thackeryのブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-10-03 08:12:33

天の声(395=1年+32) 日本国の再生(370) 光(363) 現役寿命(130)

テーマ:ブログ

閃き!!!

 

震災復興 啓示三百五十三(平成28年熊本地震復興第七十/平成30年7月豪雨復興第八)/平成30年北海道胆振東部地震第四)』(2018年第三十信)として、 日本国民の皆様にお伝えします。 

 

真実を核に置き、 「この世界の矛盾」を解いていきたい。 第三十八弾

 

NHK番組“東洋医学”を録画しながら、 また、 ノーベル医学・生理学賞受賞者 本庶佑博士の偉業に接し、 思うこと。

 

1) ノーベル医学・生理学賞受賞(本庶佑博士)

 

「オプジーボ」(ヒトにはがん化した細胞を見つけて排除する免疫システムが備わっているが、がん細胞はこれを無効化して増殖する性質を持つものがある。オプジーボは、がん細胞が免疫システムを無効化する仕組みを阻止する働きを持つ、免疫チェックポイント阻害剤の一つ従来の抗がん剤が、がん細胞の分裂を抑えて増殖させないようにするものであるのに対し、免疫チェックポイント阻害剤は、ヒトに本来備わっている免疫システムを再活性化することで治療する新しいタイプの抗がん剤)薬品開発に繋がる研究で、 本庶佑博士は、 “ノーベル医学・生理学賞”を受賞された。 従来の「がん細胞の分裂を抑えて増殖させないようにする」という発想から、 「がん細胞が免疫システムを無効化する仕組みを阻止する」という発想に切り替えられたところに重要なポイントがある

 

更に、 説明を加えると、 「オプジーボが作用するのは、T細胞やB細胞の表面にありがん細胞に結び付いてこれらの免疫細胞の働きによってがん細胞を細胞死に導くPD-1である。 がん細胞の表面にはPD-1と結び付いて免疫細胞からの働きかけをかわすPD-L1(PD-1に対するリガンド)がある。 オプジーボは、このPD-L1が免疫細胞のPD-1に結び付くのを阻止して免疫細胞の働きを再活性化させ、抗PD-1抗体として働く。 京都大学の本庶佑博士の研究グループが動物実験によりこれの有効性を2002年に発表し、小野薬品工業と共同で特許を取得している。 ※リガンド: リガンド(ligand; ライガンド)とは、特定の受容体(receptor; レセプター)に特異的に結合する物質のことである。 リガンドが対象物質と結合する部位は決まっており、選択的または特異的に高い親和性を発揮する。 例えば、酵素タンパク質とその基質、ホルモンや神経伝達物質などのシグナル物質とその受容体などが顕著な例である。 リガンドの代わりにはたらく薬物がアゴニスト、リガンドのはたらきを弱める薬物はアンタゴニストである。 特にタンパク質と特異的に結合するリガンドは、微量であっても生体に対して非常に大きな影響を与える。 そのため薬学や分子生物学の分野では重要な研究対象になっている。」ということになる。

 

2) 東洋医学

 

先日、 NHK番組で「多くのタレント(渡辺えり,高橋克実,SHELLY,土田晃之,青木さやか,仲里依紗,菊地亜美)が参加し、 “東洋医学の効能”について、 体験を通して色々な説明が為されていた。」 

 

この東洋医学は、 ヒトの自然治癒力(免疫力)を活性化させるという意味で、 上記「オプジーボ」活用と共通しているところが多い。 

 

(財)渥美和彦記念未来健康医療財団理事長・日本統合医療学会名誉理事長・東大名誉教授 渥美和彦博士の「病気を治すのは自然治癒力」に関する説明(山田養蜂場代表・山田英生氏との対談形式)を下記紹介する。

 

「議題: 病気を治すのは自然治癒力

 

[山田英生氏]

確かに私たちの体にはもともと、免疫力や自然治癒力が備わっており、病気やケガなどをしたときに、自らそれを治そうとするシステムが働きますよね。 例えば、インフルエンザの場合、ウイルスに感染する人と感染しない人、感染しても発症する人としない人、さらに発症しても高熱や筋肉痛など重い症状が出る人と軽い症状しか出ない人がいます。 その違いは何かといえば、結局、免疫力や自然治癒力の個体差によるものですね。

 

[渥美和彦博士]

その通りです。 医学がどんなに進歩しても、医療技術が病気を治すのではありません。 私たち医者が、患者さんの病気を治すお手伝いができるのは、患者さん一人ひとりに生まれつき備わった自然治癒力があるからです。 例えば、外科手術のあと、傷口を縫いますよね。 糸で縫っただけなのに傷口が1週間ほどで塞がるのも、「傷口を塞ごう」とする自然治癒力が自ら働くからです。 ですから、風邪を引いたときなどでも、40度以上の高熱が出たら解熱剤で抑えても、39度以下であれば、放っておいて自然治癒力に任せたほうがよい場合もあります。 このように治療しないで放っておくだけで治る病気は、少なくありません。 自然治癒力を見くびってはいけませんね。

 

[山田英生氏]

まさに自然治癒力は、病気を治す我々の力強い味方ですね。 蜂蜜や、ローヤルゼリー、プロポリスのようなミツバチ産品にも、人に備わった免疫力を上げる働きが存在することが、近年明らかになってきております。

 

[渥美和彦博士]

どんなに優れた名医であっても、たとえ画期的な新薬が出てきたとしても、人間に自然治癒力がなければ何の力にもなり得ません。 その自然治癒力を高め、病気にならないように予防するのが、私たちが進める統合医療の考え方なのです。 そのための方法として毎日の生活の中でも、できることがたくさんあります。 例えば、ミツバチ産品も、自然治癒力を高めてくれる食品の一つと思いますね。 私たちがいくつになっても、仕事や趣味などを楽しみながら日々幸せに過ごすには、何といっても健康であることが欠かせません。 そのためにも、私は「衣食住」による病気の予防や健康増進が大切であると考え、新しい健康医療産業を創出するための財団を昨秋、設立しました。

 

[山田英生氏]

その自然治癒力を高め、健康に役立つのが、伝統医学や鍼灸、漢方薬、ハーブ(薬草)、気功、ヨガなどの代替医療、というわけですね。 しかも、代替医療には副作用がほとんどない点でも、安心して使えます。

 

⇒ 今回の「ノーベル医学・生理学賞受賞(本庶佑博士)」と「NHK制作番組“東洋医学”」が一般人に『自然治癒力』のパワーに目覚め、 健康寿命への道標となることを望みます


今回は以上です。 ご静聴誠に有り難うございました。


本日のメッセージ

 

命を受け 真面目懸命 果たし行く
有志竟成 ノーベル賞

 

与えられた使命を真面目に懸命に果たしてください。 神さまはやるべきことをやり抜いた人には、必ず運勢をひらいてくださいます。 因果の法則に従い、行動に応じて結果が出るのです。 強運は強い行動実践の結果です。 今日のあなたの行動は周りの人のお手本です。 見事に仕上げてください。 あなたの最大限の力を発揮してください。 活躍の場があなたの開運の空間です。 一意専心、今日の作業に真面目に取り組んでください。 実現力にこだわってください。


Thackery

 

 

 

2018-09-25 09:51:32

天の声(394=1年+31) 日本国の再生(369) 光(362) 現役寿命(129)

テーマ:ブログ

閃き!!!

 

震災復興 啓示三百五十二(平成28年熊本地震復興第六十九/平成30年7月豪雨復興第七)/平成30年北海道胆振東部地震第三)』(2018年第二十九信)として、 日本国民の皆様にお伝えします。 

 

真実を核に置き、 「この世界の矛盾」を解いていきたい。 第三十七弾

 

“情熱大陸”(尾畠春夫さん)を録画しながら、 思うこと。


1) 本物のボランティアから見えて来るもの

 

(1) 国作りのため、 国民のため、 と言いながら、 魂の無い言動に終始している輩より、 数百倍の信頼性と人格を有する人物。 ここに真実がある。

 

→ 「国作りのため」「国民のため」に従事する人物はこのボランティアの下で修業する必要がある。 現体制の最大の問題点は、 心身共に“「国作りのため」「国民のため」に従事する素養・資質を有していないところにある。

 

(2)「国作りのため」「国民のため」のシステム作りは、 現体制では不可能。 ZOZOTOWNの前澤友作社長(42歳)などの若者パワーで国の仕組みを変えていく可能性はないのか。 「国作りのため」「国民のため」という観点から俯瞰できる人物の登場を強く望む。

 

2) 賢者からのメッセージ

 

【綜學】現代文明の行き詰まりを救う全体学

 

◇空海の乗った第一船と、最澄の乗った第二船のみが大陸に到着◇

 

空海にとって18歳から31歳までが、志の探究と修行の期間でした。 そして、31歳か36歳までが、密教の奥義を修める時期となります。

 

東大寺戒壇院で受戒(具足戒)して出家し、遣唐使船に乗り込む用意を調えた空海は、数え年31歳の5月12日、遣唐大使の乗った第一船に搭乗して難波(大阪)を出港します。 瀬戸内海を通って九州肥前国田ノ浦に到り、そこから大陸へ向かうのですが、途中で暴風に遭い、4隻の船団中2隻は到着出来ませんでした。

 

到着したもう1隻(第二船)には、後に天台宗を起こす最澄が乗っていました。 空海と最澄という、平安仏教の二大開祖が乗った船のみ辿り着くということに、何か不思議な運命を感じてしまいます。

 

無事到着とはいっても、空海の船は大きく南に流され、福州赤岸鎮というところに漂着しました(約一ヶ月間漂流)。 最澄の船は、50日余り漂流してから、明州寧波(にんぽー)に着いています。 2隻とも命からがら辿り着いたのです。

 

空海の唐への旅は、肥前出発から帰国まで、僅か2年4ヶ月に過ぎませんでした。 今の常識からすれば、2年以上なら長い期間と感じるかも知れませんが、密教の奥義を体得するには、あまりにも短い期間でした。 それに、滞在予定期間は20年間とされていたのですから、超急ぎ足の留学だったのです。

 

唐の都・長安に着いた空海は、まず古代インドの文学語である梵語(サンスクリット語)をインド僧から学びます。 梵語の習得は、仏典を原点から研究するためです。 空海の志に感動したインド僧は、自分が訳した膨大な仏典を空海に渡してしまいます。

そうして、いよいよ密教の第一人者である恵果に師事するのですが、その期間はたったの6ヶ月間でした。 そのとき、恵果は60歳、空海は32歳です。

 

空海は瞬く間に密教の奥義を極め、次々と灌頂(かんじょう)を受けました。 灌頂は頭頂に香水(こうずい)を頂く儀式で、灌頂を受ける度に密教における地位が上がっていきます。 空海は約3ヶ月の間に、胎蔵界・金剛界・伝法阿闇梨(でんぽうあじゃり)の灌頂を受けました。 この短期間に3つの灌頂を受け、密教の王位である伝法阿闇梨に到達するというのは、異例中の異例と言える出来事でした(伝法阿闇梨位の灌頂名は「遍照金剛」)。

 

恵果には千名の弟子がいたそうですが、インド伝来の密教の正統を受け継げる者はおりませんでした。 高弟の義明という優秀な僧がいたものの、既にこの世を去っていました。 要するに恵果には後継者がおらず、それが師として最大の憂いだったのです。

千名もの弟子がいれば、優秀な人が多数いそうなものですが、なかなかそうはいかないようです。 資質に優れ、根気よく熱心に修行し、核心を的確に掴んで自分のものとする。 部分に囚われることなく、教えの全体像を理解した上で、人に伝えられる構成力と指導力を身に付けていく。 性格が素直で頭脳が聡明、そして最高の熱意を兼ね備えている。 そういう者となると滅多に現れません。 師の全てを受け継げる器量を持った弟子というのは、万人に一人いるかどうかとなるのでしょう。

 

⇒ 国を作り、 国民の幸せを追求する人物の登場を望む

 

 

本日のメッセージ

 

想念の 世界を基に 未来見る
過去の経験 未来を創る

 

一切、過去を後悔する必要はありません。 未来を良くしていく強い想念を持ってください。 想念の世界の持ちようですべて明るく未来は開けます。 過去の経験は、未来を良くしていくための試金石です。 この世に失敗も成功もありません。 存在するのは、楽しい修練と神さまの学びの計画です。 課題や試練に果敢(かかん)に取り組みましょう。 それが人間を成長させ、磨きに拍車をかけるのです。 今日の受け持ち分の完了を期しましょう。 今日のあなたの変化が、未来を変化させるのです。 光り輝く未来は、今日の小さな輝く行動に保証されています。


Thackery

 

 

2018-09-17 17:29:13

天の声(393=1年+30) 日本国の再生(368) 光(361) 現役寿命(128)

テーマ:ブログ

閃き!!!

 

震災復興 啓示三百五十一(平成28年熊本地震復興第六十八/平成30年7月豪雨復興第六)/平成30年北海道胆振東部地震第二)』(2018年第二十八信)として、 日本国民の皆様にお伝えします。

 

真実を核に置き、 「この世界の矛盾」を解いていきたい。 第三十六弾

 

アーティストAjuさんの絵画http://ajugallery.sunnyday.jp/index.htmlに接し、 思うこと。

 

 

1) 発達障害「アスペルガー」

 

アーティストAjuさんは、 大学生のとき、 発達障害「アスペルガー」との診断を受けたが、  絵の表現を「自分の言葉」として精力的に発信しておられ、感動的な作品が生み出されている

 

NHK「目撃!にっぽん」で全国放送されることになりました 2018

・乃村工藝社・大阪事業所で展示させていただきました 2018


 

・アートストリーム2018(大阪・心斎橋)に参加します 2018


 

アスペルガー症候群・高機能自閉症とは

 

アスペルガー症候群とは、知的障害を伴わない自閉症のことであり、高機能自閉症と呼ばれることもある。 (定義上、高機能自閉症の中で言葉の発達に遅れがないものがアスペルガー症候群と呼ばれている。) 言葉やジェスチャーを使ってコミュニケーションをはかったり、想像力を働かせて相手の気持ちを察したりすることが難しい発達障害のひとつ。 対人関係だけでなく、特定分野へのこだわりを示したり、運動機能の障害が一部見られたりすることもある。 相手の感情や雰囲気を察することが難しく、社会的ルールや暗黙の了解が分からないといった特徴があり、人や社会とのコミュニケーションに支障をきたしやすいと言われている。 悪意はなく正直に思ったことを発するため言葉で人を傷つけてしまったり、それにより嫌われてしまったりすることがある。 また成長していくにつれて症状が薄れていくことが多いとも言われている。 名前の由来は1944年にハンス・アスペルガー(オーストラリアの小児科医)が「小児期の自閉的精神病質」という論文を発表したことにちなんでいる。

 

⇒ 発達障害を公表している有名人として(発達障害の方は天才型が多いという特徴がある)、 トム・クルーズ(ハリウッド俳優)、スティーヴン・スピルバーグ(映画監督)、イチロー(野球人)、ビル・ゲイツ(IT業界)、真鍋かをり(タレント)、草彅剛(タレント)、長嶋茂雄(野球人)、山下清(画家)、黒柳徹子(タレント)、ガクト(音楽家)などが挙げられ、 全員才人と言える。 

 

2) アーティストAjuさんの絵画

 

アーティストAjuさんの絵画は、 Ajuさんの記憶のみで描かれるという手法に感動を覚える。 「発達障害」ということだが、 この才能を生み出している「脳の仕組み」に興味を覚え、 彼女の人生に引き込まれる

 

3) 賢者からのメッセージ

 

国是を考える

 

日本は、このまま終わらない! 内需公益経済が栄え、人口増・人口安定へ転換する日が必ず来る!

 

日本史には5個の「山」がある

 

明治維新以来150年かけて歪んでしまったものは、修正するにも150年かかると述べた。 150年間の持つ意味は、これ以外にもある。

 

それは、世の中には政治・経済・文化などが一括りにまとまった「SS(社会秩序、ソーシャルシステム)があり、その成長期が概ね150年間を要するということだ

 

SSの例だが、日本史の場合、これまで下記5個のSSが存在した

 

 (1)上古SS(大和朝廷による古墳時代
 (2)古代SS(律令体制の奈良平安時代
 (3)中世SS(前期武家社会の鎌倉室町時代
 (4)近世SS(後期武家社会の織豊徳川時代
 (5)近代SS(明治・大正・昭和の敗戦まで

 

これらを見て、あることに気付かれないだろうか。 基本的に歴史教科書の区分 (目次の部や章)と重なっているという点だ。 一括りにまとまっているSSは、まさに一固まりの波動であり、歴史の一山(ひとやま)なのだ

 

SSには長短があるが、世界のSSを調べると平均は約300年であった。 長さはまちまちとなるが、一山であることは確かである。 ※村山節先生のご研究によれば、SSの一生のおよそ46%が成長期となる。 300年のSSならば約138年が成長期だが、きりのいいところで新日本SSの成長期を150年とした。

 

日本史上5個目のSSは、明治・大正・昭和敗戦までの近代SSで、このSSの寿命は約77年。 平均300年という長さからすると、実に短命であった。 だが政治・経済・文化の推移は一山になっており、一続きでなければならないというSSの要件を、コンパクトにしっかり満たしていた。

 

戦争で大敗し、戦勝国の支配下に置かれながらも、復興を果たした日本人

 

戦後はどうか。 西暦1980年代に入る頃まで、根性と努力によって上昇しようという気運が社会に満ちていた。 戦後復興期から高度成長期、安定成長期にかけて経済成長期となったのは、本当に国民的努力の賜であった。 その後、安定成長期後半にあたる80年代からバブル期(1986~1991)までが繁栄の頂上となり、 傲慢で享楽的な心理が世を覆った。

 

バブル崩壊後は「失われた20年」となる。 一転して自信喪失の閉塞の心理が社会に漂い、日本人は小粒化していった

 

この戦後史を見れば、戦後復興の上り坂、バブル期の頂、それ以後の下り坂と、一つの山らしきものが認められる。 だが、SSとは容認し難い。 なぜなら、戦後日本は事実上アメリカ占領下に置かれ続け、確固たる国是や国家目標を持つことは許されなかったからだ。 自立無くして真の国是無く、真の国是無くしてSSの誕生と成長無しである

 

戦後、文化的にはテレビの普及がその基盤となり、全国民がアニメやドラマなどの影響を強く受ける庶民文化が流行した。 それらの番組は短命で軽薄なものが多く、500年、1000年の後に残るものは殆ど無い。 膨張資本主義の中で視聴率を上げなければならないのだから、一時の流行で終わるのは仕方ないことだが。

 

やがて閉塞感を脱し、何とか目覚め出すのは2010年頃。 リーマンショックや尖閣諸島問題、さらに東日本大震災の発生などによって、少しずつ危機の心理が起こってきた。

 

これらをまとめると、アメリカ占領下に置かれながらも焼け跡からの復興を果たし、1億総テレビ文化の一時代を築いた戦後日本には、「準SS」らしきものが存在していたということになる。 戦争で大敗し、戦勝国の支配下に置かれながらも「準SS」を創ることが出来たとすれば、国民の優秀さをよく証明してくれる事実となるだろう。

 

大国民運動によって、情熱に満ちた国民心理を勃興させよう

 

さあ、これからどうしたらいいのか。 まず、2020年代に新日本SS(新しい日本の社会秩序)を誕生させねばならない。 そのためには大国民運動が必要だ。 国是担当議員団や公益経営者群、さらに全国の国民・志民らが一体となって、情熱に満ちた国民心理を勃興させようではないか!

 

「新日本創成論」の計画も、具体的に練っていこう。 もうお気付きと思うが、新日本創成論は「新日本SS創成論」のことである。

 既に述べた「共生文明の創造」「高徳国家の建設」「公益経済の確立」の国是三綱領のもと、新日本創成の計画に十分な時間を取りつつも、災害対策など優先順位の高いものは早期に着手し、日本を強くて安心、美しくて住み易い国家に再生させていくのだ。

 

そうして、2020~2100年の間に、新日本SSの“骨格が形成”されることになる。 その中に、新日本憲法の制定や、分都と地方分権、空き地や空き屋をヤル気のある若者に提供する「新・班田収授」などが含まれるだろう。 とにかく新日本創成によって内需公益経済が栄えれば、必ず人口増へ転換する日が来るはずだ。

 

これに続く2100~2170年は、SSの“肉体的成長期”となる。 地方が甦り、人口は安定するだろう。 やがて、日本国の文明システムが世界中から注目され、日本人の哲学思想が世界中に広まること間違いなしだ!

 

⇒ 現体制は『バブル崩壊後は「失われた20年」となる。 一転して自信喪失の閉塞の心理が社会に漂い、日本人は小粒化していった。』の中に表現されているように思える。 大志を抱く、 迫力ある人物の登場を望む

 

今回は以上です。 ご静聴誠に有り難うございました。


本日のメッセージ

 

財運は 喜びの中 高まって
崇高な意志 世に貢献す

 

財をかためて開運の準備をすすめましょう。 あなたの財運は確実に向上します。 準備すべき財を着実に蓄えてください。 時間に余裕をもって早めの確保に努めてください。 不確定なことはダメです。 大事にしてゆくこと・計画的であることで財は集まります。 大事にすることで、あなたの周りに財は引き寄せられてくるのです。 その財を世のため人のために活かす智慧を働かせてください。 益々、財運は高まります。 手段・目的に応じて「格」で財のレベルも決定されていきます。 財は生きています。 財は喜びの心をもっています。 あなたの崇高な思いで活かしましょう。

 

Thackery

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス