人材紹介コンサルタント25年史
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-11-14 10:00:00

「意思決定できないマネージャーは不要?」

テーマ:マネージャー失格

「意思決定できないマネージャーは不要?」

 

組織のヒエラルキーを考えますと

 

ざっくり下記のような

 

役割になります。

 

・下級管理職:短期的で小さな意思決定を行う。

 

・中級管理職:短・中期的で中ぐらいの意思決定を行う。

 

・経営者・取締役:中長期的で大きな意思決定を行う。 更に、人事権の行使を伴う。

 

 

従って

 

小・中・大と権限と責任の大きさは異なりますが

 

「決める事が仕事」 です。

 

右か左か

 

東西南北どこに行くのか?

 

最後は

 

管理職がちゃんと決めて

 

部下に指示しないと

 

組織は動きません。

 

だから

 

管理職には三つの能力が必要です。

 

1 正確な情報を収集して、意思決定する能力。

 

2 意思決定した事を、周知徹底する能力。

 

3 間違った意思決定をしたら、早く改めて方向修正する能力。

 

しかし

 

まず大切なのは

 

「決める能力」 です。

 

まずは、決めて動き出さないと

 

何も始まらないからです。

 

自分に 「決める能力」 はあるかな?

 

ないなー。

 

皆さんは 「決める能力」 をお持ちですか?

 

 

 

「ともかく具体的に

 動いてみるんだね

 具体的に動けば

 具体的な答が出るから」                             みつを

 

 

合掌。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人材紹介会社への転職のご相談はお気軽にどうぞ
https://www.prof-s.jp/agent-shokai.jp/entry/

お電話でのご相談も歓迎です。

10時から20時は、ランチタイム以外はだいたいおります。

 

03-5651-9651

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2018-11-13 10:00:00

「若くて律義な人は必ず内定する?」

テーマ:面接での心得

「若くて律義な人は必ず内定する?」

 

小手先の面接テクニックを覚えるよりも

 

若くて律義な人は

 

必ず内定します。

 

「律義」 = 「義理がたいこと。実直なこと。」 = 「約束を必ず守る。」

 

「若い人は律義でない人が多い」 

 

とは申しません。

 

それは年齢差別です。

 

実際、今ご相談させていただいている方は

 

26歳ですが、とても律義な方で

 

面接での評価も非常に高いです。

 

中高年でもいい加減な人は

 

多数いらっしゃいます。

 

ただ、現実的に

 

20代だと非常に多くの求人があります。

 

引く手あまたです。

 

その結果

 

あまりに多くの求人を紹介され応募している内に

 

途中から何が何やらわからなくなって

 

丁寧な対応ができなくなってしまう。

 

1社1社に返事もできなくなってしまう。

 

それが実態だと思います。

 

転職サイトに登録すると

 

わずか1日で何百通も

 

スカウトメールが飛んで来るので

 

そんなのイチイチ見ていられません。

 

しかし

 

多くの人材コンサルタントから

 

「若い人材には振り回されます。

 途中で志向が変わる事が多いですし

 突然、音信不通になることもあります。」

 

という話を頻繁に聞きます。

 

中には

 

「もう若い人材の相談に乗るのは嫌です。

 一貫性がない人が多いからです。

 今後は、アッパーミドル層だけを相手にしたいです。」

 

と、断言されるコンサルタントもいます。

 

その原因は我々にあって

 

そういう転職市場にしてしまったのです。

 

人材コンサルタントも粗製乱造されて

 

律義でない人材に対して

 

しっかりアドバイスできるコンサルタントが

 

少なくなってしまいました。

 

律義でない人材を目の前にして

 

ちゃんとアドバイスできないというのは

 

大変情けない話です。

 

ちゃんとアドバイスしないと

 

ご本人が損をします。

 

そんな荒れた転職市場において

 

突然、律義な若者が現れたら

 

いかがでしょうか?

 

結論は

 

必ず内定します。

 

「律義な若者」 

 

とても信頼感を持てますし

 

「彼・彼女なら

 たとえ時間がかかっても

 着実に成長して

 貴重な戦力になってくれるだろう」

 

という、大きな期待を

 

面接官に抱かせます。

 

従って

 

「面接テクニック」 などよりも

 

「律義であること」 の方が

 

比較にならないほど

 

大切であるという事ですね。

 

当り前ですが

 

「テクニックより、素の人間性」 です。

 

企業の面接官も力量が試されるところです。

 

 

 

「ほんとうのことが

 いちばんいい」                                    みつを

 

 

合掌。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人材紹介会社への転職のご相談はお気軽にどうぞ
https://www.prof-s.jp/agent-shokai.jp/entry/

お電話でのご相談も歓迎です。

10時から20時は、ランチタイム以外はだいたいおります。

 

03-5651-9651

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2018-11-12 10:00:00

「年収より一緒に働く人で決めた?」

テーマ:人と人との縁ですね。

「年収より一緒に働く人で決めた?」

 

1年以上前に

 

友人からご紹介いただいたAさんは

 

プロのヘッドハンターです。

 

「ヘッドハンター」 と言うと

 

いかにもアグレッシブで

 

肉食的人物を想像されるでしょうが

 

大変温厚で安心感を持てる方です。

 

仕事においても

 

お客様との信頼関係を重視され

 

コツコツとロングタームで

 

フォローされる方です。

 

決して 「無理強い」 はされません。

 

そこには

 

Aさんなりの確固たるポリシーを持たれています。

 

従って

 

私としても

 

「絶対に引く手あまたのヘッドハンターだけど

 しつこく追いかけるのはやめよう。

 Aさんの中で機が熟すまで

 黙ってじっくり待っていよう。」

 

と決めていました。

 

ただ、Aさんの事は

 

いつも心に留めていました。

 

そうして1年が経過したある日

 

「武谷さん、覚えてますか?

 Aです。

 今回は本気で転職する覚悟ですので

 また相談に乗ってください。」

 

という、ご連絡をいただきました。

 

:「Aさん、ご無沙汰しております。

   転職できる状況になりましたか?

   ご家庭の事も大丈夫ですか?」

 

Aさん:「はい、大丈夫です。

     今回は家族も

     賛成してくれています。」

 

:「わかりました。

   それでは、Aさん

   私は何でもかんでも

   たくさんはご紹介しません。

   Aさんのキャリア、お人柄、ご希望条件に

   フィットする会社に絞って

   お薦めします。」

 

Aさん:「私も選ばずにたくさん受けるのは

     お互い無駄だと考えています。

     武谷さんのお薦め企業だけを

     ご紹介ください。」

 

その結果

 

X社様だけに絞り

 

ご紹介させていただきました。

 

X社様の経営幹部の方々は

 

「Aさんのようなコンサルタントが欲しかったんです!!

 スキルもお人柄も素晴らしいですね。

 できる限りの事をして

 当社にご入社いただきたいです。」

 

というように、大歓迎モードでした。

 

ところが

 

Aさん:「武谷さん、実は他2社からも

     オファーが出ました。

     1社は辞退させていただくつもりですが

     残り1社とX社さんと

     どちらが良いのか

     少々考えさせてください。」

 

Aさんが教えてくれたのですが

 

もう1社の給与条件が非常に高くて

 

その内容を伺った時は

 

「これは負けたな」 と思いました。

 

ところが1週間後

 

Aさんから、有難いご連絡をいただきました。

 

Aさん:「今回は、ご紹介いただいたX社さんに

     お世話になりたいと思います。」

 

:「え!!

   Aさん、本当ですか?

   なぜ、そのようなご決断をされたのですか?」

 

Aさん:「はい。

     理由は、大きく二つです。

     ①X社さんの部長さんや課長さんは素晴らしい方々です。

      あんな方々と一緒に、ストレスなく働きたいです。

     ②立派な組織で働ける最後のチャンスだと思います。

      家族の事を考えても、それは重要だと考えました。」

 

このAさんのコメントを

 

X社様の部長さんにお伝えしましたら

 

非常に喜んでいらっしゃいました。

 

部長さん、最後までご尽力いただき

 

誠にありがとうございました。

 

Aさん、中長期的な観点から

 

X社様をご選択いただき

 

誠にありがとうございました。

 

 

 

「ひとの世の幸不幸は

 人と人とが逢うことから

 はじまる

 よき出逢いを」                                     みつを

 

 

合掌。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人材紹介会社への転職のご相談はお気軽にどうぞ
https://www.prof-s.jp/agent-shokai.jp/entry/

お電話でのご相談も歓迎です。

10時から20時は、ランチタイム以外はだいたいおります。

 

03-5651-9651

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス