2010-05-09 02:32:33

5月8日はフランスの祭日

テーマ:社会・政治・国際

5月8日がフランスの祭日だったことを忘れていました。

フランスに住むようになってから暫くの間、この日は祭日ではありませんでした。

1975年ジスカール・デスタン大統領はドイツとの和解の意を表する意味で、5月8日の祭日を取り止めました。

祭日が戻ったのは1981年で、ミッテラン大統領の治世です。ドイツのコール首相と仲良く手を結んで統一ヨーロッパの建設に自信が出来たからでしょうか?

少し脇道に逸れますが、ミッテランはコール首相の再選がヨーロッパ統一に不可欠と信じ、相当な金額の資金援助を行ったことが、今では公然と知られています。石油会社エルフの汚職、台湾へのフリゲート艦輸出に絡むコミッション。

大きな善のためには小さな悪は許される。そう信じていたのでしょうか?そのために監獄に入った人、汚名を被った人がいます。政治は奇麗事では済まないようです。

そういった経緯がある5月8日は一体何の記念日でしょうか?

ナチス・ドイツが無条件降伏を受け入れ降伏文書に署名した日。1939年9月から5年以上続いたヨーロッパにおける第二次世界大戦の終結の日なのです。


フランスの田舎暮らし-サイン


   
ドイツと連合国の間で最初に降伏文書の署名が行われたのは、実は5月8日ではなく5月7日の未明、ランス(Reims )においてでした。


フランスの田舎暮らし-acteg


左がこの時の文書の写真です。大判の紙の左側に降伏の条件を書いた文書。急ぎ作った文書らしくタイプで打った簡単なものです。

英語のこの文書のみが正式文書であると冒頭に書かれています。

大判の紙の右側に各国代表の署名があります。



下の写真がその右の部分です。一番下にあるのがフランスの代表Sevez 将軍の署名です。



Sevez 将軍の署名は初め予定されておらず、署名直後の写真にはサインの下のタイプ文字が入っていません。後で Major General, French Army ( Witness ) とタイプの文字が付け加えられました。


ドイツに国の半分を占領され、ナチに協力的なヴィシー政権とロンドンに亡命しフランス国内のレジスタンスと連携していたドゴール将軍を中心とする「自由フランス」の二つに分裂し、連合国のノルマンデーとプロヴァンスの上陸作戦によって占領から解放されたフランスは、署名の場に国旗も掲げられず単に「証人」(Witness) の立場で署名しただけでした。

フランスの田舎暮らし-acted
左下はSevez 署名の拡大写真です。





フランスの田舎暮らし-sevez







7日の降伏文書は、一時も早くドイツに無条件降伏を認めさせ、連合国の命令に従い武装解除させるための軍事面のみの降伏文書(Act of Military Surrender )でした。

ソ連の要請によって翌8日、再度ベルリンに各国代表が集まり署名が行われました。フランスからはド・ゴール将軍が指名したド・ラットル・ド・タシニイ将軍、アメリカはアイゼンハウワーが指名したテッダー元帥、ソ連からはジューコフ元帥、と7日とは別の各国の代表者が署名しました。

これがドイツの公式降伏文書となりました。
なお詳細にこだわると、文書が署名されたのは9日の午前0時28分でした。

フランスではド・ゴール将軍が8日の15時に国民にラジオを通じ「連合国の勝利」を公式に発表し、直後パリのシャンゼリゼを凱旋門まで歓喜に沸き立つ民衆にもまれながら行進しました。今日も5月8日には凱旋門の下で炎が燃え続ける無名戦士の墓に大統領が花輪を捧げます。


フランスの田舎暮らし-ceremo
パリだけでなく、田舎でも、たいていの市町村で祖国に命を捧げた人々の慰霊祭が行われます。

ドイツの占領されていたフランスの北半分の地方では、地下の抵抗運動が続けられました。

昨夜のテレビ番組では抵抗運動の生き残りの老人たちが証言をしました。

ドイツも国家社会主義で祖国愛(ナショナリズム)に基づき団結して戦いました。若いフランスの作家がレジスタンスの老人たちに「あなたがたも祖国愛によって闘った。ふたつの祖国愛(ナショナリズム)はどう違うんですか?」と質問を投げかけました。

老人の一人が答えました。「自分の生まれ育った土地への愛から出たのがレジスタンス。同じ祖国愛でも、ナチスは他国の人間や他民族を抑圧し、暴力で踏みにじった。」


ヒトラーが4月の末に自殺し、直後ベルリンに攻め入ってドイツ降伏の最後のトドメをを刺したのはソ連の赤軍でしたから、ソ連でも終戦記念日を祝日としていました。正確さにこだわったのか、ソ連では文書が署名された5月9日が祭日です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

あがためのおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。