さとこのチカラ
         ■■■■■■■ ソウルシェイプ霊視鑑定を始めました ■■■■■■■


              次回募集までしばらくお待ちください


      
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

場面緘黙症・気分変調障害の人

ついにタピオカ飲みましたね。






満願成就って感じ?

お百度参りした甲斐があったというもんです(いやいや)

なに?今ごろ?と思う方がほとんどかと思いますが、

本当に今まで飲んだ事がなかったのですよ。

だっておっさん一人でオシャレなお店で「タピオカください♡」などとどうして言えましょうか。

恥ずかしいじゃないですか?

某ネズミ王国で耳付きのカチューシャを付けているようなものですよ。

店員に「え?このオヤジがタピオカ?ププッ(笑)」てなことを思われるのは必須。

とにかくオヤジ=タピオカの組み合わせは鬼門なんですってば。





でもね、でもね、オヤジだってタピオカどんなものか

知りたいんだもん&飲みたいんだもん。

なのでさとこが良く行くホームセンターの中に入っているタピオカ店で

「さとこ〜タピオカ飲みたいんだけど」と言ってみた訳ですよ。

そうしたら

「タピオカ?飲めばいいじゃん?ほらあそこに売っているよ。私は

 待っているから買ってくれば?」

と。

いやいやそうじゃなくて、「いかにも妻の付き合いで来ました感」を

店員に察して欲しいの!一人では芝居はできないから辛いものがあるんだって。

「仕方ないな〜」とさとこに言われながら

「お、お、俺はミルクティーがイイ」とリクエストしまして、

やっと手に入れたタピオカミルクティー。

そうか〜〜ちゃんとカワイイフタがしてあって、この太いストローで飲む訳ね。

どれどれ、、チュ〜〜〜〜〜スポン!と。

おおっ!これがタピオカ!!

クニュクニュした食感なんだ、何となく予想していた物と近いかもだな。

あれね、和菓子で言うところの、わらび餅に近い感じね。

ふ〜〜ん、そうか〜〜こんな物が流行っているのか。

そう言えば去年、子供の学校の学園祭でクラスでタピオカを売っていたけど

タピオカが出来ていないという事で買えなかったもんな。

その頃にはもう流行っていた訳ね。

どんだけ流行に乗るのが遅いんじゃ!という話ね(笑)

最近の若い歌手を知らないようなものか、、そうか、そうなのか。

でもね、もういいの。

オヤジはオヤジ道を行くから。

アイドルは聖子ちゃんで十分だから(どんだけ昔なんだよ)

「あ〜〜私の恋は南の〜〜風に乗って走るわ〜〜♪」てなもんですよ。





そんなこんなで最新のドリンクを飲んだ私は命が10歳若返ったのでした(大げさ)

だって日頃、家でも会社でも飲んでいるのは冷たい「緑茶」ですから。

ますます年寄り臭くなってしまっていて、これじゃ世間の流行に乗れないや、てな

もんです。

あ、でもね今、PCの横にあるのは紅茶専門店で、さとこが

買ってきた、ストロベリー何とかティー。

香りがいいんですよ。

これは大人の余裕って感じ?

日曜日の夜という、さとチカブログUP締め切り日という、夕食を作りながら

バタバタしている時間に、ホッと一息入れれる良い飲み物です。

タピオカのキャピキャピしている若い女の子みたいな感じじゃなくて、

ゆったりした大人の女性のような感じですね。




さてはてふふ〜〜ん♪(byできるかな?←古い)

今回は、さとこも復活して今、一生懸命本編をPCで書いています。

UPする時間が遅くなると思いますが、そう言えば今は三連休でしたね。

明日、起きてられてからゆっくり読まれるのも良いかと思います。

明日は娘の部活もなさそうだから、家族でゆっくり過ごせそうです。

皆様も三連休をご享受くださいね。



ではしばらくお待ちください。






ーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

こんにちは、さとこのチカラのさとこです。

 

いつもご愛読ありがとうございます。

 

 

 

また、先週はブログをお休みしてしまい申し訳有りませんでした。

 

ブログをお読みにたった方にもコメントを頂いたり

 

お電話で霊視させて頂いた方々にも大変お気遣い頂きました。

 

皆様には本当に感謝いたします。

 

ありがとうございました。

 

少し休みましたのでおかげさまでだいぶ回復いたしました。

 

 

 

最近は色々と慌ただしく疲れておりましたので

 

霊視で色々な方がご先祖様に言われている

 

「ハーブティー」を飲んでいます。

 

 

実は元々私はコーヒーしか飲まず中でもエスプレッソなど

 

かなり濃いものしかあまり飲みませんでした。

 

 

ですが毎回の様に皆様がハーブについてご先祖様に言われているのを思い出して

 

自分自身も試してみようと今回数種類の物を購入して

 

気分で色々と飲んでいます。

 

 

 

専門店でサンプルの匂いを嗅げる所があり

 

そこで色々店員さんのアドバイス等も聞きながら選んだのですが

 

結局は自分の好みで選びました。

 

それが恐らく自然にご先祖様に「コレにしなさい」と言われているのだと思うからです。

 

今は色々なハーブティーがあるんですね。

 

 

 

学生時代に実家の母や妹と凝った事があるのですが

 

