もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(小金井市議会議員)blog

第一子誕生をキッカケに地域に目を向け色んな「縁」のおかげで地域に生きる“日常の豊かさ”を実感。小金井市を持続可能なおもしろいまちにするため、2013年市議会議員初当選。2015年12月市長選挙に出馬も惜敗。2017年市議選でトップ当選、再び市政の最前線へ。


テーマ:

昨日は宮地楽器ホール・1FスペースNにて「シライトオル株主総会」を開催いたしました。

 

[Photo: yoshipapa]

 

お寒い中、ご多忙の中、17名の方に参加していただきました。顔見知りの方もいれば、初めて参加される方(初対面)も何名かいらっしゃって、ホントにありがたいですね。

 

 

[Photo: masaki uno]

 

このイベントを開催する想いを共有いたします。

 

政治家は選挙の時は政策(マニフェスト)を掲げて「アレやります、コレやります」「◯◯を推進していきます!」などを主張し有権者に約束をして当選してきたはずです。ところが、その進捗管理をしたりオープンにして意見をいただくことや、次の選挙にあたってその成果をまず振り返りを充分行うことなくまた「次は◯◯をやります」と新しい政策を訴えることが多いのではないでしょうか。

 

要するに、

 

行政には「PDCAをしっかりまわせ!」と言う割には、議員自身は有権者と約束したことに関してPDCAを回すことはしない(という人が圧倒的に多いのではないか?)、という問題提起です。

 

これでは行政側に対して偉そうなことは言えませんよね…。私が行政職員だったら「ちなみに、◯◯議員のマニフェストに関するPDCAの結果はいつ公表されるんですか?」と言いたくなると思います。

 

 

 

今回初めての試みですが、スライドを使って2017年(4月〜12月)の活動報告をやらせていたのち、PDCA表も参考に活動評価として参加者の方に採点をしていただきました。

 

 

 

ドキドキしましたが、平均点は

 

7.4点

 

でした。

 

個人評価としてはもっと点数は低いのですが、寄せられたコメントから推測すると、まだ議員に復帰して1年目(しかも8ヶ月間)しか時間が経過していないということや、部分的な活動自体の評価をいただきつつ、今後の期待を込めてという想いも見受けられました。

 

二元代表制のいち議員としての活動評価を点数化すること自体が馴染まないのでは?というご意見もいただいておりますが、今後も試行錯誤して活動の見える化と成果を挙げていくためのスピードアップ化、仕組みづくりを考えていきたいと思います。

 

 

[Photo: masaki uno]

 

意見交換では「小金井市の長期ビジョンがない」という点について、色々とご意見をいただきました。

 

 

 

 

ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました!いただいたご意見も踏まえ、しっかり、2018年の活動をしてまいります。

 

 

 

 

◯資料編

(全マニフェストの2017年の活動→課題→今後のアクション)

 

▶一覧

 

 

 

▶詳細(9政策体系ごと)

 

 

 

 

 

 

 

 【ご意見・お問い合わせなどなど】
■Twitter= https://twitter.com/shirai106
■mail= kogaomo@gmail.com
■白井とおるホットライン= 080-7006-8964
■こがおもWebサイト= http://kogaomo.com/
■facebookページ= http://www.facebook.com/kogaomo
■facebook= http://www.facebook.com/shirai106
※facebookの「友達申請」は基本的にリアルにお会いした方を対象としておりますが、その限りではありません。ご面識のない方でも併せてメッセージを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

shirai106さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります