TRANNING  旅とランニングのフォトコラム photocolumn

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録を画像中心で掲載しています。

旅、ランニングそして人生もゆっくりと早く焦らず、楽しむのがモットーです!
「I have a dream!!」

旅とランニングその他の話題を写真画像を中心に掲載しています。



今までは、ず~っとランニング中心の話題になってしまっていましたが、最近は旅が中心の旅情報ブログになっており、特にジャンルにこだわっていません。



文章力がないのでほとんど写真の画像中心です。



ランニングは「記録より記憶に残す」を常に・・・。



ランニングから今は少し離れていますが、テーマリストに過去の各マラソン大会での様子を、レポしていますのでこれから参加する方、参加された方は参考に見てください。




今年数えで還暦になりましたので、長年勤めた会社を定年退職しました。



これからは旅三昧と行きたかったのですが、まだ早い老後の貯えをしないとと我家のお母さんに止められています。



暫しある程度の貯え、旅の資金のめどができましたら、世界中を廻る旅に出発したいので、これからどんどん旅の情報を発信したいと思っております。。。



アメブロを始めて早10年以上になりました。



この間アメブロを通じて多くの方と知り合いになれましたので、まだまだアメブロは続けていきますが、旅の情報の案内としてさらに他にもブログを開設しています。



内容は同じですが、過去の記事が見易くなっているのでこちらのブログにそっくり記事を移しましたので、是非ご覧になってください。




↓↓↓

「tranning3」
http://tranning3.jp/


ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。



↓↓↓
「tranning's diary」
http://tranning.hatenablog.com/


「tranningcom」
https://tranningcom.me/


「TRANNING2」
http://tranning.net/


記事下のブログの案内からクイックしてください!!




旅の途中でのブログアップは苦手ですので、記事はリアルタイムではありません。



最新のより過去の記事を参考にして、見てくれる方が多くなってくれれば最高に嬉しいです。




*人物画像に目線とかモザイクを入れるのは好きでないので、そのまま掲載していますがもし不都合という方がいましたらコメントください。




すぐに写真を削除します。



NEW !
テーマ:

 

 

 

 

台北でのホテルも2千円ちょっとで、個室、さらに朝食付きのホテルをチョイス!!

 

ゲストハウス、ドミトリー(相部屋)であれば2千円前後でもありますが、捜せば普通のホテルで個室、さらに朝食付きでこの料金で泊まれるホテル台北にもあります。

 

 

 

台北 西門町 「皇時行館 (Royal Hours)」

 

 

 

 

台北の若者の街「西門町」にあるホテル「皇時行館 (Royal Hours)」に宿泊しました。

 

この辺は以前からあるビルをそのまま使って宿泊が出来る様にしたホテル、ゲストハウスが結構あります。

 

なのでパッと見は普通のビルなので、思わず通り過ぎてしまう。

 

よく見ると看板が出ていて階段を登った処がレセプション、簡単な共有スペースと受付のカウンターがあるだけ。

 

 

◆「皇時行館(Royal Hours)」
2F, No. 58, Kunming St., Wanhua Dist., 西門町(シーメンディン), 台北市, 台湾, 10844

 

 

 

● 宿泊代は「Comfort Single Room with Shared Bathroom」1泊朝食付きで2,534円(税金、サービス料込)

 

 

今回の予約もここから

↓↓↓

「アゴダ」

 

 

●レセプション

 

 

 

天井は排管がむき出しですが、照明とかはそれなりに凝った造りになっています。

 

 

 

 

●部屋、ベッド、調度品、共同トイレ

 

 

 

部屋は窓なし10㎡なので狭いが、必要最低限のものはあります。

 

ただTVは高い位置にあったので、ちょっと見るのは大変そう。

 

エアコン、照明、電源はちゃんとあるので寝るだけなら充分、なので相部屋のドミトリーよりは全然いい。

 

 

 

 

シャワー、トイレは共同でシャワールームを撮ってくるのを忘れたが、トイレはこんな感じ。

 

ちゃんと手動ウォシュレットも付いてます。

 

 

 

 

●朝食 レストラン

 

 

 

朝食はレストランとかラウンジのスペースがないので何処でと思ったら、朝食券を貰えてホテルの真向いの屋台風食堂での朝食。

 

サンドイッチとコーヒーの他に一品選ぶことが出来、クレープ風の卵料理(旨かった)、ちょっと量はと思ったが朝食であればこれで充分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*ホテルの項目で何回も言うのは恐縮ですが、この手のホテルで2千円ちょっとで宿泊出来るのですから「ゲストハウス」の個室は別ですが、ドミトリー(相部屋)に宿泊する意味はあるのでしょうか。

 

バックパッカーの方はドミトリーに宿泊し、同じ部屋の方との情報交換、コミュニケーションを求めそれがステータスとなっている様ですが、アジアのホテルでは事前にホテルサイトで探せば、千円台、2千円ちょっとで個室の部屋に必ず宿泊することが出来ます。

 

そもそも自分の場合は、酒が全く飲めないし、英語も片言しか話せないので海外どこでも日本人、日本人以外の方でも合って挨拶、一言二言での会話それ以上のことはあまり求めてません。

 

台中では同じ料金でドミトリーに宿泊しましたが、施設、朝食等は満足し、同じ部屋の方とは一応挨拶だけはしましたがそれだけ、夜中寝てるといびき、オナラの音が聞こえ自分は眠りは深い方ですがさすがに後悔しました。

 

なので今後欧米方面でホテルの宿泊代が高い処は仕方ないとしても、アジアではどんな寂れて古いホテルでも安い料金の個室に宿泊します。

 

 

 

 

過去の記事を是非ご覧戴きたいので、今迄の記事が一目で分かる様に同じアメブロ系のサイトのこちらも開設しましたので、是非ご覧ください。

 

↓↓↓

「Tranning World」

 

 

過去10年間のアメブロの記事を含めて、全体的に一目で分かる様にこちらのブログに引っ越しを含め記事を移行してみました。

 

こちらも見易いかと思いますので是非こちらもご覧ください。

↓↓↓

「tranning3」

 

「tranninng5」

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずさらにブログを開設しました。

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

   ↓↓↓

   「tranning's diary」

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

「tranning2 旅のフォトコラム」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)