「海外、国内の個人旅行、マラソン大会等の航空券、ホテルの手配は下記サイトから検索してみてください。」 ⇓ ⇓ ⇓

 

<色々なホテルサイトが比較でき、その日に空室があるホテルを最安値で検索できます> ↓↓↓

 

 

 

<色々な格安航空券サイトが比較でき、その日の一番安い航空会社をLCCから検索できます> ↓↓↓

 

 

<海外、国内のホテルの数が多く、最安値で空室が確認出来ます。アジア・ヨーロッパ・リゾート方面のホテルの在庫が豊富> ↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

旅とランニングその他の話題を写真画像を中心に掲載しています。



今までは、ず~っとランニング中心の話題になってしまっていましたが、最近は旅が中心の旅情報ブログになっており、特にジャンルにこだわっていません。



文章力がないのでほとんど写真の画像中心です。



ランニングは「記録より記憶に残す」を常に・・・。



ランニングから今は少し離れていますが、テーマリストに過去の各マラソン大会での様子を、レポしていますのでこれから参加する方、参加された方は参考に見てください。




昨年末で長年勤めた会社を定年退職少し前に早期退職しました。



これからは旅三昧と行きたかったのですが、まだ早いと我家のお母さんに止められています。



暫し貯えができましたら、世界中を廻る旅に出発したいのですが。。。



アメブロを始めて早10年以上になりました。



この間アメブロを通じて多くの方と知り合いになれましたので、まだまだアメブロは続けていきますが、旅の情報の案内としてさらに2つブログを開設しています。



内容は同じですが、こちらのブログも是非ご覧になってください。




↓↓↓


「tranning's diary」

http://tranning.hatenablog.com/

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。



↓↓↓


「tranningcom」

https://tranningcom.me/


記事下からクイックしてください!!




旅の途中でのブログアップは苦手ですので、記事はリアルタイムではありません。



最新のより過去の記事を参考にして、見てくれる方が多くなってくれれば最高に嬉しいです。




*人物画像に目線とかモザイクを入れるのは好きでないので、そのまま掲載していますがもし不都合という方がいましたらコメントください。




すぐに写真を削除します。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

「阿里山森林鉄路 北門驛」および周辺~レトロな檜の木造駅舎と戦前にタイムスリツプした様な。。。

2017年09月22日(金) 07時00分00秒 テーマ:2017 台湾台北~高雄西部幹線鉄道の旅

 

 

 

 

 

「阿里山森林鉄路車庫園区」の先には、阿里山森林鉄路の「北門駅」があります。

 

 

この駅舎の色合いといい、雰囲気といい正に日本の昭和のそれも戦前から変わっていないという感じの駅舎、台湾では日本以上に日本の古き良き時代のものを残しています。

 

 

「阿里山森林鉄路 北門驛  」 in 「嘉義(Chiayi)」  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「北門駅」は駅舎だけでなく、その駅の周辺が正しく日本の昭和の初期の建物がそのまま残っています。

 

ここは正しく日本以上の日本のルーツを見ることが出来る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう3つブログを開設しました。

 

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

「tranning2 旅のフォトコラム」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

鉄ファン必見!!「阿里山森林鉄路車庫園区」 ~ 嘉義での早朝散策がてらに行って来ました。

2017年09月21日(木) 07時00分00秒 テーマ:2017 台湾台北~高雄西部幹線鉄道の旅

 

 

 

 

 

「阿里山森林鉄路車庫園区」に嘉義での滞在の翌日の早朝に行ってきました。

 

 

「阿里山森林鉄路」は、実際に乗車してきましたのでこの模様は後日にしますので、まずは車庫ならびに車両の展示物をご覧ください。

 

 

「阿里山森林鉄路車庫園区(Alishan Forest Railway Garage Park)」 in 「嘉義(Chiayi)」  

 

 

 

 

 

 

「KANO」の銅像がある噴水池の交差点から「文化路」を上に歩いて「「阿里山森林鉄路」の踏切を渡るとその右側は車庫になります。

 

運行本数も限られているので、実際に動いている車両以外も多く停車している。

 

早朝だったので裏の小さいゲートから入ったが、後から確認したら入園料は無料とのこと。

 

ただ入園時間が決まっているのか下調べもせずに来たので不安だったが、中には地元の方が数人散歩をしていたので、結果的に大丈夫でした。

 

 

 

 

 

この車庫の敷地内は、いかにも現役が終わった展示物用の車両もあったが、今も運行しているような車両もあるので、それが同時に見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早朝だったのでいいのか分からず、ずけずけとさすがに車庫の中までは入らなかったが、線路の中まで入って撮ってしまいました。

 

台湾の特に「嘉義」、「彰化」は鉄ファンにとっては絶好のポイント!!

 

自分の旅の移動のコンセプトは、足を使うことが第一ですが、その場所に鉄道がある限りバスとかよりは絶対に鉄道を使うことです。

 

日本は遠距離の移動の場合、鉄道よりバスの方が断然安いが他のアジアの国は圧倒的に鉄道の方が安い!!

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう3つブログを開設しました。

 

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

「tranning2 旅のフォトコラム」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「嘉義(Chiayi)」と言ったら今は、そう「KANO」、街の中心の銅像も。。。

2017年09月20日(水) 07時00分00秒 テーマ:2017 台湾台北~高雄西部幹線鉄道の旅

 


 

 

「嘉義(Chiayi)」の象徴と言えば、今はこの銅像が真っ先に出てきます。

 

それだけ有名になった映画「KANO」の舞台。

 

 

「中央噴水池」 の「KANO」の銅像 in 「嘉義(Chiayi)」  

 

 

 

 

 

 

 

毎年夏は高校野球で盛り上がりますが、以前はブログで地元の埼玉大会の様子を「県営大宮球場」が近かったのでときたま話題にもしたのですが。

 

最近は旅ブログに特化してしまった為に、高校野球の話題を掲載していないというか、何か出来ない感じでした。

 

今年は何と地元埼玉の「花咲徳栄高校」が、埼玉勢としては夏の大会で初めて優勝をしました。

 

春の選抜では「大宮工業」、「浦和学院」が優勝していますが。

 

遅くなりましたが、本日の話題が高校野球に共通しますのでやっと地元埼玉の「花咲徳栄高校」の優勝の喜びを記事に出来ました。

 

 

地元の話題に逸れてしまいましたが、戦前台湾が日本統治時代の83年前に行われた1931年の「第17回全国高校野球大会」に台湾県代表として「嘉義農林学校(かぎのうりんがっこう)」、通称「嘉農(KANO)」が甲子園初出場しました。

 

そして甲子園では、並みいる強豪校相手に勝ち進んでなんと決勝戦まで進出。

 

決勝では中京商業(現中京大中京)に敗れたが、台湾代表の高校が準優勝したとのことで当時はかなり話題になったとのこと。

 

そしてこのストーリーを映画化したのが「KANO」、台湾映画だが日本人俳優、「永瀬正敏」、「大澤たかお」も出演した作品。

 

 

 

 

 

 

 

この銅像は街の中心の「中央噴水池」にあり、今回夜と早朝にも行ってみました。

 

ただ今は国立嘉義大学となっている「嘉義農林学校」跡と、近くの野球場に行けなかったので次回訪問時には必ず。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう3つブログを開設しました。

 

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

「tranning2 旅のフォトコラム」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「噴水鶏肉飯」~「嘉義(Chiayi)」に来たら絶対にこれを食べなくては!!

2017年09月19日(火) 09時51分37秒 テーマ:2017 台湾台北~高雄西部幹線鉄道の旅

 

 

 

 

 

嘉義にきたら食べたいもの、それは…「雞肉飯」と決めていました。

 

ここ「噴水鶏肉飯」は鶏肉飯の発祥店だそうです。

 

 

「噴水鶏肉飯」 in 「嘉義(Chiayi)」  

 

 

 

 

 

「噴水鶏肉飯」は嘉義市内には何店舗かあるようですが、ここが店名の由来にもなっている噴水の交差点そばにある本店かと。

 

「文化路夜市」からもすぐで、赤い看板が目印なのですぐ分かります。

 

台湾というか東南アジアの一般的な食堂で見られるような、仕込んでいるのは奥の厨房かと思うのですが、店頭はオープンスペースでその脇にて盛り付けをしてくれる。

 

人気店ということもあり、早い夕方の時間帯にも関わらず地元のお客さんが結構入っていました。

 

 

 

 

この鶏肉飯、肉はてっきり鶏と思ったが・・・、違うということが後で分った。。。

 

正解は七面鳥の肉だそうでです。

 

大平洋戦争の最中、台湾も日本統治時代だったので当時は豚肉、鶏肉は高価で使えなかったが、何故か七面鳥は配給が真っ先にされて当時はあまり七面鳥を食べる習慣がなかったようで、残っていたのは七面鳥の肉だったとのこと。

 

でもこれが、味付けも良く合い当たってそれ以降名物になったよう。

 

日本だったら絶対に七面鳥の方が高いのに、なので今回その話聞いた後得したような感じ。

 

料金も55TWD(約200円)、スープ(キノコと肉が入ったもの)は40TWD(約150円)。

 

後で中にすれば良かったかなと思ったけど、料金も安くて満足です。

 

鶏肉飯以外にも結構メニューの種類は豊富。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう3つブログを開設しました。

 

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

「tranning2 旅のフォトコラム」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

「嘉義(かぎ Chiayi)」に着いてからは~まずは「文化路夜市(ぶんかろよいち)」へ。

2017年09月18日(月) 08時11分25秒 テーマ:2017 台湾台北~高雄西部幹線鉄道の旅

 

 


 

 

「ニ水」から区間車(普通列車)に乗って、台湾の中核都市のひとつ「嘉義(かぎ チャーイー)」に行きました。

 

台中ほどではないが、彰化よりは大きな街。

 

集集線で時間を費やしてしまったので、着いた時はすでに薄暗くなっていました。

 

 

「嘉義(Chiayi)」  「文化路夜市」

 

 

 

 

嘉義の駅でこの翌日のチケットの事ですったもんだしたので、それもあり遅くなりました。

 

ホテルにチェックインしてからまずは、荷物を置いてから直に出かけたのは近くにあった「文化路夜市」。

 

中山路と文化路の噴水のあるところにある今や嘉義の象徴ともなった銅像から(ここの画像は早朝にも撮りましたので後で又)、垂楊路の文化公園までの約900mが夜は歩行者専用になるようです。

 

台湾にきたら夜は夜市、朝は朝市とパターンが決まってきます。

 

台湾16大夜市というのがあり、ここ「文化路夜市」も含まれているようでそのうち全部制覇したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう3つブログを開設しました。

 

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

「tranning2 旅のフォトコラム」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>