精神世界の鉄人のブログ

UFOやチャネリング、霊、輪廻、超能力などの不思議な話題から、ビジネス、経済、政治、歴史、文化などの社会問題、そして、恋愛や結婚、ダイエット、旅などの現実的な話題まで、幅広く、日々感じたことを、書き綴ってみますね。


テーマ:

「爪木崎」での「切り株」の見学を終えた後、私たちは、バスに乗って、いったん、「伊豆急下田駅」まで戻ってきました。

 

それから、皆で、ランチを食べた後、「寝姿山」へと向かいました。

 

 

この場所は、下田市に着くまで知りませんでした。

 

東京から伊豆に向かっている間に、電車の中で、スマホで、いろいろ検索している最中に、この場所を見つけたのです。

 

すると、何かのサイトに、

 

「寝姿山は、日本のジクラットだ!」

 

と書かれていました。

 

「ウワー! ここにも、ぜひ行ってみたい!」

 

こう思ったので、同行していた仲間たちにも、この話をして、行くことが決まったのです。

 

まさに、私の旅のモットーである、

 

「行き当たり、バッチリ!」

 

でした。(笑)

 

 

 

「寝姿山」は、標高200メートルほどなので、それほど高い山ではありません。

それでも、歩いて登山したら、けっこうしんどいと思います。

 

 

「伊豆急下田駅」から歩いてすぐの所に、ロープウエイがあり、ここの駅から、頂上まで登れるようです。

 

{8074D65E-DACE-4B20-A1C1-F22FD2BD7442}

 

 

大きな巨石が、気になりました。

おそらく、何か意味のある、「磐座」だと思います。

 

{D7E97772-55D9-481B-82FE-145E6975B6EC}

 

 

ロープウエイからの景色です。

 

{9B3F30E0-7344-494A-8FC2-F38243717741}

 

 

「下田富士」と呼ばれる小山が見えました。

 

これも、いろいろ調べた方がいて、太古の時代に造られた人工の「ピラミッド」だそうです。

 

{293CC616-96A1-4368-A051-4E9D2F4E1434}

 


わずか数分で、山頂に着きました。

 

 

先ほどの「磐座」を、山頂から見ると、どうやら、「アヌ王」のシンボルマークである、「男根」の形の巨石でした。

日本中にあり、「立岩」などとも呼ばれることも多いですね。

 

やはり、「アヌンナキ」の一族が、ここにも来てたようですね。

 

{640D6E74-B2C0-41DE-B61E-0C029AD3012D}

 


展望台まで歩いていくと、そこからは、素晴らしい景色が、眼下に広がっていました。

 

この山は、横から見ると、人が寝ている姿に似ていることから、この名前がついたそうです。

 

{624AAA7A-50AF-4F79-95FE-9DBD81F83762}

 

 

{3D56F31B-169B-46EE-8008-53F35B69AC6F}

 

 


「寝姿山」の展望台から見た、下田港です。
下田港は、幕末の「黒船来航」でも、知られている町ですね。

 

{BDF09263-F83A-4AA9-BD28-C32F7EFD99B9}

 

 

頂上付近は公園になっていて、いろいろな花も咲いていて、まさに、「エデンの園」、おっと、「エデンの東」かな? 

 

とにかく、凄い聖地だということが、歩いていてわかりました。

 

 

「ここが、日本のジクラットの頂上なのか…」

 

と思いながら歩くと感動しました。

 

場のエネルギーも、とてもいい氣が充満していました。

 

 

遊歩道を歩くのですが、途中に巨石がありました。

しかも、その巨石を割って、楠が生えているようなのです。

 

{23C3C327-7C55-42B0-9DBA-EC0E80AE430B}

 

 

「石割り楠」という名前みたいです。

 

「石を割る存在」

 

つまり、「フリーメイソン」の意味ですね。

 

{386F8B50-B9CB-4954-BF69-D94A17423B6D}

 

 

 

とうとう、「寝姿山(ジクラット)」の頂上に着きました。

 

オレンジ色の建物が、目に飛び込んできました。

 

{5DADF47A-1D5F-441C-9AEA-C583E835B208}

 

 

近づいて見て、

 

「うわー!」

 

と、また声を上げました。

 

見てください。

 

宇宙考古学の知識がないと、この建物の凄さは、わかりません。

 

ハイ!

 

「八角堂」ですね。

 

{4E1B714F-1299-4F9C-BC70-F6C7EECB0952}

 

 

「8」がシンボル数になっていますね。

「イナンナ」の拠点だったという証拠です。

大感動しました。

 

 

調べると、「愛染堂」という名前のお堂みたいです。

 

{1E608443-8816-45C4-BA73-86B61A7DDA0B}

 

 

これは、奈良の法隆寺の「夢殿」を、2/3の大きさで、再現されたものだそうです。

 

 

堂内に祀られている御本尊、「愛染明王」です。

 

{AE7E1864-C20F-4E6F-A446-6E995967CA47}

 

 

これは、「元鎌倉八幡宮愛染明王堂」の御本尊だそうです。

 

また、「八」の数字が出てきましたね。

 

顔は怖いけど、まさに、「愛の女神」である、「イナンナ」を祀っていますね。

 

 

 

さらに、この建物の周囲には、ここにも、「男根」の形の石仏が、たくさんありました。

 

「アヌンナキ」の一族のシンボルですね。

 

{31BEC59B-D4D5-409D-987D-DABA7EDC28A8}

 

 

{C38C58AE-885C-4911-A5E9-DDC1D1A54FEB}

 

 

 

次回に続きます。

 

 

 

 

☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas



☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。


http://www.tomaatlas.com/soul.htm

 

 



☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓

 

 


人気ブログランキング

 


にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 


ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ




以上



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

精神世界の鉄人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。