禿鷹の夜/逢坂剛

テーマ:
満腹度:腹○○○○●●●●●●分目
極悪刑事が大活躍する異色ハードボイルド!
金と暴力だけが全て、常に一人で行動し、その凶暴性はヤクザさえも震え上がる。
自分だけが正義という暴力刑事が、繰り広げる痛快無比なハードアクション!
AD

風葬/北方謙三

テーマ:
満足度:腹○●●●●●●●●●分目
老犬と呼ばれる刑事の生い立ちを描くストーリー。
しつこく犯人を追い詰める腕っこきの刑事は如何にして生まれたのか?
挑戦シリーズで大活躍する刑事のルーツを描くハードボイルド巨編!
AD

擬態/北方謙三

テーマ:
満腹度:腹○○○●●●●●●●分目
平凡なサラリーマンだった男が突然崩れ始める。
ボクシングで身体を鍛え、男はビル立ち退きの仕事を力づくで進めていく。破滅を道を突き進んでいく男の生き様。
何故男は日常からはみ出したのか? 自分を曲げることでなく、破滅を選んだ男のストーリー。」
AD

秋ホテル/北方謙三

テーマ:
満腹度:腹○●●●●●●●●●分目
引退したレーサーは岬に建つホテルで悠々自適な生活を送ってきた。
静かな生活は、昔の女が接触してきたことで崩れ始める。
企業活動を巡る争いは激しさを増し、舞台は海外へと移行する。
これぞ、北方ハードボイルド!
満足度:腹○●●●●●●●●●分目
一等航海士、神尾はトラブルに巻き込まれたことをきっかけに探偵となり、語学力を糧に海外での調査を主に引き受け始める。
アフリカ、メキシコ、ウイグル、イタリア、多くの危険に晒されながらも、神尾は依頼を全うし、自分のプライドを守るために奮闘する。
冒険ハードボイルドの決定盤!
満足度:●●●●●●●●●●分目
これぞ北方ハードボイルド! 『さらば、荒野』から始まり『ふたたびの荒野』で完結する全10冊のシリーズ。
海辺の町は常に血の匂いに溢れている。過去を引きづった男達は認め合いながらも、それぞれのこだわり故にぶつかり合う。
北方流<男の美学>をご堪能あれ!
満腹度:腹○○●●●●●●●●分目
北方ハードボイルドには珍しい女性インテリアデザイナーが主人公のこの作品。読むと真っ赤なマセラティーが欲しくなる・・・?
他の作品とちょっと毛色が違うのは、ブランドに関する考察。作者なりの美学が主張されている。きっと、この主人公のような女性と不倫した経験をお持ちなのでは?

白日/北方謙三

テーマ:
満腹度:腹○●●●●●●●●●分目
探偵や、バーテン、実業家といった主人公の多い北方ハードボイルド路線において、面打ち師が主人公という異色作。とは言え、そこはやっぱり北方ワールド。海、酒、男の料理といった、いつもの小道具がちりばめられている。
単なるハードボイルドではなく、芸術家の内面を描いたこの作品は、いつもとは違う切口で男の美学を語っている。大満足の一冊でした。
満腹度:腹●●●●●●●●●●
『危険な夏』から始まる全5冊の冒険ハードボイルド!
犯罪に手を染めた青年は、海外へ逃亡。傭兵として戦闘能力を高め、再び日本へと戻ってくる。
<ロボ>と呼ばれる男の壮大なる物語。<ロボ>を追う刑事の生い立ちを描いた『老犬シリーズ』も必読!