ぽぽこ☆釣り始めました☆

ぽぽこ☆釣り始めました☆

~キャスティング&ジギングメイン全力釣行記~


テーマ:

ご無沙汰しております。

ブログ、、、、(一応)まだ生きてます。

 

この5年間毎月のように行っていた遠征ですが、やりつくした感があるというか、

正直熱が少々冷めつつあるというか、、、、、涙

ここのところベクトルが別の方向に向きつつあります。

 

 

そんな、どーでもいいかもしれないですけど、ぽぽこの近況をご報告。

 

毎月の遠征の代わりに相方と一緒に国内旅行を満喫しております。

大阪観光、岡山~香川、九州、北海道湯けむり温泉旅行。温泉

 

 

おもに旅先ではアクティビティーを楽しむのですが、中でもはまっているのが乗馬。

ぶっちゃけ、魚釣りしてても魚釣れない時ありますけど馬はいつでも居ますからね。

手綱の引き方や足のキックで従順に答えてくれるのが堪らなく楽しい。ビックリ

 

そして疲れた後の温泉。

PM6:00からの夕食。

釣りをしてたらあり得ない事です。汗

 

中でも非日常過ぎて引くぐらい凄かった旅館 黒川温泉の月洸樹

客室露天風呂の広さ、、、、普通の大浴場くらいの大きさです。ビックリ

また宿泊したい候補№1

 

そして、、、

年始からスタートした筋トレ。今後の体力維持はもちろん、まだ釣りを続けていくのであれば必須だと思い自身のお尻に鞭を打って強化トレーニング。

 

筋トレユーチューバーで有名なkatochan33のところでパーソナルトレーニングを受けて、、、

夢のような時間でした。その後もホームトレーニングで筋肉に刺激を入れています。

年内に完全なる懸垂1回出来るようになるのが最近の目標。一番

 

 

そんなこんなで、釣り以外の楽しみを見つけつつありますが

やはりもうそろそろ釣りがしたいッッ、、、、!という事で

 

安心、安全、安定なパラオへ行く事に。heartsmile

 

今回は1週間滞在、うち4日間釣り予定。

(本来であれば8日間でしたが、機材の整備不良でフライトできず足止めくらいました)

 

ユナイテッドのアホ――――ッッふきだしと思いましたが、

鼻へし折られて引きずり降ろされるよりましですからね。ショック

 

1日ズレてのパラオ到着でしたが翌日への期待は釣り半年ぶりなだけに楽しみで仕方ない

早く投げたいばっかです。るんっ♪

 

 

が、、、、

終始ベタ凪。今回4日間まとめてUPしますね。。。。(;´Д`)汗
 

 

 

なんせ、、、、、

 

 

 

なんせ、、、、、、、、

 

 

 

近々で雨は降らず水温32度をキープ、、、マース煮になってしまうだろうという水温の中

やはり近場では何ら反応無し。バツ

ベタ凪だったので今回は初の南部にあるアンガウル島へ。約1時間半の移動。

そこでは何とか相方が小型を誘い出し1本キャッチsei‼

 

 

その後は、、、、

 

言うまでもなく、トップなんて出てくるはずも無い。うー

 

けれども、アンガウル島のライトジギングは凄かったッッッ!!!!!

 

とにかく落として2~3シャクリでHITする。魚影の濃さは日本の比では無いと思います。

とんでもない魚のストック量。これは釣りの上手い下手では無く、誰でも釣れるポイントアハ

良型のミミジャー祭りでした。

 

 

そして2日目。

 

投げている回数は圧倒的に私の方が多いにも関わらず・・・・・

潮が効き始めた時に相方が参戦してきたとおもえば、GT2本目キャッチ。!!

 

 

ようやく、ぽぽこにもHITッッsei

 

かと思いきや・・・・・・

カスミですね。。。。だけど貴重なトップで釣れた1本。グット

本当に厳しい前半戦でした。

 

なか日のこの日は午前中ホテルのジムで筋トレして

その後はガラスマオの滝へと行ってきました。

 

だけど、PM3:30にエリックと待ち合わせして夜釣りへ行く予定だったので時間的にはかなりタイト。

片道30分程かかる足元の悪い高低差あるコースを猛ダッシュして往復してきました。

心臓が張り裂けそうなくらいキツかったです。げっそり

(エリックが一緒に行かない理由がよくわかりました。汗

 

 

そして、夕まづめの上げ潮でおかっぱりからのキャスティング。

狙うはここでもGTでしたが、、、、

船で釣れなきゃ、陸ぱりでも釣れず。サンセットが綺麗でした。( ̄ー ̄;キラキラ

 

 

後半戦3日目。

この日は気分転換にパヤオへ。キメジでも釣って晩ご飯で食べる気満々でいたのですが

トップでは一切反応なし。ベイトも極小でGTルアーになんか見向きもしません。うぅー

(トレーラー仕掛け持ってこればよかった。)

 

何とかトップでサワラをキャッチできたものの、、、、

 

 

あとはライトジギングで30センチくらいのキメジを釣って、そのまま泳がせてシイラを釣るという即席タテ釣りをやって楽しんでいました。良型サイズのマグロはパヤオにお留守でした。敬礼

 

その他、、、別のジギングポイントで初にお目にかかるチャーミングな魚が釣れました。ハート

 

 

4日目、、、、、、最終日。

 

今だGTが釣れていない私に気を使ってくれるエリックでしたが、この日が一番気持ち的にも流し的にもキツかった。。。。GTキャスティングでアウンガル島一周。

途中何らか外道の反応があればまだしも、何もない。。。サメが多いポイントなのにサメさえも出てこない。

地道に島の外周やリーフエッジをキャストしていくのですが、途中潮と風がぶつかり合って船が流れてなかったり、、、やたら時間が長く感じたのは確か。いつもであればピンポイントで打って反応がなければ移動するんですが、今回ばかりは徹底的にアウンガル島集中でしたね・・・・(;´Д`)

 

何とか出てきて欲しかったけど結局つれたのはアカナーだけという結果に。ガックリ

 

 

その後はアウンガル島を捨てて帰りしなライトジギングをして魚の生命感を感じていました。

今回ばかりは何が何でもGT!!って気持ちにはなりませんでした。゜∀゜;(なれませんでした・・。)

 

 

トータル4日間で、、、、ぽぽこGTボウズです。スカル汗

 

久しぶりの釣りで大やけどを負った感じはありましたが、心のどこかで”まぁ、しょうがないか・・・”と思える自分もいます。若干GTへの執着が薄れているような・・・・。

だけど必ずしもまたリベンジしようと思います。今回の釣りでは下げ潮ばかりだったので次は上げ潮の時を狙って・・・・。

 

そして今回も大変お世話になったアイランドシードリミテッドのエリック。ハート

改めてエリックの釣り愛には脱帽させられました。私達が”今日は早上がりでいいよッ!”と言うも一切聞き入れてもらえず。(ある意味ありがたい事なんですけど)

今回私達4日間の釣りも実質5日間くらいに相当すると思います。おっちょ 汗

 

疲れ知らずのタフなエリックとはもちろん夜も一緒。にこ

パラオでクオリティーの高い食事ができる”フィッシャーマン レストラン”へ今回は3回行きました。

 

いつも釣った魚を3種類程の料理にして出してきてくれます。しかもどれもすべて手の込んだ美味しい料理。

おまけに前回去年10月に来た時のボトルキープまでしてくれていました。

細やかな気遣いある日本人スタッフがみえて、本当に心地よく食事できるレストランでお勧めです。グッド

 

またボトルキープがあるうちに再びパラオへと行けたらと思います。キラキラ

 

 

一応次の釣行は夏のマグロを求めて石垣島の予定です。良型のマグロとのファイトがしたいなぁぁぁ~にやけ

 

それではまたBA-90・赤面

 


テーマ:

ここ何回かの釣行でパヤオのマグロが厳しい状況にある事を感じてはいたのですが、、、、

 

 

今回も、、、、、、

 

 

釣り3日間のうち、結局最終日は時化で出船できず。ガックリ

 

 

 

初日は北のパヤオでジギングからスタートして、幸先よくメバチを数本キャッチ。

その後は嬉しい事にトップにもキハダが出てきてくれました。きゃー!!12

 

サイズは10キロくらいがメイン。

あわよくば20キロアップ!と思っていたのですが贅沢言える状況でもありませんでした。

 

 

 

台風明けで本職の船もひしめき合っていて、キャスティングで投げようにも目の前を船が横切っていく状態。

何だか凄くピリピリした空気が漂っていました。。。

 

 

そして2日目に関しては南のパヤオへ行ったのですが、潮が効いていて反応があるにも関わらずトップでも

ジギングでも何をやってもマグロが釣れず、、、、

何をやってもサワラかツムブリ、シイラばかり。DASH!

 

マグロがお気に召す潮では無かったようです。

最後に1本ッayaマグロが釣りたいという気持ちでしたが、相方がジギングでサワラに切られ、、、

 

”帰りましょうか・・・・・しずく

 

諦めもついた帰還となりました。

 

 

何だか、どんどんデッキに並べる魚が少なくなっている様な気が・・・・・汗

 

 

今後どうなるか解らない妙な不安にかられます。

 

しかもKOBA船長も、この先漁業の方に力を入れていくそうなので私達の遠征計画も見直さなくてはなりません。いよいよ困りました。。。

 

また、石垣島のフラットボート時代に戻ろうか・・・・行先不明です。汗

 

 

一先ず、今回釣ったマグロは中落から骨の髄まで有難くいただきますッ!

 

 

~以上、石垣島釣行でした。~


テーマ:

先月のモルディブで”もう当分GTいいッッ!”と豪語していましたが、結局今月もGTを釣りにパラオへ。今年に入って3回目のパラオ。もうお決まりの遠征先となってきてます。GTも好きだけどパラオも大好きなので海外であろうとも何ら不安やストレスも無しに Let's Go!

 

そして今回も”アイランドシードリミテッド”エリックの船に乗船。

日程は7泊8日、うち釣りは4日間の予定でしたが・・・・・・

 

 

 

結局、、、、5日間ぶっ続けで釣りしてきました。

 

今回は南風が強く行きたいポイントへも入れず、おまけに5日目に関してはパラオの近くで熱帯低気圧が発生。パラオは気象衛星の情報が入り辛いらしく、詳しい状況も把握できず爆風と雨と荒波の中での釣り、、、、ともあれ何とか無事に還ってくる事ができました。あへへ

 

厳しい状況の中でしたが、何とかGTも釣れたので今回はまとめてUPしま~す。

 

 

 

まずは相方トータルGT3本キャッチ(1枚写真撮れておらず・・・ショック

 

 

ぽぽこ、トータルGT5本キャッチ

 

今までのパラオ釣行で一番のGOODサイズ♡

 

今回は珍しく!?相方よりも良く釣れました。

 

理由として、、、、、、、

私は、ただただGTで貫き通したから。。。。それだけの理由。

 

確かに今回は風の影響でポイント移動も少なくて(行けなくて)メンタルを維持するのが難しかったです。最終日はエリックらしからぬ筋を変えての流しがメインだったり、リーフエッジや根の際へのキャストもこんなに遠くから流すのッ?!っていうのもあったり・・・・・。

そういう時、相方は程よく休憩して、ここぞという時に参戦ッビックリ

だけども私はひたすらキャスト。。。。。。工事中工事

 

 

本来であればエリックの船はランガンだし、ナブラへのキャストも2~3投。

いつものエリックのスタイルが分かっているだけに余計不毛に感じてしまうのは確か。

 

なのでそこまでGTの執着が無い相方は早々に意気消沈。ショック4日目からはスキッパーのゴードンと一緒にライトジギングメインで楽しんでいました。踊る

トップの釣りとは違い、ジギングではフエフキ系やアカジン、ヒメフエダイが入れ食い状態ッ。パラオの海の魚影の濃さ、やっぱり凄いですッびっくり

魚とのコンタクトを求めるのであれば、間違いなくジギングですね~

 

 

 

その他、トップでは外道がチョロチョロ。

 

 

今回は外道でさえ反応も弱かったです。う~ん、、、厳しかった。´Д`はぁとpwq

晴れてる日は水温も31度。そりゃ、トップに出づらい。。。。

 

最終日は体力的にキツかったけど、エリックは私の為だけに船を立ててくれるから、休んでる訳にもいかず、、、ポイントに到着してキャストしないでいると、エリックの無言のプレッシャーが凄い。ガクブル

 

モルディブのクルー達は投げないでいると

「GO!GO!GO――――!ムカ!」

とまくし立ててくるけど、ある意味それ以上のスパルタさを感じました。無言って怖いです。

 

 

 

ともあれ、今回は限られたポイントの中でエリックと共に本当によく頑張った・・・・。

5日間とことん投げ倒して良型GTを膝乗せする事もできましたし。

常に私達のモチベーションを上げようと楽しませてくれたエリックには感謝×100グー

 

改めてキャスティングGTは、より多く、より遠く投げ続けられるメンタルの強さが必要ですね。

 

 

 

さてさて、、、、

あとは、今回釣りが終わって帰る途中、エリックにお願いしてシュノーケルポイントにも寄ってもらいました。餌やりをすると魚がうじゃうじゃ寄ってきて触れる程ッッッかかか!!!!!

 

 

水中でも魚で大混雑していましたッsei‼半端無いビックリ

これが普通なのか、異常なのか、、、潜るのは初心者なのでよくわかりませんが

とんでもなく楽しかったですッッ。海の中は凄い魚居ますッッッ驚く

あとは、ナポレオンフィッシュも見れましたし、、、、、ジュゴンもッ!?DASH!

 

元々エリックはダイバーだったので、海の中のガイドもお手の物。まさにパラオの海のエキスパートきらきら

今まで魚は釣るばかりでしたが、見るのもまんざらでもないかもッッsei♡sei

自分の中で新しい引き出しを開ける事が出来た気がします。

 

次にパラオへ行く際も釣りプラスα潜りコースでいこうと思います。アハ

 

以上、パラオ遠征でした。

Thank you Eriksao☆sei

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス