2016年3月第3週の傾向 | 3年前のしこうの楽しみ

3年前のしこうの楽しみ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

先週はどのようなことがあったでしょうか。
何らかの形で日に日に進んでいく微妙な変化を感じられたでしょうか。
それは気分の変化にあらわれていたかもしれません。

もしくは発想や思考の変化として知覚できたかもしれません。
そして体力や体調の変化ということもありそうです。
もちろんその蓄積が現象としての変化につながったということもあるでしょう。

気がつけば1週間前と何となく感覚が違う気がするという人もいそうです。
個人的にはまさに体調が変動した週でありました。
生活に対する影響度としては大きくはないものの朝起きるたびに体の状態がそれなりに異なるのはどこか新鮮な体験なように感じました。

もちろん体調不良は人生で何度も経験していますがここまで心理状態が影響を受けなかったことは初めてだったのかもしれません。
きっと自分が自分に対して負荷をかけることなく状況に合わせてできる範囲のことを行うという状態が安定してきたことの表れなのでしょう。
それと連動性があるのかどうかはわかりませんがほぼ確実に決まっていたけれど完全ではなかったものが確定するという性質の事象がいくつかあったようにも思います。

それらはこの先を方向づけてくれているのかもしれません。
この週の変化を着実に受け取って積み上げのステップにしていきたいものです。

さて今週の傾向です。
混乱気味の感もありますがその裏には収束と開始というテーマがあるようです。
あえてこのイメージを投影するなら卒業と入学準備の始まりというところでしょうか。

実際には何かを完了させる力と初動させる力がかかりやすくなるということです。
そしてそのどちらが強く出るかは個人差があるでしょう。
とはいえ前述のイメージからもとらえられるようにこれは一連の流れでもあります。

なので今はもういらなくなった習慣を手放してこれから必要なパターンを身につけ始めるのには良いタイミングでしょう。
これを違った側面からみるなら今まで執着してきたけれどもういらない物を処分してこれからの自分に合った物が何かを明確化していくのにも合っている時期だということです。
さらに表面的には気候的には早い気もするけれど衣替えしてしまうということで心理的に次に進みやすくなるということもありそうです。

そういう意味において季節と同調するように転換点のような印象を受けることもあるかもしれません。
自分の内面と外側の現象でどのようなことが起きてくるのか楽しみながら見つめていこうと思います。

谷 孝祐
2016.3.14 9:03

谷孝祐さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