異議あり☆ためしてガッテン「骨盤ダイエット」(3) by きよ | (元)骨盤ケア教室お世話係・ちかこのブログ

(元)骨盤ケア教室お世話係・ちかこのブログ

トコちゃんベルト、骨盤、まんまる抱っこ、まんまる育児に関する情報を発信しています。


テーマ:
※この一連の文章は、私、ママ・チョイス代表西井紀代子 の原稿に、
トコちゃんベルト開発者・渡部信子先生 が手を入れたものです。
よって、医療者の視点も入っています。

2011.8.3 NHK 「ためしてガッテン」街のウワサを大検証 それってホント!?スペシャル
【骨盤ダイエットでやせられる?】での検証内容への疑問
(3)


◆妊娠時に骨盤が緩んでも、出産が終われば元に戻る?・・・への疑問

ここです!私たちのトコちゃんベルト 、いちばん言いたいのは!

まず、出産が終わったとたんに、靭帯を緩めるホルモンがいきなりゼロになるわけではありません。
授乳中も分泌されているとの報告があるそうです。
それで、常々、産後の妊婦さんは骨盤ゆるゆるだから気をつけてくださいと、お願いしています。

また、農作業などでしっかり靭帯を鍛えた女性たちは、緩んでも、戻りが良かったのです。
それでも産屋で過ごすなど、「産後35日間は家事をしてはいけない。養生せよ」というような掟が
日本の多くの地域で守られていました。
からだの仕組みをよく知っていたのですね。

現代の女性はどうでしょうか。
昔は、子どものころから、農作業の手伝い、水汲みや洗濯、薪割り、かまどなど家事もハード、
車に乗らず移動は徒歩、すべてにわたって、現代とは生活習慣が違います。

だから、体が違うのです。

妊娠時に骨盤が緩み過ぎ、産後は回復が遅い、それが今の私たち。
だから、自力だけで回復することが難しい。
それに退院した翌日から幼稚園の送迎や家事全般をせざるを得ない女性がたくさんいるのです。
骨盤ベルトがなかったら安心して生活できません。

トコちゃんベルト を必要としている人がたくさんいます。

====================

こちらもご覧下さい

骨盤ダイエットってホント?よい骨盤ベルトとは
骨盤ケア文献集 「ためしてガッテン」出演の合阪幸三先生 の論文要旨もあります。
★トコちゃんベルト開発者 渡部信子先生 のメッセージ「妊娠初期から骨盤ケアを習慣に

====================
異議あり☆ためしてガッテン「骨盤ダイエット」

(前書き)

(1)骨盤は動かない?動くのは病気の人だけ?

(2)骨盤は靭帯、筋肉でガッチリ固定されているから動き得ない?

(3)妊娠時に骨盤が緩んでも、出産が終われば元に戻る?

(4)内臓が下がることは、体の構造上ありあえない?

(5)骨盤ベルトもありえない?

(6)尿漏れ改善の効果もない?

(7)結局、骨盤は健康にもダイエットにも関係なし?

骨盤ケア教室お世話係さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス