トミモの『中国語の原書とドラマを求めて・・・』

トミモの『中国語の原書とドラマを求めて・・・』

中国語の小説・ドラマ・映画など、
自分のフィルターに落として日本語で紹介できたら…とブログ開始。

2016年に台湾で放映されたドラマです。

      これ↓

  《荼蘼》 (全6話)

(※画像はアマゾンからお借りしました)
邦題は『恋の始まり 夢の終わり 』(全12話)です。

 

ある日、人生の岐路に立った主人公は、

二つの選択肢を突きつけられます。

A「自身の社会的成功のため、

  愛する男性とは離れ離れに…?」

B「愛する男性と家族のため、

    自己犠牲を払い社会的立場も…?」

A案を選んだ人生と、B案を選んだ人生。

両方が交互にドラマの中で

同時進行していきます。

 

ドタバタは皆無で、

セリフ以外の心の表現方法も、

静かにグッと来るものがあり、

とても良いドラマでした。

でもB案のつらい場面は本当に苦しくて、

B案の主人公があまりにも気の毒で、

見ているのがつらかったです。

 

題名。

日本語と中国語オリジナルとで全く異なり、

「なぜ花の名前???」

と、気になり調べてみました。

これ↓

本劇原先是以人們30歲的那天《第一萬零九百五十天》作為劇名,

但徐譽庭在聆聽王菲的歌曲〈開到荼蘼〉後,

她知悉荼蘼花開代表花季結束,

從另一個角度來看,即是新的花季也即將到來,

她覺得這正是女主角的寫照,

因此將本劇命名為《荼蘼》,

是擷取「花開到盛就會結束,但花季會再來」的重來寓意。

 

フェイ・ウォンの歌から閃いたのですネ!

この意味合いを考慮すると、

邦題は少し重なるかもしれません。

 

主演は、楊丞琳(レイニー・ヤン)ちゃんでした。

彼女の演技は久々に目にしました。

その成長ぶりにビックリびっくり

《海派甜心》の頃は、

はじける可愛さで

キラキラした魅力を放っていましたが、

(※《海派甜心》の感想ブログは⇒コチラ)

このドラマでは大人の女性として、

容貌の美しさもさることながら、

内面からの美を、

しっとりと放っていました照れ

 

主題歌も本人が歌っています。

下矢印

歌詞がドラマの内容にピッタリ音譜

 

楊丞琳(レイニー・ヤン)ちゃんの

他の出演作も探して鑑賞したいですニコニコ

 

ランキング参加中♪

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ ←(ポチッとしてくれると励みになります!)
にほんブログ村