【長屋】ってどんなとこ? | ツキネコ北海道 ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

ツキネコ北海道 ブログ

NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道の新しいブログです。

《ツキネコカフェ》や《ニャイダーハウス》はご存知の方も多いかもしれませんが、、、


実はもうひとつの保護部屋があります。

《長屋》と言われるその部屋の住人達を
ご紹介しましょう。





FIVキャリア 人が苦手な猫達が自由気ままに過ごしています。
女子率が高いです。


言わずと知れた《ギンちゃん》ことギンドロはツキネコカフェで長い時間を過ごしましたが、体調が崩れて長屋へ。

ボランティアの皆さんが
人知れずこまめに1匹づつをしっかり体調管理してくれています。
部屋もいつもピカピカです🧹🧼🧤



《家政婦は見た》


コタツの住人



京極出身《コントレックス》
譲渡まで後わずかと思われましたが。。。


こちらもツキネコカフェから、体調が崩れた為
長屋へ

ここにはスタッフの美和さんと、数人のボランティアさんしか出入りしないのです。





小樽から保護した《ゆらぎ》

月影先生の様な風貌で人気が出そうですが、
猫一倍警戒心が強いです😅😅


そんな猫らしい猫を預かりたい
飼ってみたい
そんな人
方お待ちしております😏

いつでも挑戦者求む!!!


炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎炎

猫アニマルドネーション右矢印こちらをポチ

(ご寄付が税金控除の対象となります)


猫BASE(ネットショップ) 右矢印こちらをポチ
(後払い決済はできませんのでご注意下さい)

 

猫Yahoo!のネット募金右矢印こちらをポチ

(Tポイントを使って支援ができます)
 

 猫つながる募金右矢印こちらをポチ

(100円から支援ができます)