椿ブログ

椿ブログ

Dreaming to impact the world with Internet!
Wife of Brazilian:) Based in Tokyo, sometimes in Brazil, US. Interested in Jogging, Android, Live socially Make people more Happy!

メールはtsubaki.naokoあっとまーくgmail.comです、お気軽にどうぞ!




保育園児の親御さん、お疲れ様です。

特にリモートワークしながら家庭保育している皆様、
本当にお疲れ様です‼️

我が家の4歳女子と7歳男子の、毎日飽きないネタ探しに奔走しています。

そんな中、「造形」が自走できて時間も稼げて結構ハマっているので、ご紹介です。

一応バックグラウンドとして、保育園でも専門の先生が毎週来て注力してたりして造形の基礎(ハサミやホチキスが使えたり)や興味はありました。



まずはこいのぼり。

完成図の写真(インスタで選んでプリントアウト)、
材料は用意して、あとはどうぞ‼️
と丸投げしてみたパターン。
4歳女子は30%くらいサポートが必要でしたが、7歳男子は自由に好きなようにやっていました。

4歳女子はハートをつけるなどアレンジも加えていました。



画用紙を使ったお絵かき。

4歳女子は、自由な感じで描いてもらいました。
テーマに沿って書くのはまだ慣れてない模様。

鳥を描いたり、ままい(ポルトガル語でママのこと)と書いてくれたり。

画用紙を使うと特別感がでるのでオススメ❣️



7歳男子は書写ができます。
集中して書いていました。
意外に描けるので、つぎは絵具を使って家の前で風景でも書いてもらおうかなと思います。



廃材を使った造形。ちなみにこちらは勝手に作った、テーマは「宝箱」

使えそうな廃材は捨てずに取って置いて、
造形の時間に、ドサっと渡し
「今日は未来の乗り物を作って下さい」
などお題をだすと、7歳は動きだす。
4歳は隣で自由になにかをつくる。




紙コップ人形。
造形の先生がYoutubeでレクチャー動画を作ってくれたので、4歳女子と作りました。


おばけ風船。紙コップにストローさして袋をくっつけるだけ。




今日の造形報告の動画です。
空気が漏れてるww

明日は廃材を使って造形してみようと思います。


 
兄妹家庭で過ごして1週間が経ちました。
 
英語: 兄DMM 妹しまじろうEnglish 
スマイルゼミ: 兄妹で申込
音読、日記、くもん、漢字ドリル、算数ドリル、
造形(折り紙、画用紙で書写、廃材で造形、草花をつんで作品、図工でインスタでみて何か作る)
音楽(鍵盤ハーモニカ、おもちゃのピアノ)
生活(料理、草むしり、生活実践系、アルバイト化)
体育(Youtubeダンス、筋トレ)
 
16時まで時間割作ってみて回してみましたが、
やってみるとなかなかモリモリ笑
 
造形タイムは、捨てるはずの空き箱を取っておいて、ドサっと渡して、好きなように使ってもらいます。
 
楽器は、家にある楽器をドサっと渡して、あとはご自由に〜‼️ テーマは手離れ感。
私は基本違う部屋で仕事。
mtg終わったら様子見にいく。
 
思いの外、兄(7)が妹(4)の面倒をみてくれるので、助かってます。 
 
オススメされてた以下は生活の時間に取り入れてます❗️ 
 
・NHK for school
・はたらく細胞
・ダーウィンがきた
・偉人の漫画シリーズ
 
他にもオススメの過ごし方あれば是非教えてください‼️

 

英語タイム

 

 
スマイルゼミ(目にマジックでアイシャドウ書いてるww)
 
 
ダンスタイム
 

時間割

分厚い本なので、読了までいつもの3倍時間かかりました!


改めてAI時代に人間らしい仕事を人間がするために、aiに何をやらせるか?

自分はどういうバリューを発揮していくべきか?

会社でのリソース配分どうするか?

子どもの教育をどうするか?

を考えました。

未来を予想し妄想する時間。

たくさんのインプットがあったので、お腹いっぱいですが、

「これはプログラムにやってもらおう」思考が自分の中でもだいぶ浸透しているので、

より妄想力をフル活用して、人間にしかできない新しい価値を生み出そう。

と思いました。




Imagination rules the world.
目に見えない価値を創造できる人間。


ビジネス データエンジニア データサイエンスの3つが必要なスキル。
わかる‼️

私はデータエンジニア力が弱いので得意な人にお願いします。

でも思考をもっと深くしたい。


ワイルドな局面で必要な人材は?

妄想力大事‼️





総合的に見立てる
方向を定める
問を立てる
組織を率いる
ヒトを奮い立たせる


課題解決の型

ブレードランナーか?風の谷か?