ウルフギャング@六本木 お肉ミーティング | 東京ホルモンズの中身のある話

東京ホルモンズの中身のある話

ホルモン食ってないけどホルモンズ。ホントは魚が大好きです。


テーマ:

東京ホルモンズの中身のある話-horumons.01

 

我々東京ホルモンズは 翌日はとんかつを食ったB食家集団である



 

ウルフギャング@六本木 お肉ミーティングの話

 

 

 

ランチミーティングです

 

お肉がイイとのリクエストがあったので

六本木に移動して

昼フギャングで

ミートィングすることにしました

 

ランチなら

「今から行きます」コールでも

大丈夫なのがイイですね

 

 

 

前の通りに路上駐車はいけません

向かいのコインパに入れて

決して人間違えはしないように

丸腰で同行者をスムーズにエスコートします

 

オーダーは

ランチコースメニューで

フィレミニオンとリブアイステーキを注文し

お肉はシェアすることにしました


 

まずはアペタイザー

 

鮪のタルタル

ロブスターのサラダ

ジャンボシュリンプカクテルの盛り合わせです

 

料理はもちろん

お皿まで冷えっ冷えですが

不思議と美味しいんすよねー

 

特にジャンボシュリンプ

 

年間50本以上の天然車海老を

握りで頂いておりますが

ここまで冷たいのに

何故こんなにウマイのか

謎は深まるばかりです

 

 

 

二品目は

本日のスープか

サラダ二種類から選択式です

 

サラダは

ビバリーヒルズチョップドサラダ フェッタチーズ入り
クラシックシーザーサラダ シズリングベーコン添え

となります

 

同行者はチョップのソレ

私はシーザーサラダにしました

 

 

デカッ!

 

私の野菜摂取量

三か月分はあるサイズ感

ベーコンなんてステーキですよ ステーキ!

 

はい

この辺でもうすでにお腹がきつくなってきました

 

同行者はワインでイイ感じですが

運転手の私は

ノンアルコールビールですでにお腹はタプンタプン

 

炭酸がキツイことに気が付きまして

ノンアルコールウーロンハイにしようかなと

メニューに目をやると

ノンアルコール赤ワインなんてのがあるじゃないですか

 

このあとはお肉だし

せっかくだからと頼んでみたら

 

・・・・・。

 

ただの葡萄ジュースじゃないっすかー(笑)

 

 

 

そうこうしてると

お肉の登場です

 

 

どんな感じだ?と聞かれれば

「ウルフギャングだ」

としか答えようがありませんが

 

なんでオレ

キライじゃないんだろ

むしろ

たまに食いたくなるもん

 

 

 

 

初めて訪問した時からずーっと考えてたんだけど

今回分かったの

 

ソレはね

サイドディッシュの

ほうれん草がベチョっとしたやつが

ツボだからなんだね

 

 

 

 

東京ホルモンズの中身のある話-東京ホルモンズ

 

スピナッチだっけ? 今度家で作ってみよっと!

 

 

ランキング、今日もポチッとお願いします!


 

人気ブログランキングへ

 人気ブログランキング

 
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

 にほんブログ村

 

 ブロぐるめ

 


 

--------------------------------------------

店名 ウルフギャング

場所 六本木

--------------------------------------------

 

東京ホルモンズさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス