入間市 狭山市 太陽光、太陽熱、LPガス、住宅リフォームそしてエコに関する情報発信するブログです!
  • 30Jul
    • ZEH(ゼッチ)ゼロエネルギーハウス

       元来、地球上の炭酸ガス(CO2)濃度が280ppmだったそうですが、今は400ppmを超す状況で、世界中の気候変動が危惧され、日本においても災害が多発し温暖化を実感・恐れる昨今です。 そんな状況のなか、私ども家庭においても省エネが必須で「ゼッチ住宅」への移行が始まっています。  ゼッチ住宅とは断熱性の高い家で、加えて、エネルギー効率の高い設備を設置して使う全体のエネルギー量を少なくし、さらに、自ら再生可能エネルギーの太陽光発電を設置してエネルギーを創り出す家のことであります。 【(消費エネルギー)-(省エネ+創エネ)】=年間のエネルギー収支をゼロにします。  *平成28年省エネ基準から建物の断熱性能を向上させて約30%、加えて、暖房・給湯・照明等設備の   効率向上で約20%の省エネを図り、さらに、太陽光発電でエネルギーを創り出します。  弊社におきましては、窓・玄関ドア・床等断熱リフォーム、省エネ給湯器エコジョーズ・電気とガスのハイブリッド給湯器・燃料電池発電給湯器、さらに、太陽光発電・太陽光発電対応蓄電池等ゼッチ対応工事を責任施工で承りますのでご用命いただけますようお願い申し上げます。    拝   

      1
      テーマ:
  • 06Jul
    • 私達の家庭から年間3.5トンもの炭酸ガス(CO2)を排出しています。

       チョット前の3月24日に環境省が家庭からのCO2排出量について、初めての全国実態調査結果を公表しました。(調査期間26年10月から1年間で、調査世帯16,402世帯)  結果、一世帯平均3.5トンもCO2を排出しているとのこと。 内訳は、家電から47.4%(ビッグ3は、冷蔵庫・照明・テレビで内数36.5%)、給湯用からは23.8%、暖房用で22.4%、台所のコンロからは3.8%、そして、冷房用で2.6%となっています。 家庭機器の電化傾向そして電化機器の大型化によるところも大きいとのこと、再生可能エネルギー普及の遅れ、原子力発電の社会的拒絶、さらに、発生高濃度廃棄物の不可なる対応等々・・・家庭の省エネエキスパートとしての我が家も改めて省エネに努めなければと想うところです。 日本が世界に約した2030年の排出量削減比2013年対比で▲26%、そして、2050年には▲80%、水素社会の到来までクリーンエネルギーの天然ガスをお届けしなければと想いをはせる昨今であります。   拝 

      テーマ:
  • 08Jun
    • ちょっとうれしい家電のお伝え

       弊社はガス屋でありますが、ご高齢のお客様からのご要望もあって家電品も販売させていただいてます。 そんななか「温度設定」が出来てさらに「タイマーで起動および停止」の出来る「扇風機」を社内購入しました。 一般的に扇風機のタイマーは、寝苦しい夜など・・・1時間後に止めようとの停止機能がありましたが、加えて、何時間後に扇風機を回そうとの自動起動機能もついてあります。 温度設定については、寝苦しい夜など回しっぱなしだと朝方寒くなり風邪を引いてしまった・・・こんな時、24℃に設定しておけば深夜24℃まで涼しくなれば自動停止して風邪を引くこともありません。また、我が家では老犬に留守番をしてもらう時、エアコンまでいらないけどちょっと暑くなるかな?と心配な時、26℃まで暑くなったら回るようにセットしておけば、安心して出かけられます。 他の機能として省エネの直流稼働・静音使用も出来る回転数切替等の機能もあり、安くていいものを手に入れた・・・と、ちょっとうれしい家電購入でありました。 省エネLED照明・省エネ冷蔵庫・省エネエアコン等 ガス機器・住宅リフォーム・電力ガスご購入いただくのと併せてご相談賜りますのでよろしくご検討いただけますようお願い申し上げます。    拝 

      1
      テーマ:
  • 07May
    • エコキュートから取り替えのご案内

       炭酸ガスを100気圧以上の高圧に加圧して90度の熱を作り水へ熱移動させお湯を作る『エコキュート』が2001年に商品化され普及しましたが、最近、愚生らガス屋に『8年経過したので今度故障したら、取り替えるようになります・・・・・』と言われてしまい高額となるので、ガス給湯器に戻そうと考えてるので見積もってほしい・・・・・等のお電話が時々あるようになりました。 ほとんどのお客様はガス管を残置してありますので大がかりなガス工事は不要で、   ①省エネガス給湯器『エコジョーズ』に取り替える。  ②「エコジョーズ」と「電気」のハイブリッド省エネ給湯器『エコワン』に取り替える。 戸々の状況で①または②でご提案申しあげてますのでポイントを述べますと、 ①は、瞬間式給湯器で従来型給湯器の熱効率は80%でしたが95%に改善したもの  で、お湯を使いたい時、使いたいだけ稼働する合理的で費用対効果が優れています。 ②は、稼働のベースは電気のヒートポンプで《加圧圧力はエコキュートの高圧でなく   エアコン並みの40気圧程度なので安心》お湯を大量に使用する時はエコジョーズ   でバックアップしますので湯切れの心配も無く、万一、電気かガスが故障した場合   でも片方が生きるのでなお安心です。加えて、エコキュートより省エネ給湯器で   あります。さらに、エコキュートからの取り替えが簡便でコンパクトなタイプもあり   ます。  取り外すエコキュートの処分から一式責任施工で承りますので、後のメンテナンス も併せてエコキュートからの取り替えは弊社にご用命いただけますようお願い申し 上げます。     拝     

      テーマ:
  • 27Apr
    • ノーリツおふろ白書2017

        先だっては“料理と幸福度”についてお伝えしましたが、今回は“お風呂の幸福度”についてお伝えします。 「おふろが好きな人、おふろに毎日つかる人」は幸福度が高いとの結果!ガスの8割を給湯でお使いいただくガス屋にとって幸せな結果でありました。 50代~70代で「おふろが好き」と回答した人の90.1%が「幸せ」「どちらかと                                  言えば幸せ」と回答、 20代~40代で「おふろ好き」と回答した人の75.6%が「幸せ」「どちらかと                                  言えば幸せ」と回答、 また、夏・冬とも毎日おふろに入る人は幸福度が高いが、おふろに入る頻度が少なくなると幸福度が低くなる傾向がみられたとのこと、  さらに「おふろが好き」と回答した人で「幸せ・どちらかと言えば幸せ」と回答したのは男性70.3%、女性80.9%と女性の方が高い結果とのこと、  そして「おふろがリラックス出来る場所か」の問いに50代~70代では95.4%の人が「リラックス出来る場所」と回答したが、20代~40代では80.0%の結果                    (20代~70代の人2,860人からの調査) 暑いとき・寒いとき・疲れたとき、おふろに入るとホッとリラックス・安らぎます。安全・安定供給に努めると共に故障対応にも努めてまいりますので、 使いたい時使いたいだけ稼働するガス瞬間給湯器を引き続きご採用いただけますよう重ねてお願いする次第であります。     拝 20代~70代の2,860人からの回答

      テーマ:
  • 23Apr
    • 食事(コンロ)で2割、お風呂(給湯)で8割ガスをお使いいただきます。

       ご承知の通り、家庭でお使いいただくガスの割合がコンロで2割、給湯で8割お使いいただき、愚生らが給料をいただけてます。 そのようなことで、上記について、よく業会で調査等させていただきますが、このところ業界紙に「料理と食事」と「お風呂と幸福度」のリポートが載ってましたので今回は「料理と食事」版の概要をお伝えします。  「日経新シニアライフデザイン研究会」と「クリナップ」において実施され、18才~  79才の男女 2,472人に①どんな時に積極的に料理をしたい。出来たらいいなと思いますか・・・?との問いに  @人を招く時、美味しそうな食材を見つけた時、が多かったが        40代以上の男性は思うことは無いとのこと・・・!?②料理が楽しいと思う時はいつですか・・・? の問いに  @男性は、自分が食べて美味しいと思った時、女性は食べた人が喜んだ時との   こと③料理頻度はどのくらいですか・・・? の問いに  @女性は「幸せ」と感じている人ほど料理頻度が高い  @男性は「不幸せ」と感じている人ほど料理頻度が高い  @男女とも料理のスキル(能力)が高いほど「幸せ」と感じている人が多いとのこと 忙しい時代となり「内食」→「中食」→「外食」へと移行してくるかも知れませんが、 愚生らガス屋は安全・安心・便利・安価にガスをご家庭にお届けさせていただき 「幸せ」を思っていただけるよう努めてまいります。      拝

      テーマ:
  • 09Apr
    • 再生可能エネルギー発電促進賦課金

       日本のエネルギーの消費量は世界5位なのに自給率は、何と、たった6%そこで、自前エネルギーの太陽光・風力・水力発電等の再エネを増やそうと、再エネ電力を一定期間買上、その買い上げた電力費を売電に割り振り全使用者で負担するのがテーマの「賦課金」です。 この賦課金が4月から増額され、1kw時2、90円の負担になります。ちなみに、 28年度は2.25円、29年度は2.64円でしたので年々高くなってきます。この賦課金でどれくらいの負担になるか下記に試算しますと、 「一般家庭」 省エネセンターでの4人家族の使用量は年間5,500kw時①、愚生の家は夫婦2人で昨年の使用量実績は4,278kw時②でしたので、  ①5,500kw時×2.90円=15,950円/年間の負担、   ②4,278kw時×2.90円=12,406円/年間の負担となります。 また、電気をたくさん使う「オール電化住宅」では、東電さんの電化上手モデル6kvA契約では使用量が660kw時/月×12ヶ月=7,920kw時/年間となりますので、7,920kw時×2.90円=22,968円/年間もの負担となります。 原発大惨事からの復興は国民全体で負担せざるを得ない状況で、電気料は高くなります。節電・省エネに努めていただき、台所・給湯等、不必要に電化することなく引き続きガスでお暮らしいただきけますようお願い申し上げる次第です。  拝

      テーマ:
  • 19Mar
    • 今年2月3日に発生した盛岡のLPガス爆発について

       2月3日の土曜日、テレビを見ながらユッタリお昼ごはんを食べていたところ盛岡の住宅地でガス爆発があり、広範囲に及ぶ被害の状況が目に飛び込んできました。都市ガスか?LPガスか?それとも他のガスか?マイコンガスメーター・全口安全センサーの付いたSIセンサーガスコンロ・フューズガス栓・ポリエチレン管への切替etc・・・が普及し、ガス事故が激減しているのに?なぜ! 3月7日岩手県警が、自宅内でLPガスを漏出させライターで火を付け爆発させたとして、32才の会社員が退院(腰を骨折した)するのを待って逮捕したとのこと。 幸い本人を除き近隣のお二人が軽傷を負われただけでしたが住宅被害が45棟にも及ぶ大惨事でありました。 早、大震災から7年が経過しましたが、その時「自衛隊さんとLPガスに救われた」とも言っていただき、軒下設置・分散型で有事にいっそう力を発揮する素敵なLPガスをひるむことなく頑張ってこれからもお届けしますので、引き続きLPガスを安全にご注意いただき大切にお使いいただけますよう事故のご報告と併せてお願い申し上げる次第であります。  拝 

      テーマ:
  • 12Mar
    • 女傑三人

       平成23年4月12日に「専務のブログ」として初めて発信させていただき、今年の2月15日までに202回発信させていただきました。 この2月23日の株主総会で役員定年一期2年延長いただいてましたが卒業となりましたので「顧問のブログ」に変更いただいた次第です。今後は、後輩の足を引っ張ることの無いよう気を付けてしばらくの間勤めさせていただき、引き続きブログも発信させていただきますので懲りずに見ていただきたくお願いいたします。 さて、女傑一人目「枝廣淳子さん」愚生らの業界紙「ガスエネルギー新聞」に貴重な記事を書いていただき常に注目させていただく人で現在2050年の日本のエネルギーを検討いただく「エネルギー情勢懇談会」の委員でもあられます。そして、女傑二人目「青野由利さん」は、愚生が40年以上愛読する毎日新聞の科学担当の論説委員さんで、この人の記事も愚生が興味があっても知らないことを教えてくれ、とても頼りになります。最後の三人目、45年のパートナー愚生の女房殿で、お人好しで面倒見の良いちっとおっちょこちょいのオバサンで、生け花師範として活躍しています。 そんなことで女傑三人に良い刺激を受けながら、しぼむことなく貴重な残された健康年齢の5~6年を有意義に過ごそうと考える昨今であります。今後ともよろしくお願い申し上げます。   拝

      1
      テーマ:
  • 15Feb
    • 再び、 電気IHコンロにくらべてガスコンロは危ないでしょうか?

       2008年10月(平成20年)以降にお買い求めいただいた家庭用ガスコンロの全てが全口に安全センサーを付けた省エネの『SIセンサーガスコンロ』となってまして、現状の普及率が60%程度となってます。 NITE(製品評価技術基盤機構)による2010年~2014年に『コンロ』による事故は全国で917件発生しており、内訳は、ガスコンロによる事故692件、IHコンロによる事故121件、IH以外の電気コンロでは104件の事故となってます。 ガスコンロのシェアー75%、IHコンロ+IH以外の電気コンロシェアー25%として、現状のガスSIコンロの普及率を60%として近い将来100%に普及した段階での事故発生指数は、692件÷0.75×0.6=554となります。 くらべてIHコンロ+IH以外の電気コンロの事故発生指数は、121件+104件=225件÷0.25=900となり、ガスコンロの全てがSIコンロに取り変わったら、SIガスコンロによる事故発生指数554<電気コンロによる事故発生指数900となってガスSIコンロの方が安全であることになります。 SIガスコンロにおいて、中火着火(点火時炎があふれない)加えて、使用中にお鍋を外した場合、小火になると共に、お鍋を置いてない時は着火しませんので裸火による衣類着火・ヤケド事故は防げます。 ガスSIコンロと電気IHコンロをくらべた場合、それぞれ一長一短ありますが総体的にお使い慣れたガスSiセンサーコンロの方に軍配が上がります。 重ねて、IHコンロに取替ないで、お使い慣れたガスコンロを引き続きお使いいただけますようお願い申し上る次第であります。     拝 

      1
      テーマ:
  • 24Jan
    • 施政方針演説・・・

       過日、安倍首相の施政方針演説がなされ、愚生らはエネルギー分野のご発言に注目しました。結果『パリ協定における2050年の目標に向けて戦略策定に取り組み、日本の強みである環境技術で世界の経済成長と気候変動対策の両立に貢献します』 また、『福島イノべ゛ーション・コースト(福島沿岸の技術革新)構想がいよいよ本格化し、浪江町でこの夏、世界最大級の水素製造工場の建設を開始し、再生可能エネルギーから水素を生み出します①。さらに、沖合では、世界初の浮体式洋上風力発電の本格稼働が始まりました②』とのご発言。 多大な困難・多事情のある原発のご発言はありませんでしたが、2050年を見据えた首相のお考えだろうなぁーとホッと想った次第です。 上記①・②の概要を見ますと、①は太陽光・風力の再生可能エネルギーからの電力で、水の電気分解から水素を造り、貯蔵して、再生可能エネルギーからの電力を大量導入した際の電力系統の調整力として活用を図るとのことで、1万KW級の水素製造プラントを造るとのことであります。②は世界初の浮体式の風力発電で7,000kw・2,000kw・5,000KWの能力で既に本格稼働が始まっているそうです。 いよいよ水素エネルギーへの操舵が始まりましたが、歴史的に水素を扱い慣れた“ガス屋”は将来どのような活躍・貢献が出来るのか?想いを巡らす昨今であります。  拝  

      1
      テーマ:
  • 09Jan
    • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

       長かった今年の年末年始、加えての3連休愚生においては‘ゆっくり’させていただきました。この間のアフターメンテナンスは宿日直者に加え、担当の人達でバックアップしていただき、大過なく経過することが出来ました。 一年で最も大切な時期、お風呂に入ってもらえなかったら・・・そんな心配のガス屋であります。・・・ひるがえって、お客様がお困りの時、ご不便をおかけしないよう努めるのがガス屋本来のサービスで重要な仕事・努めだな~と想うとともに、  同じ地域に暮らし、チョッピリですが納税もさせていただき、地域に経済循環させるのが地元資本の小ガス会社の姿なんだろうな~ とも想った次第です。 イランの反政府デモ・サウジアラビアの権力闘争・エルサレム問題・・・北朝鮮問題・エネルギー競争、再編問題等々・・・例年に増して多大なリスクが勃発する予感の一年となりますが、社員一同ベクトルを合わせ努めますので引き続きましてご愛顧いただけますようお願い申し上げます。 みなさま方におかれましては健康で良い一年となりますようお祈り申し上げます。  拝 

      テーマ:
  • 29Dec
    • 平成29年も大変お世話になりました。

        またしてもアッとの間に29年が終わろうとしています。今年も特別な才能の無い平凡な私どもでありますが、可能な限りスピーディーにコツコツとお客様へのアフターサービスに努めさせていただきました。部品が間に合わない、手が足らない等々・・・ご不便をおかけしたこともありましたがご容赦いただけますよう改めてお願い申し上げます。私ども中小ガス会社の良さは「お客様の近くで公私ともに生活をさせていただきますので長くお付き合いいただくことであります」地域外の大手ガス会社に無い地域保安・地域営業に来年も全員で努めますのでよろしくお願い申し上げます。みなさまにおかれましては良いお正月をお迎えください。 拝               平成29年12月29日  谷口秀男

      1
      テーマ:
  • 22Dec
    • くるまのお話

       エネルギー業務の一端で働かせていただく身にとって、車でのエネルギー消費も気になります。8月2日の毎日新聞の余録に、1900年当時(117年前の明治22年)ニューヨーク・シカゴ・ボストンでは2,370台の車が走っていて、蒸気自動車1,170台(49%)、電気自動車800台(34%)、ガソリン車がわずか400台(17%)だったとの記事、蒸気や電気は出力調節が容易で発進や速度変更が簡単なのに?比べて、ガソリン車は変速ギアが必要で、機構が複雑、運転も難しかった。なかでも電気自動車は静かさや故障の少なさも良かったが・・・電池の性能が悪過ぎた。 何で電池の改良よりガソリン車の開発へ向かったのか?難問だからこそ挑む技術屋のチャレンジ精神ゆえだったのだろうとの記事・・・? 部品20,000を超える化石燃料車に対し、電気自動車は構造が簡単で部品が1,000程度、先月、車の電池は鉛→ニッケル水素→リチュームイオン→・・・全固体電池と変遷する?と書かせていただきましたが、トヨタとパナソニックが車の電動化は電池がカギとして全固体電池を共同開発し共同生産すると発表。車に限らず電池の発達はエネルギーの供給革命を起こすことになりますので注目し続けたいと想う昨今であります。 拝

      1
      テーマ:
  • 07Dec
    • 魚を焼きました。

       11月27日にリンナイさんの「ココットプレート」を使って魚を焼きます!と書かせていただきチャレンジしました。 実績は “生で大きめのサンマ2匹”  “シャケの切り身2切れ” “金目鯛のひもの2枚” 結果、グリルからの排気→煙まったく出ず!     焼き具合→GOOD!     クチの肥えた古女房殿も満足!  後の掃除→必要ないぐらい汚れずキレイ!   ただ、インターネットの情報でも複数の方がおっしゃってますが、 プレートの上蓋が焼かれるので焼いた魚を取り出す際、ヤケドしない ように気を付けねばなりません。この点、メーカーさんにお伝えしなけ れば! と想いました。 「Siガスコンロ」と「IH電気コンロ」の違いは何と言っても「グリル」です!  マンション・アパート等で“焼き魚” 料理を遠慮されていたお家も OKです。是非弊社ショールームでお試しください。      拝

      テーマ:
  • 27Nov
    • ガスコンロのグリルで魚を焼いてみます。

       ほとんど料理をしたことがない愚生ですが、お世話になるメーカーの支店長さんからグリル調理でほとんど煙が出なく掃除も簡単なので是非使って!とのお誘いで、早速今晩グリルで魚を焼いてみます。 グリルに「ココットプレート」なる上蓋がスリット状になった上下2枚の「内釜」に魚を入れて直火焼きすることになります。上蓋スリット開口から出た煙はガスの遠赤外線で焼き切り油汚れが99.9%カット出来るとのPR? 17日の業務日報から、仏子にお住まいのお客様Kさんから「グリルより火が出たから点検して」とのご連絡「焼き網の上にアルミホイルを敷き、肉を焼いたため肉油に引火・・・」 点検させていただき、異常が無く引き続きお使いいただくことになる。 との報告・・・こんな事案にもココットプレートをお使いいただき肉を焼いていただくと安心! 今晩、帰宅後使ってみます。古女房殿は何て言うかな・・・? 後日結果をご報告します。         拝

      1
      テーマ:
  • 02Nov
    • 最近知ったこと二題

      ①世界で初めて原発からの高濃度廃棄物を地中深く埋める最終処理場を 建設しているフィンランドでは、地下450mの岩盤に作られる施設が安定 していて地元に経済効果があると誘致競争をして2020年代初めからい よいよ使用開始するとのこと(みんなの知らない世界の原子力/海外電力調査会編著)②トヨタがEVに向けて「全個体電池」の開発を先行している。また、掃除機の ダイソンがEVを開発していて、やはり、全個体電池の開発に技術的メドが ついたとのこと、鉛蓄電池→ニッケル水素電池→リチュームイオン電池→ そして目新しい全固体電池、特徴は、これまでの電解質は液体で、液漏 れ事故があったが固体電解質とすることで解消出来るとのこと。(日経ビジネス)    2050年のエネルギーシナリオを議論する経産大臣の主宰する「エネル ギー情勢懇談会」・・・30年後のエネルギー状況はどうなっているのか? どうあるべきか?  メンバーの枝廣先生がおっしゃるように「地域ぐるみや個人の家庭で エネルギーは自立しているだろう」とのこと、現在の大規模発電遠距離 輸送方式はどうなってくるのだろうか?  先生方の次世代への想いを熱く議論いただけるものとご期待申し上げる 次第であります。     拝

      1
      テーマ:
  • 23Oct
    • 2017年“秋まつり”(ガス展)にお越しいただき誠にありがとうございました。

       9月30日(土)~10月15日(日)での「先行販売会」そして昨日・一昨日の本番「秋まつり」にお越しいただき誠にありがとうございました。 とりわけ秋まつり本番は台風21号襲来で「大雨」のなか本当にありがとうございました。 今後は発注いただいたガス機器・住宅リフォーム等の納品・取付・施工に鋭意努めてまいりますので、しばらくのご猶予いただけますようお願い申し上げます。 さて、秋まつりで愚生は家電コーナーを担当させていただき、LED照明への取替をお聞きいただきたくて調べましたところ、何と!10月21日は「あかりの日」とのこと、138年前の明治12年(1879年)にあのエジソンが木綿糸を炭化させたものにタールを塗ったフィラメントを作り40時間光続ける白熱電球を造った日だったのです。 その後、京都の竹を使ったフィラメントを作り白熱電球が1,200時間点灯するようになったのは有名なお話で、その後タングステンフィラメントが出来るまで数十年に渡り使われたとのことであります。 既に、蛍光灯は製造されなくなっています。LED照明においては、調光が出来点滅も自在で省エネ・省マネー・長寿命です。 LED照明に限らず、家電機器においても何なりと弊社にお尋ねいただけますようお願いしお待ち申し上げます。                拝 

      テーマ:
  • 13Oct
    • ガスコンロの事故を無くしたいのです!

       ガスコンロは多少点火しづらくても?  多少赤火で燃えて、お鍋にススが付いても? 安全装置が無くチョット心配でも? 使える間はダマシダマシ何とか使おう・・・?家のコンロは埋込式(ビルトイン式)なので古くて心配なんだけどコンロだけ取替出来ないと思うので・・・? 使える間はダマシダマシ使うしかないか・・・? 21日(土)22日(日)に恒例の「ガスまつり」をさせていただきますとともに、今、先行販売会もやらせていただいてます。 今のコンロは「Siセンサーコンロ(全口安全装置付)」となってまして、ガスコンロの事故は激減しています。 また、燃焼効率も良くなり一年でガス代が2,200円程度安くなり、使いやすくなってます。 古くなったビルトインコンロもキッチン全部を取り替えなくてもコンロだけ簡単に取替が出来ます。 お客様のお家にお伺いすると、そろそろ安全のために取り替えていただきたいなーと、お願いするケースもあります。 「ガスまつり」で奮発いたしますので何とぞご検討ください。お願い申し上げる愚生も団塊の世代でして、昨今、 つい ウッカリが増えましたので・・・?!    拝

      3
      テーマ:
  • 19Sep
    • やっぱり地元で

       15日の金曜日、会社で打ち合わせの最中に愚生の老眼鏡がレンズと腕をつなぐ丁番のビスが外れて落ちてしまいました。しばらく片腕だけ耳に掛け仕事をしましたが、めがねがずれ落ちるし焦点が合わずギブアップ? 小さなビスのため手に負えずやむなく地元購入先のめがね店へ持参し無償で復旧してもらった次第です。 ちょうど一年前、川越で取り替えようかとも想いましたが、やっぱり地元入間で買って良かった! 私どもがお買い求めいただくガスコンロ・給湯器・都市ガス・LPガス・電力・住宅設備機器・家電、全てがアフターフォローが必要で大事です。 やっぱり地元入間ガスで良かった。と想っていただけるよう。また、地元に投資いただけることで地域経済効果も上がります。全員でコツコツ努めてまいりますのでご愛顧いただけますよう重ねてお願い申し上げます。     拝   

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス