ウラモニ -2ページ目

ウラモニ

(´ω`)(´ω`)(´ω`)(´ω`)


テーマ:

 

第4木曜日は

エアー.プラス代表フード&ライフディレクター 久保陽子さん

 

 

 

大阪・堺筋本町にある中華の名店「一椀水」にやっと行けた!とグルメレポート。

ここは岡山の中華のシェフも通うお店

 

「どっちかっていうと薬膳的な傾向です。京都の中華もとっても地域の特徴があるのでまたお話ししたいです!」

 

後半は秋の注目食材についてお聞きしました。

久保さんオススメは香茸!

 

かぼちゃはお醤油で炊くのもいいけど

コンソメで茹でてブルーチーズとあえるのもおすすめと、アドバイス。

 

そして、これ↓

 

 

お箸は先の細い箸を使っているそうですよ。

 

 

 

次回の登場は11月22日です!


テーマ:

気象予報士の資格を持つ喫茶店のマスターと

クセの強い常連客との会話

 

お楽しみいただけたでしょうか?

 

今月は台風にまつわる豆知識でした!

 

次回は11月29日(木)です!

 


テーマ:

賑やかだった9時台後半

 

 

和紙工芸作家 梅田剛嗣さん

 

今月は、アクセサリー作家 俣野千恵子さんと登場です。

今週末の土・日に倉敷美観地区にある「はしまや」で3人展を開催するのです!

 

 

俣野さんは水引を使ったアクセサリーを「楚々」というブランドで発表しています。

森田さん大ファン、で、大歓喜!

 

 

のし袋、ご祝儀袋にかかってある水引が

俣野さんの手にかかるとこうなるわけです。

 

 

言われないと「水引」って気づかないですよね?

 

 

曲線がスタイリッシュ。これぞ、COOL JAPAN!

 

元の形に収まっているということかな?

ご祝儀袋も発表。

 

 

そして梅田さんは紙でできた陶器のようなプレートを出展。

ベンガラや墨染。

 

金属の粉をつかってニュアンスに変化を出しています。

 

水洗いもできるようになって、使い勝手の良い梅田さんのプレート。

 

お料理の想像も広がりますが

これ、単体で壁に飾りたい1枚です。

 

素晴らしいです。

 

 

もう一人、勅使河原通子さんはセラミック陶器で「和紙のような」作品を作り続けています。

こちらもぜひ手に取っていただきたい作品ばかり。

 

それにしても梅田さん、俣野さん、森田さんの仲良し3人組。

まるで「いとこ」?

 

 

10/20(土)、21(日)
「あゆの風 three artist exhibition」

場所:ギャラリーはしまや(夢空間はしまや)


テーマ:

毎年恒例の備前焼まつりがいよいよ今週末!

 

 

 

第31代備前焼小町 矢田茉那さん、第32代備前焼小町 蔵原由希子さんにお越しいただきました。

今年はマンガ「ハルカの陶」の映画撮影も行われる備前焼まつり

 

去年も出演してくれた矢田さん。

すっかり板についていました(^ω^)

 


テーマ:

 

森田恵子さんがナレーションで参加している動画「カモンベイビー オカヤマ!!」の紹介から2カ月。

黒住教 青年連盟 連盟長 黒住宗芳さんをスタジオにお招きしました。

 

なんと、今週火曜日に第2弾動画「カモンベイビーエヒメ!!」を公開したばかり。今月末には広島ver.もYouTubeで公開するそうです。

 

 

トークの中で紹介したスマートサプライ

amazonに乗っかって被災地・被災者に支援物資を送ることができるのでぜひ活用してみてください!

災害支援ネットワーク おかやまのページでどこが何をどれだけ必要としているのかが分かります。

 

季節が変わるので必要なものも変わってきます。

ポチポチして支援物資を送りませんか?

 

 

そして、災害から精力的に支援活動や復興へ向けての活動をしている黒住さんが最近立ち上げたのが「こんぺいとう

ゆるやかなつながりで何かできれば、という意図で立ち上げました。

 

その最初の企画が10/19(金)『LIGHT UP NIPPON - 日本を照らした奇跡の花火-』の上映会。

LIGHT UP NIPPON発起人の高田佳岳さんも来場決定。

アツい夜になりそうです。

 

 

岡山豪雨災害 復興応援『LIGHT UP NIPPON - 日本を照らした奇跡の花火-』上映会 @大元宗忠神社

日 時/10月19日(金)19:00~21:00
会 場/大元・宗忠神社(〒700-0972 岡山県岡山市北区上中野1丁目3−10)
参加費/1,500円(1ドリンク付き) *被災者の方は無料

 

facebookページ

申し込みフォーム

 


テーマ:

 

10月はショートバージョンでお届けする

佐野明子さんのラジオエッセイ

 

 

雨が降りそうな日に訪れた円山ステッチ

すっかり秋でした。

 

お庭には柿や栗がたくさんなっています。

 

 

この時期しか食べることができない、と栗おこわをつくった明子さん。

今年はおいしい栗おこわができたから、将来は栗おこわ屋さんになろうかしら?なんて想像してみたり。

 

栗おこわの栗は、亡き夫・佐野宜夫さんが明子さんの誕生日に買ってくれた木。

「明子、誕生日何がいい?」と言われて戸惑った明子さん。

花はもったいないし、ケーキだったら自分で作れるし・・・「栗の木がいい!」とリクエスト

 

2本も買ってきてくれたことに「どこに植えよう?」と苦笑いしたのはいい思い出。

 

今ではすっかり円山ステッチの風景になっています。

 

「宜夫さん、栗の木をありがとう」

 

そっとつぶやく明子さんでした。

 

 

渋柿は自家製のトロトロ干し柿にして恵子さんに!

今年の秋も季節の仕事に追われそうな佐野明子さんです。


テーマ:

お待たせしました。

10月の9時台は高蔵寺 天野こうゆう住職が生出演

「まるごと!こうゆうさんSP」

 

9時台前半は今朝の山陽新聞朝刊から巨人・高橋由伸監督引責辞任の話題

 

10月っていうけどラジオだってさテレビだってさ編成変わったりするじゃない。昔から携わっていると10月になったら「あぁ、続いた」って思うわけ。野球とかサッカーとかスポーツ、人事で辞任・降板とか多いと思いません?

 

いやぁ優しすぎたね、高橋監督は。非情になれんかったね。優しいよ。普通は言うでしょ・・・阪神だって言わないかんでしょ、そろそろ。私は生まれが阪神ファンですから、育ちは広島系ですけど。ねぇ?能見を中継ぎに置くなんて、なんちゅーことするねん!って思うわけですよ。確かにカープ緒方監督も、言わせてもらいますと、引っ張りすぎです、一人のピッチャーを。「もうそろそろいんじゃない?」バコーン!みたいな。パーフェクトな方はいませんよ、でもね、野球通がうなる采配ができる監督が減りすぎた。同時に、梨田。途中でやめる?え?会社の社長が辞めすかいっていうことでしょ?あとプロ野球、こうやって記事を見ていきますと、みなさんどこを見なくちゃいけないかと言いますと試合時間です。アホほど長いでしょ?長いですよ、球場の人が喜ぶ?喜びませんて。私もよくスタジアム行きますけど、早く帰りたいもん。リクエスト?そりゃぁもうFM? 森田さんの放送のリクエストかかったら「題名言ってませんでした」すみませんリクエスト、来るよ?聞き直しましょう、しばらく。それで判定の時間・・・アウト!だからちょっとね、エンタテイメントで楽しませる工夫せんと。夢がないじゃない?全チームの愚痴が言えるww

 

CSもね、あのね、私カープファンなんですけど、三連覇すると「CSなかったらええのにな」って思うわけですよ。これがいつもBクラスだったときは「クライマックスさいこー!」とか思っとったわけですよ。もう少し納得のいくやり方ってあるじゃない?またね、ベイスターズあたりが元気出してくるじゃない?去年はしばらく放心状態。140、50戦ってきて最後の数試合でひっくり返される・・それはダメですよね。野球も相撲もリフレッシュしたほうがいい。一つ言えることは、私も組織の中におるわけですけど「もう辞めてやるわ」って思う時もあるんですけど、先輩に言われました。「組織におるから文句言えるんよ」関わりなくなったら何も言えん、遠吠えです。だからね、タカちゃん頑張ってほしかったね。あ、タカちゃん2つかかってるからww

 

熱い薬缶をすぐ触るとやけどするもんね?冷まさんと。冷ます、落ち着かせるっていうのが大事なんじゃないかな?カッとしてパッが多いもんね。それは置いておいて、こっち行きましょうっていうのがいんじゃないですか?あとやっぱし「1から育てる」両極端のタカちゃんでしたよね。

 

 

-というわけで10月の「天のラジオ」タイトルコールをFMっぽくしてみましたが・・・

 

あのね、木魚のポクポクとチーン、あそこがすべての色を変えちゃうから・・・(苦笑。お坊さんが出るよ~♪ポクポクポク ち~ん♪ 日本人に刷り込まれてますから、そこじゃないから(苦笑。そこ、変わってない・・・。

 

 

-前半も野球で盛り上がりましたが先週ズムスタに行っていたこうゆうさんです。

 

日程が消化しきれないってね、昔はダブルヘッダーしてましたからね。昼間でも会社休んでいったろか?っていうのが日本シリーズでいいと思うんですけどね「私」は。

 

(ズムスタは) 年に1回本山詣でしとかんと、大体9月中頃に一か八かでチケット押さえます。去年は甲子園で優勝決めた翌日。Tシャツ買って終わりました。今年はマジック1で「今日じゃない?」っていう勢いの時に行きました。ロペス、筒香、きれいに打ってくれて、継投失敗してね。長い時間くたくたになって帰りました。でもいいんです。私は畝ピッチングコーチが好きなんで。3万人の中でそのユニフォーム着てるのは私だけで「親戚ですか」と聞かれます。

 

-どの選手が好きなんですかってお聞きしようと・・

 

衣笠。

 

-あ、衣笠選手ですか

 

スクーターの名前もキヌガサです。2○年乗ってます。壊れずに。鉄人だから。

今のファンがどうとか言いますけど、いいんです。ニワカが支えていますから。でも昔からあったということも伝えていかんと。花咲いているところだけ見るんじゃなくて根っこも。もちろんタイガースも好きです。岡田監督になったら戻るかもしれません。

 

日本一はわかりません。極寒ですから。11月の声が聞こえてナイトゲームなんて無茶苦茶やん。もし西武が来たら極寒同士ですよww

 

-ところで先週の番組で紹介した「カープ漢字ドリル」はご存知ですか?

 

噂は知ってます。計算ドリルは買いました。アレでしょ? アニヤの漢字をはどう書きますか?とか衣笠の「かさ」を書けとかでしょ? えー?丸、菊池でそんなんするぅ? 私がタイガースで問題作るなら、先頭バッター大野・中野・和田くらいから行きたいところじゃないですか?

でも子どもたち喜ぶんです。少年野球の友達にお土産何買おうか、クッキーにしようか?って時にドリルに手が伸びるのよ、それと学習帳。罪の意識ないのね、遊びに行ってるというw

 

♪「悲しき鉄道員」/ショッキング・ブルー(1970)

 

去年のベイスターズがショッキングブルーだったんでね、私にとっては。ですので、広島駅周辺の鉄道員も悲しんでただろうと。この曲は日本でしか流行らなかった曲。

 

・・・こんな話、しに来たんかね私は(苦笑。

 

-9月は高野山で動画撮影をされたそうですね?

 

今、高野山真言宗は本山総力あげてムック本を発売してるの。空海の。3年で3冊。3冊出すぞって言うから何とかディーニみたいに毎週出すのかと思ったら違ってたんよ。ラジオの番組もあったんだけど、時代よね、法話の動画配信しますって。さぁ、ビジュアルよ。毎週坊さんが出て来る動画って・・・そりゃ坂東玉三郎みたいな人が続けばいいけどさ。苦手な人もおろうし。プロの人にプロデュースしてもらうとなると、カメラ見つめてミステリーハンターのお姉さんみたいに歩きながらなんてしゃべられへん。これを徹底的にやらされまして。映像は難しい。

 

私の尊敬する先輩が先頭バッターで来年の1月から。2月は こうゆう行けって、このスタートダッシュが大事よ。で3月にこれを継続させるのか審議するって。お願いですから私の時だけアクセスを(苦笑。

 

「10分ちょうどしゃべってください」って、私ら30分1時間の講演で徐々に加速、離陸していくタイプでしょ?急に上空までピューって上がれないですよ。だから苦労しました。

先輩は新しい話をおろすっていうんですよ、でも本山側は「こうゆう、いつもので行けよ」的な空気があって、その方との見えない勝負があるんです。見てる後輩たちが「いんじゃないですかー」って言われて、ムカーっと。「キミ、なに腕組んでんの?」 (苦笑。初めて聞くカメラマンさんとディレクターさんが笑ってくれたりしたら嬉しかったりして。なかなか勝負かかってます。

 

もうね50歳来たらあんまりね、緊張する場面とかプレッシャーとかね、減ってきます。避けますよ、やっぱしね。自分のホームグラウンドで戦おうとしますから。私はなるべく冒険はしなくて固めていきたいところを本山という器で挑戦させてもらってよかった。先輩と言いましたもん「文句言うならやってみ?」って。声がかかるところまでが大変なんやで、っていうのをお互い確認できて。終わったらお互いハグしたもんね「ヤッター!」って。

 

-もう10月。今年もあと3カ月です

 

いろいろ心がけがあると思うんですけど。積み重ねが大事かなと思うんです。何でもかんでもすぐに手に触れたらやけどするから、「ややこしいな~」と思ったらすぐに火中の栗を拾うようなことは避けて自分のチャンスをうかがう。幸福っていう漢字の「幸」は自分が生まれたとか偶然を喜ぶことを「幸」っていうんですって。福っていう字は「しめすへん」。あれは神様ってたとえて横に田んぼや口。神様に供物をお供えしてる。特に米や野菜。だからこの季節。農業の方が秋まつりする姿、「今年も無事に収穫できた神様ありがとう」っていうのが「福」 だから今の黄金の稲穂を見たら「私の1年なんだったか?」って思うのがいんじゃないかな? 幸はもろとるわけよ、問題は福だよ。積み重ねもせずに他人の欠点ばかり言って、横から他人の収穫奪ってやろうかっていう人に福は来ないわけ。だから仏教ではお供えのことを福田って言うからね。願い事をするのは簡単だけど、自分の善行の徳分、何を担保に頼んでるのか?と。「良きご縁を~」で5円は・・・ジュースも買えません(苦笑。あそこの物価が上がらん

 

福の話し、みなさん稲刈り見ながら「私の1年」って振り返ってほしいなと思います。どう幸せになりたいか、下書きして1月には発表できるように。そのためのよい材料が寄って来る。よい縁もやってくる。それを「幸せになりてーんじゃ、わたしゃ。なんとかしてぇ、こうゆうさん。」 なんともなりません。

 

来月聞くわ、下書き。

 

「天のラジオ」次回は11月1日(木)です!


テーマ:

久しぶりに、この方の声。

フード&ライフディレクター ㈱エアー.プラス 代表 久保陽子さんです。

 

7月のCCCSCD以来です。

 

この連休は、京都府京丹後市の木下酒造

 

そして、兵庫県城崎温泉の素泊まり旅。

 

「思いつき旅だったので食事つきの旅館はいっぱいでしたし、素泊まりで泊まって湯巡りして。食事は城崎のいい感じのお店に入ったら”当たり”。お値段もリーズナブルで。キツネメバルとか但馬牛とか地の物をいただけました。旅館の外に出るのもいいものですね」

 

 

ちなみに素泊まりの宿は「お宿はやかわ

「城崎は昔行ったことがあるけど、今行くのもおススメです」

 

あなたの秋旅の参考にいかがでしょうか?

 

 

後半は久保さんたちが仕掛けている備前暮らしカレッジの話題。

「イケてるローカル」を掲げて開校し、今年度のカレッジも決まりました。

 

 

3回予定していますがどこから参加してもOK。

備前市の事業なので何と受講料が無料なのです。

 

ご興味のある方は コチラ へ!


テーマ:

(^ω^)いや~広島カープ本当に強かったですね!

 

偶然ですが、そんなおめでたい朝にご紹介したのが

来月、広島の出版社 ザメディアジョンから発売される『カープ漢字ドリル』

 

 

なんと問題を考えたのは総社市の予備校講師 信定邦洋さん。

 

語呂合わせで学ぶ生物の参考書なども手掛けている信定さん。

こどものころから大好きなカープで漢字学習をと「カープ計算℃℃℃ドリル」を出したザメディアジョンに提案。

 

来月発売予定の中身を我々見せていただいたところ・・・・

 

漢字が全く入って来ないくらい、問題文が面白い!!!!

 

 

「カープや野球と関係ない漢字で問題文を考えるのが一番苦労しました」と信定さん。

 

漢字ドリル出版の頃には日本シリーズで日本一に挑戦してる頃かな?


テーマ:

 

わがみや うめだ 店主で和紙工芸作家 梅田剛嗣さんが7月以来のご登場です。

 

梅田さんのお庭では、栗が大豊作(^ω^)

 

 

実りの秋のお友達は、伝統工芸 木炭生産技術保存会の藤元優恵さん。

炭焼きの世界に入って3年。

 

 

ここでの「炭」は工芸用に使われる炭なんです。

バーベキューや消臭剤ではありません(汗

 

 

使われる工芸のジャンルによって使う木炭が変わり、作家さんによっては年輪の幅までこだわるそう。

 

 

 

奥深い工芸用の炭の世界ですが、藤元さんが企画した炭焼き体験イベントが10月11月に開催されます。

遠方から参加する方もいるほど深い炭焼き・・・。

まだ余裕があるとの事なので興味のある方はぜひ!

 

「炭焼き体験」

10/21(日)、11/4(日)

場所:久米郡美咲町江与味

定員:先着20名

参加費:500円(昼食のバーベキュー費込)

問い合わせ:伝統工芸木炭生産技術保存会のHP

        ☎070-7560-2798

 

*炭で真っ黒になるので汚れてもよい服装で

*現地集合も可能ですが、岡山駅西口から送迎バスあり

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス