開業資金はいくら必要なの? | ともみと髭マン南インドカレースパイス家庭料理パイシーパイス国際結婚からの飲食店起業物語

ともみと髭マン南インドカレースパイス家庭料理パイシーパイス国際結婚からの飲食店起業物語

夫は南インド出身の料理人。激貧国際結婚からの飲食店起業!41歳で妊娠出産。予想外にハードな結婚生活を送るともみと髭マン奮闘記






おはようございます♡


借入申し込みをしたお話しのつづき

昨日、担当の方よりお電話がありました♡

来週の月曜日に面談が決まり照れ




初めての借入れなので見せて頂きたい物がたくさんあるんですー…


とのことキョロキョロ



ちょいと下記に記しておきます


✔︎本人確認できるもの(運転免許証など)

✔︎昨年分の源泉徴収票 or 給与明細

✔︎創業用の預金通帳(定期なども) 1年間分

✔︎公共料金の支払い記録(クレジット払いであればその明細) 6ヶ月分

✔︎創業用に既に支払ったものがあれば、その領収書


(私は夫と賃貸暮らしなので)

✔︎賃貸契約書

✔︎家賃支払い記録(振込の控えなど) 6ヶ月分




もしも、家族などからの援助がある場合は、その人の資産が分かるものも必要だそうですニコ



将来、初めての創業のために借入をしようかなとお考えの方は、

生活する上で発生する支払い記録や控え、明細などは纏めておくと便利ですよね〜



創業? そんな気さらさら無い!

ていう方も、レシート類は全て取っておくと何かと役立ちますニコニコ




私の場合は、

◯無担保 無保証人

を条件にしてあるので、

✔︎借入金額の10分の一以上の自己資金が必要

という決まりがあるらしく…


必要な資金 210万円

(借入希望額 200万  自己資金 10万)

だとムリなので、


担当の方よりご提案がありました

200万の借入が必要なのであれば

必要な資金 225万円

(借入希望額 200万  自己資金 25万)

に引き上げたら条件に合いますよ。と。





おおお願い

というわけで、足らずは何とか都合つけてみます!!


−飲食店開業には凄くお金がかかる−

が定説ですし

家賃や厨房機器類などが新品で高ければ、

軽く1000万円は必要な計算になります

でも

あちこち探したら

あったんです!

居抜きで、小さな物件ラブ



初めての開業なので、軌道に乗るまで無理なく出来る範囲で借入(返済)の計画を立てています

このお話しはまた今度

ではではピンク音符音符





岡山インドの南部ケララ州出身のシェフがいる

最新情報はFacebook「パイシーパイス