「風化する」を英語で言うと? | Tricolor Language

Tricolor Language

渋谷・新宿エリアを中心に英会話を教えているTricolor Languageです。
講師のJayは日本人の親の元、イギリス生まれアメリカ育ちです。
なので英会話だけでなく、文化や英語の微妙なニュアンスの違い、海外生活の事も教えています。

おはようございます、Jayです。

 

 

25年前の明日(1月17日)に何があったか覚えていますでしょうか。

そうです、阪神淡路大震災です。

もしかしたらこれを読むまで忘れていた方もいるかもしれません。

このように時間が経つと記憶が薄れていく事を「風化する」と言いますが、これを英語で言うと

 

「風化する」“fade”(フェィドゥ)

 

例:

“Memories will fade, but not this one.”

「記憶は風化するけど、これだけは風化させない。」

 

岩などが外気に長い間触れて崩れていくのも風化といいますが、こちらは“weathering”(ウェダリング)です。

「風化する」の動詞は“weather”です。(「天気」を意味する“weather”と同じ単語)

 

“fade”は記憶や思い出以外にも色や力など何かが薄まったり弱まったりしていく時に使えます。

例:

“If you hang your out in the sun for too long, it'll fade.”

「もし外に長時間天日干しをし過ぎていると色が薄まるよ。」

 

日本で毎日のようにどこかで地震が起きています。

そしてまたどこかで大きい地震が起きます。

必要な事は風化させずに次の大地震で活かしましょう。

 

関連記事:

「あれから〇〇年」を英語で言うと?

「すっかり忘れていた」を英語で言うと?

「私の記憶が確かなら〇〇」を英語で言うと?

(地震などの)「災害」を英語で言うと?

「頑張ろう 東北」の英語版に違和感

「困難な目に遭っても生き抜いている人」を英語で言うと?

 

Have a wonderful morning