椿ブログ

椿ブログ

Dreaming to impact the world with Internet!
Wife of Brazilian:) Based in Tokyo, sometimes in Brazil, US. Interested in Jogging, Android, Live socially Make people more Happy!

メールはtsubaki.naokoあっとまーくgmail.comです、お気軽にどうぞ!



テーマ:

 

初めての家族沖縄旅行で行った所まとめです。
 
今回は、西海岸リゾートエリアで6日間と短めステイだったので、あまりあちこち観光に動けませんでした。(いつもは10日間旅行)
 
ただ、思った以上に海が綺麗で、ホテルの施設も良く、だいたいホテルの海とプールやホテルのコンテンツを楽しんで、最低限行きたかった所には行けました!
 
ご飯も美味しいし、色々遊べる所あるし、景色は綺麗だし、子どもが体調壊しても病院あるし、とにかく最高でした。
 
6月にリピート決定です。
 
□今回行った所
アメリカンビレッジで散歩→安全な海外気分
 
水族館→大きなサメ多くてお気に入り
 
古宇利島をドライブ→橋テンション上がった!高台も絶景‼️
 
息子とボートシュノーケリング→台風後でバツグンの透明度❗️
 
ご飯→恩納村のグルメ街にて、いくつもお世話になりました。恩納村のグルメ街はレストラン多い‼️メイサが沖縄ソバし気に入り💕 私は紫芋の天ぷらやコロッケ、タルトが気に入った♡
 
 
恩納村のムーンビーチです。
台風通過後で、毎日快晴でした爆笑
 
プールは外と温水があり、温水の方は子どもも足がつく丁度良いサイズ。
 
 
今回は空港でレンタカーしましたが、車は半分しか使いませんでした。
 
コンバーティブルを借りようか迷ってましたが、意外に一度に走る距離が1時間くらいと長めなので、子連れは広めの方が無難ですね。
 
 
国道のドライブ景色が最高でした爆笑
 
 
アメリカンビレッジ。賑やかで、外国風で素敵でした。
 
 
水族館。ホオジロザメより、この隣にあるサメ博士スペースに大きなサメが多くて息子はずっと見学していました。
 

水族館も景色良すぎです。
もっと色々あったのですが、本館だけ見て退散。
 
 
古宇利島ドライブ。テンション上がる⤴️道でした💕
 
景色見ながらハンバーガー。
沖縄料理か、ハンバーガーか、肉か。次は肉料理も食べたい。
 
景色が綺麗でとにかくテンション上がったラブ
 
 
そして娘が体調悪くなりホテルに戻って小児科へ。
 
山田小児科内科医院さんにお世話になりました。
とても安心できる対応でした。
お薬手帳は持ってくれば良かったです。
保険証があれば3割負担。
こういう時国内だとスムーズでいいですね。
 

私と息子の誕生日を沖縄で迎える予定でしたが台風で欠航、息子の誕生日だけオンタイムで沖縄で祝えました❗️
ホテルに協力してもらって、ラウンジで。
 
息子とボートシュノーケリングへ。
本当は、近くにある青の洞窟に行きたかったのだけど、子どもとシュノーケリング一発目だと厳しいかなと思い近場で。
 
台風通過の後でコンディションがよく、とっても綺麗でした‼️息子もウミヘビが見れて大喜び。
 
息子的には、やっぱりシュノーケリングが人に伝えたいことNo.1だったそうです。
人に伝えたくなる、印象にのこる体験を、もっともっとさせたいと思います。
 
ハブショーや亀に乗れるなど、絶対喜びそう。
 
 
おススメ頂いたオシャレカフェや、自然のアクティビティ、面白いショーなどは行けなかったので、次回に行きたいと思います!
 
□次のリスト

 

 

◇お出かけ情報

http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/

沖縄ワールド(ハブショー・洞窟)

 

戦争の悲惨

http://www.pref.okinawa.jp/.../zensenbotushatoushiki.html

 

リバートレッキングおすすめです!大自然の中で珍しい虫や魚にも会え、滝を渡ったり冒険が楽しいです。色々なツアーがありますが、ここを利用しとても良かったです。

(年齢制限ありますが、基本はガイドさんと1ファミリーなのでご相談すれば融通が効く気がします。)

http://www.arakakikamada.com/hps2.html

もしツアーに行かれる場合は、セットで「羽地の駅」という道の駅立ち寄るのも面白いです。地元価格でお土産買ったりフルーツ買ったり出来ます。生産量が少なくほぼ出回らないキーツマンゴーがとても安く手に入り美味しかったです!(那覇空港の5分の1価格!)

 

ネオパークオキナワ

https://www.neopark.co.jp 

亀の背中に🐢乗れたり。園内の鳥が🦅自由すぎて、孔雀が羽広げて求愛してくれたりします、目の前で。水族館付近ですので。

 

東南植物楽園

https://ogsan.me/okinawagarden/

 

ビオスの丘、どうかなー?!我が家、何回かリピしてます(^^)

水牛に乗れたり、子ブタの散歩できたり、アスレチックスもあるし、船で川探検もどきもできるよ😊

https://www.bios-hill.co.jp/fun/

わが家も先月、ビオスの丘いってました!大きな木製ブランコに子供大喜びでした~

 

古宇利島のティーヌ浜

https://okinawa-labo.com/kourijima-beach-139

うちは古宇利島のティーヌ浜で遊びました。磯に小さなお魚がたくさんいて楽しそうでしたよ。でも台風後だし海は波が高いかな…

 

パイナップル園に行きました。楽しかったようで今でも「パパパパ、パパパパ、パイナップールー」とよく歌ってます(^-^)

http://www.nagopain.com/

 

 

◇レストラン情報

 

とりあえずレストラン情報を置いときます。

https://mainichibeer.jp/archives/category/eat/kidsmenu

 

チャーリータコス

https://s.tabelog.com/okinawa/A4703/A470301/47000033/ 

 

ジャッキーハウスステーキ

https://s.tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47000054/

 

 

落ち着いていて、小さなお子様連れでもおすすめです。

https://simplelife24.com/smile-spoon-kitchen/

 

もし古宇利島にも行くなら、こちらのランチも景色が良くておすすめです。

http://okinawa-realguide.com/cafe-fukurubi_kourijima/

 

こちらの食堂の氷もおそばも美味しかったです。

もし名護あたりにご滞在であれば❣️

http://www.tabirai.net/s/sightseeing/column/0008016.aspx

 

美ら海水族館に行くなら、割と近くに花人逢っていうピザ屋さんがあって、沖縄作りの家屋で、景色も良くて、ピザも美味しいし、おススメよ!ちょっと混むけどね。笑

https://search.yahoo.co.jp/.../%3Fusqp%3Dmq331AQGCAEoATgA

私もこのピザ屋さんオススメです!! 混んでる時は、テイクアウトしてどこかで食べるのもアリです。(待ってる間に景色は楽しんで)

 

夜の居酒屋でここ。もし近くにお泊り予定があればとってもよくしてくれてオススメですヨ!

https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470303/47018404/

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:
テンション高めで失礼します。
SUNNY観てきましたよ!また観たいよ!

あったあった!!それーーーというのが続き、オープニングから号泣でしたよ!!ずっと涙が止まりませんでしたよ!!

映画の後はカラオケに直行、サントラで流れた音楽全て、熱唱!!!

数日は、90's歌を口ずさんでいました。

今までほとんど過去は振り返りませんでしたが、

あまりにエモーショナルだったので、振り返ってみたいと思います。


こちら私のegg次代。


こちら映画Sunnyから拝借

左から2番目の子に雰囲気は似ていると言われたけど、そうかもしれない。


高校生当時のプロフィール

・高校:千葉の公立高校、共学。自由な校風だが基本真面目。成績は皆さん大変優秀で、私は成績よくない方。

・活動場所:渋谷には総武線に乗って月に数回通う、千葉駅も時々。「パーティ」に行くのに遠征多々。

・活動期間:1996ー1997年(活動前は硬式テニス部、活動後は受験生)

・活動実績:当時の雑誌(4誌)に登場、高校のミスコン主催(復活)の実行委員長。

・プライベート:本格ギャル化する前に、カナダのバンクーバー、オーストラリアのケアンズにホームステイをしたり、高校の近くにあった千葉大の学生寮に通って国際交流をしていたり、やけにグローバルだった。帰国子女ではない。

1年ほどギャル活動はしていましたが、千葉の公立高校生でしたので、渋谷の主というまでのぼりつめてはいません笑


なぜギャル活動をしていたのか

そもそも私は、高校生で遊ぶつもりでした。
大学生で遊ぶつもりがありませんでした。

なぜなら、父親が常に「大学は遊ぶところではない、勉強するところ。自分が遊んでばかりいて勉強しなかったのでとても後悔している。」
と何度も何度も聞かされていたので、それなら高校で遊ぶしかないなと思っていたのです。

ゆえに、自由な校風の高校に入りたく、高校では完全に遊ぶつもりでした。そして遊びきりました。(先生方ご迷惑かけてすみません!)

たまたま高校の調査書?を見つけたのですが、高校3年のコメント欄に「周囲に流される事なく、自分の意思を貫く」という先生のコメントがあった。
きっとこれは、、学年で最下位層レベルで全然勉強ができない私が、進学面談で上智大学を目指すというと「絶対に無理だから変えろ」とこけ落とした担任が…後から書いたもの。良い意味で1mmも流されなかった。リアルビリギャル。

私の場合はビリギャルのように誰かついてくれた訳ではなく、河合塾にこもって勉強しましたが。
。鉄メンタルだった。



私のギャル活動は、ケアンズに短期留学をきっかけに拍車がかかった気がします。

元々自然に日焼け、茶髪で、真面目よりはヤンチャで、アムロちゃんが好きで、ブランドが好きで、ギャル雑誌も買っていたので、必然的にファッションとしてギャル風にはなっていました。

高校2年に行ったケアンズでの滞在中に欧米人のクラスメートとパーティ三昧に遊びまくって(学校も通い、目的だったスキューバダイビングのライセンスも取得してきましたが…)、そのノリで帰国後も遊びまくっていた感じです。日に焼けていたので日サロいらず。


ケアンズで焼けた。写真はグレートバリアリーフ、船で2−3泊してたくさん潜った!最高だった。

雑誌社めぐりから始めたギャル活動

都内での活動は、千葉市のスポーツ大会(笑)で紹介されて出会った他の高校の友達と一緒に、雑誌社巡りをしていました。

雑誌巡りすると企画に誘ってもらえる。こちらCawaiiの企画

出版社に電話して、遊びに行きますと連絡。出版社行くとギャルちゃんたちがたーくさんいて、「きゃあ、超かわいいい」とかお互いを褒めあう。とにかくうるさい。さわるwww 雑誌の編集の人と話すと、企画や撮影に呼んでくれたりします。読者で作っていた雑誌なので、とても簡単に登場することができました。

今の時代だったら起業とかしてそうな行動力でした笑


eggの編集部で会った●田健●さん、のちに●いとも青●隊に。検索したら今でも活躍されているようでしたので、伏せてみました。左が私。髪を書くのが好きだった…

同じく千葉出身の押切もえさん(同い年)と写っている衝撃?写真もあるのですが、手元にないのでまた追々。

本当に女子高生を中心に回っていた時代なのか?

当時そんなことは思っていませんでした。

でも、やっと今になって、実はそうだったんだと思うように。

街を歩くと何人もの人に声をかけられました。

おじいさんみたいな人に、「二人で7万円でどう?」とか言われました。街を歩くと一度に何人に声をかけられたか友達と共有しあったりしてました。。

色々誘われました。援交はしませんでしたが、身の安全を守れる程度に交友は広かった。今思えばよくまぁ。。と思いますし、誘った側は、とにかくコギャルと一緒に出かけたかっただけなのだと思います。

高校の文化祭にて。白っぽいピンクの口紅!

デートクラブ事件??

ある日千葉県警から親に電話があり、私のデートクラブ登録容疑?がかけられました。今思えば、警察も一斉摘発に動いていたのですね。

その事件は所謂「ハメられた」事案。私のことを妬む女性が、私のプロフィールを使ってデートクラブに登録したものでした。これはまた展開があるのでまた今度。

ストーカーや待ち伏せする人たち??

思い出してきました笑 ついてくる人、待ち伏せする人、いました。ファンなんだか変態なんだか、計画的なのか突発的なのかよく分からないパターン。バッグ取られて、「●●してくれたらバッグ返す」と笑っちゃうようなことを言われたり。

修羅場でも「はぁー?何言ってんの?」という感じで強かった私。。今思えば危なかったww

キラキラしている反面、今思えばびっくりするような嫉妬や事件に巻き込まれたり、まぁそこそこ色々ありましたが、結構危険な時代でした。

上野や渋谷では偽造テレカや薬物が道端で販売されていたり、もっと前だと公衆電話のテレクラシールなどもすごかったですよね。

今はそういうことは全てスマホにシフトしているのでしょう、表に現れなくなり、良いのか良くないのか良くわかりません。時代が変わっても無くならないものもありますね。


道を外していった仲間たち


私は当時から将来のプランをしっかり立てていたので(笑)道を外すことはありませんでしたが、周りには道を外していく仲間たちが少なからずいました。

SUNNYを観て、あの子は何をしているのだろう、と友達の顔ばかり浮かんできました。

今でもそういう感じなのかなぁ。改めて、結構危険な時代だったと思う。

ギャル卒業後、青春は終わったのか?


その後ギャルはきっぱりやめて受験勉強に集中し、計画通り上智大学外国語学部に入学し、学生時代はたくさん勉強して海外旅行行きまくって、通ってた渋谷の地にあるIT企業で14年間働いたとさ。

今でも青春だけど、やっぱり高校生の時が一番キラキラしていて、計り知れない希望があって、自分も痩せてて外見の状態も良く笑、青春でした。

あの時は良かったな~という感覚というよりは、確かに楽しかったけど、その時その時で人生を楽しみ尽くすのが私のモットーなので、今はワーママを楽しんでいる青春、です。

ここ数年はワーママが世の中をシフトしていると思います。

待機児童、働き方改革。ワーママ向けの商品ヒット。

このムーブメントはもっと大きくしていきたい。

そう、女子高生の時のように。


今でも青春!!

テーマ:
少し前ですが、2018年8月28日に放映されたテレビ東京「ガイアの夜明け」で「パワーママプロジェクト」として働く母向けの家電についてインタビュー、コメントをする場面が放映されました❗️

 

 

 

きっかけは、パワーママプロジェクトが開催するワーママオブザイヤーで協賛いただいたご縁。

 

賞品を受け取った受賞者の方も大絶賛、そんな噂のホットクック。

 

私も勝間和代さんのブログでしばしば登場するのを拝見しており、

ホットクック2つ使いの超時短、工夫料理に憧れています。

 

 

そもそも少ない母数ではありますが、私が料理する際にはほぼ煮込み料理(カレーかシチューか肉じゃが)なのと、よく忘れて焦がすので、なんとかしたいと思っております。。

 

結婚祝いでいただいたルクルーゼが大活躍しております。

 

 

ヘルシオのホットクックは、材料入れてメニューを選んだら勝手に調理してくれると言う優れもの。

 

しかも今回のヘルシオデリは、材料までサブスクリプションで届くといったもの。

OISIXキットのような感じですね。

 

 

 

ルンバがワンボタンで掃除を楽にしたように、届いた食材を袋から出して入れてピッとするだけで料理をしてくれるヘルシオは家事を圧倒的に助けてくれる事間違いなし。(欲しい)

 

 

SHARPもハードだけでなくソフト(料理材料キット販売)もチャレンジしていてすごい。

 

10万台売れたヒットアイテムがIoTになり、人がいつ何を作ったかが見えるのもアツいし、調理器から材料がネット販売に繋がるだけでも、事業プロデューサーとしても非常にワクワクしてくる

 

 

 

話せるヘルシオが欲しい!
対話調にメニューを話せて驚きました。
 
 
共働き世代の便利なアイテムがどんどん増えていくなーと実感です。
 
うちは洗濯物は干さない派(乾燥機が優れているので)ですし、
掃除機だってピで終わりですし(毎日ルンバとブラーバ交代)、
こうやって書いてみるとろくに家事をしていませんが、
そういうことに一切罪悪感を感じず、技術革新を使って人間しかできなことの時間を作ることを進んで実践することは、これからもっともっと増えていくと思います。
 
子育て世代もそうですが、家事が億劫になってしまった高齢化の家庭でも同じだなーと思います。
 
先端商品を開発するシャープさんとお話して、時代の変化を感じる貴重な体験をさせていただきました。
 
感謝です!
 
 
 
 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス