複合的奇跡の連続 | 3年前のしこうの楽しみ

3年前のしこうの楽しみ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

レインボーブリッジを渡っている時のことでした。
ふと、「ここにいる奇跡」という言葉がマインドに浮かびました。
何かの歌詞の一節が顕在化したのかもしれません。

しかし、同時にそれに対する実感も生まれてきました。
つまり、その瞬間にその場にいることを奇跡的なことだと心から感じられたということです。
そこで、この使い古されたかのような表現に対して、実感が伴っている人がどのくらいいるのだろうかという疑問が出てきました。

そして、この言葉を紡ぐ作詞者もそこまでの実感はないのかもしれないと思いました。
案外言葉のあやとして使われるのかもしれません。
この表現、言葉にしてしまうと結局のところ分かりきった話になってしまう可能性はありますが、あえて考えてみることにしました。

問題は、なぜ奇跡なのかということです。
それに答えるならば、親から生まれて自分が今存在していることの奇跡、その場所が存在していることの奇跡、時間軸と空間軸のある一点を結果的に選択していることの奇跡、その場を共有している存在がいることの奇跡、そこでの安全が保たれている奇跡、など様々な奇跡が複合的に起きていることが想像できるでしょう。
このように感じると、自分が生きていく上で自分が影響を及ぼせる範囲というものはあまり大きくないであろうことが推測できます。

少なくともこの複合的奇跡の中で自分がその場に行くことのみに自分の裁量があるわけです。
それ以外の要素はほとんど自分が選択したものではないでしょう。
もちろんそれに悲観的になるということでもなく、それが生きるということの実態なのかもしれません。

もちろん、最終的に自分が自分を存在させる場所を決めているところから、奇跡を完成させる最後のパーツが自分の選択とすることもできるでしょう。
いずれにせよ、この世を生きて行く上で、生きているというよりも生かされているという感覚の方が適正なのかもしれません。
そんな奇跡の連続こそが人生というものを紡いでいくように感じたのでした。

もう少し、その瞬間瞬間を大切にしていこうと思います。

谷 孝祐
2015.5.10 12:13

谷孝祐さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。