椿ブログ

椿ブログ

Dreaming to impact the world with the Internet!
Wife of Brazilian:) Based in Tokyo. Live socially Make people more Happy!

メールはtsubaki.naokoあっとまーくgmail.comです、お気軽にどうぞ!




タイトルの通りなのですが、先日、魚の骨が喉に詰まって、内視鏡で眠っている間に除去したということがありました。

他にも同様のアクシデントに見舞われた方に対して少しでも私の経験が役に立てばと思い、残します。

 

 

原因、何があったか

お店で魚のランチを食べていたら、なんとかなると思い小骨をそのまま飲み込んだ所、手前の方で詰まり、検索して「ご飯と一緒に飲み込むと良い」と見つけて、押し込んだ後、さらに奥に入り、ごっくんすると非常に痛い位置にとどまってしまった。

 

発生後、何をしたか

 

1)まずは検索しました。

  →ご飯で流すと良いと見つけて、やってみたものもダメでした。これはやらない方が良いみたいです。

 

2)「魚の骨 つまる 医者」 で検索して、歯医者さんでみてもらうことにしました

  →近くの歯科医にみてもらうも、「骨見えませんね」ということに。

  →口を開けて見える範囲で引っかかっていれば歯医者でも取れますが、どこにあるかによってかかるべきお医者さんが変わるようです。

 

3)消化器内科でみてもらうために、電話

 →近くの消化器内科にみてもらうために、電話。ここは知っている所で、すぐに麻酔して内視鏡をしてくれる所でした。

 

4)我慢しながら会議を2つ。。

 →飲み込むときに辛そうな顔しながらも、ちょうどお昼時間で病院がやっていなかったこともあり、mtgをしてました。。辛かった。

 

5)消化器内科に行く。ここからは病院でどのような対応?に続きます。

 

どのような病院に行ったか

カメラを使って除去してもらえるような所をイメージして、内視鏡をしてくれそうな消化器内科を選びました。

内視鏡も、麻酔を使ってくれて、寝ている時に全部終わらせてくれるような所。

起きたまま内視鏡は、おえっとなってしまって私は無理です。。

 

病院でどのような対応をしたか

1)まずは問診票を書きました(この辺りから意識が朦朧と・・)

2)レントゲンを取りました

3)麻酔の同意書を書きました

4)麻酔を入れました

5)横になり、口に機材をセッティング

6)多分30〜60分ほど寝ていて、起きたら除去済み!

7)会計は1万3千円ほど、クレカでサクッと支払い

 

病院の対応後、どうなったか

その日中は、喉がまだ変な感じでした。

麻酔の影響で唇にちょっとした痺れ?が残っていました。

翌日は、完全復活です!

 

病院の保険請求フロー

このことをSNSに書いたところ、生命保険会社で、医療保険に入っていたので、日帰り手術として保険金がおりる対象だということがわかりました。

私の場合、その保険に入ったのが2年未満だったので、診断書が必要でした。診断書には5000円ほど費用がかかりますが、保険金でカバーできます。

 

 

今後の注意

それからというもの、1ヶ月も経っていませんが、魚を食べるのが若干怖いです(笑)

今まで、夫に骨について気をつけろと言われ、なんとかなるっしょーと思っていましたが、実際にこのようなアクシデントに見舞われると、めちゃくちゃ気をつけます。

魚の骨は厄介だ、ということを痛感です。

大人も子供も、お気をつけください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅行プラン バンコク滞在中の旅行プラン。

 

今回は、使っているプライベートコンシェルジュサービス「YOHANA」にプランを作ってもらって、だいたいそこから選びました。

 

 

 作ってもらったプラン(大枠)

 

 

◆1日目

 

 ● BKKご到着、ホテルへ 

● 夕刻|クリスマスイルミネーション鑑賞

 

◆2日目

 

 ● 終日|バンコク市内観光(主要寺院&水上マーケット) 

 

◆3日目

 

● 終日|ナコンパトム観光(レッドロータス水上マーケット&エレファントライド) 

● 夕刻|ムエタイ観戦 

 

◆4日目 

 

● 午前|アクティビティ参加 または 郊外の名所観光

 ● 午後|水族館 ◆12月28日(水) 

 

◆Central World タイ最大の複合型ショッピングモール。東安アジアで一番高いクリスマスツリーが見られます。

 参照:Best Places to see Christmas Lights in Bangkok/Christmas Events in Bangkok 

 

 

 プラン詳細

 

▼二日目|

バンコク市内観光【MAP】 

滞在2日目は、定番の市内観光スポットからお子さまと一緒に楽しめる場所を選びました。 

 

◆タイ王宮 ∟バンコク観光のハイライトスポット。敷地内には3大寺院の一つできらびやかで由緒正しいワット・プラ・ケオ (エメラルド寺院)もありますが、敷地が広くお子さまは飽きてしまうかもしれません。 英語サイト 

◆ワット・ポー ∟大迫力の涅槃像(ねはんぞう)がある3大寺院の一つ。お子さまも楽しめる寺院です。 英語サイト 

◆ワット・アルン ・ラーチャワララーム (暁の寺) ∟カラフルな陶製タイルが美しい3大寺院の一つ。タイ衣装(子ども用あり)で写真を撮れるサービスがありま す。対岸から見るだけでも◎ 英語サイト ▷フードツアーバスからも外観が見えます。 

◆タイバスフードツアー(11:30〜13:00) ∟ミシュラングルメを食べながら観光名所を眺めるおすすめのバスツアーです。 ▷ベジタリアンメニューが選べます。 

◆クローンバーンルアン水上マーケット ∟ワット・パクナム近くにある小規模水上マーケットです。 

◆ワット・パクナム ∟美しい天井画と2021年秋に完成したばかりの大きな仏像が見どころです。仏塔の中は涼しく、歩き回る必要 がないのでお子さまにもおすすめです。 

◆ICON SIAM(アイコンサイアム) 

∟チャオプラヤ川沿いの比較的新しいショッピングモール。2階で開催中のルミナリエや無料の噴水ショー(日曜 日:18:30/20:00)が圧巻です! 参照:

【2022年版】子連れバンコク旅行のおすすめ観光スポット15選!タイ在住者厳選! 提案3 スポット紹介(26&27日) 詳細 

 

▼三日目

ナコンパトム観光&ムエタイ観戦 

バンコク郊外のフォトジェニックスポットとお子さまのメインイベント「象乗り」とムエタイ観戦ができるスポットをご 提案します。 

 

◆レッドロータス水上マーケット ∟ロータスが浮かぶ湖でドローン撮影が人気のフォトジェニックスポット。水上マーケットは閉鎖中の可能性があ りますが、ボートツアーは営業中です。 

参照:【レッドロータス水上マーケット】ナコンパトムに蓮の花を見に行こう! 

 

◆サンプラーン・エレファント・グランド&ズー ∟バンコク市内から一番近い(車で約1時間)の象園。象乗り体験のほか、エレファントショーが楽しめます。 エレファント・トレッキング(所要:約20分) ▷10:30〜13:00/14:30 〜15:00 エレファント・ショー ▷13:45〜14:10/15:30〜16:00 参照:バンコク近郊で象乗りするならココ!3つのエレファントパーク&動物園 

 

◆ラチャダムヌーン・スタジアム ∟バンコク市内になるムエタイスタジアムです。

 ▷チケット購入はこちら 参照:タイ国政府観光庁(ムエタイ)/バンコクでムエタイ観戦!見られる場所や試合の流れを紹介!!

 

 

 ▼四日目

|名所観光&水族館 午前はお子さまのアクティビティまたは名所観光、午後に水族館を訪れるプランです。お子さまが楽しめる1日 に! 

 

◆ワット・サマーン・ラッタナーラーム(ピンクガネーシャ) 

∟バンコク近郊(車で約1時間半)にある「願いが3倍速で叶う」とされる大きなピンクガネーシャが鎮座する有名 スポットです。 ◆シーライフ・バンコク・オーシャン・ワールド ∟サイアム駅直結のデパート「サイアム・パラゴン」の地下にある東南アジア最大級の水族館です。 英語サイト ▷割引チケットの購入はこちら

 

 

 実行プラン

 

  • 一日目
    • (イルミネーション見ようとしたが、そんなパワーは残っておらず)ホテルでディナーの後、100mほどホテル外を散歩して寝る。
  • 二日目
    • 水上マーケット
      • 王宮に行こうとして目の前に到着したら、観光情報ボランティア?の人に「閉まってます」と言われ、その間のプランを案内されて、トゥクトゥクで案内されたら、水上マーケットに行くことに。実は閉まっていませんでした。
      • ★つまり騙されました。
      • ちなみに英語は夫婦でペラペラです。夫が話しかけられ、ブラジル出身というと「Heeey Neymar!!」みたいな感じで仲良くなって、この結果(笑)これは子供たちに笑い話として今でもネタにされます。
      • 予定外だった水上マーケットに行くボートの旅は、とても楽しかったです。一番盛り上がったのは、チャオプラヤ川沿いで日向ぼっこをする巨大トカゲを5匹以上見つけたこと。
    • 王宮(エメラルド寺院)
      • きんきらきんで、子供も大人も大喜び!!広くて、本当はその後3大寺院をめぐる予定が、エメラルド寺院しか行っていませんが、それだけで疲労。。
    • Above Eleven(ルーフトップバー)
      • クリスマスディナーを予約していたルーフトップバー。ループトップバーにしては、キッズメニューもあり、ジャパニーズ創作料理で、見た目も味もよく、コスパもよく。景色も最高でした。DJが来て隣でDJパフォーマンスしてくれてました。雰囲気も最高。セレブカップル風な人たちで溢れていました。
  • 三日目
    • ワットポー(横たわる仏像)
      • 大きかったです。でも、「もう寺はいいや」と家族全員に言われましたw
      • 閉まってるよーと何度も言われましたが、もう騙されない!とスルー
    • icon siam(巨大ショッピング)
      • 綺麗で広かったです!上の階にあるキッズパークで一時間くらい遊びました
    • カオサン通りでサソリを食す
      • 20年ぶりのカオサン通りは、とてもクリーンになっていて、オシャレなレストランとマッサージ屋さんが並んでいました。
  • 四日目
    • アジアンティーク(お台場のようなエリア)
      • 昼に行っても何も空いていなかったww
 

 

 総評

 

 
本当は、バンコクでムエタイ見て、フードツアーして、アユタヤにも行きたかったのですが、
子連れ観光は初めてで(いつもビーチリゾート)、疲れてしまうのでそこまで詰め込めませんでした。
 
ここには書いていませんが、午前中、もしくは夕方にはホテルで一日三時間以上はプールで遊んでいました。
寺院に行っても「プールで遊びたい」となってしまうので(笑)アユタヤは絶対無理ですw
あと、親はマッサージを結構な頻度でしていました。疲れるのでね!
 
ということで、タイ、バンコク旅行でした!
 
 
 
 

 

 

ディエゴ加藤マラドーナさんによるマラドーナ追悼イベントに参加する息子について行きました。

 

マラドーナを知るPapaiは、マラドーナ芸人のディエゴ加藤マラドーナさんの動き一つ一つに「似てるww」とウケていました爆  笑

 

まずはだるまさんがころんだ、から。
本気でだるまさんがころんだをする小学生男子。

 

 

とにかく喜ぶんだ!!!と教えてもらって、全力で喜ぶ息子。

ちなみに翌日もサッカー四年生大会があったのですが、点を決めると全力で喜ぶ息子。

ベンチの前に走り、ハンドスプリングを披露して、ひと踊りします。

 

ダンス得意だからできる事なのでしょうか笑

なかなか小学生でひと踊りする子は見ません笑い泣き

 

 

神の手!というポーズ。

 

集合写真。
集英社さんからのマラドーナ偉人漫画本を発売するそうです。
ちなみに担当された副編集長の方はスペイン語ペラペラだそうです。