数十年ぶりに凝り始めた感じです。

 

それぞれ決められた容量に決められたお湯の量や時間があるのですが

 

ティーバックと違いかなり長く待つ感じです。

 

ですがその待っている間も重要と良く皆様がご先祖様に言われていたので

 

私もゆっくりと茶葉が開き香りたつのを楽しんでいます。

 

 

 

それを始めたせいかだいぶ身体の体調がよくなった気がします。

 

今までアドバイスを受けた方も是非本当に効果がある様に思うので

 

試して下さい。

 

 

また、アドバイスによく有る「レモングラス」など数週類の苗を

 

買って育ててみる事にしました。

 

 

これもよくご先祖様に皆様が言われているハーブの一つです。

 

私は花はとても好きなのですが

 

花があまり咲かない植物は好きではあるのですが

 

ほどほど程度で強い興味を持っていませんでした。

 

ですが、霊視ではもの凄く良くハーブについての話がでるのです。

 

 

普段の料理ではオレガノやクローブ、タイムやローレルなど

 

様々な乾燥ハーブ(スーパーで売っている様な物です)を使います。

 

最近はレモンを良く絞って使うのですが

 

それもなんで使いたくなるんだろう?と思っていました。

 

実はあまり酸っぱい物は凄く好きという訳でもないのです。

 

ですが、なぜかこの夏は梅干しやレモン、酢をとても料理に使いました。

 

なんだか使わなくては行けない感じがしたのです。

 

 

そしてテレビをみていても普段それほど強く興味のない園芸の番組ばかり

 

最近みていたのです。なぜか見なければいけない感じがしたのです。

 

 

それでこれもメッセージと思い自分で育てる事にしてみました。

 

数種類の苗や種を買って来たのですが

 

あまり植物を育てるのが得意でないのですが

 

先日ストーンご購入の方にお分けした石達の大好きだと言うポトスは

 

なんだかとても好きで毎日世話をしていて

 

石達の側で育てているせいかとても良い空気を作ってくれているのです。

 

 

ポトスの鉢がとても上手く今も元気に育っているので

 

今回も何だか上手く行く様な気がします。

 

 

どうぞ皆様も「なんかやった方が良い様な気がする」というのは

 

どなたかご先祖様が側でささやいている可能性が高いので

 

是非したがってみると良いと思います。

 

 

自然に身体に良い物を誘導して下さっていると思います。

 

どうぞ色々とメッセージを受け取り挑戦してみて下さい。

 

 

 

 

 

さて、お話の前置きがながくなりましたが

 

今回のお話は子供の頃には「場面緘黙症(ばめんかんもくしょう)」で

 

現在は「気分変調障害」をおもちの方のご相談がありましたので

 

その事について書いてみようと思います。

 

 

 

場面緘黙症とは昔良くクラスには一人は居る感じの「ほとんど喋らない、もしくは全く喋らない」症状で

 

学校などではそうなのですが家族とは普通に喋れたりというその様な症状の物です。

 

 

私も良く知っている子でその様な子に出会った事が有ります。

 

 

小学校まではその状態で中学から少しずつ話せる様にも

 

コミニケーションを撮れる様にもなっては来ているので

 

現在はご結婚もし、お仕事も普通にされてはいるのですが

 

ご本人としてはとても生きづらいというか

 

普通のひとが普通にする事の一つ一つの事が大変との事で

 

ご相談がありました。

 

 

霊視をしてみるとまずオーラの形が普通と違っていました。

 

身体の方は普通にオーラがあるのですが

 

何故か首から上のオーラが極端に小さいのです。

 

今まであまり視た事の無いオーラで

 

ディズニー映画の「ベイマックス」というのがありましたが

 

あんな感じの形になっているのです。

 

 

子供の頃の様子をみると

 

子供というのは普通とても強いオーラを持っているので

 

周りがその状態でご相談者がその中に入る事は

 

それだけでもバランスをとるのは大変だったと思います。

 

 

また、勉強等も当時苦手だそうですが

 

なんというか考えてると急にストップするというか

 

癲癇(てんかん)を起こす様な感じで

 

思考が急に止まる様子が視えてきました。

 

 

例えば計算などしていると最初は普通にやっているのですが

 

途中で急に頭の回転が止まってしまうのです。

 

少し経つとまた動き出すのですが周りからは全くその様子が分からないと思います。

 

その様な状態なので時間をかけてゆっくりやればできるのですが

 

「どうして自分はみんなと同じ様にできないんだろう、、」と

 

自己嫌悪というか自信喪失ばかり起こしてしまうのです。

 

 

もっと大きな弊害は「感情は普通」であり

 

「周りをちゃんと見て分かっている」というのが

 

ご本人をとても苦しめるのではないかと思います。

 

 

例えば自閉症などであれば周りがあまり気にならない事も有り

 

自分のペースだけでできるという場面もあると思うのですが

 

場面緘黙症のこの方の場合、普通の人よりも上なぐらい

 

周りの人の顔色や表情、感情が分かってしまうのです。

 

自分の事も普通に客観視もできるのです。

 

それがとても大変だったと思います。

 

 

 

ただ、この方の場合身体のオーラはとても柔らかく

 

助けてくれる人もいてとても穏やかに過ごせた様です。

 

謙虚で真面目な所、一生懸命な所も周りには伝わっていたので

 

手を差し伸べる人がいたのです。

 

 

その経験が少しの自信にいつの間にかなり

 

中学になった頃から少しずつ改善され部活動にも参加出来たそうです。

 

 

大人になってお仕事も出来、普通に頑張ってらっしゃるのですが

 

今度は色々な自己嫌悪から「気分変調障害」というものを

 

起こしてしまったそうです。

 

鬱病の一種だという事ですが人前では普通にお仕事をしているのですが

 

ちょっとした失敗でも自己嫌悪になってしまうようでした。

 

 

 

これらの原因について知りたいとの事で霊視すると

 

まずなぜ場面緘黙症になったかという事が少しずつわかってきました。

 

 

前世はヨーロッパのとても美しい小学校高学年くらいの女の子なのですが

 

顔や服が少し汚れているのが気になりました。

 

 

ご相談者の方の右にはこの子のお父さんが立っているのです。

 

その方が色々と教えてくれました。

 

 

この少女は森の中の一軒家に住んでいて

 

お父さんは木こりか薪を割って売る仕事ですが、とても貧しく一生懸命働いていて

 

お母さんは貧しいので森の中でとれる植物等を煮たりたたいたりして

 

何とか食べれる様にしている感じで一生懸命やっていました。

 

 

小さな弟と妹がいたようですが学校には行った事が無く

 

いつも両親が忙しく「森で遊んでなさい」と子供だけで過ごす感じが多かった様です。

 

ですがこの状況を本人はあまり満足していないのです。

 

弟や妹は小さ過ぎて遊び相手にならないのです。

 

「友達ってどんなかな、、同じくらいの歳の子がいたらな、、」

 

「学校って楽しいのかな、、街ってどんななのかな、、」と

 

いつも悶々としていたようなのです。

 

家族としか関われない毎日に少し不満があったようでした。

 

 

当時は学校といっても教会で数人あつまって学年まざって読み書きをする程度

 

お金持ちは家庭教師がついて自宅で勉強のような感じだった様です。

 

「アルプスの少女ハイジ」の様な世界なのです。

 

 

ある日森の中で遊んでいた時

 

いつもの馴れた所を散歩していたのですが

 

前日雨が降って2〜3メートル小さな土砂崩れで崖ができていて

 

地面も滑っていたので小さな崖から落ちて頭を打ち

 

亡くなってしまった様でした。

 

弟と妹がすぐに両親を呼びに言ったので発見はされたのですが

 

もう既に亡くなっていた様なのです。

 

 

その時の両親のショックはもの凄く大きく

 

特に父親のショックはもの凄かった様でした。

 

 

この父親はこの娘の事を本当に可愛がろうとしていて

 

忙しくてなかなか出来なかったのですが

 

本当はお金があったら街に連れて行って

 

この美しい娘に好きな物を買ってやろうと思っていたのです。

 

「なんで死んでしまったんだ、なんとか少しでも良い思いをさせてあげたかったのに、、

 

何もしてあげる前に亡くなってしまうなんて、、

 

本当に申し訳ない、、」お父さんは泣きながらこの少女を抱きしめ

 

その償いとして未来永劫この子を守り続ける事を誓ったのです。

 

なので生まれ変わった今でもずっと守り続けているという事がわかりました。

 

 

お父さんが話します。

 

「この子は友達と話した事も学校に行った事もなかった、

 

全て私の責任だ、、

 

 

頭を打った事で生まれ変わっても頭のエネルギーが小さくなってしまったのかもしれない、、

 

途中で止まる様になってしまったのかもしれない、、、

 

 

全て私の責任でお前は何も悪く無いんだ、、

 

だから、自分が悪いなんて思わないでくれ、、

 

 

責めるならこの父親を責めてくれ

 

決して自分を責めない様にお願いしたい、、」

 

と涙を流しながらおっしゃるのです。

 

 

 

左側にはご先祖様の女性が立っていました。

 

この方が色々とお話もしてくれました。

 

 

「少女の前世は小学生くらいで亡くなっているのでその頃に終わっているのです。

 

だからその後くらいから少しずつ改善したのでしょう。

 

本当はもっと色々自信をもっても良いのだけど

 

小さいときの経験から自信が持てないのかもしれない。

 

でも、もう大丈夫だから安心しなさい。

 

普通より優秀まではいかなくても

 

普通くらいには何でもできているのだから

 

あまり気にしない様に。

 

そして自分の良い所をもっと好きになりなさい。

 

あなたは子供の頃の経験から

 

とても謙虚で真面目で一生懸命で

 

誰の事も傷つけた事が無いでしょう。

 

人に意地悪したりもしたことがないでしょう。

 

そのキレイな心を大人になっても持ち続けることは

 

とても難しいことであり素晴らしいことなのです。

 

キレイな心をもっていて、柔らかいオーラをもっているから

 

あなたは意地悪もされないでしょう。

 

それはあなたの一生懸命さが周りにも伝わっているからです。

 

人を傷つけた事がないキレイな心の自分を

 

もっともっと好きになりなさい。

 

本当に素晴らしい事だと知りなさいね。」と。

 

 

それを聞いてご相談者の方は少し涙を流されていた様でした。

 

 

色々な外から分からない症状をお持ちの方というのは

 

思っている以上に居るのではないかと思います。

 

 

また、自分でもなんと説明していいかも

 

分からない場合もあると思います。

 

 

その様な方の頭の中やオーラ、ご先祖様のお話を少し伝える事で

 

その方が少しでも良い生活の助けになればと願っています。

 

どうぞ皆様も色々あると思いますが

 

ご自分の良い所も知り

 

お幸せになってください。

 

 

応援しています。

 

頑張って下さい、

 

それではまた

 

 

 

さとこ

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

場面緘黙(かんもく)症ですか、、

 

初めて聞く言葉ですが、私が小学生の時に1人、話せない子が居ましたね。

 

子供の事ですから、皆、何とか話させようと色々試すのですが

 

それでも一言も発しませんでした。

 

今でも覚えているのが、視力検査でその子の番になった時、やはり

 

一言も話さなかったので、検査する方が困っていましたね。

 

その後、私は転校してしまいましたので、その子がどうなったか分かりませんが、

 

きっと前世で、今回さとこが霊視したような何かが起こっていたのだと思います。

 

 

たまにこんな事を言う方が居ます。

 

「人は死んだら終わりだ」

 

と。

 

でも実は終わりではないんです。

 

魂は永遠に残り、その人に関係のある方に憑く場合が多いのですよ。

 

今回の霊視のご先祖様の言葉を聞いても、未来永劫という言葉のように

 

本当にいつまでも守ろうとする事だってあるんです。

 

 

皆様の背後にも、必ず守っている方が居ます。

 

私を含め普通の人は何も感じませんが、さとこの話を聞いていると

 

魂という存在の奥深さを感じざるを得ません。

 

 

苦しい時、辛い時にご先祖様の事を「想って」みて下さい。

 

きっと何かしらヒントになるような行動に向かい、それが振り返れば

 

問題解決に繋がっている、、そんな事が有ると思います。。

 

 

 

 

 

 

多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています

よろしければクリックお願いします


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

 

 

申し訳ありません

ついに・・・

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫と洗濯機を買い替えました。

 

この家が出来てから早10数年、、部屋でハイハイしていた長男も高校生になり、

 

いつの間にか家族も増えて5人家族で小さな家で暮らしています。

 

もともと長男一人の予定だったのですが、若気の至りでこうなった次第であります(笑)

 

子供達は全て、さとこの身長も越し、長男に於いては私の身長も追い抜いています。

 

もういい加減大人サイズですよね。

 

そんな5人が暮らしている訳ですから、先の家電も酷使されている訳ですよ。

 

よくこの長い間頑張ってくれたなと思います。

 

成仏という言葉は家電には変かもしれませんが、また材料が違うものに

 

輪廻してもらいたいです。

 

 

 

 

 

今朝、配送の手配の電話があったのが朝8時くらいでしたか。

 

私は電話が鳴っているな〜、、とまだベッドでウトウトしていたのですが、

 

さとこが対応してくれたみたいです。

 

最初、「ヤマトですが、、」の言葉に、さとこは

 

「まさか印鑑お願いしま〜す。ハイどうぞ」じゃないよね?と

 

ビクッとしたようで、たしかに古い家電の引き取りとか、設置とか何もしないで

 

去られたりしたら「これどうすりゃいいの?」となりますよね(笑)

 

まさか、、と私も思いながら、そんな事はないよな、、と来訪を待っていたのでした。

 

 

 

 

 

一応設置してくれる事を前提で、冷倉庫を動かし、洗濯機も動かして十何年ぶりの

 

汚れを綺麗にしていました。

 

冷蔵庫とか洗濯機を持った事ありますか?

 

あれ、1人で移動しようとしてもかなり重たくて、何とか引きずりながら

 

動かせる重さなんですよ。

 

特に洗濯機の方はコンセントばかりか水道にも繋がっていますので、最初

 

蛇口が廻らなくて取り外しに苦労しましたね。

 

何しろ十何年動かしていなかった蛇口ですからカルキとか何か分かりませんが

 

すでに固着していたようです。

 

まあそれも何分か悪戦苦闘してやっと水道の動きを止める事ができ、洗濯機を

 

移動できたんですが、やはり底面の排水板というんですか、相当な汚れで

 

さとこは一生懸命キレイにしてくれましたよ。

 

 

 

 

 

東京地方では今晩から明日の朝にかけて台風 15号が通過する予定なんですが、

 

業者の方も言っていましたが、雨が降らなくてよかったですねと。

 

雨が降ると場合によっては延期という事もあるみたいなんです。

 

確かに2人かかりで作業していましたから、雨が降ると大変なのでしょうね。

 

何より商品が水に濡れてしまうというのは、どうも非礼にあたるそうなんですよ。

 

あ〜そんなものか、、と思いながら丁寧に設置してくれたヤマトの業者さんには

 

感謝です。

 

まあ私が運び役だったらスグに腰を痛めますから無理でしょうね。

 

大変だけど本当に丁寧に扱ってくれて、さすがプロだなと思いました。

 

 

 

 

 

先ほど冷蔵庫の方の製氷機が氷を作る音がしましましたので、製氷機を開けてみると

 

12個できていましたよ。ただ取り扱い説明書では最初の氷は捨てて下さいとの

 

事でしたので、もったいないけどそう致しました。

 

やはり最初のものは何かしら埃なのか、匂いなのか良く無いらしいです。

 

設置されてもう何時間か経っていますが、気持ち冷蔵庫の温度設定が弱い様な、、

 

これはエコだから?最小限の電気を使っているからなのか?

 

ん〜〜まあ使っている内に何か分かると思いますが、最新の冷蔵庫はそんな

 

ものなのかな?

 

 

 

 

 

洗濯機の方はまだ使っていませんが、フタを開けると水道の蛇口(ハンドル)に

 

当たってしまって物を入れようとしてもフタが閉まってしまう問題があって、

 

これは器用にDIY女子のさとこが(笑)ゴムバンドを蛇口に固定してフタに引っ掛ける

 

という方法をあみだしていました。いや、さすが DIY得意なだけある!

 

「こういうのは普通、夫の方がやるものだけどね」と言われちゃいましたが(笑)

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで少しずつ家電も新しくなり、また一歩進んだなと思っています。

 

あと問題があるとすれば屋根。

 

これはこの家をリフォームした時に、唯一手をつけなかったところ。

 

いや本当にマズいです。

 

いつ雨漏りしてもおかしくないんですが、うやむやにしていたらこんなに時間が

 

経ってしまいました。

 

いや〜〜これはお金かかりそうだな、、、

 

もう分割払いで早々に着手しなくちゃなんですよ。

 

今晩の台風でヤバい状況にならないだろうな、、?

 

いきなり雨漏りとか勘弁してほしいところです。

 

 

 

 

 

さて新しい家電もとりあえず入った事だし、今晩のさとチカ後半はお休み、、と

 

言う事で。

 

ダメよ〜〜〜〜ダメダメ(古いか)

 

さとこが、今、遠方まで行っているので何時に帰ってくるか分からないんですよ。

 

疲れていそうな気もするし、もし後半が無ければ私のパンツ一丁姿でごまかすか(いやいや)

 

 

まあ祈るばかりです。

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、さとこのチカラ しん です。

 

いつもご愛読ありがとうございます。

 

 

 

 

はい、申し訳ありません。

 

さとこが今日は過労という事で、今回後半はお休みにさせて

 

頂きたいという事です。

 

 

どうも今日の冷倉庫と洗濯機の朝早くからの準備と、それから所用で遠出したのが

 

身体に響いているようです。

 

それとさとこは低血圧なのですが、台風が接近して気圧が急激に変わりつつあるのも

 

影響しているのだと思います。

 

いつも低気圧が通過すると、だるそうにしているのが今回ばかりは

 

急激に変化しているからでしょう。

 

 

 

今は夜8時過ぎですが、すでにだるそうにベッドの方で横になってしまいました。

 

さとこ後半を楽しみにして頂いていた皆様には重ねて申し訳ありません。

 

 

 

次回は大丈夫かと思いますので、あと一週間お待ち下さい。

 

さとこを静かに休ませてあげたいと思います。

 

 

 

今、ネットのニュースを見たところ明日の東京でのJRは朝8時頃まで全線運休とか、、

 

子供達は学校からの連絡がありそれなりに対応できますが、私の会社はそんな事しませんし、

 

大人だから自分で判断してね、です。

 

んん〜〜〜微妙な電車の止まり方だな。

 

せめて一日運休してくれれば、気兼ねなく休めるところを、これはちょっと遅れて

 

会社に行きますパターン?

 

 

とりあえず明日の朝、もう一度状況をみて出社の時間を調整ですかね。

 

私は私鉄とJRを使っていますので、私鉄が動いてJRがストップとなると

 

途中駅で待ちぼうけになるパターンですから、、

 

JRも運転本数を減らしている可能性もありますので、行くとしてもいつもより

 

通勤の時間が長くなりそう、、

 

 

 

もうね今から憂鬱ですよ。

 

せめて先に述べたように、家の屋根が何も被害が無い事を祈るばかりです。

 

予報だと夜9時くらいにはかなり接近しているはずなのですが、今のところ

 

何の風も吹いていませんし、雨も降っていないようです。

 

 

今晩遅くにアッという間に通過するパターン?

 

そして電車は通常運行とか??

 

 

何とも中途半端な台風に辟易ですよ。

 

 

 

では重ねて重ねて申し訳ありませんが、さとこ後半はさとこ過労により

 

今回は集中できないという事らしいのでご承知ください。

 

 

 

失礼します。

 

 

追)子供達には今、学校から休校の知らせがあり大喜びしています(笑)

  

 

 

 

 

 

多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています

よろしければクリックお願いします


人気ブログランキング

 

性格と能力の誤差

久しぶりに昨晩、天ぷら作りましたね。






本当は色々な具材を揃えて山盛にしたいところですが、

面倒なので(笑)舞茸と鳥ムネ肉だけでしたが、これでも山盛に作りましたので

家族5人で食べても余りました。

鶏肉の天ぷらは確か九州の方で有名らしいんですけど、そのレシピを全く無視して

オリジナルで調理しましたね。

まあオリジナルと言っても、小麦粉に卵を合わせ冷水を加えた天ぷら粉を

まぶしただけですが(笑)

以前、鶏肉はもも肉を使っていたんですが、どうもベタッとした仕上がりに

なってしまって、これはダメだな、、もも肉はあくまで唐揚げが合うなという事で

自然にムネ肉を使う事になったのですが、これは正解でしたね。

何というかさっぱりしていて実に天ぷらっぽいんですよ。

白味魚っぽい感じ?

天つゆに良く合います。





そして舞茸。

以前はしいたけを使っていたんですけど、これも仕上がりが今ひとつで

やはりベタッとした食感になります。

何度か試しましたがどうもこうも上手くいきませんでした。

あれこれ思考錯誤したんですが、行き着いたのが「舞茸」です。

これは元々きのこ自体が細かく枝分かれしているじゃないですか?

しかも普通に食べてもシャキシャキしている。

以前どこかの宿で食べて、これは旨いなと思った事がありまして

家でも作ってみたら、案外簡単で量もあるしイイ感じで仕上がります。

特に次男が大好物なんですよ。

昨晩も大量に食べて、今朝もまた食べていました(笑)





今日はどうしようかな、、とブログ書きながら考えているのですが、

さとこは子供に魚(DHC)を食べさせたいらしく、必ず一品添えてねと

注文が出ます。

でも昨晩の天ぷらは魚がなかったな、、まあ何も言われなかったので

良しとしよう(笑)

肉と魚、、、肉と魚、、、カレー?(なんで)

肉と魚を粗挽きしたハンバーグ、、(不味そう)

肉と魚を塩、胡椒で焼いただけ(文句言われそう)

ん〜〜〜あとでネットで調べて何とかします。





そういえば子供達の夏休みも本日で終わり。

長いようで短い休みでしたが、また明日から怒涛の1日が始まります。

私は一足早く仕事に行っていましたが、とにかく朝が楽。

誰も起こさなくて良いので自分のペースで、時間を調整できるんですよ。

でも明日からは、なかなか起きない子供達を起こす仕事が加わる、、

いや私も同時刻に会社に行く準備をしている訳ですから、もうね

バタバタですよ。

さとこも子供の弁当を作らなきゃいけないし、せめて今日は皆少しでも

早く寝て欲しいですね。



で、私もさっさと夕飯の支度をして夜10時前までに寝たいと思って

いるのですが、これがいつもズルズル伸びて11時頃になってしまう、、

となると朝の寝起きが辛いんです。

そして私が寝坊する=全員が遅刻と相成りますからこれはこれで

大変なのですよ。

本当は夜はのんびりとして12時くらいに寝て朝は8時に起きるというのが

理想ですが、今の私は朝5時に起きなくてはならない身ですので、

あまり眠くない時間から無理やりベッドに行くという事をしている状態です。

あ〜〜〜明日からが心配だ、、、





私の横でさとこが「ん〜〜今日のブログはどうしようかな、、」と

言いながらTVを見ていますので、今宵のさとチカはどうなるんだろう、、?

と心配しながら、さて晩飯でも作るか、、です。

じゃあ、また後ほど。

 

 

 

 

 

ーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

こんにちは、さとこのチカラのさとこです。

 

いつもご愛読ありがとうございます。

 

 

 

今回はある再依頼の方のお話で

 

「性格と能力の誤差」について書こうと思います。

 

 

この方を最初に霊視したのは3年前で

 

当時はご主人との離婚について悩んでいるというご相談でした。

 

当時まだ離婚に踏み切れなかった状態で何とか結婚を継続させる事を望んでたのですが

 

私の霊視で「年末年始のご先祖さまがお帰りになって来る時に教えて貰えるよ」と

 

伝え、その通りに1ヶ月後にお告げがあって離婚なさったとの事でした。

 

 

 

私は元々あまり離婚を勧める方ではないのですが

 

恐らくその時は余り良い状況ではなかったのだと思います。

 

当時まだ産まれたばかりの赤ちゃんがいたのですが

 

現在は成長されてシングルマザーとして頑張っていて

 

3年経った今年になってやっと心も落ち着いて来たとの事でした。

 

 

そんな中新たな出会いがあり

 

新しい人生についてどうしたら良いかとのご相談で今回ご依頼されました。

 

 

今回出会った方は年下の男性なのですが

 

出会ったときから衝撃を受ける程の縁を何故か感じたそうで

 

「やっと見つけた」という今までにない感覚があったそうです。

 

 

ですが、まだもの凄く進展している訳では無く

 

相手の気持ちも分かりきれず

 

また、自分に自信も無く

 

不安を抱えていらっしゃいました。

 

 

もともとこの方はオーラがそれほど強い訳では無く

 

どちらかというと弱々しく

 

とても可愛らしい女性で年齢よりも若くみえる方なのですが

 

「1人で生きて行く程強くは無い」タイプのオーラの方でした。

 

 

なのでどちらかというと

 

「誰かに頼って生きて行くタイプ」のもの凄く代表的なダイプの方で

 

あまり強気な方ではなく

 

自己主張もそれほどせず、何か嫌な事があってもほとんどグッとこらえてしまう

 

所もある方なので

 

周りの人からするとあまり悩みを抱えている様な感じには見えないかもしれません。

 

ですが実は我慢をいっぱいしていて

 

自己主張はしないのですが

 

「察してもらえたら、、、」と思う様な奥ゆかしいタイプの方でした。

 

日本女性にはこのようなタイプの方は結構多いのではないかと思います。

 

 

 

「顔で笑って心で泣いて、、」の様な感じなので

 

いつも相手を優先させるので自分の気持ちは後回しになってしまいます。

 

でも、人間それほど心が頑強な訳では有りません。

 

 

また、日本人男性にはこれも多いと思うのですが

 

「察する事は難しい、、」というのが現実です。

 

ですのでこの男女の差は「平行線のママ」と言えるかもしれません。

 

 

今回の男性についてまずオーラを視ると

 

なぜ彼女が衝撃を受けたかすぐにわかりました。

 

この男性はとても強いオーラを持っているのです。

 

まるで後光が差している様な金色の放射状の大きめのオーラを持っていて

 

恐らく出会った人は皆何かしらのエネルギーを感じると思います。

 

 

 

ある日本の伝統競技をやっている方で

 

その道では県大会に出たり専門誌の表紙になるほど

 

輝かしい実績を持っている方でした。

 

でも全く奢る事もなく若手の人材育成に励み

 

一生懸命真面目に指導をするタイプで

 

心には全く噓偽りはなく

 

とにかくこの道一筋に頑張って来た方なのです。

 

 

 

ですからその競技についての勝ち負け等は真剣に取り組みますが

 

あまりにも幼い頃からその競技の厳しい教えの中で生きて来た人なので

 

競技というステップがわかる人生については一歩一歩進む事ができるのですが

 

恋愛など人生という自由な選択での世界の中では

 

まるで自信のない様子が伺えました。

 

 

 

とにかく日常生活は指導で忙しく休みもほとんど試合や遠征に潰れ

 

同じ道を目指す若手には手抜きをせず丁寧に対応しようとするので

 

より一層全てに関わるので時間もほとんど無いのです。

 

ですが、やはり将来を考え女性との出会いも希望するのですが

 

なかなか上手くいっては居ない様でした。

 

そんなときにこの女性と出会ったのですが

 

年齢も人生経験も女性の方が上で有る事も有り

 

更に自信が無いという感じがありました。

 

 

この女性のご先祖様がこのようなご提案をしてきました。

 

「本当に幸せになるんだったらこういう男性が良いよ」という

 

映像を見せてきたのです。

 

 

その男性は少し女性よりは年上であまりぱっとした感じではないのですが

 

とにかくこの女性にもお子さんにもとても優しいのです。

 

とにかく2人を一生懸命大事にしてくれて

 

まるでお姫様の様に扱ってくれるのです。

 

 

「あなたの様な人に頼る弱い心を持っている人は

 

もの凄く好きにはならないかもしれないけど

 

あなたと子供を大事にしてくれる人の方がいい。

 

すぐには分からなくてもその優しさが後に

 

じんわりと「この人と歩んで良かった」と思わせてくれるだろう」

 

というのです。

 

 

その特徴を伝えると

 

女性には思い当たる方が居る様で

 

「たぶんあの人だと思います、、」という答えが返って来ました。

 

 

また、さらにご先祖様は

 

「今回の男性と一緒になると

 

いつも週末は留守、子供の大事な行事も留守、

 

絵に描いた様なサラリーマン家族の様な生活は全くできない。

 

あなたが思い描いている様ないわゆる「幸せな家庭」というものでは

 

無くなってしまう。その寂しさに本当に耐えられるか?」というのです。

 

 

 

もともとこの女性が前のご主人と離婚した理由も

 

この幸せな家庭が築けず、独りぼっちの寂しさに

 

耐えられないという所もあったのです。

 

とても自立する様なタイプではないこの女性ですから

 

また同じ事を繰り返してしまう事をご先祖様は心配したのだと思うのです。

 

 

 

そして「もしこの男性と人生を絡み合うというならば

 

あなたが変わらなければならない。

 

この男性の目指している競技の人材育成について

 

全面的に理解と強力をする「サポート役」をしながら

 

彼の人生や競技を一緒に楽しみ

 

喜びも悲しみも分かち合い

 

彼が大事にしたい生徒や後輩達を一緒に住わせて面倒みたいといわれても

 

喜んで受け入れてあげれる様でなければならない。

 

相撲部屋のおかみさんや、スポーツ選手の奥さんと同じ様に

 

して行く事が必要になる。

 

その様なことをして行く覚悟はあるか?」というのです。

 

 

 

女性は少し考えてご自分の性格も理解しているので悩んだのですが

 

ずっと自分に自信が無く弱いオーラだった彼女なのですが

 

「サポートする、というのは今の職業と同じかもしれない」と言い出したのです。

 

 

実はこの女性のお仕事は福祉関係で

 

色々人生に失敗をして罪(罪の種類はわかりませんが)を犯してしまった人等の

 

話を聞いたり勇気づけたりするお仕事をしているというのです。

 

 

「私は自分に良い所なんて全然無いと思っています。本当に自分に

 

自信はありません。でも、人を励ます事だけは自信があるんです」と

 

言い出したのです。

 

 

するとお写真の彼女のオーラが急に変化し始めて

 

心臓の心のところから光が出始め

 

オーラも強くなり

 

急に強くなって来たのです。

 

彼女は自分の性格は弱くても

 

「人に勇気や希望を与えるという能力」を持っていたのです。

 

 

恐らくこの男性もその柔らかい励ましのオーラに惹かれ

 

縁が始まったのではないかと思います。

 

 

また、実はこの女性も子供の頃同じ競技をやっていたそうで

 

その男性の何が素晴らしいか?人より長けているか?という事が

 

よく分かるというのです。

 

なのでより「技のかっこよさ、男らしさ、真面目に精神を貫いている良さが

 

分かるのかもしれない」というのです。

 

 

競技に理解が有るという事はサポート役としてはこの男性にとっては

 

とても有り難い事だと思います。

 

 

野球のイチロー選手も年上のアナウンサーの女性と結婚しましたが

 

奥様は全く前にでず完全にサポート役に廻っています。

 

海外生活等大変な事もあったかもしれませんが

 

完全に彼の野球を最優先しています。

 

 

 

他のスポーツ選手の奥さんもその様な方は多いのではないかと思います。

 

その生活は普通の家庭とはかなり違うのではないかと思います。

 

色々な意味で「普通の人と違う才能」が必要なのだと思います。

 

 

今回彼女は「性格と能力は違う」ということが分かり

 

その才能はスポーツ選手の奥さん達の持つ才能と

 

完全に同じかどうかは分かりませんが

 

自分の「才能」に気が付き自信を持ち

 

明日からの人生を吟味しながら

 

また歩き始めてくれると思います。

 

 

 

 

「自分の事は自分が一番良く分かっている」と

 

人は思いがちです。

 

ご先祖様もそれをお見通しで今回問いかけをして下さったのです。

 

でも「性格と能力は誤差がある」というのはよく有る事なのです。

 

 

本人が「こうしたい」「自分の性格的にはこうした方が良い」と思っている事でも

 

じつは他人から見ると本人も気がついていない「能力」を持っている事もあるのです。

 

自分ではそれほど特技と思っていない事でも

 

人から有り難がられる事はあります。

 

それは本人が自覚していなくても善く善く考えて思い返してみると

 

「そういえばこういう所は良く褒められるな」とか

 

「そういえば好きでなった仕事ではないけどなんだか続いているな」とか

 

そう言う所に「隠れた才能」というのが有ったりするのです。

 

 

今ご自分に自信の無い方も

 

よくご自分の人生を思い出してみて下さい。

 

ある人からは「あなたは何も出来ない」と言われていたとしても

 

ある人からは「いつもありがとう」とか「本当に任せて良かった」とか

 

「助かった」とか言われて感謝された事は無いでしょうか?

 

ちょっとした親切でさえもしかしたら他の人には出来ない事かもしれません。

 

ちょっとした気転を利かせる事もじつは才能だったりするかもしれません。

 

 

人は名前のつく能力に捕われる事が多いです。

 

「運動ができる」

 

「数学や英語が得意」

 

「ピアノが弾ける」というような分かりやすい特技の持ち主は

 

早くから才能を自覚出来て良いと思います。

 

 

でも「営業が上手い」「説明が上手い」「手伝いや準備、フォローが上手い」

 

「人に優しくしてあげれる」という様なものというのは

 

子供の頃の9教科に当てはまらず

 

子供の頃は学校の成績表ではあまりはっきりとした評価も得られず

 

分かりにくい才能とも言えます。

 

 

ですが実際の社会ではそれが「営業職」「企画職」「アシスタントや総合職」

 

もしかしたら「お母さん業」「家族業」「ママ友などの人とのコミュニティ業」

 

「ボランティアや福祉、介護業」の中では

 

もの凄く活躍している才能かもしれないのです。

 

 

今回のご相談の方もご自分の才能に気がつき

 

オーラが発信し始めました。

 

どうぞ皆様もご自分の才能に気がついて

 

ご自分の良い所を沢山褒めて自信を持って

 

お幸せになってください。

 

 

応援しています。

 

頑張って下さい。

 

それではまた

 

 

さとこ

 

 

 

 

 

ーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

今回もご先祖様はご依頼者様に「気付き」を踏まえてアドバイスしてくれましたね。

 

その言葉をもって、では自分はどう進むか?という事を考えるきっかけに

 

なるのが、さとこのチカラ;霊視なのです。

 

 

自分に何の能力があるか?

 

自覚できるものであれば確かに分かりやすいですが、他人に言われて

 

そうなのかな?と思う事もあると思います。

 

 

世の中に不必要な人は居ません。

 

誰しも必要で、かつ自分の強い想いによってこの世に産まれてきます。

 

産まれる前の事は皆様お忘れですが、この「産まれたい」という願いを

 

生を司る神に伝え、選ばれて産まれて来ている事をどうか思い出して下さい。

 

 

さとこも私もいつも願っていますが、さとこにご依頼頂いた方、そして

 

さとチカブログをいつも読んで頂いている全ての方が幸せになって

 

頂きたいと思っています。。

 

 

 

 

多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加しています

よろしければクリックお願いします


人気ブログランキング

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>