大変ご無沙汰しております。覚えていらっしゃいますでしょうか?
10周年おめでとう🎉ございます。
お身体だけはご自愛くださいませ。

まず、もう旬じゃないかもしれないが、小泉進次郎と滝川クリステルの結婚には驚いたが、「ただ場所が悪かった」

官邸前でのぶら下がり会見。

これは良くない。「改めて」とか「場所を変えましょう」と配慮がほしかった。

彼のセクシー発言の意味について成熟度が高いというジョーク的ニュアンスが強いらしい。

もしそうならマスコミの語学力を疑問視するのが先決だ。

進次郎のジョーク的セクシー発言などどうでもいい。

 

心配なのは、外交だ。

まともに相手の主張を理解できているか?

確かに通訳がいるから大丈夫?訳されてもそれを解釈できる大臣が?

外務官僚が信用できるのだろうか。

 

一人いる。

松川るい元外務官僚、現・参議院議員だ。

 

日本外国特派員協会の韓国代表に余裕の態度。決して奢ったわけでなく落ち着いた対応。

どうだろう?戦争になるかは外交次第だと言われる時期もあったし、松岡洋右はどうだったか?

我々は憲法で戦争放棄している。

次期の政権、内閣。二期目での大臣でもこなすと思う。

言うべきことは言い、さり気なく交わすこともできると思う。

 

自衛隊員は「軍」ではないみたいだし、「憲法9条だ!」と相手に言ってるうちに殺されているだろう。

 

皆さん、他国の憲法9条をご存知です?

 

法律関係者、弁護士クラスじゃないとわからないだろう。

 

やはり、国際級の大臣が必要だと思う。

 

忘れちゃいけない。日本は敗戦国だ。

まだ敵国条項も外れていないし、このこと自体、欧米列強も日本に対して同じ列に並んでいない証だ。

 

先日「いきなり核兵器をもつなんて、国民は拒否反応を示す。ただ核の議論をすることになると思う」と橋下徹氏がコメントした。

頷ける。

どの国も核戦争などしたら世界が終わることくらい各国のリーダーは知ってるはずだ。

 

国連加盟国196各国、その常任理事国は5カ国、呉越同舟のイギリス、アメリカ、フランス、ロシア、中国。

「なんであんたらだけよくて俺らは核作っちゃ駄目なんだ」という話になるよね。

いつの間にかインドとパキスタンは作っていた。

民主主義、資本主義、が主流となり久しい。ソクラテスは民主主義を衆愚政治と嘆いた。

社会主義がいいとも思えないが、日本は「完成された社会主義国家」と揶揄される。

 

宗教をまとめようなんて無茶な話で。

布教を行えばトラブルになる。

 

こころから危機意識など持たず国ってあるのだろうか。

 

※標題は日テレNEWS24より

 

自民党だけじゃないよ。野党含め国家観のある指導者がいない。国会議員という職業に就職してるだけ。国のことより自分のこと。なに官邸で偶然とはいえ結婚発表してんの?

昔、細野豪志など少し期待した自分が情けない。緑のおばさんにすり寄っちゃって。安住くんはどこいったの?立ち上がった時、「ちっちゃ!」。橋下徹に国政に行ってほしい気持ちは強いが、家族のことを出されるとなんにも言えないよなぁ。

世界情勢のスピードに完全についていけてない日本。技術立国と言われた日本。ホリエモンを潰したナベツネの罪は重い。10年遅らせたと思ってる。日本のシリコンバレーを作ったかも知れない。過去の事例で粉飾決算の罪状は執行猶予がつかない例はホリエモンのみ。

日本のシリコンバレーは経団連などがある限り生まれないだろう。アップル、インテル、ナショナル・セミコンダクター、Google、Facebook、Yahoo、アドビシステムズ、シスコシステムズなど。スマホにしても2年縛りなど「回線=通話料」で競争してる。若い子が電話回線など使うはずがない。

LINE、メッセンジャーなど無料だ。誰かが言ってた。「パソコンに電話がついているのに日本人は電話にパソコンがついているという考え方から変わりきれない間は世界とは闘えない」と。頷ける。この30年間で何が起こったのか?
未だにGDP3位だけどインドも控えている。そして、いつ独立するんだろう。


やはり、橋下徹の国政への進出を懇願する。

安倍総理、デフレ脱却なんて国民は見抜いてます。消費税も我慢する。だから、政権を取り返したときの公約「議員定数削減」、これだけは守ってください。それが最低限のあなたの責務です。
 

 
僕は無料ブログなど様々なSNS系のプロフィールに自然と「夢の島」と書いていた。島にいる時は当時、壱岐「郡」というのにコンプレックスを抱いていた。でも小学校18のコミュニティがあり、その勝本町勝本浦という勝本小学校に対して非常になぜか誇りを持っていたし、持っている。勝本町を一括にされると嫌だった。都市部の方からみれば馬鹿らしい5万程度の田舎の離島でしかない。そして、勝本弁と辰の島にも誇りにしていた。学校があるときは友達と遊び、夏休みは住んでいる地区の小学生、中学生(中学生の夜の部には小学生は参加しない、できない)。1vs17という勝本弁vs壱州弁でも壱州弁を喋る方たちを「こん!田舎もんが!」という団塊世代くらいの人たちまで。僕らはそこまではない。


福岡市に出た瞬間、寂しさを感じたのは最初の一晩だけだった気がする。他の中学出身の福大に行った奴らより福岡市及び那珂川町(現・那珂川市)に行ったりと変に福岡慣れしてたと思う。JRには縁遠く、苦手というか小倉方面行きなど「方面」って何?小倉まで行くのか?快速と特急との違いは?そういえば西鉄が多かったので急行、特急も理解できた。他県から来られた方などは「なんで普通、急行、特急が料金同じ?」そういやそうだ。また中学二年の時に4ヶ月(二学期全部)の入院生活はあとから考えるといい経験だったと思う。誰にも言ったことはないが、勝本弁が通じないとわかると女の子や同年代の子たちと喋るときは従兄弟、従姉妹たちが喋っていた記憶にある「博多弁」を喋った。だんだん会話になっていったから、今、考えると14歳くらいって頭やわらかいんだな。と思う。


壱岐という島は4町からなり、郡時代からホテル、県の支庁(現・振興局)などはほとんど郷ノ浦町で繁華街も郷ノ浦町、石田町は合併以前からまとまりがいいという話しをよく聞いた。
芦辺町はコミュニティが複雑であそこも芦辺町かというほど広いんだと思う。1993年か1994年ダイエー(現・イオン)が芦辺町に来てから様相が変わったんじゃないだろうか?当時の郷ノ浦町商工会の建設反対運動はすごかったと聞く。流行りはすぐ終わると思ったらしいが、今は高齢者向けに週に一度、送迎バスも出しているみたい。これで勝本の漁師が豊漁で郷ノ浦の繁華街でお金を落とす構図は崩れていったと思う。


Uターンすると夢の島が変わっていた。確かに外から見てるとよくても中にはいると?いや、違う。関係各所に一年目には低姿勢だったが、二年目から変わったけど、どこも隷属的というか、イルカパークでことを起こしてしまい、警察から出入り禁止(イルカパークの要望とのこと)命令。
ちょっと勝本浦の漁業の話を組合員数800超、4~7t船、19t船、で750船くらい。PRの場面では「800艘の一本釣り!」とちょっと話は盛ってます。19t船は金沢、小樽のイカ釣り漁船。一億円プレイヤーも出ていたと思います。4~7t船七里ヶ曽根という漁場を、荒くれた方々でも守ってきた。80年代後半、僕は夏休みに漁協の人夫のバイトをした。なぜかわからないが漁協の人は僕に優しかった。あとで気づいた。その優しい方々は親父が亡くなった頃、僕を可愛がってくれた方々だった。入港するおじさん達も「おー!拓也か!アルバイトか!頑張れよ!」、「うん!」イカの荷揚げ20箱挙げると肩と腕はパンパン!19t船に乗ってる同級生は一晩に200箱くらい。ひと夏越して帰って来た頃は体が違って帰ってくる。当時、競りが始まるのは雰囲気でわかる。競り師と仲買の殺気が、周りは活気が競り師は僕の父親代わりというか尊敬している。始まると何言ってるかわかんないけど、たまに止まる瞬間が怖い。「送り!」だったと思う。「お前らには売らない」という意味だと思う。舐められたら駄目なのである。当時、日本のスルメイカの値段は彼が決めていたらしい。競りは西から始まる。築地も従う。ちなみに実子はセンター試験の前日まで浜帳(どこに、いくらで、何箱)を競り師の後ろからついていって記帳する。間違いでもしょうものなら・・・。
主な魚はブリ、タイ、イカ、シビ(今、ヨコワ?)、まだ種類はあると思う。
だから、漁獲高1位は北海道、2位は長崎県、そして長崎県の県下一だったわけである。
20年ほど前から太平洋クロマグロが連れ始め、築地の初値を競ったり、初値を取ったりしている。最初、Yahooトピックスに出て、ビックリして思わず、漁協に務める従兄弟に電話してしまった。

福岡市民だった頃、Facebookページ「太平洋クロマグロ資源を守る会?」というのが出来ていて内容を読むと「いいね」と押したが釈然としないものが・・・。Ustreamに平地方創生副大臣(石破大臣時代)、築地の魚河岸・生田よしかつ、と数名のマグロ漁師。構図は一本釣りvs巻き網というみたいだった。確かに一網打尽になり乱獲になってしまう巻き網・・・。

僕は勉強し始めた。漁港や漁協など一つの自治体にはいろんな団体があるし、有名所はほぼ行った。一番感動したのは富山県氷見市、「氷見の寒ブリ」だ。

僕自身、漁師でもない。親父もUターン組で漁師でもなく、早く亡くしたので今でも針と糸も結び方は忘れた。イカ釣り漁船はイカしか釣っちゃいけないと思ってたと言ったら友達が季節で違うし、まず、エサ用のイカ、サンマなどを釣ったりなどなど。みんな凄いなと思った。

今、「夢の島」と口に出す気分でもない。
市役所、観光連盟、その他もろもろ、なにかに染まっている気がする。嗅覚はいい方だと思ってる。だから住民投票で負けた市長が数カ月後に出てきて驚いたし、当選したのには、開いた口が塞がらなかった。

これは「夢の島」とは言えない・・・。

僕らの年の同級生は仲が良かった。スナックなどには入れなかった。毎年ライブハウス的な店に入っていた。そのうち結婚で家庭をもち出にくい友達が増え、自分が企画した12月31日→1月2日も19歳から続いていると思う。僕は酒をやめてから行ってないし、今後も行かない。
ふと、昼間集まってみようか?と思った。重要な二人には電話した。喜んでくれた。僕の体の心配まで。

僕の思いを聞いてもらうかもしれないし、ただの雑談で終わるかもしれない。
僕自身が漁師の友達に忖度していたのかもしれないし。
それが最後の仕事かも知れないが、一歩動かないと始まらない。
だってみんな「勝本小学校」が好きだから(笑)

 

 

終戦記念日、他の言葉に変えられないものか?

 

靖國神社へ参拝し、遊就館を見学すると、とても戦争を煽ったり、極端な右傾化など微塵も感じられない。

 

事実を事実として展示されている。

 

1945年(昭和20年)、玉音放送の下、泣きながら跪き泣き伏した。

73年後、元号も令和に変わったにも関わらず、象徴天皇も内閣総理大臣も参拝できない。

おかしな国だと思う。

大東亜戦争と呼ぶことも何気に控えてきた気がする。

自然と太平洋戦争とう呼称で呼んできた気がする。

また、日教組が強い時代であった、時のも時代背景にあった気もする、

日本軍=悪いことをしたという誤った教育を刷り込まれてきたと気づくのに数年。



私自身、全く侵略の意図がなかったとは思わない。

でも、そのためだけに戦争に踏み切ったわけではないと思っている。



私は知人のお父様、最後の特攻兵だがベトナムで終戦を迎えたみたいです。

「喜んでたよ。日本人が来てくれてヨーロッパから解放してくれたって」と。



ここ十数年、どんどんアジア解放をして現地の人に喜ばれていた事実がネットが普及し隠せなくなったのは否めない。

中国は人民服を着ていたが、いつスーツになったのか忘れていた。

韓国に至っては「光復節」なるものを設け、日本に勝った日になっているがとんでもない。

彼らは当時、日本人として戦ったではないか。彼らは「どこの国と一緒にいれば安全でいられるか?」と考え、日本人の胸に飛び込んだじゃないか?日本が侵略したわけではなく併合という形で。



基本的に戦争とは軍人同士の戦いだ。

民間人は関係ない。

東京大空襲、原爆投下が軍人と民間の区別がつくはずはずがない。

これは大量殺戮、ジェノサイドだ、

1億総玉砕を日本人がやったか?僕はやり遂げたかもしれないと思う。それが日本人という民族の特性だと思ってる。

戦勝国が敗戦国を裁く東京裁判。ありえない。

有り難くもA級、B級などに分けて・・・。

荒木貞夫
板垣征四郎
梅津美治郎
大川周明
大島浩
岡敬純
賀屋興宣
木戸幸一
木村兵太郎
小磯國昭
佐藤賢了
重光葵
嶋田繁太郎
白鳥敏夫
鈴木貞一
東郷茂徳
東條英機
土肥原賢二
永野修身
橋本欣五郎
畑俊六
平沼騏一郎
広田弘毅
星野直樹
松井石根
松岡洋右
南次郎
武藤章


従軍慰安婦というありがたくなお汚名までもらって。

朝日新聞という新聞、吉田証言。

報道の自由はあっていいと思う。戦前、戦争を煽り、負けたら「民主主義」に大称賛!!

知覧の飛び散った若者の達筆な手紙をみて、そういう捏造記事が書けるのか!?



もう、アメリカ、中国に堂々とものが言えるリーダーは急務だ。

自国の神社に自由に参拝する日が来ることを祈念する。



今は徒に過去に於ける長い交際のあとをたどりたくない。


問題は今後にあるのだから。


常に正しい判断をあなたの頭脳は与えて進ませてくれることと信ずる。

然しそれとは別個に、婚約をしてあった男性として、散ってゆく男子として、女性であるあなたに少し言って往きたい。

「あなたの幸を希う以外に何物もない。

「徒に過去の小義に拘るなかれ。あなたは過去に生きるのではない。

「勇気をもって過去を忘れ、将来に新活面を見出すこと。

 あなたは今後の一時々々の現実の中に生きるのだ。

 穴沢は現実の世界にはもう存在しない。

(中略)

智恵子。会いたい、話したい、無性に。

今後は明るく朗らかに。

自分も負けずに朗らかに笑って往く。

 

 

T-style観光地案内

ディープインパクト

父:サンデーサイレンス

母:ウインドインハーヘア

母の父:アルザオ

14戦12勝-3着失格(凱旋門賞)

 

今日、「ディープインパクト安楽死」のニュースを見て「え!うそ!?」としか言葉は出なかった。

この馬の凄さを僕なりにこのブログを読んでくださっている方もいるということなどで書こうと思いました。

素直な気持ちとして「悲しい」という気持ちが時間が経つにつれ大きくなってきま。

 

サラブレッドは血脈、血統の馬である。

そして、牧場などで純真に交尾をし生まれた仔は父親がわからないため出走することはできない。

 

私はテンポイント、トウショウボーイ、グリーングラスの時代から見ている。

素直に馬の勝負が好きで見ていた。

好きだった。

昭和52年の同級生の馬で3強と言われていた。

奇しくもテンポイントはレース中に故障、安楽死という生涯だった。

 

ノーザンテーストという馬がリーディングサイヤー10年という記録が続いたが、僕の印象として産駒はあまりパッとしない印象が強い。

平均的に勝つがGⅠ馬は少ないイメージです。

サラブレッドは母の父の血脈が重要だと言われてた時代。

 

1990年代に入り外国産種牡馬がどんどん入って来た。

1991年のトニービン、ブライアンズタイムが入って来た。驚いたのはアメリカの種牡馬が入って来た、アメリカのレースは基本的にダート(砂)だからです。欧州は芝なので。

ブライアンズタイム代表産駒はナリタブライアン(3冠馬)、マヤノトップガン

トニービン代表産駒ウイニングチケット、エアグルーヴ(史上最強の牝馬だと思っています)、ジャングルポケット

 

そして翌年、日本競馬界の血脈を塗り替えてしまい、いい繁殖牝馬を見つけるのが大変な状態となる。

その馬の名はサンデーサイレンス!!

代表産駒はスペシャルウィーク、フジキセキ、タヤスツヨシ、ジェニュイン、ダンスパートナー,ダンスインザダーク、マーベラスサンデー、ディープインパクトと名前を上げきれない。繁殖牝馬に困るというのはサンデー産駒の種牡馬、繁殖牝馬ばかりになり近親配合となり爆発的な馬も生まれるケースもあるが貧弱な馬が多い。インブリード配合という。ちなみにどちらかの祖父とどちらかの曾祖父が同じな場合。祖父、曾祖父の3X4の配合でインブリードの3X4という。

 

サンデーサイレンスは毎年のようにGⅠ馬をだす(これだけでもすごいこともののです)。しかし、3冠馬を出していない長距離はダメなんだろうと囁かれて久しく、そこに新馬戦、若駒ステークスを桁違いの末脚(最後の全力疾走と思って頂ければ)見て「ダービー馬みっけ」と思いました。

「こいつ三つ獲るよ」と友人と話したのを覚えている。

 

皐月賞を勝ち、東京優駿(日本ダービー)は他の馬は関係ないという風に大外に持ち出し一頭だけで走り抜け快勝、菊花賞、サンデーサイレンス産駒に危惧されていた長距離3000m、武豊の追い出しが遅れ、一瞬、冷っとしたものの3冠達成!

 

【第72回日本ダービー】

 

僕の中にはある言葉を出すのを控えていた。

 

年が明け阪神大賞典を経て天皇賞・春

感想「化け物やん!」

あの位置で先頭に立つと普通ゴール前は全ての馬という馬に差されていく。

1995年だっただろうか、ライスシャワーが同じ戦法を取り辛うじてステージチャンプに差される寸前の逃げ切り。

ただ、ディープインパクトは出遅れた上に3コーナーで「どけ!どけ!どけ!」と我慢できず先頭に立つ。

直線向いたらどうなるのか?引き離し圧勝した。

 

「史上最強馬決定!」

なぜか?史上最強馬というすごい称号を早くからメディアは口に出す人が多かった。

僕が控えていたのは皇帝シンボリルドルフの存在だった。

16戦13勝2着1回3着1回海外6着

ルドルフも無傷の3冠馬というのがこころに残ってて、圧勝する馬じゃなかったが、きっちり無駄な力を使わず勝つ馬だった。

もういいだろうと判断しました。

 

 

残りのレースは割愛します。

ただ、凱旋門賞は勝てたと思います。

・ステップレースを走らなかったこと。

・武豊の追い出しが早かったこと。

タラればはないんですけどね。

 

一レース一レースに想いが強く、僕が久しぶりに馬を追った競走馬でした。

彼の最後のレースの新聞はまだ実家にあります。

僕の中で450㎏を切る馬はダービーは獲れないという鉄則を持っていました。

アドマイヤベガが450kgだったと思います。

成長段階の高校生のように何か成長要因があるんだろうと仮定していました。

ディープインパクト日本ダービーは448㎏でした。

かれはあっさり破り去りました

 

くしくも先週、7月26日(金)ディープインパクトのお母さんウインドインハーヘアと写真を撮って喜んでました。

怪我で今年は種付けを控えていたのでディープのいる社台は行きませんでした。

行ってれば丁度10年ぶりでした。。

 

正直、彼が引退してから、競馬はしても馬の名前が大して記憶に残らなかった。

 

 

さようならディープインパクト

ありがとうディープインパクト

 

総括すると自民党・公明党で可もなく不可もなく、ひょっとすると安倍政権があと4年続く可能性すら出てきた。

企業の組織も「癒着」を回避するために転勤、部署移動をおこなう。
政府と民間企業に例えるのは私が愚鈍なのかもしれないが、勝つと見込んで消費増税に踏み切った。
デフレは実は終わっていなかった。

皆さん、この6年間可処分所得増えましたか?

私自身も「節約」ということを言葉に口には出さないが行っている。

勝つと信じて消費増税に国民向けに痛みを伴う改革などと言ってあげる。
結局、株価だけが上がったが富裕層以外の日本人は潤っていない。
バブルの時、史上最高の株価を出したが、国民は騙されたものの裕福感を味わったんだと思う。
不動産神話は崩れ、儲かった人、奈落の底に落ちた人。
株価を売り抜け、バブルは弾けてもかなりの売却益を得て、未だそのお金を元手にビジネスに成功している人もいる。
それ以来、30年間、一過性のITバブルも勝ち組、負け組を分けた。

火曜日、あるネット番組に安倍総理から番組中に百田尚樹氏に他番組中に総理から電話があり、「まだ、わかりませんよ(笑)」と。
最初、何のことだろうと思った。「あっ、消費税!」と思った。
増税を見送り、国民の支持を得て、衆議院解散総選挙、自民党圧勝!安倍政権さらなる長期政権へ
見事な戦略と言えば戦略だ。
しかし、野党は何をやっている。国民民主党、立憲民主党、正直、社民党など弊害にしかならない。
このままだと55年体制の巨大化した自民党vs国民民主党、立憲民主党これらがやる気のない野党だった旧・社会党の構図にまた戻ってしまう。

 

誰がこの絵を描いたんだろう。

安倍総理にそこまでの策士たる能力があるとは思えない。
一度、野党を本来の野党たらしめないと日本が危ない。

民主主義が成り立たない。

日本は日本が考えているほど諸外国は日本を重要視してない。
アメリカですら日米同盟というものがあるもののいろんな形で利用されているにか過ぎない。
アメリカは世界の警察じゃない発言で物議を醸しだしたオバマ前大統領。

彼はほぼ公約は達成している。

それでもアメリカ国民は強くありたく、ナンバー1でありたいと思ってる。

 



アメリカは日本が攻撃されてえも自国の兵士を危険に陥らせるようなことはしないと思う。
いい加減に日本国民も国防軍を考えないと大変なことになる。
日本国憲法の第9条を知っているのは日本人だけである。


皆さん、ご家族が流れ弾に当たって亡くなられたらどうされますか?

僕は山口県光市母子殺害事件のご主人と同じです。
竹槍でも戦います。
 

G20閉幕

 


瞬間、「あっ、大阪の宣伝になる、」と思った。

どうやら、増税しても参院選勝てると踏んだんだろうね。

やはり、財務省に押し切られたか?

 

長期政権だけどそういう風に全く感じないのは、安倍総理の存在感の希薄さ?

大物感を醸し出す意識はあるのだろうが・・・。

アメリカのポチとしての能力の高さが評価されているのだろうか。

しかし、地上波もネットもあらゆる分野の〇〇コンサルタント、〇〇評論家、嘘みたいに増えてて気持ち悪い(笑)。

地上波が左巻き、ネットが保守って形がある程度象られてる。

 

「デフレ脱却」、「有効求人倍率アップ」、「景気回復」などと総理はいうが「どこが潤ってんの?」

安倍政権で国民が幸福を感じれているのだろうか?

私の友人がみんな貧乏だろうか?

東証一部上場の企業で働いている友達もいるがが可処分所得が増えたか?否と言う。

 

僕自身、中道やや右って感じだと思ってる。

しかし、安倍総理に聞いてみたい。

改憲じゃなかったんですか?

戦後レジームからの脱却は?

 

正直、総理なんて誰でもいいんだよね。

国民が幸せなら。

 

日本は独裁者が好き?

左巻きの方々がよくヒトラーに例えるけど、全く違うからね。

ヒトラーは民意を経ているよ。特にナチスの。
 

正直、「大丈夫か?日本?」

いや、ダメだよね。

競馬をかじったことのある方なら事の異常さがわかると思う。だからディープインパクトの凱旋門賞失格は厩舎側の問題じゃないことは明白だ。
管轄は農林水産省、関与があるのか知らないが、地方自治体が運営する地方競馬とは違う。
日本国政府が資本金の全額を出資する特殊法人。
悪いことをしている人がいないわけわない。強い馬をたくさん持つオーナーが発言力は強くなるだろう。
ジョッキーを決めるのは馬主じゃなく、ブローカー的存在、記者などが厩舎側に近づけ始めた。文中に出てくる藤田ジョッキーは警鐘を鳴らしていた。GⅠレースから武豊の名前が消えだした。

最高の売上を上げた、バブル、武豊、オグリキャップ。バブルが弾け、売上はどんどん急降下。1990年代までは、まだよかった気がする。JRA側に変化が生じた民間企業ならもうちょっと知恵を絞っただろう。電話投票券⇒ネット投票の緩和、これは僕ら世代は怒り心頭だった。年2回の応募に当選して固定電話をもつことが条件。珍しく僕は当選し、電話加入権をと思ったものの、当時はまだ、72,800円、中古回線50,000円を見つけて購入した(時間があればもっと探せたと思う)。これでウインズ八幡、小倉競馬場まで足を運ばなくてよくなった。この緩和は「無料で会員を増やした」ことには間違いない。しかし、会員は馬券購入の感覚の違う若い世代が増えたと思う。僕らが金曜日の夕方までに銀行に走った時代とは違い、いつでも入金可能。ネットバンキングを利用しているものの、振り込みが間に合わなければ同じである。
次にJRAが売上アップを狙いとったのは馬券の買い目の増加。
連単、3連複、3連単、WIN5と。
3連単など競艇でも当たらないのにあたるわけがない。と思っている。そして、3連単は「賭博・ギャンブルではなく宝くじだと思っている。
歴史あるクイーンエリザベスⅡ世カップ、凱旋門賞、ドバイワールドカップ(1996年から)へどんどん日本馬が行くようになった。(例えは違うが、日本プロ野球と似たような構図に見えたりする。お暇なときに歴代日本プロ野球界のコミッショナーの前職などをググってみてください。この方々は野球したことはないだろうな。という方々ばかりである。

こういうことが起こること自体が国際経済力は一時、世界にならび先進国と呼ばれる国になっても、世の中の差別はなくならないし、未だに「ジャップ!」と言われたりする。
どの国にもあることだとは思う。しかし、この国は既得権益、利権が多い。変わりたくない人が多いんだと思う。

せっかく競馬のことなんで上から目線で勝つ方法を教えてあげましょう(笑)
・年間を通して損益を考える!
・狙ったレースしかしない!
・熱くならない!
・狙ったレースで負けたからと言って取り戻そうと他のレースに手を出さない!
・買い目を変えない!
そして最も重要な「勘」です。こればかれば自分で培うしかありません。

これが守られれば年間回収率は100%を簡単に超えます。
私は2002~2016年の間で回収率が100%を下回ったのは2014年の一年だけです。まあ、若い時、授業料たくさん払いましたので。複勝を買ってる人を見て「なんであんな、1.5倍とかのオッズに賭けておもしろいのか?」という大バカ者がいますが、彼らはそもそも賭金が違う超富裕層です。1億の投資で1億5千万の配当、利益額は5,000万円。こうゆうのはある意味投資家です。私のような庶民とは違うのです。

競馬は元来、イギリスを始め、ヨーロッパのセレブ層の娯楽です。香港に競馬があるのは中国に返還前に根付いたスポーツです。
 

現在、令和元年、日本が世界一になれる競技はWBCにおける野球だけだと思う。

ベースボールに対して野球をすれば野球が勝つ確立は高い。

要はコンパクトにチームで野球をする日本、韓国とアメリカのようにホームランでファンシップの旺盛なベースボールをすれば日本が勝つのは当然な気もする。力でねじ伏せるわけではない。

大谷翔平は日本プロ野球を経たものの生まれながらのメジャーリーガーだと思います。体といいダルビッシュも比じゃないと思ってる。

そしてベースボールと野球は違うし、アメリカが強いのではなく、メジャーリーガーが集まったチームは強いと思う。

ベースボール、アメリカンフットボール、バスケットボール、アメリカがアメリカが勝つのを見せつける為に作ったスポーツです。

そしてキチンとビジネスとして成り立っています。

 

ちなみにテニスに関して錦織圭はウインブルドン意外は勝つ可能性は数%はあると思ってます。

ウィンブルドンを勝ってこそ、真の王者と呼んでもいいかな?という感じです。

ただ、女子は伊達公子、彼女に並べる選手はまだ現れていないと思います。

そして錦織圭より松岡修造の方が強いと思ってます。

しかし、センターコートにUNIQLOのマークが入った試合はあまりみたくないですね(笑)

ゴルフとサッカーはあと最低30年はかかるでしょう。

女子サッカーは本物だと信じてます。

 

長い前振りのあと本題でです。

 

そもそも、勝てるわけがない。体格というポテンシャルには勝てません。女子はまだ身長差は開かないにしてもそれでもやはり。バレーにすれば飛んだ上から打たれれば虚しいブロックになります。

東洋の魔女で優勝したのは世界が(ソ連以外)バレーボールに力を入れてなかったからだと捉えています。

わざわざ、回転する必要はなかったと思います。

1981年、男子は田中幹保、他、勝手に日本は「バレーは日本は強いんだ」的な見方をしたら、「なんだこんなものか」と思ったけど女子ファンが泣いてるのを見て驚いてしまいました(笑)

女子は、横山樹理、三屋裕子など。この大会で驚いたのは195センチのアメリカのハイマン、中国の郎平など。

善戦したけど、メダルは逃す。

そして、1984年ロスアンジェルス・オリンピック、メダルを逃す・・・。

 

そして、210cmが6人揃えばどうにかなるかもしれません。

しかし、それは無理な話だと思うし大学2年の時のワールドカップ大会。バレーに少し力を入れ始めたオランダがバッククイックで日本が翻弄されてるのを見た時、ポカーンと口を開けてました。「これ、今後勝てんやろう」と。バッククイック・・・。

 

 

バスケットボールもバレーボールとほぼ同様です。

その上に1992年バルセロナオリンピック・・・・。

NBAアメリカドリームチーム・・・・。

もう何も言うことはないと思います(笑)