いいたします(^ω^)


テーマ:

第2木曜は円山生活の会 代表 佐野明子さん

久しぶりのスタジオ生出演です。

 

今朝の朝ごはんはコーヒーと笹の葉で巻いた麩饅頭。

 

「葉っぱで巻いたご飯やお菓子が好きで、妄想がすごい!笹を植えたい、餅粉を買いたい、山を開拓しようか、餅つきの手配とか(苦笑。笹が欲しいです!なるべく幅が広い葉。」

 

柏餅、ちまき・・・明子さんの妄想がたくましくなる季節です(笑。

 

 

先月の放送時はまさに円山マルシェinてんまやの真っ最中。

そのころを振り返りながら、タイトルに「・・・佐野明子の世界展」とついた経緯や明子さんの心境をお話ししていただきました。

 

その円山マルシェと同時進行で進めていた計画が2年前に他界した建築家であり、明子さんのご主人、故・佐野宜夫さんの追悼展です。

 

宜夫さんの後輩や元スタッフさんから「追悼展を開きませんか?」と声をかけられたのがきっかけ。明子さんの「建築家・佐野宜夫の世界を伝えたい」という思いが形になりました。

 

この連休は、故・佐野宜夫さんの作品でもある「円山ステッチ」の工事を行っていたそうです。

追悼展ではリニューアルした円山ステッチがお披露目になるのだそうですよ。

 

 

「建築家 佐野宜夫 追悼展」

会場: 円山ステッチ

会期: 5.14(月) ~ 5.17(木)

時間: 13:00 ~ 18:00

料金: 300円 *記念品付き

※駐車場はないので公共の交通機関をご利用下さい

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス