精神世界の鉄人のブログ

UFOやチャネリング、霊、輪廻、超能力などの不思議な話題から、ビジネス、経済、政治、歴史、文化などの社会問題、そして、恋愛や結婚、ダイエット、旅などの現実的な話題まで、幅広く、日々感じたことを、書き綴ってみますね。


テーマ:

「寝姿山」からの帰り道、皆で、記念撮影しました。

 

逆光での撮影写真になったので、顔がよく見えませんが、後ろにある、「錨」の形に、注目してください。

 

何かに似ていませんか?

 

{D40A591E-0129-4A4D-95DA-AF07D472A76C}

 

 

 

そうです。

 

「アンク」です。

 

image

 

 

私は、こういうシンボルマークも、最近は見逃さないで、重要視するようになっています。

 

「寝姿山」が、日本の「ジクラット」だということは、繰り返し述べていますが、やはり、ここには、「王権」のシンボルである、「アンク」が、「錨」のオブジェの形で置かれているのです。

 

何もかも知りつくしている、何者かが、この「錨」を、ここに置いたのだと思います。

 

つまり、

 

「ここが、地球の支配者である、アヌンナキの一族の拠点だった所ですよ」

 

というメッセージが、込められていると思うのです。

 

 

 

 

以前にも書きましたが、この話も、大切だと思うので、おさらいとして、掲載しますね。

 

 

 

学生時代、社会科の授業で、「王権神授説」というのを習いましたね。

 

これの意味を、辞書で調べると、

 

「国王の権力は、神から与えられた神聖不可侵なものであり、反抗は、許されないとする政治理念」

 

と書かれています。

 

現代的な感覚からは、ナンセンスな思想に思えますが、宇宙考古学を勉強していると、これは、まんざら、荒唐無稽でもないということが、わかってきます。

 

ただ、言葉の定義の問題ですが、この思想の中の「神」を、「宇宙人」や「未来人」など、地球を支配してきた、「アヌンナキ」の一族だと解釈すれば、意味がわかるのです。

 

そうなのです。

 

世界史や日本史に登場するような有名人のほぼ全員が、「宇宙人」、もしくは、「宇宙人の代理人」なのです。

 

そして、その地位は、やはり、宇宙人が任命していたようなのです。

 

文字通り、

 

「神が王を任命していた」

 

ということです。

 

 

まあ、表現としては、

 

「神権神授説」

 

こちらの表現のほうが、適切かもしれません。

 

「神(宇宙人)が、神(宇宙人)に、王権という権力を受け継いできた」

 

これが、歴史なのです。

 

 

何度も書いていますが、「アヌンナキ」のファミリーのトップである、「アヌ王」という王様がいて、この男性神が、地球のトップだったらしいということが、わかってきているのですが、この男性神が、創った計画どおりに、地球の歴史は、進んでいるようです。

 

だから、「his-story」なのです。

 

「彼のつくった話」

 

これを、「history(歴史)」というのです。

地球の歴史というのは、全て、このファミリーが、深く関わっているのです。

 

 

このつくられた、「ヒストリー」ですが、いろいろな知識を仕入れて、わかってくると、全く違う視点で、この世界を眺めることができます。

これが、最高に楽しいレジャーになるのです。

 

 

まず、予備知識として、神々(宇宙人たち」が、時代が変わるごとに、次の権力者へ、「王権(神権)」を、受け継ぐ儀式をやっていたことを、知ってください。

 

世界中に、そういう痕跡が残っていますが、有名なのは、やはり、シュメール文明やメソポタミア文明です。

 

こうやって、400メートルリレーの競技で、バトンタッチするように、ある形のものを、受け渡しています。

 

{824E8071-543E-463F-9FF7-D88CB3FBA58A}

 

 

写真を拡大しますね。

「円」と「三角」を組みわせたような形が、「王権(神権)」のシンボルだったみたいです。

どうして、この形なのかは、わかりません。

 

{E8C5093D-5809-459B-82D7-85E02E8F1D1A}

 

 

片方の手では、「剣」のようなものを持ち、もう片方で、このシンボルを持つというのパターンも、多かったようです。

 

{1C1A49CA-EC8B-4EC4-9255-0381ABC3B23C}

 

 

拡大しますね。

「円」の形に、蛇の身体のような形が、付いていますね。

このシンボルを、よく覚えておいてください。

 

{9F0268DD-9721-475C-86AC-FD0975C6CD2F}

 

 

もう一度、「アンク(ankh)」の写真です。


古代エジプトの「生命」を、意味した象形文字でもあり、「エジプト十字」とも呼ばれています。

 

エジプトでも、これを、「王権(神権)」のシンボルとして、使ったようです。

 

{A38F4464-6522-4C63-969B-A3540B78D946}

 


{939ACAD9-E176-4BF2-B783-5C461DE60C9F}

 

 

日本では、堂々と地面に、大きく刻印してあります。

「前方後円墳」ですね。

 

「ここは、神の土地だ!」

 

と言ってるのです。

 

{3F87CE9E-7347-4C7B-B1D7-D8025E943E16}

 

 

「今城塚古墳」です。

「アンク」と同じように、「円」と「台形」の間から、左右に、小さな突起物が出ていますね。

これが、本来の形なのです。
 

{29840630-C5D6-418B-83E7-4EAFF15C7DDB}

 

 

 

あとは、このシンボルの形を、紐で形作って、手に持っているパターンもあります。

 

「不動明王」が、有名ですね。

正体は、「エンリル」です。

「地球の王」だったということです。

 

{A02FE4E1-B47E-414D-815F-2261BCE6F21F}

 

 

「空海」も、そうだったんですね。

左手に持っている紐が、そのシンボルです。

 

{E4D33B0D-B08A-4F41-AFBA-0066A7B24BAB}

 

 

左手に持っている「数珠」で、「円」と「台形」の形を作っています。
さらに、両側には、ちゃんと突起物のようなものがありますね。
左手に、小さな「前方後円墳」の形を、作っていたのです。
 

{7FCD37BD-E1F4-4110-8408-34FB4C95A013}



「空海」の正体は、「地球の王」だったのです。

「シュメール文明」の時代から、延々と続いてきた、神々による、バトンリレーで、「地球の王」のバトンをもらった存在だったのです。

 

 

 

こちらは、今回の旅ではありませんが、去年、静岡県にある「大瀬崎」という所に行った話です。

 

ここも、伊豆半島です。

「大瀬神社」の近くに、面白い場所があるのです。

 

{703E2FB3-B771-45D3-BB55-1B41D31572E4}

 

 

この神社の奥に、淡水である「神池」という池があります。

 

「伊豆七不思議」といわれているそうで、伊豆半島に伝わる七つの不思議の一つに、「大瀬明神の神池」という話があるのです。

 
海に囲まれているにもかかわらず、その池は、淡水なのです!
 
案内の地図です。
 
{D9ABA0F2-2D97-4BE5-A413-F663888B06B8}

 

 

このように、周囲は、海に囲まれているにもかかわらず、この池だけ、淡水なのです。
淡水魚も、たくさん泳いでいます。
 
未だに、ここが淡水池である原因は、わかっていないそうです。
 
色々調査をすると、環境破壊にもなりかねないことから、調査も行われていないそうです。
 
科学者たちも、
 
「水源が、どうしてもわからない…」
 
と、首を捻っているそうです。

 

 

 

池は、あまり大きくはありませんでしたが、魚も多いし鳥もいました。
 
薄い色で、「神池」と書かれています。
やはり、「神が造った池」なんだと思います。
 
{054280B9-3E9C-46CC-96D0-8092A5E3A4A0}
 

 

地面からの写真だと、全体の姿がわからないので、空から撮影した全体像の写真も掲載しておきます。

この写真を見ると、全体が、わかりますね。

 

{6C5991C4-90FA-4991-8856-196A3C5EE36C}

 

 

「王権(神権)」のバトンタッチの写真と、見比べてみてください。

 

{9F0268DD-9721-475C-86AC-FD0975C6CD2F}

 

 

まさに、「神々(宇宙人たち)」が、造った池ですね。

 

「伊豆半島は、神々の土地だ!」

 

と言っているのです。

 

{42D5A61B-2E95-4EDF-A6CB-7E481979138C}

 

 

 

次回に続きます。

お楽しみに!

 

 

 

 

☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas



☆キネシオロジーの個人セッションも、やっています。

こちらも、ぜひ体験してくださいね。


http://www.tomaatlas.com/soul.htm

 

 



☆精神世界のランキングです。1日1回、ポチッと、クリックお願いしますね。↓

 

 


人気ブログランキング

 


にほんブログ村 哲学ブログ スピリチュアル・精神世界へ

 


ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

Twitterボタン
Twitterブログパーツ




以上



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


トーマ

toma_atlas@yahoo.co.jp



☆日記(エッセイ)の過去の全バックナンバーです。

http://www.tomaatlas.com/library00.htm

☆「精神世界の鉄人」のメルマガも、発行しています。

http://www.melma.com/backnumber_38906/

☆キネシオロジーの個人セッションです。

http://www.tomaatlas.com/soul.htm

☆MIXI内にも、「精神世界の鉄人」のコミュを、作成しました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=4663380



☆精神世界の面白いサイトが、たくさんあります。 ↓

http://airw.net/newage/rank.cgi?id=atlas

☆「光のネットワーク(リンク集)」です。

http://www.tomaatlas.com/linksnew.htm

☆私のメインサントです。 ↓

http://www.tomaatlas.com/




☆「精神世界の鉄人」のグルっぽです。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

精神世界の鉄人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。